【Amazon効率化】&pct-off=-0はもう使えない!代わりになるショートコードの使い方を紹介

せどり
この記事は約9分で読めます。

「プレミア商品を探したい」
「&pct-off=-0が使えなくなったって本当?」
「そのほか使えるショートコードが知りたい」

&pct-off=-0はAmazonの検索をより効率的に行うためのショートコードです。

ショートコードとは、URLの後ろに付けて特定の条件に絞ったページを表示させるもので、Amazonには沢山存在します。

ショートコードを使いこなせばリサーチの速度を格段に高められるので、効率的なせどりには欠かせません。

そこで今回は、&pct-off=-0やその他の便利なショートコードについて、以下の流れで解説していきます。

  1. &pct-off=-0とは何か
  2. &pct-off=-0はもう使えないのか
  3. 他のコードの紹介

せどらーとしての知識を深めて、売上アップを目指しましょう。

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

&pct-off=-0とは!概要をサクッと解説

呪文のような「&pct-off=-0」を初めて見ると面食らう方もいるかと思いますが、コピペして使うので暗記する必要はありません。

&pct-off=-0の概要について、次の2点で解説していきます。

  1. &pct-off=-0はショートコード
  2. &pct-off=-0ではプレミア商品を検索できる

ショートコードを利用すると、Amazonでのリサーチを効率化できるので、順番に理解していきましょう。

1.&pct-off=-0はショートコード

&pct-off=-0はAmazonの検索を効率化するショートコードの一種で、サイトのアドレスバーに表示されるURLの後ろに貼り付けて使います。

画像のように、仕入れたいジャンルのページ上のアドレスバーにコードを貼り付けて使ってください。

&pct-off=-0以外にも様々なコードがあり、貼り付けてページを表示させると特定の条件で絞り込まれたページが表示されます。

また、この記事ではショートコードと記載していますが、呼び方は様々です。

【呼び方一覧】

  • ショートコード
  • コード
  • コマンド
  • 裏コマンド

ショートコードを使えば、通常では難しい条件での商品の絞り込みができます。

【商品を絞り込むメリット】

  • 商品のリサーチ時間が短縮できる
  • 同じ条件の商品を同時購入しやすい
  • 目当ての商品を見つけやすい

効率的にせどりをする上では重要な知識となるので、うまく利用してせどりを快適に行いましょう。

2.&pct-off=-0ではプレミア商品を検索できる

&pct-off=-0はAmazonで定価越え(プレミア価格)の商品を抽出してくれるコードです。

Amazonで商品を検索して、表示されたページのURLの末尾に&pct-off=-0をつけるだけで、検索結果から定価越えの商品のみを表示してくれます。

Amazonの検索結果のページにも表示されますが、&pct-off=-0は「最大0%OFF」の商品を抽出するものです。

最大0%OFF=定価、もしくはそれ以上なのでプレミア商品を探す際にはとても活躍しました。

【プレミア商品を探すメリット】

  • 人気なのですぐに売れる
  • 利益率が良い

高く売れて在庫を抱える心配も少ないので、プレミア商品を見つけたら必ず確保しておきましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

&pct-off=-0はもう使えない

&pct-off=-0は便利なコードでしたが、2021年現在では使用できません。

&pct-off=-0が使えなくなってしまった理由を大きく3つに分けて解説します。

  1. なぜ使用できないのか
  2. Amazonが自社販売に力を入れている可能性
  3. 今後他のショートコードも使えなくなる可能性あり

&pct-off=-0のショートコードが使えなくなった原因を理解して、リスクのある方法には依存しすぎないようにしましょう。

1.なぜ使用できないのか

公式発表がないのであくまで予想の域を超えませんが、&pct-off=-0のコードが使用できなくなった理由は、Amazonの自社販売商品を検索結果に表示させるためだと言われています。

Amazonで出品されている商品はAmazonの自社出品と、その他の会社や個人での出品がありますが、Amazon自社出品商品は定価以下で販売されています。

【Amazonの商品が定価以下の理由】

  • 地域密着の企業ではないから世界中から最安値で仕入れできる
  • 店舗を持たないのでコストカットできる

Amazonには販売データが全て残るので、他企業の出品する売れ筋商品を分析し、元より安く売れるのです。

本来であれば安い分よく売れますが、&pct-off=-0のコードを利用すると検索結果にAmazonの商品が一切表示されなくなってしまいます。

Amazonからすると売上が落ちてしまうため、このコードは使用不可にしたのではないでしょうか。

2.Amazonが自社販売に力を入れている可能性

Amazonが自社出品している商品が表示されなくなるコードを使用されると、Amazonとしては自社商品が売れず売上を得られません。

&pct-off=-0を使用不可にしたということは、Amazonは自社商品の販売に力を入れてきていると考えられます。

また、&pct-off=-0のほかに-amazonというコードも使用できなくなりました。

-amazonは文字通り、検索結果からAmazonが出品している商品を消すコードです。

検索結果からAmazon商品を除外するコードが次々と使用不可になっている点から、Amazonは自社商品の露出を増やすことを狙っているのだと推測できます。

3.今後他のショートコードも使えなくなる可能性あり

&pct-off=-0や-amazonのコードのように、今後少しでもAmazonの自社商品の表示に影響を与えそうなコードは使用不可になるかもしれません。

Amazonはショートコードを推奨しているものではなく、あくまで裏技的なものなので、コードに頼った仕入れは控えましょう。

【コードに頼らない入れの方法】

  • SNS等で情報収集
  • ツールの利用

1つの方法に頼った仕入れはリスクが大きいので、複数の手段を持つようにしておきましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

