【保存版】古物市場リスト全国18ヶ所を大公開!特徴や開催スケジュールを完全網羅

せどり
この記事は約14分で読めます。

「古物市場は地元にもあるのかな?」
「どうやって会場を探せばいい?」
「おすすめの古物市場は?」

古物市場を使えば、せどり用の格安商品を大量に仕入れられます。とはいえ、せどりをしていても古物市場に行く機会は多くありません。

地元にどのような古物市場があるのかも、分からない方が多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、全国の古物市場リストと探し方を大公開!

せどりの商品ジャンルにぴったり合う古物市場を探し、ぜひ活用してみてください!

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

古物市場の概要を30秒でサクッと解説

まずは古物市場について、次の2点をサクッと解説していきます。

  1. 参加方法
  2. 購入方法

それぞれ確認していきましょう。

1.参加方法

古物市場ごとに、参加方法は異なります。

よくある入会システムは次の2つです。

  • 入会を申し込んで審査を受ける
  • 既存会員に招待してもらう

ただし古物市場を利用するには、古物商許可の取得が必須です。

古物商許可は、中古品の売買に必要な資格のこと。

古物商許可の取り方については関連記事「【誰でもできる】せどりで稼ぐなら古物商許可を受けよう!いらない&バレて逮捕されるケースとは」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

2.購入方法

古物市場では、会場で競りをして商品を仕入れます。声を出して希望の金額を伝え、オークションをするのです。

金額の隠語である「符丁」が使われており、初めての参加ではやや独特に感じるかもしれません。事前に古物市場を見学し、雰囲気を確かめておくと安心です。

古物市場については関連記事「【完全版】初心者が古物市場に参加する5ステップ!ネットオークションも解説」にて解説しています。詳しく知りたい方は、ぜひ一緒にご確認ください!

 

関東の古物市場リスト

ここからは全国の古物市場を地方ごとに紹介していきます。

まずは関東地方の古物市場です。

  1. 関東道具市場(栃木)
  2. リサイクルオークション東京(埼玉)
  3. 丸保古物市場(神奈川)
  4. 本所百貨市場(茨城)
  5. ハッピー東京オークション(東京)
  6. ジャパンオークションセンター(東京)

それぞれ特徴を紹介していきます。

1.関東道具市場(栃木)

公式サイト https://www.kantou-ichiba.jp/
場所 栃木県栃木市岩舟町静1477
開催日 毎週月曜日
料金 入会金:22,000円
参加料:1,870円
買い手手数料:5%
売り手手数料:10%
電話 0282-55-5548

関東道具市場では、古物市場の隠語(符丁)と一般用語を併用しています。古物市場の独特なオークション用語に慣れていない方でも、比較的参加しやすいでしょう。

2.リサイクルオークション東京(埼玉)

公式サイト http://www.recycle-auction-tokyo.com/
場所 埼玉県八潮市大字南川崎278-5
開催日 毎週木曜日
料金 入会金:1万円
参加料:2,000円
買い手手数料:6%
売り手手数料:8%
電話 048-998-2482

名前に「東京」と付いていますが、実際の所在地は埼玉県なのでご注意。

出品予定の目玉商品を、ブログで事前に公開されています。写真付きなので、参加前に競り落としたい商品がないかチェックしておきましょう。

3.丸保古物市場(神奈川)

公式サイト http://www5f.biglobe.ne.jp/~maruho/index.html
場所 神奈川県横浜市南区共進町1丁目22
開催日 毎月3、8、13、18、23、28日
(開催日が日曜・祝日の場合は休み)
料金 入会金:5,000円
参加料:1,000円(1名ごと)
買い手手数料:記載なし
売り手手数料:0.7〜10%
電話 045-731-4855

昭和27年に設立された、歴史ある古物市場です。

公式サイトでよく使われる隠語(符丁)が公開されています。不調を予習してから参加すると、初心者の方でも安心感が増しますよ。

4.本所百貨市場(茨城)

公式サイト https://www.yama-9.co.jp/index.html
場所 茨城県坂東市辺田631
開催日 毎月8、18、28日
料金 入会金:1万円
参加料:2,000円
電話 048-998-2975

オークションの開催日は、毎月8の付く日。

中古品のみならず、新品も出品されています。

5.ハッピー東京オークション(東京)

公式サイト https://www.happyprice.co.jp/hta/index.html
場所 東京都港区浜松町2-6-2 262ビル2階
開催日 毎月金曜日
料金 入会金:1万円
登録更新料:3,500円(毎年10月)
参加料:3,000円
買い手手数料:10%
売り手手数料:なし
電話 03-6809-1690

ブランド品、時計、ジュエリーに特化した古物市場です。

過去のオークションでの価格相場も公開されているので、参加前にぜひ参考にしましょう。見学も受付しています。

6.ジャパンオークションセンター(東京)

公式サイト http://auctioncenter.co.jp/jac/
場所 東京都足立区中央本町4-15-1
開催日 毎週水曜日
料金 入会金:3万円
参加料:2,000円
買い手手数料:7.5%
売り手手数料:9.5%
電話 03-3880-4118

毎週オークションが開催されている、都内最大級の古物市場です。

  1. 厨房商品
  2. オフィス商品
  3. 家具家電商品

の順番で競りが進みます。お昼をまたぐ参加では、併設されているレストラン「パパイヤ」も活用しましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

北海道・東北の古物市場リスト

北海道・東北で代表的な古物市場は次の2つです。

  1. 札幌BJKオークション(北海道)
  2. 仙台みんなのオークション(宮城)

開催情報を解説していきます。

1.札幌BJKオークション(北海道)

公式サイト https://bjk-sapporo.net/
場所 札幌市中央区南7条西6-289-6カンエイビル1F
開催日 毎月7、19、20、22日
(日付によって商品テーマが異なる)
料金 入会金:なし
参加料
19、20日:3,000円
7、22日:2,000円
付き添い:1,000円
(昼食付き)
電話 011-211-1500

札幌BJKオークションでは、次の4分野でオークションを開催しています。

  • 宝石・貴金属・時計
  • ブランドバッグ・小物・服
  • きもの・毛皮
  • 骨董・美術・刀剣

入会金がかからないことが嬉しいポイント。実際の競りの様子は、サイト内に動画形式で紹介されています。参加前に雰囲気をチェックしておくと安心です。

2.仙台みんなのオークション(宮城)

公式サイト http://www.minnaauction.com/
場所 宮城県仙台市太白区秋保町境野字中原99-1
開催日 定例オークション:毎月第1、3木曜日
小物オークション:不定期
料金 入会金:1万円
参加料:2,500円
付き添い:1,000円
初回見学料:1,000円
買い手手数料:6%〜
売り手手数料:7%〜
電話 022-347-3124

「みなオク」の愛称で親しまれている古物市場です。主催者に取引を委託することで、古物商許可を持たない方でも商品を出品できます。

中部の古物市場リスト

中部で有名な古物市場は以下の2つ。

  1. エコサイト市場(愛知・静岡)
  2. 古物市場403(山梨)

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.エコサイト市場(愛知・静岡)

公式サイト https://eco-site.jp/eco-ichiba/index.html
場所 小牧オークション会場:愛知県小牧市小松寺2丁目186番地
裾野オークション会場:静岡県裾野市御宿3-1
開催日 小牧オークション会場:毎週金曜日
裾野オークション会場:毎週水曜日
料金 入会金:22,000円
参加費:1,870円
買い手手数料:5%
電話 055-946-5585(株式会社エコサイト)

愛知県小牧市と静岡県裾野市ににある古物市場です。開催日は会場によって変わりますが、料金に違いはありません。

両方の会場で、不良在庫や新古品も取り扱っています。

2.古物市場403(山梨)

公式サイト https://www.reuse403.jp/
場所 山梨県甲斐市大下条275-1
開催日 毎月第2、4金曜日
料金 入会金:5,500円
参加料:1,500円
買い手手数料:なし
売り手手数料:10%
電話 055-231-5502

隠語(符丁)などの専門用語を廃止している、初心者に優しい古物市場です。古物市場では珍しく、クレジットカード決済にも対応。

最新情報は、公式LINEで配信されています。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

近畿の古物市場リスト

近畿の古物市場を紹介します。

  1. ハリマオークション(兵庫)
  2. 山口県中古自動車販売商工組合(山口)
  3. 新大阪道具市場(大阪)

特徴や開催情報を確認していきましょう。

1.ハリマオークション(兵庫)

公式サイト https://e61a5.crayonsite.com/
場所 兵庫県加古川市東神吉町神吉517-3
開催日 毎週火曜日
料金 入会金:11,000円
(オンラインオークション利用の場合:22,000円)
買い手手数料:6%
売り手手数料:10%
電話 079-490-3584

ハリマオークションでは、公式サイトから事前入札を受け付けています。気になった商品があったら、専用フォームから希望金額を伝えるのです。

他にライバルがいなかったり、自分が最高入札者だったりすれば、商品を落札できます。

2.山口県中古自動車販売商工組合(山口)

公式サイト http://www.ju-yamaguchi.jp/juyamaguchiweb/top.action
場所 山口県防府市大字台道7082-1
開催日 毎週火曜日
料金 入会金:10万円
買い手手数料:3,000〜1万円
売り手手数料:5,000〜7,000円
電話 0835-32-0220

中古の自動車を専門にした古物市場です。Webから会員登録をしておくと、次回オークションの出品者などを確認できます。

参加者から集めた中古車だけでなく、主催者側が自社商品を出品していることが特徴です。

3.新大阪道具市場(大阪)

公式サイト lhttp://www.artfuruno.com/index.html
場所 大阪市東淀川区東中島3-10-16
開催日 リサイクル市:毎週金曜日
着物市:偶数月・第1火曜日
ブランド市:毎月第3火曜日
料金 入会金:2万円
参加料
リサイクル市:1,000円
着物市:2,000円
ブランド市:3,000円
電話 06-6322-5591

開催日によって、取り扱うテーマが変わることが特徴です。

不要な在庫を買い取り処分してくれるサービスもあります。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

四国・中国の古物市場リスト

四国・中国では、次の古物市場が代表的です。

  1. 中四国道具市場(岡山)
  2. 倉敷美術倶楽部(岡山)
  3. 四国シーサイドオークション(香川)

