【激安】おすすめ中国通販サイト12選!日本語対応サイトで安全に商品を仕入れよう

中国輸入
この記事は約11分で読めます。

「中国通販サイトのおすすめが知りたい」
「仕入れにおすすめの中国通販サイトは?」
「中国通販サイトを利用するときの注意点が知りたい」

中国の通販サイトは安くて豊富な品ぞろえが特徴です。せどりの仕入れに利用すれば、多くの利益を得ることも可能です。

しかし、中国の通販サイトはたくさんあり、どんなお店を選んだらよいのか迷う方も多いでしょう。

そこで、こちらの記事では、

  • おすすめの中国通販サイト12選
  • 中国通販サイトを利用する際の注意点

について詳しく紹介していきます。

中国通販サイトからの仕入れを考えている方は参考にしてみてください。

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

中国通販サイトの特徴

中国通販サイトは、とにかく安いのが特徴です。海外からの仕入れのため、送料が高くなるのでは?と考える方もいるでしょう。

しかし、一定の金額を購入すれば送料が無料になる場合が多く、もし送料がかかったとしても激安価格で購入できます。

また、品数が多いことも特徴です。取り扱い品目も幅広く、欲しい商品が見つかるでしょう。

安い=粗悪品というイメージを持つ方もいるかも知れません。しかし、それなりの品質で転売には十分な商品はたくさんあります

ほとんどの通販サイトは日本語にも対応しているので、購入方法は難しくありません。

総合的な品揃えのおすすめ中国通販サイト5選

さまざまな商品を取り扱う、中国の総合通販サイトを5つ紹介します。

  1. Banggood(バングッド)
  2. TOMTOP(トムトップ)
  3. CHINAMART(チャイナマート)
  4. Wish(ウィッシュ)
  5. GearBest(ギアベスト)

1つのサイトでさまざまな商品を購入したいと考える方は参考にしてみてください。

1.Banggood(バングッド)

引用元:Banggood

Banggoodは、200カ国以上で利用できる大手の通販サイトです。ドル表示ですが、日本語対応しています。

IT機器やガジェット類が目立ちますが、インテリア、スポーツ用品、ファッションなども取り扱っています。

  • 日本限定の日替わりセール
  • 1週間で届く&送料無料
  • タイムセール

など、お得なセールを利用するのがおすすめです。

2.TOMTOP(トムトップ)

引用元:TOMTOP

TOMTOP歴史があり、信頼できる通販サイトです。IT機器や電子機器がメインですが、アパレルやインテリア、スポーツ用品なども幅広く取り扱っています。

ドル表示ですが、日本語にも対応しています。

支払い方法にPayPalが利用できるので「買い手保護制度」が受けられるのが嬉しいところです。

3.CHINAMART(チャイナマート)

引用元:CHINAMART

チャイナマートは、中国輸入を代行するサイトです。タオバオの商品を取り扱っています。

タオバオは中国語表記のため、日本から輸入するのはなかなか難しいのが難点です。その点、CHINAMARTは画像のように日本語表記のため、簡単に商品の仕入れができます。

代行手数料がかかるため、直仕入れよりは価格が高くなります。しかし初めての中国輸入なら、代行業者を利用すれば価格交渉から発送までを行ってくれるので、安心して利用できるでしょう。

チャイナマートの使い方については関連記事「【日本語対応】チャイナマートの使い方を画像付きで紹介!評判・支払い方法・送料まで徹底解説」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

4.Wish(ウィッシュ)

引用元:Wish

Wishは、アプリ版でも利用できる通販サイトです。創業者は元Googleのエンジニアということもあり、FacebookやGoogleアカウントを利用できます。

主な取り扱い品目は、

  • アパレル
  • アクセサリー
  • 時計
  • スニーカー
  • スマホ用品
  • インテリア

です。カスタマーサポートも充実していて、返金や各種トラブルにしっかり対応してくれます。

大量生産されている商品が多く、質よりも単価を重視した製品が多く売られています。そのため、商品によっては粗悪品もあることを把握しておくと安心です。

タイムセールやクーポンの配布などよく開催されているので、より安い価格で商品を仕入れることが可能です。

5.GearBest(ギアベスト)

引用元:GearBest

GearBestは、サービスをスタートさせてから10年未満と比較的新しい通販サイトですが、中国商品を200カ国以上の国に販売しています。

パソコンやイヤホン、スマートウォッチなどの電子機器がメインですが、その他にも

  • アパレル
  • アクセサリー
  • インテリア
  • アウトドア
  • 美容グッズ

など多くの商品を取り扱っています。日本直送便があり、10日程度で商品が届きます。サポート体制が充実していたり日本円で決済できたりと、利用しやすいのが特徴です。

年間を通してセールを行っているので、安く買えるタイミングを狙うのがおすすめです。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

ファッション・コスメにおすすめの中国通販サイト4選

ファッションやコスメに特化した中国通販サイトを4つ紹介します。

  1. SHEIN(シーイン)
  2. Strawberrynet(ストロベリーネット)
  3. ZAFUL(ザフル)
  4. Chicwish(シックウィッシュ)

日本にはないファッション用品を安く購入したいと考える方は参考にしてみてください。

1.SHEIN(シーイン)

引用元:SHEIN

SHEINはオンライン販売専用のサイトで、実店舗を構えていません。10~20代の若者向けのプチプラファッションがメインのサイトです。

ファストファッションといえばZARAが有名ですが、SHEINも匹敵するといわれるほど商品の入れ替わりが早いサイトです。

ドレスや水着、アクセサリー類も取り扱っています。大きいサイズ「PLUS SIZE」も充実しているので、多くの人が利用できるでしょう。

2.Strawberrynet(ストロベリーネット)