&pct-off=-0に代わるショートコード一覧

&pct-off=-0は使用できなくなってしまいましたが、Amazonで2021年現在でも使用できるコードは多数あります。

使用可能な便利コードを紹介するので、商品の仕入れに活用してください。

  • 並び替え系のショートコード
  • 絞り込み系のショートコード(〇〇円以上・〇〇円以下)
  • 絞り込み系のショートコード(〇〇%OFF以上・〇〇%OFF以下)
  • ショートコードの併用について

ショートコードは種類が多いので、必要なコードを見極めて使いましょう。

1.並び替え系のショートコード

Amazonの検索結果で並び替えをしたい際には下記のコードが使用できるので試してみましょう。

コード 効果
&sort=salesrank 売れている順に並び替える
&sort=-salesrank 売れてない順に並び替える
&sort=-price 価格の高い順に並び替える
&sort=price 価格の安い順に並び替える
&sort=titlerank アルファベット順(AからZへ)に並び替える
&sort=-titlerank アルファベット順(ZからAへ)に並び替える
&sort=-releasedate 発売日の新しい順に並び替える
&sort=date-desc-rank 発売日の新しい順に並び替える
&sort=review-rank レビューが良い順に並び替える
&sort=-review-rank レビューが悪い順に並び替える

2.〇〇円以上・〇〇円以下のショートコード

こちらのコードでは金額を指定して表示できます。

○○や××の部分に数字を当てはめて検索してみましょう。

コード 効果
&low-price=○○ ○○円以上の商品を表示する
&high-price=×× ××円以下の商品を表示する
&low-price=○○&high-price=×× ○○円~××円の商品を表示する

3.〇〇%OFF以上・〇〇%OFF以下のショートコード

こちらのコードでは割引率を指定して表示できます。

○○や××の部分に検索したい割引率の数字を当てはめて検索してみましょう。

&pct-off=-0は表示されない仕様になので、その他の数字で利用してください。

コード 効果
&pct-off=○○- ○○%OFF以上の商品を表示する
&pct-off=-×× ××%OFF以下の商品を表示する
&pct-off=○○-×× ○○%~××%OFFの商品を表示する

4.ショートコードの併用

ショートコードの同士の併用は、並び替え系同士でなければ可能です。

【併用可能】

  • 絞り込み系コード+絞り込み系コード
  • 絞り込み系コード+並び替え系コード

【併用不可】

  • 並び替え系コード+並び替え系コード

並び替え系を複数入力すると、先に書いた方が優先されます。

例えば、&sort=salesrank&sort=-priceと入力した場合は、売れている順かつ価格の高い順にはならず、売れている順のみが反映されるでしょう。

対して&low-price=1000&pct-off=30-と入力すれば、1000円以上かつ30%OFF以上の商品が表示されます。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

プレミア商品を「&pct-off=-0」以外の方法で検索する

せどりに役立つプレミア商品探しですが、&pct-off=-0以外にも検索する方法は2つあります。

  1. ツールを利用する
  2. Yahoo!リアルタイム検索

商品を探す方法は1つではないので、自分にあった方法を試してみましょう。

1.ツールを利用する

Amazonでプレミア商品を探したい場合、ツールを利用するのが一番早いです。

「せどりの翼 アルバトロス」というツールがあり、これはAmazonで新品の値段が通常値段よりも高いものを見つけてくれます。

プレミア価格商品を絞り込みが簡単なので、今まで時間をかけていたリサーチが一瞬で終わるでしょう。

ただし、月額使用料3,980円(初月のみ9,800円)がかかるので注意してください。

2.Yahoo!リアルタイム検索

Yahoo!リアルタイム検索とは最新のツイート情報を検索するサービスです。

検索窓に「Amazon在庫切れ」や「Amazon在庫なし」と入力すると、そのキーワードが入ったツイートが検索されます。

あとは見つけた商品をAmazonで実際に調べてみましょう。

数分前、数時間前のリアルタイム情報になるので検索されて出てきた商品はプレミア商品になっているはずです。

定期的に検索していると、トレンド情報にも強くなり、プレミア商品を探す検索力も付いてくるでしょう。

ぜひこの記事を参考に、高く売れる商品を探してみてください!

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

メルマガ無料登録で人生が好転するセミナー映像をプレゼント!

・メールアドレスだけの簡単登録!
・人生を好転させるために必要な考え方が学べる!
・メルマガではせどりや転売で稼ぎたい方に向けた情報を発信!
・今ならセミナー映像を無料でプレゼント!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました