【MNP乞食】ブラックリストの条件2022【キャリア別まとめ】

mnp乞食 ブラック ケーコジ
この記事は約11分で読めます。

メルマガ

MNPでコンスタントに収益をあげていくなら、キャリアの「ブラックリスト入り」をしないための立ち回りが必要ですよね。

細野
細野

ブラックリストに入ると全国の店舗で共有され、ブラックになったキャリアでおいしいキャンペーンがあっても参加できないので、恐ろしいほど利益が減ってしまいます。

ここでは、MNP乞食をする上で絶対に知っておきたい「ブラックリスト入りの条件」をキャリア別にまとめ、それぞれの注意点とどんな立ち回りをすればいいのかについてもご紹介します。

【2022年最新版】ブラックリストの条件【キャリア別まとめ】

ブラックリストの条件

docomo(ドコモ) 121日
au(エーユー) 181日
Softbank(ソフトバンク) 181日
Y!mobile(ワイモバイル) 181日
楽天モバイル 10回線以上(3ヶ月で喪明け)
OCNモバイルONE 半年
BIGLOBE 7か月
格安SIM 端末とセットで購入して短期解約するとブラック

ドコモのブラックリスト条件

docomo

ドコモでは121日以内の解約はブラックリストの候補になる可能性があります。

マイドコモを確認すれば契約年月がわかりますので、ドコモでMNPをするなら4か月以降、安全にやるなら180日ほど経ってからにしておきましょう。

ahamoへの変更はブラックになる?

ahamo

iPhoneSEなどの案件でドコモ回線を契約した方々の中で、即ahamoへ変更してもブラックにはなっていないというケースが多いようです。

つまり、docomoは121日未満のMNPはブラックリストの候補になるリスクがありますが、ahamoへの変更は大目に見てもらえるのではないかと考えることができます。

ドコモの特化BL(ブラック)って何?

ドコモには「特価BL(特化ブラック)」という「契約はできるけど割引が受けられない」という携帯乞食泣かせの施策があるようです。

この特価BLに一度認定されてしまうと、かなり長期間(数年単位でも喪が明けないことも)割引が受けられない状況になってしまいます。

しかも、特化BLになると家族もブラックになる可能性が高いので、MNPで稼ぐ時にはやりすぎないように注意しましょう。

ドコモの電話番号保管サービスについて

長く契約を続ける場合、海外への転勤や出張・留学などで日本から長い期間離れる時に最大3年間電話番号を保管してくれるサービスがあります。

手数料が1,100円と、毎月電話番号の保管が440円、メールアドレスの保管が110円の合計550円で契約を維持できます。

番号の保管中はオンラインでMNPができませんが(ショップで手続きが必要)この期間も契約を続けることができるので「寝かせ」をしたい場合にいいかもしれませんね。

→docomo電話番号保管サービス

ドコモでブラックリスト入りしたら喪明けはいつ?

ドコモでブラックリストに入ると、1年以上喪明けしない可能性もあります。

短期解約を繰り返して派手に儲けていると、ドコモにとってはデメリットしかないお客さんになってしまうので先述した特価BLなど、数年単位で解除されない場合があります。

また、債務整理でドコモの未払金を含めて借金を整理した方が、7年以上も契約を断られたと聞いたことがあります。

自己破産でも10年以上経てば法的には問題ないのですが、この場合はドコモ独自の情報として記録に残りますので、永遠に解除できない可能性があります。
細野
細野

ドコモでは一度ブラックリストに入ってしまうと長いので、短期解約などに気を付けて安全な運用をしていきましょう。

ドコモのオンラインショップでブラック(喪明け)かどうかを判断する

ドコモでブラックかどうかを確認するには「ドコモオンラインショップ」で契約を申し込んでみるのがおすすめです。

ドコモオンラインショップ
人気の最新機種も、ネットでおトクにらくらく購入。最短5分でスマホが買える、チャットで気軽に相談できるから安心。待ち時間なしで、24時間ご購入可能。ドコモオンラインショップ限定カラーも発売中!

ブラックの場合はメールで契約を断られてしまいますが、同じ「審査落ち」でもショップで顔を見て断られるよりも気軽に確かめることができます。

無事に開通できた場合=ブラックじゃなかった場合は、一度オンラインでの申し込みをキャンセルして一番お得な方法を探して契約しましょう。

「特価BL」に入っていた場合は、申し込み時に選択したお得な価格のまま契約できません。

auのブラックリスト条件

au

auでは180日以内の解約はブラックリストの候補になる可能性があります。

povoへのMNPはブラックになる?

povo

auの格安プランである「povo」ですが、auからpovoへ変えた場合でもブラックリストに入るリスクがあると考えられます。

「au→povo」はプラン変更ではなくMNPとして処理されている可能性があるので、povoへ変更したい場合もしっかり181日以上間隔をあけてからの方が安心です。

auでブラックリスト入りしたら喪明けはいつ?

auの喪明けは最終解約から約1年後とかなり長いので、必ず181日以上経ってからMNPするようにしましょう。
「auはブラックになっていて申し込めないけどau回線が必要!」という時は、「povo2.0」なら申し込める可能性がありますので試してみてください。

auのオンライン占いでブラック(喪明け)かどうかを判断する

auでブラックかどうかを確認するには「オンライン占い」と呼ばれている方法があります。と言っても、やることは「au Onlineストア」で契約を申し込むだけ。

auオンラインショップ ホーム|au Online Shop
KDDIによる公式通販サイトです。au iPhone・スマホ・ケータイの機種変更・新規契約・MNP(乗り換え)手続き可能。スマホ向けアクセサリー au +1 collection も販売しています。【auオンラインショップ】

ブラックの場合はメールで契約を断られてしまいますが、ショップで簡易審査をお願いするよりも気軽に確かめることができます。

無事に開通できた場合=ブラックじゃなかった場合は、一度オンラインでの申し込みをキャンセルして一番お得な方法を探して契約します。

ソフトバンクのブラックリスト条件

softbank

Softbankでは180日以内の解約はブラックリストの候補になる可能性があります。

Softbankのブラックリストの条件はポイント制

Softbankのブラックリストの条件は、「これをやったらダメ」というだけではなく「これとこれをやったら基準のポイントに達したからブラックね」という感じで、総合的に判断されると言われています。

au、ドコモ、ソフトバンクは3大キャリアと言われていますが、その中でもSoftbankは「厳しい」と言われています。

ポイント制とはいえ「短期解約」など一発でアウトな条件もありますので注意しましょう。

特価購入(移動機含む)は180日1回まで

店頭で行われている特価価格での購入は180日に1回まで。さらに1名義までとなっています。

移動機を購入する場合でもこの条件は適用されます。

LINEMOへのMNPはブラックになる?

LINEMO

ソフトバンクとLINEMOは同じグループなので、乗り換えも自由にできそうな印象ですが、ソフトバンクからLINEMOへ即乗り換えすると一発でブラックになってしまいます。

LINEMOへ乗り換えたい場合は、180日以上ソフトバンクを継続してからにしておきましょう。

LINEMOでも短期解約はブラックリストの対象になりますのでご注意ください。

ソフトバンクでブラックリスト入りしたら喪明けはいつ?

Softbankの喪明けは最終解約から約1年後(365日)とかなり長いので、必ず181日以上経ってからMNPするようにしましょう。

ただし、契約した翌月などに短期解約した場合などは、永久にブラック入りしてしまう可能性もありますので注意が必要です。

ソフトバンクでのブラックリストは、ワイモバイルの審査にも影響する可能性があります。

ソフトバンクでブラックリストかどうか判断する方法

ソフトバンクでブラックかどうかを確認するには「Softbankオンラインショップ」で契約を申し込むという方法があります。

オンラインショップ | ソフトバンク
ソフトバンクの公式オンラインショップです。iPhone、SoftBankスマートフォン、さらにiTunesコードが24時間ご購入いただけます。ソフトバンクオンラインショップ限定商品も取り扱い中!

もしブラックになっていた場合は契約を断られてしまいますが、自宅にいながら確認できるので来店して調べてもらうよりも気持ち的に楽だと思います。

無事に開通できた場合はブラックじゃなかったということになりますので、一度オンラインでの申し込みをキャンセルして一番お得な方法を探して契約します。

Y!mobile(ワイモバイル)のブラックリスト条件

Ymobile

Y!mobileでは1年以内の解約はブラックリストの候補になる可能性があるという声もありますが、定かではありません。

Softbankで短期解約などでブラックリスト入りしていた場合も、Y!mobileでブラックリストになる原因となります。

Y!mobileでブラックリスト入りしたら喪明けはいつ?

Y!mobileの喪明けは3ヶ月~1年ほどの方が多いようです。

ただ、5年など1年以上長い間ブラックリストに入っていた方もいるようですので、状況によって変わると思いますが2ヶ月という短期間で喪明けだったという方もいます。

3ヶ月は早い方で、半年~1年という方が一番多いです。

Y!mobileでブラックリストかどうか判断する方法

Y!mobileでブラックかどうかを確認するには「Y!mobileのオンラインストア」で契約を申し込むという方法があります。

オンラインストア|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで
Y!mobile公式オンラインストアは最短即日発送、送料無料。スマートフォン、ケータイ、Pocket WiFiなどが24時間いつでもご購入・機種変更可能。最新製品はもちろん、電池パック、充電器などのオプション品のご購入もできるほか、オンラインストア限定アウトレット商品、タイムセールなども実施中!

もしブラックになっていた場合は契約を断られてしまいますが、自宅にいながら確認できるので来店して調べてもらうよりも気持ち的に楽だと思います。

無事に開通できた場合はブラックじゃなかったということになります。一旦キャンセルして、他のお得な案件を探すのがおすすめです。

楽天モバイルのブラックリスト条件

楽天モバイル

楽天モバイルでは1~2ヶ月以内の解約はブラックリストの候補になる可能性があります。他のキャリアよりはブラックリストに入る可能性は低いと言われていますが、180日以上開けておく方がいいでしょう。

端末と回線セットの特価販売は15日間隔を開けると購入できます。

また、楽天モバイルでは10回線の契約でブラックリストになります。

楽天モバイルでブラックリストに入ったら喪明けはいつ?

楽天モバイルの喪明けは3ヶ月ほどの方が多いようです。

喪明け直後はすぐにブラックになる可能性が高いので、契約できる上限である5回線MAXまで契約をしましょう。契約後に速射したり即解約を行うと4回線ほどで再びBL判定になってしまいます。

楽天モバイルでブラックリストかどうか判断する方法

楽天モバイルでブラックかどうかを確認するには「楽天モバイルのオンラインストア」で契約を申し込むという方法があります。

楽天モバイル
楽天モバイル公式。料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」はすべての人に最適なワンプラン!データ1GBまで0円、どれだけ使っても無制限で2,980円(税込3,278円)。最新のiPhoneや人気のAndroidスマートフォンも続々登場。楽天の携帯キャリアサービスが、これまでの常識をくつがえす!

もしブラックになっていた場合は契約ができないのですが、自宅にいながら確認できるので来店して調べてもらうよりも気持ち的に楽だと思います。

無事に開通できた場合はブラックではなかったと考えられますので、一旦キャンセルして他のお得な案件を探すといいかもしれません。

OCNモバイルONEのブラックリスト条件

ocn

OCNモバイルONEでは半年以内の解約はブラックリストの候補になる可能性があると言われていますが、7か月維持していてもブラックになった方もいますので1年以上あけたほうが安心かもしれませんね。

また、過去にも同じように短期解約をしていた場合は、半年やそれ以上維持していてもブラックリストになる可能性があります。

OCNモバイルONEでブラックリストに入ったら喪明けはいつ?

OCN(ドコモエコノミー)の喪明けは2ヶ月~1年ほどの方が多いようですが、1年以上の場合もありますし悪質な運用をしていた場合は永久にブラックだという声もあります。

ちなみに「2か月で喪明け」というのはかなり早い方で、大体は半年くらいから喪明けになる場合が多いようです。

OCNモバイルのエラーコード402とは?→ブラックリストの判断材料になる

OCNモバイルONEの契約時に「エラーコード402」が出ることがあり、これは「携帯乞食」や「端末転売」の対策で「ブラックリスト入りしている」という意味になります。

エラーコード402の件についてサポートなどへ問い合わせをしても、「契約できません」という回答しか得られません。

住所(※例:〇〇町〇〇1-1→〇〇町〇〇1丁目1番 と書き換える)や連絡先電話番号、クレジットカードなどを変更して再チャレンジすると通る場合もあるようです。

BIGLOBEのブラックリスト条件

biglobe

BIGLOBEでは6か月以内の解約はブラックリストの候補になる可能性があります。7か月以上契約を維持してから解除するようにしましょう。

BIGLOBEは契約した初月は利用料金が無料になります。初月はカウントの対象外になる事も忘れないようにしましょう。

BIGLOBEでブラックリストになったら喪明けはいつ?

BIGLOBEの喪明けは3ヶ月~1年ほどの方が多いようです。

「他のキャリアが喪明けしているのに、ビグロ(ビックローブ)はブラック継続」という声もありますので、喪明けまでが長いキャリアの可能性があります。

細野
細野

ビッグローブはお得なキャンペーンをやっていることが多いので、安全な運用をしていきましょう。

格安SIMのブラックリスト条件

格安SIM

格安SIMだと短期解約してもブラックリストに入らない場合もあります。すぐに解約する予定がある場合は格安SIMを利用するのがおすすめです。

ただし、契約するときに端末とセットのプランを選択してすぐに解約するとブラックリストに入る可能性が高いのでご注意ください。

BL(ブラックリスト)を回避しながら運用しよう

携帯ブラックになってしまうと、魅力的なキャンペーンがあった場合に契約できずに困ることになってしまいますよね。

時期を待って喪明けすればいいのですが、永久にブラックリスト入りしてしまうことも考えられますので、契約後の即解約はなるべく避け、上手く立ち回っていきましょう。

細野
細野

また、ケーコジで稼ぐためのポイントについてはこちらの記事でもまとめてあります。確認しておくとさらに稼ぎが加速しますよ。

【超有料級】ケーコジで稼ぐなら5つのポイントを押さえよう!現役プレイヤーが初心者のよくある質問にも回答
「ケーコジって何?怪しくない?」 「専門用語が多くてなんだか難しそう」 「どうやってチャレンジすればいい?」 ケーコジ(携帯乞食)の仕組みを理解できても、実践するとなると勇気がいりますよね。ケーコジの現役プレイヤーによるブログやS...

 

コメント

 

 

タイトルとURLをコピーしました