引用元:Strawberrynet

Strawberrynetは、ブランドコスメをメインに販売するサイトです。5,500円以上の注文で、世界中どこでも送料無料になります。

楽天市場にも出店しているので安心して購入できます。公式サイトからのほうが安く購入できるので、楽天で仕入れているライバルよりも低価格で転売できるでしょう。

最大90%オフのコーナーなどもあるので、掘り出し物のコスメを見つけてみてください。

3.ZAFUL(ザフル)

引用元:ZAFUL

ZAFULはアメリカやイギリスなどでも人気があり、世界中に利用者がいる中国通販サイトです。通販のみで、実店舗はありません。

日本でもAmazonや楽天市場で購入できますが、40ドル以上の注文で送料無料なので、直取引のほうが安く商品を手に入れられるでしょう。

ドレスや水着、アクセサリーなどの取り扱いもあります。安い通販サイトならGUやH&Mもありますが、他の人と被りたくない人にはZAFULの商品がおすすめです。

ZAFULにはアプリ版もあります。

4.Chicwish(シックウィッシュ)

引用元:Chicwish

Chicwishは、ヨーロッパのトレンドを取り入れた通販サイトです。流行のレトロファッションアイテムを豊富に取り扱っています。

週末セールで20%オフになったり、セールコーナーで40%オフで購入できたりと、破格の値段で購入することも可能です。

配送日数は約1週間と、海外通販でもかなり早い到着です。

日本語表記で、カスタマーサービスも日本語対応しているので利用しやすいでしょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

転売の仕入れにおすすめの中国通販サイト3選

転売品を仕入れるのにおすすめの中国通販サイトを3つ紹介します。

  1. Aliexpress(アリエクスプレス)
  2. アリババ
  3. タオバオ

中国輸入を視野に入れたいと考える方は、参考にしてみてください。

1.Aliexpress(アリエクスプレス)

引用元:Aliexpress

Aliexpressは、中国通販の中でも利用者が多いサイトです。Amazonや楽天市場のようなサイトでさまざまなショップが出店しています。多くのカテゴリを取り扱っているため、仕入れ商品に困ることはないでしょう。

同じ商品を複数店舗で比較できるので、より安い価格で購入することが可能です。

セールもよく行っているので、タイミングによっては破格の値段で購入できるでしょう。

Aliexpressの使い方については関連記事「【画像あり】AliExpressの使い方を徹底解説!安く買うにはクーポンや招待コードの活用がおすすめ」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

2.アリババ

引用元:アリババ

アリババの商品は、WishやAliexpressで販売されているものがあります。そのため、アリババから直接仕入れたほうが安い商品もあります。工場や業者から商品を仕入れているので、かなり安い価格で販売されているのが特徴です。

アリババには、国際版と中国版(阿里巴巴1688.com)があり、特に中国版の価格が安く仕入れにおすすめです。しかし、中国国内専用サイトのため代行業者を利用する必要があります。

代行業者を利用しても安いので、ぜひ利用してみてください。

アリババ仕入れを日本語で行う方法については関連記事「【実は簡単】アリババ仕入れを日本語で行う方法を徹底解説!おすすめの代行業者も紹介」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

3.タオバオ

引用元:タオバオ

タオバオは、アリババと同じアリババ・グループが運営するサイトです。タオバオの特徴は個人でも出店していることです。さらに、タオバオは個人向けサイトなので少量の仕入れにも向いています。

アリババに比べると価格はやや高めですが、取り扱い商品が多いので他の通販サイトでは見つからない商品を仕入れることが可能です。

タオバオの買い方については関連記事「【完全攻略】タオバオの買い方7STEP!スマホ版の便利機能や代行業者の利用方法を紹介」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

中国通販サイトを利用する際の注意点

中国通販サイトを利用する際は、いくつかの注意点があります。こちらでは3つの項目に分けて解説していきます。

  1. 関税がかかる場合がある
  2. 輸入規制されている商品がある
  3. 偽物が出品されていることもある

中国輸入を行っていこうと考える方は、チェックしてみてください。

1.関税がかかる場合がある

中国通販サイトを利用すると、基本的に関税がかかります。

商用目的ではなく個人目的の場合は、代金の60%に関税がかかります。10,000円以下の関税は免除されるため、商品代金が16,666円以下の場合は関税がかかりません。

商用輸入の場合は購入代金1円でも関税がかかります。どちらになるのかは税関の判断によるところです。

しかし、転売目的(商用)なのに個人輸入にするのはルール違反です。正しく申告して、クリアな輸入を行うように心がけましょう。

2.輸入規制されている商品がある

海外から輸入する場合、輸入規制品に定められていて国内に持ち込めないものがあります。食べ物やコスメ、ガジェット類には注意が必要です。

また、仕入れられても販売に規制がかかっている商品もあります。輸入規制については税関の公式サイト「輸出入禁止・規制品目」を参考にしてみてください。

3.偽物が出品されていることもある

中国輸入は格安価格で商品が手に入るのがメリットです。しかし、中には偽物やジャンク品があるため注意が必要です。

例えばブランド品を安く仕入れて偽物だった場合、気づかずに販売してしまうと刑事罰が課されます。またアニメグッズやDVDなどの海賊版を販売した場合は著作権法違反に該当します。

あまりにも安すぎる商品は偽物を疑いましょう。中国輸入の場合、ノーブランド品を仕入れるのがおすすめです。

リスクを最小限に抑えて、安全に中国輸入を行っていきましょう。

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

メルマガ無料登録で人生が好転するセミナー映像をプレゼント!

・メールアドレスだけの簡単登録!
・人生を好転させるために必要な考え方が学べる!
・メルマガではせどりや転売で稼ぎたい方に向けた情報を発信!
・今ならセミナー映像を無料でプレゼント!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました