【例文あり】メルカリのコメント活用術!値下げ交渉・削除したい・返信が来ないときの対処法

せどり
この記事は約11分で読めます。

「メルカリのコメントってローカルルールがあって仕組みがよく分からない」
「どんな時にコメントが役立つの?」
「どんなコメントを送ればいいの?」

メルカリでは購入前にコメントを送れますが、どのような文章を書けばいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

購入や出品で取引相手とのすれ違いを防ぐためにも、コメントの活用は重要です。

そこでこの記事では、以下の内容を解説していきます。

  • コメント欄の特徴
  • 購入時の使い方
  • 出品時の使い方
  • コメントの削除方法
  • 注意点

コメントの使い方では、場面ごとに例文も紹介します。

例文はコピペすれば今すぐ使えるので、コメントを送る時にぜひ参考にしてみてください!

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

メルカリのコメント欄とは?

まだメルカリを使い始めたばかりの方に向けて、コメント欄の概要をサクッとお伝えします。

  1. コメント欄とは
  2. 他の機能との違い

コメント欄がどのような機能なのか、こちらで確認しておきましょう。

1.コメント欄とは

(引用元:メルカリ

コメント欄とは、メルカリの商品ページに設置されている掲示板のような機能のこと。

購入者が疑問点を無くすために質問したり、出品者が商品説明の追記を行ったりするのに使われています。

コメントは投稿者以外でも、誰でも自由に閲覧できます。

そのため書き込みをするだけでなく、過去の質問内容を購入の参考にすることも可能です。

2.他の機能との違い

コメント欄と混同されがちな機能がいくつかあるので、違いを知っておきましょう。

  • 取引メッセージ:取引を開始した商品についての個別連絡機能
  • 評価コメント:取引終了後の評価に一言添える機能

基本的には、取引を迷っている段階で使うのがコメント欄です。

取引が始まるとその商品のコメント欄には新規投稿ができなくなるので注意が必要。

取引開始後の商品へのクレームや配送に関する連絡は、取引メッセージで行うことになります。

「コメント」と「メッセージ」は言葉の意味が似ていますが、メルカリの中では全く別の機能なので、違いを区別しておきましょう。

【例文あり】メルカリで購入する際のコメントの使い方

購入者側がコメントを送るのは、主に次のケースです。

  1. 値下げ依頼をする
  2. 商品の在庫確認する
  3. 商品の状態を確認する

コメントを考える際のポイントや、アレンジしてすぐに使える例文を紹介します。

1.値下げ依頼をする

メルカリの醍醐味とも言える値下げ依頼は、コメントから依頼することがほとんどです。

出品者から値下げのOKが出ると、価格を変更してくれたり専用出品を作ってくれたりして、予定よりも安い金額で購入できるようになります。

【値下げ依頼する際の例文】

はじめまして。◯◯と申します。

こちらの商品をぜひ購入したいと考えているのですが、お値下げをしていただくことは可能でしょうか?

希望としては現在の出品額よりも◯◯円安く購入できればと考えています。

購入申請や支払いは即日可能です。

大変恐縮ですが、ご検討の程よろしくお願いいたします。

【まとめ買いする代わりに値下げして欲しい際の例文】

はじめまして。◯◯と申します。

こちらの商品と、◯◯様のページで現在出品されている◯◯を一緒に購入したいと考えています。

よろしければ、2点あわせて◯◯円で購入することは可能でしょうか?

大変恐縮ですが、ご検討の程よろしくお願いいたします。

自己紹介は必須ではありませんが、購入の意思が強いことはコメントで伝えるようにしましょう。

出品者から冷やかしのコメントだと勘違いされるのを防げます。

この例文のポイントは次の通りです。

  • 具体的な希望額を伝える
  • すぐに購入できることを伝える
  • 「恐縮ですが」とクッション言葉を入れる

値下げをする際はお互いが納得できる金額で気持ちよく取引することが肝心です。

強気すぎる価格提案は避け、値下げに対応してもらったら必ずお礼を伝えましょう。

2.商品の在庫確認する

【在庫確認の例文】

  • こちらの商品が気になっているのですが、まだ在庫はございますか?
  • 出品からお時間が経っていますが、商品の状態はいかがでしょうか?

一部のユーザーは複数サイトに商品を出品しているので、購入前に確認しておきましょう。

特に出品から時間が経っている場合、他のサイトですでに売れているのに削除し忘れている可能性があります。

また、商品説明に書いていないけど、実は無在庫転売をしている場合も。

無在庫転売では、状況によってはすぐに商品が届きません。

できるだけ早く欲しい商品であれば、事前に在庫を確認するのが重要です。

「事前に在庫確認をしてください」と書いてある商品は、必ずコメントで確認をとりましょう。

3.商品の状態を確認する

【状態確認の例文】

  • サイズはどの程度でしょうか?
  • 商品説明にあった破損について、詳しく教えていただくことは可能でしょうか?

商品について気になることがあれば、必ず事前に質問しましょう!

受け取ってから「なんだかイメージと違う」と後悔するのを防ぐためです。

  • 服や靴のサイズ感
  • 傷や破損の詳細
  • 付属品の有無

などを確認しておくと安心です。

すでに説明されていることを質問しないよう、商品説明やプロフィールを確認した上でコメントを送ってくださいね。

メルカリで購入前にコメントするポイントについては、関連記事「【結論】メルカリ購入前にコメントは必要ない!例文24選で返信・返事をスムーズに行おう」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

【例文あり】メルカリで出品する際のコメントの使い方

メルカリで出品し、商品について質問を受けた場合の例文を紹介します。

  1. 値下げを依頼された
  2. 在庫や状態確認のコメントが届いた
  3. 専用出品を依頼された

出品者側は、コメントの返信文をある程度テンプレ化しておくと便利です。

1.値下げを依頼された

【値下げをOKする際の例文】

コメントありがとうございます。

それでは、ご希望の◯◯円に価格を変更(または専用出品)させていただきます。

ご購入の手続きをよろしくお願いいたします。

【値下げを断る際の例文】

コメントありがとうございます。

まだ出品して間もないので、現時点での値下げの予定はございません。

値下げを検討する場合はコメント欄であらためてお知らせいたします。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

値下げを依頼された際の行動は次の3つに分かれます。

  • OKする
  • 折衷案を出す
  • 断る

必要に応じて返信を使い分けましょう。

値下げ依頼は全てに応じる必要はありません。

しかし一部のユーザーは、値下げを断ると気分を悪くする可能性があります。

できれば当たり障りのない理由を伝えつつ、丁寧に断ることが重要です。

2.在庫や状態確認のコメントが届いた

【状況を伝える際の例文】

  • 在庫は十分にございます。梱包の準備が次第、配送可能です。
  • 現在、発送までに◯日程度かかる見込みです。

包み隠さず事情を伝える必要はありませんが、できる限り素直に状況を共有しましょう。

購入を希望しているユーザーに不安を与えないことがポイント。

これから商品を仕入れる場合は、到着の目安も一緒に伝えると親切です。

3.専用出品を依頼された

【専用出品を承諾する際の例文】

コメントありがとうございます。

それでは「(例)◯◯様専用」(◯◯円)というページを新しく作りますので、そちらから購入申請をお願いいたします。

なお、◯日まで申請がない場合は出品を取り下げさせていただきますので、ご了承ください。

【専用出品を断る際の例文】 

申し訳ありませんが、専用出品は一律でお断りしています。

購入希望の際はこちらのページから申請していただければと思います。

ご理解のほどお願いいたします。

購入者は横取り行為を防ぐ意味で専用出品を希望することがあります。

しかし出品者側に大きなメリットはありません。

公式からは禁止されていませんが、通報で削除されることも考えられるからです。

また、ユーザーが必ず購入してくれる保証もありません。

トラブルの可能性をよく考慮した上で専用出品の可否をコメントではっきり伝えましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

メルカリのコメントを削除する方法

こちらではコメントを削除する方法を解説します。

コメントの内容を整理したい場合などに実践してみてください!

手順は以下の2つだけです。

  1. コメント欄右上の旗マークをタップ
  2. 削除したいコメントの左に表示される「削除」をタップ

なお、購入希望者側ではコメントの削除はできません。

出品者に削除依頼のコメントを送る必要があるので注意しましょう。

メルカリでコメントを送る際の6つの注意点

メルカリのコメントは多くのユーザーにとって便利な機能ですが、いくつか注意したい点もあります。

  1. マナーを守る
  2. 返信が来ないこともある
  3. 独自ルールが存在する
  4. 横取りされることがある
  5. 通知をONにしておく
  6. 画像は送信できない

それぞれ確認しておきましょう。

1.マナーを守る

メルカリのコメントはマナーが重要です。

購入者側は、相手に嫌な思いをさせると交渉に応じてもらえなかったり、ブロックされたりする恐れがあるからです。

逆に出品者側はコメントのやり取りを他のユーザーから見られてしまうので、受け答えによっては「この人から買うのはやめておこう」と距離を置かれるかもしれません。

  • あいさつをする
  • 極端すぎる交渉はしない
  • 相手の気持ちを考える
  • 感情的にならない

など、気をつけるべき点は他のSNSや実生活とほぼ共通です。

どちらの立場でも、マナーのいいやり取りで気持ちよく取引することを心がけましょう。

2.返信が来ないこともある

メルカリのコメントに返信の義務はありません。

あまりいい行動ではありませんが、一部では答えたくないコメントを無視するユーザーもいることを知っておきましょう。

どうしても急ぎで手に入れたい商品であれば、コメントを待つ時間がロスになるので他の出品者からの購入を検討してみてください。

また、出品者側は専用出品や値下げ交渉に「◯日までに返信がなかったら取置きを解除します」と、期限付きの返信をするのがポイントです。

3.独自ルールが存在する

メルカリには、出品者ごとの独自ルールが存在します。

規約で決まりがある項目でなくても、独自ルールを破ると出品者からの心情が悪くなるかもしれません。

よくある独自ルールは以下の通り。

  • プロフ必読
  • 即購入NG
  • 購入前のコメント必須
  • 取置きNG
  • 値下げ交渉NG
  • コメント逃げNG
  • ◯◯な人は取引お断り

独自ルールの詳細は、プロフィールや商品説明に記載されていたり、ユーザー名の後ろに「ゆうこ@プロフ必読」と但し書きがあったりします。

逆に極端に厳しいルールやノークレーム・ノーリターンを主張している出品者は地雷の可能性もあるので、取引に注意しましょう。

4.横取りされることがある

メルカリでは別のユーザーから横取りで購入されることがあります。

専用出品を作ってもらったり出品者から同意を得たりしても、システムの都合で第三者からの購入は防げません。

公式側も「購入は早い者勝ち」のスタンスなので、横取りを理由に通報しても納得のいく対応はしてもらえないでしょう。

また、専用出品もユーザーの中で生まれた非公式の文化です。

現状では横取りを防ぐ1番の方法でも、専用出品に確実性はないので注意しましょう。

5.通知をONにしておく

アプリの通知をONにして、コメントに気づけるようにしておきましょう。

商品について質問を送っても、通知がなければ返信に気付くのが難しいからです。

コメントをしてから何の反応も示さないのはいわゆる「コメント逃げ」となり、購入の意思がないとみなされます。

出品者側としても、コメントに返信しなければ「この出品者はやめて他の商品にしよう」と判断され、販売チャンスを逃すことになるでしょう。

通知はメルカリ内の「お知らせ・機能設定」や、スマートフォン本体の設定で条件を変更できます。

6.画像は送信できない

メルカリでは、コメントや取引メッセージで画像の送信ができません。

「商品の状態を伝えたい」といった際にメルカリ内で画像を送る方法は、現状では2つあります。

  • 商品情報を編集して画像を追加する
  • ダミーの出品ページを作って商品画像として登録する

ダミーページを作る際は誤って購入されることがないよう「9,999,999円」といった極端に大きな数字を入力しておきましょう。

ただし、どちらの方法でもメルカリの全ユーザーから画像を見られてしまうので注意が必要です。

ぜひこの記事を参考に、メルカリのコメント欄を活用してみてください!

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

メルマガ無料登録で人生が好転するセミナー映像をプレゼント!

・メールアドレスだけの簡単登録!
・人生を好転させるために必要な考え方が学べる!
・メルマガではせどりや転売で稼ぎたい方に向けた情報を発信!
・今ならセミナー映像を無料でプレゼント!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました