【誰でもできる】店舗せどりで稼ごう!おすすめ店舗・転売先・ツール

せどり
この記事は約18分で読めます。

メルマガ

「店舗せどりは稼げる?」
「おすすめの店舗や転売先が知りたい」
「店舗せどりに使えるツールは?」

店舗せどりは、実店舗から仕入れを行うもので初心者にもおすすめの方法です。

しかし、どういう手法なのか、どんなお店を選んだら良いのか「いまさら人に聞けない…」と悩んでいる方も少なくないでしょう。

そこで、こちらの記事では以下の内容について解説していきます。

  • 店舗せどりがおすすめの理由
  • 店舗せどりに利用したい店舗・転売先
  • おすすめアプリ・ツール

ぜひこの記事を参考に、店舗せどりにチャレンジしてみてください。

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

細野
細野

せどりで利益が出る商品が見つからない‥という悩みはこの記事を読むことで解決をします。頑張っていきましょう!

店舗せどりとは!稼ぐ流れをサクッと解説

店舗せどりは、実店舗から商品を仕入れてせどりを行うことをいいます。

近所にある家電量販店やリサイクルショップなど、すべての店舗が仕入先候補です。自分の足で商品を仕入れていくので、時間はかかりますが良い商品を見つけやすい特徴があります。

店舗せどりに対して、インターネットを利用して商品を仕入れるのが電脳せどりです。家にいながら仕入れができるので忙しい方に向いています。ただし、ネット経由で仕入れるので「思っていたのと違った」商品を仕入れてしまうリスクがあります。ライバルの数も多いです。

店舗せどりで稼ぐまでの流れを解説します。

販売アカウントを作成する

店舗せどりで仕入れた商品はインターネットで販売を行います。販路はいくつかありますが、おすすめの販売先を4つ紹介します。

まずは国内からスタートすればOKですが、海外で売れる商材も扱うと、より効率的にお金を増やせるようになります。

Amazon

Amazonは、国内最大規模の通販サイトなので、利用者が多いのが特徴です。

出品すれば、購入してもらえる確率がアップします。ただしライバルも多いので、出品者が多い商品は控えたほうが、価格競争に巻き込まれずに済むでしょう。

AmazonにはFBA(Fulfillment By Amazon)という、商品の管理や発送を代行してくれるサービスがあります。手数料はかかりますが、商品を保管したり梱包したりする手間を省けるので、利用するのがおすすめです。

Amazon FBAの出品方法や手数料については関連記事「【サルでもわかる】Amazonの出品方法は簡単3STEP!個人&法人・大口&小口・FBA&自己発送の違いを解説」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

ヤフオク

ヤフオクは、オークション形式のサイトなので、思っていた以上に高値で売れる可能性があります。希少価値の高い商品は、ヤフオクに出品して価格が上がるのを待つのが良いでしょう。

特に、Amazonでは取り扱っていない商品の需要が高い傾向です。Amazonで販売されていない商品が見つかったら、ヤフオクに出品することを検討してみてください。

ヤフオクの出品方法については関連記事「【取説】ヤフオク初心者のための入札&出品ガイド!落札できないときの対処法を紹介」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

メルカリ

メルカリは、ユーザー数が多いフリマアプリです。出品も購入も気軽にできるので、せどり初心者でも利用しやすいでしょう。

他の販売先に比べると出品作業の手間が少ないので、出品に手間がかかる商品を売るのにおすすめです。メルカリは値下げ交渉ができるので、ある程度余裕を持って価格をつけておくと良いでしょう。

メルカリせどりについては関連記事「【主婦OK】メルカリはせどりに使える!おすすめ商品4選・稼ぐコツ・禁止行為とは」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

eBay

eBayは海外の人向けに商品を売るのに適したサイトです。オークション形式と、固定価格の2通りの販売方法が選択できます。

日本ではそれほど人気がない商品も、海外の人に需要が高いケースがあります。例えば、日本のゲームやフィギュアなど。また「メイドインジャパン」というだけで売れることも。

海外人気の高い商品を入手したら、eBayで出品するのがおすすめです。

eBayの使い方については関連記事「【保存版】eBayの使い方を買う側・売る側で紹介!評価を集めて効率的に出品しよう」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