特徴を紹介していきます。

1.中四国道具市場(岡山)

公式サイト https://www.douguichiba.com/index.html
場所 岡山県倉敷市中庄1155-1
開催日 毎月4、14、24日
料金 入会金:33,000円
年会費:1万円
参加料:1,000円
買い手手数料:なし
売り手手数料(貴金属):5%
電話 086-463-1210

家具・家電や美術品などを扱う古物市場です。出品予定の商品はTwitterで随時紹介されています。

公式サイトには会場の様子を中継するライブカメラもありますので、ぜひ事前に賑わいをチェックしておきましょう。

2.倉敷美術倶楽部(岡山)

公式サイト https://koraido.net/
場所 岡山県倉敷市吉岡564-2
開催日 毎月3、13、23日
料金 記載なし
電話 0120-14-3939

40年以上の歴史がある、子美術品専門の古物市場です。古物商許可をお持ちでない一般の方でも参加できる、フリーオークションも開催しています。

3.四国シーサイドオークション(香川)

公式サイト http://ssauction.seesaa.net/
場所 香川県三豊市仁尾町仁尾辛41-8
開催日 毎月第2、4木曜日
料金 参加料:1,000円
電話 090-5276-4345

オールジャンルの商品と出会える古物市場です。公式ブログで、出品予定の商品が写真付きで紹介されています。掘り出し物がないか、参加前にチェックしておきましょう。

九州の古物市場リスト

九州では、福岡を中心に古物市場が開かれています。

  1. 福岡ドリームオークション(福岡)
  2. RオークションFUKUOKA(福岡)

違いや特徴を説明していきます。

1.福岡ドリームオークション(福岡)

公式サイト https://da-fukuoka.com/
場所 福岡県大野城市瓦田133-1
開催日 毎週火曜日
料金 入会金:15,000円
年会費:12,000円(初年度無料)
電話 092-558-2080

福岡ドリームオークションは、西日本最大級の古物市場。参加するには、福岡ドリームオークションを3年以上利用している先輩会員からの招待が必須です。

2.RオークションFUKUOKA(福岡)

公式サイト http://fukuoka.moo.jp/
場所 福岡県粕屋郡須恵町植木1186-1
開催日 毎月8、18、28日
料金 入会金:なし
年会費:5,000円
参加料:1,000円
付き添い:500円
買い手手数料:5%
売り手手数料:10%
電話 092-937-5320

毎月8の付く日にオークションを開催しています。古物商許可さえ持っていれば、即日入会が可能です。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

古物市場の探し方

この記事で紹介した以外にも、全国には数えきれない古物市場があります。

次の方法で、通いやすい古物市場を探してみましょう。

  1. 警察・公安発表のリストをチェックする
  2. Googleマップで調べる
  3. まとめサイトを見る
  4. 先輩古物商から紹介してもらう

詳しく解説していきます。

1.警察・公安発表のリストをチェックする

警察や公安委員会で、都道府県で営業している古物市場リストを公開しています。

インターネットでも見られるので、ぜひ活用しましょう。

リストには所在地や連絡先などが掲載されています。

「(都道府県名) 古物市場 警察」「(都道府県名) 古物市場 公安」といったキーワードで検索すると、公的な資料がヒットします。

ただし都道府県によっては、インターネットでリストが公開されていないこともあるので注意ししてください。

2.Googleマップで調べる

Googleマップでは、古物市場の場所を地図上で表示し、公式サイトや所在地などの情報をリスト化してくれます。

「古物市場」と検索し、現在地に近い会場を探してみましょう。

3.まとめサイトを見る

メディアやブログなどのサイトで、古物市場のリストをまとめています。Googleマップには掲載されていなかった古物市場も表示され、かなりの情報量を期待できます。

しかし、古物市場や警察の公式のデータではありません。個人が調べて書いた記事がほとんどなので、情報が間違っている場合もあります。

4.先輩古物商から紹介してもらう

地方の古物市場の多くは、インターネットに情報を公開していません。そこで先輩古物商から、古物市場に関する情報を教えてもらうことがおすすめです。

インターネットでは知れない生の情報で、良い古物市場がきっと見つかります。

身近に古物商の先輩がいなければ、僕の同行サービスをぜひご利用ください。

実際に僕が使った会場の中から本当におすすめできる古物市場を紹介します。なかには、僕が紹介することで参加料が無料になる古物市場も。

古物市場への参加に不安があれば、僕が同行してあなたの競りを手助けすることも可能です。古物商とのパイプがなくてお困りの方は、ぜひご利用ください!

2ヶ月間のチャットサポート付き!
>> 古物市場同行ツアー の詳細はこちら

メルマガ無料登録で人生が好転するセミナー映像をプレゼント!

・メールアドレスだけの簡単登録!
・人生を好転させるために必要な考え方が学べる!
・メルマガではせどりや転売で稼ぎたい方に向けた情報を発信!
・今ならセミナー映像を無料でプレゼント!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました