【2022年最新】ケーコジでいくら稼げるのかガチで計算してみた!

mnp儲かる ケーコジ
この記事は約17分で読めます。

メルマガ

この情報は2022年3月の段階で、最近のキャンペーンやその前の実績、僕がコンサルして実際に稼げた人たちの声をまとめた結果の数値も使ってます。条件がかわったり案件がない時は数字が若干前後することもあります。

この記事では、初心者さんでも「どのキャリアで契約すればどのくらい稼げるのか&税金や確定申告はどうなるのか」ということがわかるように、「ケーコジのリアルなお金事情」をざっくりとまとめています。

過去の実績を見れば、年間30万50万100万円の利益は誇張ではなく可能な数字だということがお分かりいただけると思います。

細野
細野

これから携帯乞食を始めてみたいという方は、まずはこちらの記事を読んでおくと、失敗が少なくなると思います。

MNPは儲からない?一人でもこんなに稼げる!【2022年最新】

ケーコジ 稼ぐ

「携帯乞食」という稼ぎ方をする人が増えてきています。しかし、実際にやってみないと「頑張る価値がある手法なのかどうか」というのがイメージしにくいですよね。

転入?転出?なんだか難しそう…でもMNPなんてそんなに儲からないんじゃないの?

細野
細野

ケーコジ(携帯乞食)は初心者さんでも主婦でも副業でも、特別なスキルを身に着けることなく年収を数百万単位で上げることが可能な方法です。

まずはMNP1回あたり大体どのくらい儲かるのかと、1年ではトータルどのくらい儲かるのかについて、実際に利益が出た事例と共にざっくりとご紹介していきます。
ドコモ 約600,000円
au 約120,000円
ソフトバンク 約40,000円
Y!mobile 約220,000円
楽天モバイル 約150,000円
イオンモバイル 約42,000円
OCNモバイルONE 約40,000円
ドコモエコノミー(OCN) 約175,000円
goo simseller 約36,000円
IIJmio 約81,000円
BIGLOBE 約130,000円
合計年収 約1,590,000円
※キャンペーンの内容やMNP弾の維持費、ポイントサイトの利用、端末の買取価格などで収益は前後しますのでご理解ください。
細野
細野

ちなみにこれは「1人で稼げる金額」です。ここからはそれぞれのキャリアごとに、稼げた内訳をもう少し詳しく公開していきます。

ドコモのMNPはどのくらい儲かる?

docomo

1回約30,000円の利益×20回/年(5回線を4ヶ月に1回)=約450,000円/年

例)iPhone12を一括9,800円で購入→ブラックリスト回避のために4ヶ月くらい(121日)維持して維持費が約10,000円+MNP弾1,078円+事務手数料3,300円→iPhoneを約5万円くらいで販売
細野
細野

維持費を削減すれば、さらに利益を上乗せすることも可能です。

ブラックリストを回避するために回線を維持するだけで、ドコモで5回線MAXだと約13万円程かかります。

そこで、ドコモなら携帯料金を決済する際にdカードゴールドやdカードゴールドカードを使えば10%還元されるので利用しましょう。

ざっくり計算しても13,000円(年間)を利益に上乗せできます。(dカードノーマルなら187円割引されます。)

細野
細野

ゴールドカードは年会費1万円ほどかかりますが、5回線MAXで回していけば元が取れるのでおすすめです。

auのMNPはどのくらい儲かる?

au

1回約30,000円の利益×4回/年(2回線×6ヶ月に1回できる)=約120,000円/年

例)iPhone12を一括9,800円で購入→ブラックリスト回避のために6ヶ月くらい維持して維持費が約14,000円+MNP弾1,078円+事務手数料3,300円→iPhone12を約5万円くらいで販売

auでは家族割があるので、2回線契約していれば550円・3回線以上で1,100円の割引があります。

ただ、SB(ソフトバンク)かドコモのガラホに格安SIMを差し込んで持っていくと、格安料金の「スマホスタートプラン(990円/月)」で契約することが可能になりますので、こちらの方がおすすめ。(ガラケーはヤフオクやメルカリで買っておく)

もしお店でやってくれない場合は、店員さんが知らないだけなのでしっかり確認してもらうようにお願いすれば対応してくれますよ。

AUもカードによる割引があります。ノーマルカードで100円割引、ゴールドカードで10%ポイントが入ります。

ただ、一部の店舗ではメアドの確認を要求される場合もあります。その時は面倒なので別のお店で契約することをおすすめします。
細野
細野

家電量販店よりもショップのほうがスマホスタートプランに応じてくれやすいです。

ソフトバンクのMNPはどのくらい儲かる?

Softbank

1回約30,000円の利益×1回線×6ヶ月に1回できる(2回/年)=約60,000円/年

例)iPhone12を一括9,800円で購入→ブラックリスト回避のために6ヶ月くらい維持して維持費が約5,940円+MNP弾1,078円+事務手数料3,300円→iPhone12を約5万円くらいで販売

ソフトバンクでキャンペーン価格のスマホを購入できるのは、移動機(契約なしで端末のみ購入)も含めて180日間に1名義だと1度きりです。(年2回)

料金プランは、auやdocomo回線のガラケーから乗り換えにすれば「スマホデビュープラン」が利用でき、12か月間990円で維持することが可能になります。

Y!mobileのMNPはどのくらい儲かる?

ymobile

1回線目利益3,000円+2~5回線目利益10,000円(8回/年)+機種変更8,500円(20回/年)=合計 約260,000円/年

例)
【SIM】SIM購入でキャッシュバック約20,000円+ポイントサイト経由+400円→ブラックリスト回避のために半年維持して維持費が約5,940円(1回線目は13,068円)+MNP弾1,078円+事務手数料3,300円

【機種変更】利益の出る機種を探して購入18,000円→26,500円で販売×20回(5回線×3ヶ月に1回)

Y!mobileでは、SIM契約をしてキャッシュバックを受け取るのがおすすめ。(契約するプランによってキャッシュバックの金額が変わることがあるので要確認です)

2台目以降は家族割引が適用になるので-1,188円の値引きが入ります。

Y!mobileでは3ヶ月ごとに機種変更ができるので、その時に1番利益が出る機種を調べて変更・売却します。

楽天モバイルのMNPはどのくらい儲かる?

楽天モバイル

1回約14,000円の利益×9回線×6ヶ月に1回できる(18回/年)=約150,000円/年

例)iPhone13を一括76,800円で購入+MNP弾1,078円+事務手数料3,300円+回線維持のための通話&回線利用→iPhone13を約5.7万円くらいで販売+ポイント還元35,000円分

楽天モバイルのSIMは1回線目だと使用量1GB以下なら維持費0円で運用することができます。(※2回線目以降は3GBまで1,078円となります。)

楽天モバイルのSIMと回線を同時に契約することで、高額の楽天ポイントをもらえるキャンペーンをやっていることがあるので要チェックです。

細野
細野

現金ベースでみると「契約→端末売却」の段階で収支がマイナスになることもありますが、あとからもらえる楽天ポイントを考慮するとプラスになるということです。

あとは、今回の売上には反映させていませんが楽天モバイルのセールで端末単体で購入するという方法もあります。

端末単体(移動機)でも購入が出来ますし、回線契約を伴う契約の場合は2万円〜多い時は6万円の割引があります。

楽天カードをプラチナカードにするとSPU(スーパーポイントアップ)が上がるので、還元率も上がって利益を伸ばせます。

楽天モバイルで稼ぐための注意点

楽天は10回線契約するとブラックになりますが、3ヶ月ですぐに喪明けとなります。

なので、最初に10回線を契約して3ヶ月で復活した方が利益が上がるような気がしますが、1度ブラックになると3~4回線契約でまたすぐにブラックになってしまうと言われています。

喪明け後にずっと4回線で回していければいいのですが、もし3回線でブラックになってしまう場合は9回線ずつ回した方が稼げるので、2年目になると9回線の方が利益が多くなります。
細野
細野

なにより、楽天モバイルは普通に利用する分にも便利なので、僕も1回線を自分用に利用しています。ブラックにしてしまうと不便なので、楽天モバイルは9回線で回していくことをおすすめします。

イオンモバイルのMNPはどのくらい儲かる?

イオンモバイル

1回約9,000円の利益+1回約33,000円の利益=約42,000円~/年

例)エントリーパッケージを3,300円で購入→SIMのMNPで10,000WAON+紹介1,000WAON+エンパケ2,000WAON+ポイントサイト2300円~
例)エントリーパッケージを3,300円で購入→MNPでiphone12を9800円で購入→50,000円くらいで売却

こちらの記事でイオンモバイルの契約方法についても詳しくご紹介していますが、イオンモバイルは維持費が安いので「MNP弾」としても使えて二度おいしいキャリアです。

例えば、エントリーパッケージを購入するとWAONポイントが2000ポイントもらえるキャンペーンなどがあり、本来なら3,300円の事務手数料が実質1,300円で契約できたりします。(期間限定なので要確認)

紹介コードを入力するとさらに1000WAONポイントがもらえたり、イオンモバイルの「春得キャンペーン」ではSIMを契約するだけで10,000WAONポイントもらえます。

細野
細野

すべて利用すれば合計13,000WAONポイントのキャッシュバックになりますし、ポイントサイトを経由するとさらにポイントがたまるので利益が増えますね。

また、イオンモバイルの店舗ではiphone一括9800円の案件があったり、「1870円でスマホをガラスコーティングすると、SIMが1円で契約できる」というキャンペーンもありました。

イオンカードで還元率が5%になったりもするので、イオンモバイルのキャンペーン情報はこまめにチェックしておくといい案件があるかもしれませんね。

OCNモバイルのMNPはどのくらい儲かる?

ocnモバイル

1回約40,000円の利益×1年に1回できる=約40,000円/年

例)iPhone12を一括9800円で購入+回線維持費9,240円+MNP弾1,078円+事務手数料3300円(エントリーパッケージ)+→iPhone12を約5万円くらいで販売

OCNモバイルはドコモ本体やドコモのエコノミーとは別枠で契約することができます。

iPhoneやredmi 9Tなどの一括1円も探せばありますが、機種のキャンペーン割引は適応外の店舗も多いです。

OCNモバイルは300円程度で販売されている「エントリーパッケージ」を購入して契約すると事務手数料がお得になりますが、端末セットのキャンペーンだとエントリーパッケージはNGになっていることがあるのでよく確認しましょう。
料金プランは月500MB~で550円のプランが選べますが、キャッシュバックキャンペーンの対象外になっていることがあるのでこちらもよく確認しておきましょう。

ドコモエコノミーのMNPはどのくらい儲かる?

docomomvno

1回約35,000円の利益×1年に5回できる=約175,000円/年

例)iPhone11を一括円で購入+MNP弾1,078円+事務手数料3,300円+回線維持約9,240円→iPhone11を約4.5万円くらいで販売

ドコモエコノミーはドコモ本体やOCNモバイルONEとは別枠で契約することができます。

goo SimsellerのMNPはどのくらい儲かる?

goosimseller

1回約36,000円の利益×1年に1回できる=約36,000円/年

例)iPhone12を一括円で購入+MNP弾1,078円+事務手数料3,300円+回線維持約9,240円→iPhone12を約5万円くらいで販売

goo Simsellerはドコモ本体やエコノミー、OCNモバイルONEとは別枠で契約することができます。

IIJmioのMNPはどのくらい儲かる?

iijmio

1回約8,000円の利益×32回/年(8回線×半年に1回できる)=約81,000円/年

例)SIMをMNP→MNP弾1,078円+事務手数料1,650円+回線維持費2,574円→ヨドバシポイント13,000

IIJmioはビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店でうまみのあるキャンペーンをやっていることがあるのでチェックしてみてください。

ただし、キャッシュバックは現金ではなくポイントでの還元になります。

細野
細野

IIJmioは10回線契約でブラックリストに入ると言われていますが、僕は8回線の段階で9回線目を申し込んだら却下されました。なので、8回線で計算しています。

BIGLOBEのMNPはどのくらい儲かる?

biglobe

【①1回約7,500円の利益×1年に2回できる】+【②1回約9,000円の利益×8回線×1年に2回できる】+【③1回約4,000円の利益×10回線×1年に2回できる】=約130,000円/年

例)SIMをMNP+MNP弾1,078円+事務手数料800円+回線維持約6,006円(1回線目は7,546)→キャッシュバック17,000円
例)redmi9TやOPPOA73を980円で新規契約+事務手数料800円+回線維持約6,006円(1回線目は7,546)→12,000円で売却

BIGLOBEは家電量販店などで案件を探すのがおすすめ。

店舗によってキャンペーンの条件が違ったり、SIM代金や事務手数料、1年以内の解除手数料などがかかったりもしますので、詳細はしっかりチェックしましょう。

細野
細野

ちなみに新規のキャンペーンは対策されたという噂もあります。

【驚愕】ケーコジは家族がいれば倍々ゲームで収入増

ということで、ケーコジで稼げる金額をざっくりとですがご紹介してきました。このすべての利益を合わせると、なんと年間約160万円。

細野
細野

1か月あたり13万円以上になるので、パートで働きに出るよりも稼げてしまう可能性も。

何よりすごいのが、もし家族がいる方なら

  • 1人で160万円ということは…
  • 2人で320万円
  • 3人で480万円
  • 4人で640万円

というように、とんでもない金額を1年で稼げてしまうということになります。

600万円

細野
細野

年間640万円ということは月収53万円以上ですね。

普通に働いてもこんなに稼ぐのは難しいことですが、ケーコジなら実現可能なんです。

これから規制が変わっていく可能性はありますが、単純に4人家族×2年続けるだけで1,280万円。

1000万円

細野
細野

新築の家を購入できてしまうくらいの利益になりますね。

しかし、これだけ稼いでいるとやっぱり気になるのはケーコジで得たお金の「確定申告」や「税金」ではないでしょうか。そのあたりについても、ざっくりとお伝えしておきますね。

ケーコジで稼いだお金の確定申告は必要?税金はどうなる?

確定申告

MNPで稼いだお金は、年間で20万円以上稼いだら確定申告が必要になります。

ケーコジでかかる税金はざっくりいうと以下の通りです。

現金や商品券などのキャッシュバック 一時所得(特別控除50万円)
または事業所得or雑所得
端末代金の割引額 課税されない
端末売却益(売却額-割引後購入額) 譲渡所得(特別控除50万円)
または事業所得or雑所得
回線の維持費や事務手数料 経費として計上可
本業の収入も合わせた金額で課税 所得税・住民税など
同じ「税務署」であっても担当する人によって意見が変わったりすることもよくあるので、自分が確定申告をする予定の税務署に問い合わせるのが1番確実です。

キャッシュバックでもらった利益にかかる税金は?

税金

キャッシュバックについては、1年に1回や四半期に1回など回数が少なければ(単発的な収入なので)「一時所得」となります。

1年に1回~四半期に1回程度のキャッシュバック 一時所得
継続的にキャッシュバックを毎月受け取った場合 事業所得または雑所得

しかし、キャッシュバックと言えども毎月継続的に受け取っているような状態であれば、事業所得や雑所得に該当する可能性があります。

ちなみに、MNPでご飯が食べられているレベルの専業でやっている場合は「事業所得」、副業などの場合は「雑所得」になる場合が多いと思います。

一時所得であれば特別控除額が最大50万円あるので、細かい利益のキャッシュバックを沢山受けるよりも、大きな金額のキャッシュバックを狙って回数を減らして「一時所得」に分類できればお得ということになります。

端末の割引額は税金に関係ある?

本体価格が本来30,000円の機種を、割引で10,000円で手に入れた場合、割引額の20,000円は税金がかかりません。最初からなかったものとして計算しても大丈夫です。

端末を売却した場合の税金はどうやって計算するの?

単発的ではなく、継続的に端末を転売したときの売り上げは事業所得や雑所得になります。

副業でスマホ転売をやっている場合 雑所得
専業でスマホ転売をやっている場合 事業所得

キャッシュバックの利益と同じように、副業で稼いでいる場合は雑所得、MNPで生活費を稼いでるのであれば事業所得になります。

ケーコジを実践する上で経費にできるものは?

経費

売上だけではなく、経費もしっかり申告することで税金を節税(合法なので脱税とは違います)できる可能性があります。

ケーコジの場合は、MNP弾の維持費や契約の際の事務手数料などを経費として計上できます。

経費に計上できる支出の例

  • MNP弾の維持費
  • 解約金
  • 事務手数料
  • SIM発行代
  • 販売時の手数料や送料
    など

また、ヤフオクなどを利用して端末を売却した場合は、オークションの手数料や商品の送料なども経費に含めることができます。

ケーコジの税金関係がよくわからない場合の神サービス

しかし、このような税金関連は調べるだけでもかなり時間がかかりますし、MNPでめちゃくちゃ稼ぎやすい2月3月に確定申告のせいで動きが鈍くなるのはもったいないですよね。

税金関連は苦手だなという方は、クラウド会計ソフト「freee(フリー)会計」で全体の収支を管理して、日々の記帳は外注してやってもらうという方法がおすすめです。

→記帳代行に強い弁護士を探す

freeeは銀行口座やクレジットカードを同期すると、自動的に利用履歴を取り込める機能もありますので、そちらを利用することもできます。

細野
細野

代行手数料を払ってでも確定申告や日々の記帳にかかる時間を省いて、その分ケーコジする回数を増やせば、手数料よりも多く手元にお金が残りますよ。

携帯転売で稼ぐのに古物商許可証は必要?

古物許可証

ちなみに、手に入れた端末を転売して稼ぐ場合は「古物許可証」が必要な場合があります。

新品の端末を販売 不要
中古の端末を販売 必要

新品の端末(未開封など)を販売する場合は、許可証がなくてもOKなのですが中古の端末を販売する場合は古物許可証が必要になります。

細野
細野

古物許可証についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞです。

【誰でもできる】せどりで稼ぐなら古物商許可を受けよう!いらない&バレて逮捕されるケースとは
「せどりには古物商許可証が必要って聞いたけど本当?」 「申請方法が知りたい」 「中古品せどりは稼げるの?」 「古物商許可証がないとせどりは違法になる!」という話を耳にして、不安に思う方もいるのではないでしょうか。 たしかに、...
スマホ転売では、この記事↑に書いてある「3. その他古物営業法に定められた13品目を転売するとき」に当てはまります。

ちなみにスマートフォンは機械工具類になりますが、タブレットは事務機器類に分類されます。

MNPで稼ぐなら弾の維持費を安くしよう

このように特別な資格がなくても大きく稼げるのがケーコジ(携帯乞食)なのですが、やはり何回線も契約するとなると回線の維持費が大変だという場合もありますよね。

MNP弾(回線)の維持費はなるべく安く抑えたいので、こちらの記事も合わせて読んでいただけると、出ていくお金を少しでも減らせるのではないかと思います。

細野
細野

携帯乞食をやったことがない&どうやったらいいのかわからないという方は、こちらの記事からはじめてみてくださいね。

コメント

 

 

タイトルとURLをコピーしました