買取屋

新品商品は買取屋に持ち込むことで、その場で現金化が可能です。詳しくは【即金】買取屋せどりのメリットは4つ!使い方・利益率アップのポイントまで紹介を参考にして下さい。

古物商を取得する(初心者でも稼げるのは中古です)

Amazonが出品規制をした事で、今現在店舗せどりはオワコン状態になっているのが実情です。以前は仕入れに出かけるとせどりをしている人を見かけることがありましたが、最近では全くせどりをしている人を見ることがなくなりました。

しかしライバルが減っているということは、それだけ稼ぎやすくなっていると考えることも出来ます。実際に店舗せどりを実践してみると、1週間で2万円の利益を15分ほど仕入れしただけで稼げました。

 

店舗せどりで扱う商品は大きく分けて新品と中古の2つです。この2つをどちらからスタートすべきなのか?ですが、お金を増やしたいなら中古一択です。その理由としてAmazonは新品商品の出品に規制をかけており、その規制を解除するためのお金と時間がかかります。

一方で中古商品であれば作ったばかりのアカウントでも出品できる商品が多く、スムーズに稼げるようになります。また利益率や利益額も新品商品よりも中古商品の方が優れており、資金や使える時間が少ない初心者の方には適しています。

 

中古商品を扱うためには、古物商という資格が必要になります。これの取得にはお金がかかってしまいますが、法律で義務付けられているため必須です。取得は難しくなく、手順に従って申し込みをすれば2ヶ月ほどで取得可能です。

店舗せどりアプリを導入する

店舗せどりを効率的に行うためには、有料アプリが必須です。昔は無料のアプリがあったのですが、現在では非課金では使えるものがありません。

店舗せどりアプリの詳細に関しては店舗せどりが楽になるiPhoneアプリ・ツールで最新の情報を掲載していますので、参考にして下さい。

バーコードリーダーを設定する

店舗せどりを効率的にこなすためには、利益が出る可能性が高い商品を集中してリサーチすることが大事です。

そのためには値札攻略と相場観の形成が大事になってきます。この作業を効率化してくれるのがビームせどりです。Bluetooth接続のバーコードリーダーと店舗せどりアプリを組み合わせることで、効率的なリサーチ環境を構築します。

KDC200については、【簡単】KDC200のiPhoneペアリング接続設定&使い方にて購入先や設定方法について解説していますので、一読下さい。

せどりマップを作成する

店舗せどりで効率的に稼ぐためには、限られた時間で多くのお店を回ることが大事です。

そのためにGoogle Mapを使い、せどりマップを作成しておきます。事前に回るお店を可視化して、効率的な移動ルートを考えておくのです。

仕入れを行う

ここまでの準備が出来たら仕入れに行きます。各店舗を効率的に移動しながら、利益商品を仕入れていきましょう。

仕入れは現金またはクレジットカードで行います。最初の間は現金での仕入れをおすすめしますが、慣れてきたらクレジットカードを使って資金管理を行っていきましょう。

出品をする

仕入れた商品はすぐに出品を行いましょう。時間が経過するほど、事前に分析したとおりに商品が売れていかなくなるリスクが増大をします。

価格改定を毎日行う

商品の相場は日々動いていきます。

Amazonで販売する際は最安値圏を維持できるようにツールを使って価格改定を自動化しましょう。他の販路も定期的に価格を見直しをするようにして下さい。

改善をしながら最適化を行う

仕入先の特徴、出品した商品の日付、実際に売れた値段と仕入れ値をデータベース化して、エクセルで管理を行います。

それを見ながら、改善点をあぶり出し、次の仕入れや販売に活かしていきます。これを行うことで問題点が数値で管理をされ、今何をやらなければいけないかが明確になります。

店舗せどりのメリット

店舗せどりには他の転売手法にはないメリットがあります。どんな利点があるのかこのパートでは解説をします。

1.電脳せどりに比べてライバルが少ない

店舗せどりは電脳せどりに比べてライバルが少ないのがメリットです。店舗せどりの場合、自分の近所が仕入れ先なので、遠方に住んでいる人はライバルにならないからです。

電脳せどりの場合、インターネットを使えばどこに住んでいても利用できるので、例えばセールのときなどはライバルが殺到します。

みんなが同じ商品を仕入れると、値崩れを起こして利益がほとんど得られなくなります。店舗の場合、セールの情報は近所の人しか知らないので、ライバルが手に入れられないような高利益の商品を手に入れることも可能です。

2.利益率が高い

店舗せどりは、電脳せどりに比べると利益率が高い傾向です。

電脳せどりの場合、送料や手数料が仕入れ金額に含まれているのも要因の1つでしょう。「送料無料」と書かれていても、商品代に上乗せされている事がほとんどです。

店舗せどりは自分の足を使わなければなりませんが、その分利益率のアップが期待できます。セールやクーポンを利用して、よりお得に商品を仕入れていきましょう。

3.高利益の商品を見つけやすい

店舗せどりでは、ネットではなかなか手に入らない、希少価値の高い商品を見つけられることがあります。

例えば、リサイクルショップなどは、幅広いジャンルの中古品を取り扱うため、値付けが甘い店舗もあります。本来なら手に入らないであろう、破格の値段で売られている商品が見つかることも。

ワゴンセールや、棚の奥の方に陳列されている商品もくまなくチェックして、お宝商品がないかチェックしてみましょう。

儲かる商品だけをピックアップして仕入れすることが出来るのが、店舗せどりの魅力です。利益が出ない商品は仕入れをしません。

4.商品の状態を自分の目で確認できる

店舗せどりは、商品を自分の目で確かめてから仕入れられるので、偽物を仕入れるリスクが低く安心です。近くの店舗なら、信頼できるお店かどうかも判断がつくでしょう。

一方、電脳せどりの場合、ブランド品や高利益の商品が見つかっても、写真や商品説明だけでは本物かどうか判断がつきにくいものです。

届いてみたら物だったというリスクもありまするもし偽物と気づかずに仕入れ・販売した場合、違法行為に当たるので、高価な品やブランド品を扱う場合は注意しましょう。

店舗せどりのデメリット

店舗せどりには向き不向きがあります。店舗せどりに向いてない人はどんな人でしょうか?店舗せどりのデメリットについて解説をします。

自宅の近くにお店がない人は実践できない

仕入れが出来るお店が近くにない場合は、実践が難しくなります。僕は日本全国で店舗せどりをしてきましたが、店舗数が少ないエリアでは利益を出すのが難しかったです。

車が必要

昔は電車や自転車でも仕入れができましたが、現在では車がないと無理です。お店もネット価格を調べて対抗してきており、普通にやっても稼げません。システムの穴を狙って戦略的に攻略をしていかないと、全く稼げないのが今の店舗せどりです。

効率が悪い

僕は店舗せどりでキャリアをスタートしたので認めたくないのですが、稼ぐだけならネットせどりの方が効率が良いです。同じ時間と資金を使った時に、収益に直結する作業に全てを割り当てられる電脳せどりに対して、店舗せどりや移動や搬入など、収益に直結しない作業がとても多いです。

全国セールを行ってる商品を仕入れると暴落して赤字になる

全国展開しているチェーン店は、販売価格を一元管理しています。全国で投げ売りされた商品を仕入れてしまうと、同じ商品を皆が同時に仕入れ、値下げ合戦が起きてしまいます。その結果、利益が出るはずだった商品が赤字商品になってしまうのです。

すぐに頭打ちになる

これまで1000人近い人に店舗せどりを教えてきましたが、月20万円の利益まで到達する人が多かったです。店舗せどりは再現性の高い稼ぎ方ですが、大きく稼ぐのは難しい手法と言えます。

外注化と相性が悪い

店舗での仕入れやAmazonへの出品を人に任せるのが難しいです。

やってる作業自体はそれほど難しいことではないのですが、遠隔で教えようとすると伝わらなかったり、習得までに時間がかかってしまう事が多い。その結果、自分でやっていた方が早いな‥と感じてしまい、人に任せられない人が多かったです。

歳を取ると続けるのが辛い

店舗せどりは労働集約型のビジネスです。肉体労働をしてお金を稼ぐやり方であるため、非常に疲れます。若い時は何ともない作業かもですが、年齢が上がっていくと続けていくのがしんどくなります。立ちっぱなしの仕事であるため、腰への負担も大きくなります。

店員さんや他のお客さんからの視線が辛い

店員さんからせどり行為を注意されたり、一般のお客さんから白い目で見られることに耐えられないと相談されることが多いです。外から見ると店舗せどりをやってる人は転売ヤーなわけなので、印象は非常に悪いのです。人の目を気にする方は店舗せどりと相性は良くないと言えます。

店舗せどりの仕入先は?

店舗せどりは、どの実店舗も仕入れ対象になるメリットがあります。しかし、お店の種類が多すぎて、迷ってしまう方もいるでしょう。

そこで、こちらではおすすめの店舗を紹介します。店舗仕入れを行う際の参考にしてみてください。

ホームセンター

ホームセンターは、どの地域でも比較的店舗が多いので、仕入れやすいのが特徴です。

ただし、それほど値幅が大きな商品は多くありません。セールを狙ったり、プライベートブランドがない分野の商品を探したりするのがおすすめです。

もし、大手ではなくマイナーな地域密着型のホームセンターがあれば、利益商品が見つかるチャンスです。

何年もの間売れ残っているような商品があれば、お値打ち商品の可能性があります。商品の入れ替えを行っていない場所をチェックしてみてください。

僕がせどりをして利益を出せたホームセンターは、ナフコ、ビバホーム、ロイヤルホームセンター、カインズ、コーナン、コメリです。

コストコ

コストコは、品揃えが豊富で業務用商品が手に入ります。コストコ転売におすすめの商品については関連記事「コストコ転売におすすめの商品3選!違法・転売禁止の真相とは」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

リサイクルショップ

店舗せどりで中古商品の仕入れを行う上で必須となるのが、リサイクルショップです。お宝探し感覚でお店を回っていくのはとても楽しく、店舗せどりの醍醐味だと僕は感じています。

日本全国にあり、稼げることを確認済の仕入先を紹介します。

ブックオフ

最も再現性があり、住んでいる場所に関係なく稼ぎやすい仕入先が、ブックオフです。これから店舗せどりを始めるなら、まずブックオフに挑戦することをおすすめします。

ブックオフせどりの詳細については、【保存版】ブックオフでせどりは禁止?仕入れのコツや狙い目リストで完全攻略!を参考にして下さい。

ハードオフ

ハードオフは、さまざまなジャンルの中古品を手に入れられる店舗です。

特に狙い目なのは、引っ越しシーズンや大掃除の時期です。不用品を売りたいという人が増えるので、店舗側も価格の値付けが甘くなっている可能性が期待できます。

ただし、中古品を仕入れることになるため、商品の状態をしっかり確認しておくことは必須です。「傷がないか」「付属品が揃っているか」など、くまなくチェックして問題がなければ仕入れるようにすれば、失敗するリスクはかなり減るでしょう。

また、併設をされているオフハウスでは、アパレルやブランド品を仕入れることが出来ます。ブランドせどりをされている方や、アパレルせどりをされている方は仕入れルートに加えましょう。

セカンドストリート

セカンドストリートは全国にあるリサイクルショップです。

家電、おもちゃ、アパレル、ブランド品、ゲーム、化粧品など幅広いジャンルを扱っています。

貴重な仕入先として活躍をするでしょう。

ゲオ

ゲームや家電、スマホを仕入れることが出来ます。セカンドストリートと併設されていることもあります。

ツタヤ

店舗数が減少していますが、レンタル落ち商品や新品のメディア(CD、ブルーレイ)を仕入れることが出来ます。

WonderGOO、ワンダーレックス

茨城県を中心に展開を行っている、上場企業です。癖のある店舗ですが、中古商品を安く販売しています。

トレジャーファクトリー

全国展開しているリサイクルショップ。値付けが渋めなので、サクッと見て良い品がなければ次に行きましょう。

古本市場

全国チェーンです。本はオワコンと言われていますが、ネット販売とは相性が良いのです。

万代書店

埼玉県を中心に展開をしている鑑定団系のお店です。

ブックセンターいとう

西東京エリアに店舗を構える、古本屋さんです。

トイプラネット

埼玉県に店舗を構える、中古玩具を販売するリサイクルショップです。穴場だと思う。

おもちゃ屋さんの倉庫

愛知県に仕入れに行った時に発見したお店です。新品商品を扱ってます。

買取王国

愛知県でお店を展開するリサイクルショップです。

高山質店

吸収に店舗を構える質屋さんです。一部のお店で店頭販売も行っています。穴場。

ディスカウントショップ

ディスカウントショップは主に新品商品の仕入れに使います。代表的な狩場を紹介します。

半額倉庫

返品された商品を定価の半額で販売するお店。家の近くにあれば来店してみて下さい。アホみたいに取れるはず。

ドン・キホーテ

ドン・キホーテは「激安の殿堂」というだけあって、かなりお値打ち価格の商品がたくさん見つかります。攻略方法は「ドンキせどりは怒られる?禁止?攻略のコツや売れるものを公開!にてまとめていますので、一読下さい。

キンブル

愛知県にあるディスカウントショップです。超穴場。

家電量販店

家電量販店は、店舗せどりにおすすめの仕入先の1つです。家電量販店の場合、セールや大幅な値下げを行っている商品があります。1つの単価も高いので、多くの利益を得るチャンスです。

特に狙うと良いのが「在庫限り」や「展示品限り」の商品です。人気のあった廃盤品は需要が高く、多少高額になっても構わないから手に入れたいと考える人もいます。

どんな型番の商品が人気なのか、事前に確認しておくと良いでしょう。

利益を出すことが出来る家電量販店は、ヤマダ電機、ケーズデンキ、ノジマ、コジマ電気、エディオン、ジョーシン、ビックカメラ、ソフマップ、ヨドバシカメラです。

家電量販店ではケーコジを行うことも出来ます。利益の出る案件を見つけたら契約をしましょう。

ビックカメラ

ヤマダ電機

イオン

日本全国にあり、家電、おもちゃ、食品、調理器具、化粧品などジャンルを問わず、良い仕入れが出来る狩場です。近くにイオンがある方は仕入れに行ってみてください。イオンせどりで仕入れるコツややり方!メルカリで売る時の裏技も紹介で具体的な仕入れ方法を解説しているので、参考にしてみて下さい。

イトーヨーカドー

主に処分セールで利益が出せる商品を見つけることが出来ます。

トイザらス

アウトレットモール

全国にあるアウトレットモールは安く商品を仕入れられる狩場です。アパレル、家電、調理器具、おもちゃなど幅広いジャンルをせどりする事が出来るでしょう。

オフラインの古物市場

店舗せどりという枠からは少し逸れるかもしれませんが、非常に強い仕入先です。業者のみが出入り出来る取引所であり、仕入れた商品は全て転売してOK。1日で大量の仕入れを行うことが可能です。具体的な古物市場の所在地については、【保存版】古物市場リスト全国18ヶ所を大公開!特徴や開催スケジュールを完全網羅を参考にして下さい。

まとめ:店舗せどりは電脳せどりよりもライバルが少ない!掘り出し物を見つけよう

店舗せどりには、電脳せどりにはないメリットがたくさんあります。パソコンやスマホが苦手な方でも稼げるのが、店舗せどりです。せどりで稼ぐなら、店舗せどりのコツを押さえておくと良いでしょう。

 

店舗せどりは再現性が高く、2ヶ月から3ヶ月も頑張れば、稼げるようになる人が多いです。ですが、継続していくのが難しいというデメリットがあります。

資金が少ない間は中古せどりなどで、月3万〜5万を少ない資金で稼ぎましょう。それを1年ほど継続すれば、30万〜50万円の資金が作れますので、その資金でより効率的に大きく稼げる手法にシフトをして下さい。

 

僕であれば最初の1年はケーコジと店舗せどりを継続して行います。そして資金が10万円を超えた辺りで中国輸入とパソコン転売を開始。資金が20万を超えた辺りから、eBayを使った輸出せどりにも取り組みます。

これらを組み合わせれば、1年後には税金を払っても100万円以上が残るはずです。そのお金と実績を元に創業融資を受ければ、一気に資金が500万〜1000万になります。

これだけ資金があれば、リペア転売で月利20%の仕組みを作って、月利100万を達成可能です。

 

こんな感じで店舗せどりはずっと続けるのではなく、将来を見据えて戦略的に取り組んでいくことが大事です。ダラダラと長く続けても、お金は増えないし、幸福度も上がりません。ぜひこの記事を参考に、近所のお店を利用して店舗せどりを行ってみてください。

 

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

店舗せどりに同行をして仕入れスキルを直接学びたい方は、店舗せどり仕入れ同行ツアーへの参加を検討してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました