【初心者向け】eBayの購入方法を画像付きで徹底解説!英語が苦手な人には輸入代行業者もおすすめ

せどり
この記事は約16分で読めます。

「eBayは日本からも購入できる?」
「海外サイトで怪しくない?」
「購入するにはどうすればいいの?」

eBayを活用すれば、新品から中古品まであらゆるものを輸入購入できるようになります。

外国の珍しい商品と出会えたり、日本で見かけるものでも安く購入したりできますよ。

しかし外国のサイトということもあり、eBayの購入方法がなんだか難しそうに感じている方も多いはず。

そこでこの記事では、eBayの購入方法を中心に、以下の内容をお伝えしていきます。

  • アカウントを作る方法
  • 購入方法
  • ゲスト購入の方法
  • 2つの購入形式
  • 支払い方法
  • 購入に必要なお金
  • 失敗しないコツ
  • おすすめの輸入代行業者

日本版とアメリカ版でAmazonが別サイトに分かれているように、eBayも国ごとにURLが異なります。

この記事では日本人ユーザーからよく利用されているアメリカ版のeBayを例に解説。

他の国のeBayでもほとんど同じ使い方で購入できますので、ぜひ参考にしてみてください!

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

購入前にeBayのアカウントを作る方法

eBayでは、会員登録してから購入する方法とゲスト購入の2種類の買い方があります。

会員登録をしておくことで、購入の履歴を確認したり、出品者にメッセージで問い合わせをしたりできます。

会員登録の方法は以下の通りです。

会員登録の流れ
  • ステップ1
    登録フォームを開く

    トップページ右上にある「register」から登録フォームを開きます。

  • ステップ2
    必須項目を入力する

    登録時に入力できる文字はアルファベットのみです。

    入力項目の意味は次の通り。

    • First name:名前
    • Last name:苗字
    • Email:メールアドレス
    • Password:パスワード

    入力が完了したら「Create account(登録する)」でアカウントの作成を終了します。

  • ステップ3
    登録情報を編集する

    登録したら、忘れないうちに住所と支払い情報を登録するのをおすすめします。

    トップページ左上の「Hi ◯◯(自分の名前)」横の下矢印をクリックし「Account settings」を開きます。

    「Personal Info(個人情報)」で「Addresses」から住所、「Personal information」で支払い方法を設定しておきましょう。

    <img class=”alignnone size-full wp-image-2230″ src=”https://h9nfp.com/wp-content/uploads/2021/06/スクリーンショット-2021-06-07-18.44.32.png” alt=”” width=”486″ height=”346″ />

eBayで本格的に購入する方法

Amazonでスムーズに買い物できれば、eBayでもつまずくことなく購入を進められますよ。

こちらでは、eBayの固定額形式を例に購入方法を解説します。

eBayで購入する方法
  • ステップ1
    商品を検索する

    キーワードを入力して「Search」を押すと検索できます。

  • ステップ2
    購入手続きの画面を開く

    すぐに購入したい時は「Buy It Now」を押して購入手続きの画面に進みます。

    カートに一時保存したい時は「Add to cart」のボタンを活用しましょう。

    カート内の商品をまとめて購入するには、トップページ右上のカートマークのボタンを押してください。

  • ステップ3
    購入を完了する

    注文内容を確認し「Go to checkout(支払いに進む)」をクリックします。

    次の画面で住所や支払い情報にも問題がなければ「Comfirm and pay」をクリックし、購入は終了です。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

eBayをゲスト利用する際の購入方法

「まずはeBayの雰囲気を確かめてみたい」「単発の購入なのでわざわざ会員登録はしたくない」という方は、ゲスト購入を活用してみましょう。

購入の流れは以下の通りです。

  • 欲しい商品の個別ページを開く
  • 「Buy It Now」をクリックする
  • 「Check out as guest」(ゲストとして購入)を選択する
  • 住所と支払い情報を入力する

あくまで単発の購入なので、住所と支払い情報は毎回入力することになります。

それ以外の点は、会員として購入する際と大きな違いはありません。

しかし、ゲスト購入だけのデメリットもあるので把握しておきましょう。

  • 購入履歴が残らない
  • 購入金額に条件がある
  • オークションに参加できない
  • 購入後の口コミ評価ができない
  • 出品者にメッセージを送れない

eBayならではのオークションや価格交渉ができないということです。

継続的にeBayを使うのなら、ぜひ会員登録をしておきましょう。

eBayの2つの購入形式

eBayの購入形式は2つあります。

  1. オークション
  2. 固定額購入

それぞれの特徴や購入のポイントを紹介していきます。

1.オークション

ヤフオクと同じような、オークション形式での購入ができます。

外国のサイトなのでやや難しく感じるかもしれませんが、オークションのやり方は日本と大きくは変わりません。

eBayのオークションで使われる用語とボタンの意味は以下の通り。

表記 意味
1 Current bid:US $ ◯◯ 現在の入札価格
2 Approximately JPY ◯◯ 日本円に換算した価格
3 ◯bids 現在の入札数
(クリックで詳細を確認)
4 Place Bid 入札する
5 Enter US $◯◯ or more ◯ドルかそれ以上の価格で入札可能
6 Add to Watchlist 商品をお気に入り登録する

オークションでライバルから勝ち抜くには、終了時間が近い商品を探すのが重要。

オークションが終了する直前に、自分が購入に当てられる限度額で1回のみ入札するのです。

自分が1番最後に入札できる可能性が上がり、ライバルと競争することなく購入できます。

検索結果の一覧画面で「Sort」を「Time: ending soonest」に設定し、終了時間が早いオークションを表示してみてください。

2.固定額購入

固定額購入は、メルカリの購入方法に近い買い方です。

出品者が決めた商品価格で即決購入します。

購入ボタンが2つあるので、状況によって使い分けましょう。

ボタンの意味は次の通りです。

表記 意味
1 Buy It Now 即購入
2 Add to cart カートに追加

その商品1つしか購入しない場合は「Buy It Now」ですぐに購入手続きへ進みます。

他にも迷っている商品があったり、いくつかまとめて購入をしたかったりする場合には「Add to cart」でカートに一時保存しておきましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

eBayで購入する際の支払い方法

eBayでは、日本でよく使えるPayPayなどの決済アプリや、ポイントには対応していません。

使用できる支払い方法は次の4つです。

  • PayPal
  • クレジットカード
  • デビットカード

不正利用などに対策したい方は、PayPalで上限金額を決めて購入するのがおすすめです。

eBayでの購入に必要な3つのお金

eBayで購入すると、商品代金の他に3つのお金がかかります。

  1. 国際送料
  2. 関税
  3. 海外決済手数料

日本のネットショッピングでは馴染みがないものばかりです。

支払いの目安などをこちらで確認しておきましょう。

1.国際送料

海を超えて商品が届くので、当然送料も国内サイトよりも割高です。

送料は商品ページに記載されています。

「approx. JPY ◯◯」の部分から日本円換算の送料が分かります。

しかし、中には送料を記入していない出品者も。

購入前に送料を把握しておきたい時には、出品者にメッセージを送ってみてください。

eBayは国ごとにいくつかサイトが分かれています。

運営国によっては英語が通じない出品者もいるので、サイトのメイン言語で翻訳するのがおすすめです。

メッセージには、日本まで送って欲しいことと、送り先の郵便番号を書いておくとやり取りがスムーズです。

送料を節約したい場合は、送料無料を意味する「Free International Shipping」の表記がある商品を購入しましょう。

2.関税

関税は、商品が国境を超える際にかかる税金で、購入者側が負担します。

支払いの方法は次の3パターンです。

  • 商品受け取り時に代引きで払う
  • 事前に税関から届く通知書に沿って支払う
  • 商品到着後にあらためて振り込み書が届く

関税がかかる条件は、課税対象額が1万円であることです。

一部のネットの記事では「16,666円以下なら関税は無料」と解説されています。

しかし、これは個人輸入での課税基準。

転売などの商業目的では1万円が課税のボーダーなので、認識を間違わないよう注意しましょう。

関税は日本の税関によって決められています。

疑問点などはeBayではなく税関に問い合わせてみてください。

3.海外決済手数料

eBayは海外サイトなので、支払いで海外決済手数料がかかります。

日本円をドルなどの海外通貨に換金するのにコストがかかるためです。

クレジットカードでは、Visaなどの国際ブランドとカード会社によって手数料の割合が異なります。

なお、eBayではクレジットカードの海外決済手数料までは分かりません。

カード会社の公式サイトから手数料の割合を確認しておきましょう。

PayPalでは4%の手数料がかかります。

カード会社の手数料は高くても3%程度なので、PayPalのほうが購入費用が上がることに。

eBayでは、PayPalで決済してもカード会社の手数料で支払いを進められるシステムがあります。

PayPalよりもカード会社の手数料のほうが安くなることがあるので、注文時に設定を見逃さないようにしましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

eBayでの購入で失敗しないための7つの注意点

海外サイトでのショッピングに慣れていないと、eBayでのお買い物が不安に感じることがあるかもしれません。

できることなら悪質な出品者に当たらないよう、対策しておきたいですよね。

そこでこの章では、eBayでの購入で失敗しないための注意点を伝授していきます。

  1. 出品者の評価を確認する
  2. 日本への配達に対応していない商品がある
  3. 一部の商品に輸入制限がある
  4. eBayのサイトは複数存在する
  5. 商品のコンディションをよく確認する
  6. 不安点は出品者に必ず確認する
  7. 補償付き商品を選ぶ

それぞれ確認し、海外の出品者ともスムーズに取引できるようにしていきましょう。

1.出品者の評価を確認する

対応の悪い出品者にあたらないよう、相手の評価を確認してから購入するのがおすすめです。

商品ページの右メニューから出品者の名前をクリックし、詳しい評価がわかるページに移動しましょう。

評価ページで確認しておきたいのが、画像に番号を振ってある3つの項目です。

  1. ポジティブな評価の割合(高いほど良い)
  2. フィードバックの点数
  3. 評価数の詳細


購入者は3段階から選んで評価を付けられます。

  • Positive(良い)
  • Neutral(普通)
  • Negative(悪い)

良い出品者なら自然と「Positive」の評価が集まる仕組みで、画像の1番と3番に反映されます。

画像の3番の評価をクリックすると、購入者からのコメントも確認できますよ。

フィードバックの点数を確認できるのは、画像の2番の部分。

  • 説明通りの商品が届いたか
  • コミュニケーション
  • 到着までの期間
  • 配送料

の4つについて、5段階で星付けされる仕組みです。

顔が見えない上に海を越えた相手から購入するので、必ず評価を確認して信頼できる出品者を選びましょう。

評価の見方については関連記事「例文あり】eBayの評価稼ぎのやり方5選!星の見方・催促のタイミング・注意点を徹底解説」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

2.日本への配達に対応していない出品者がいる

eBayでは、日本への配送に対応していない出品者もいます。

配送の手続きが複雑になったり、送料が高くなったりするのを防ぐため、配送対応地域を自分で設定できるのです。

eBayで日本への配送に対応しているかを調べるには「Ships to」(配送対応国)の部分を確認しましょう。

「Worldwide」の表記が、世界中に配送できることを示しています。

しかし例外を設定している出品者もいつので、「See exclusions」(除外を参考にする)も一緒に確認しておくことが重要です。

3.一部の商品に輸入制限がある

一部の商品は、日本の法律により輸入ができません。

輸入禁止や制限の多少となるものの例は以下の通り。

  • 爆発の危険があるもの(ライター、スプレー缶、電池など)
  • 麻薬、向精神薬など
  • 拳銃やモデルガン
  • 著作権や商標権を侵害するもの
  • 植物や植物の種
  • ワシントン条約に違反するもの(象牙や革製品など)

輸入はできても一度に運び込める個数の上限が決まっているものも。

禁止商品を輸入してしまうと、税関で止められて受け取れなかったり、罰金を請求されたりすることになります。

購入前に輸入条件を必ず確認しておくようにしましょう。

4.eBayのサイトは複数存在する

Amazonが日本とアメリカでは別サービスであるように、eBayも国によってサイトが分かれています。

この記事ではアメリカ版のeBayを例に紹介してきました。

ほとんどのeBayはアメリカ版と同じ感覚で使えますが、国が変わると価格の傾向やサイトのレイアウトに違いがあるので、注意しましょう。

2021年現在、eBayは世界30の国と地域でサイトを開いています。

5.商品のコンディションをよく確認する

eBayの商品は、1つずつコンディションが説明されています。

コンディションとは、Amazonでいうところの「ほぼ新品」「非常に良い」のような、商品の状態を表す一言説明のこと。

コンディションを確認しないまま注文すると、状態の悪い商品を買ってしまうリスクがあります。

出品者が商品説明でコンディションを解説していたら、よく確かめずに買った購入者側の落ち度になるでしょう。

eBayでは「New」と書いてあるにも関わらず修理済みだったり、箱がなかったりすることも。

未開封の完全な新品には「New In Box」と書いてあるので、状態を確かめる際の参考にしてみてください。

6.不安点は出品者に必ず確認する

eBayの特徴の1つに、出品者にメッセージを送れることがあります。

不明点があれば、注文前に必ず出品者へメッセージを送るようにしましょう。

  • 日本への配送はできますか?
  • 商品の状態を詳しく教えてください
  • どのような梱包で届きますか?

など、質問を送ってメッセージを活用してみてください。

eBayは海外サービスなので、サイト内のメイン言語に翻訳してからメッセージを送ることがおすすめです。

7.補償付き商品を選ぶ

eBayでは購入者を守るための補償精度を導入しています。

未着トラブルがあったり、説明と違う商品が届いたりしたら、代金の払い戻しをリクエストできるのです。

補償付きの商品は、詳細ページの右メニューに「ebay Money Back Guarantee」と書かれていることが目印です。

補償がないと、返金を受けるまで自分で出品者との交渉を進めなければなりません。

eBayが途中で間に立ってくれれば、言葉の壁があってもトラブル時の対応を進めやすくなるでしょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

eBayでスムーズに購入するなら輸入代行業者の利用もおすすめ

eBayでは英語を翻訳しながら購入することになるので、トラブルなく買えるか不安に感じる方も多いでしょう。

海外サイトに慣れていない方は、輸入代行業者のサポートを受けることがおすすめです。

輸入代行業者とは、ユーザーから受けた依頼に沿って代わりに購入手続きを進めてくれるサービスのこと。

手数料がかかりますが、日本語だけで代行をお願いできるので、eBay初心者の方でも安心して購入できます。

こちらでは、主要な輸入代行業者を3社紹介。

  1. セカイモン
  2. eBay Direct Shop
  3. IDBUY JAPAN

それぞれの業者でかかる費用やサービスの特徴を比較していきましょう。

1.セカイモン

セカイモンは、eBayの認定を受けた輸入代行業社です。

アメリカ・イギリス・ドイツ版のeBayに出品された中から商品を探せます。

セカイモンの代行手数料は2パターン。

  • 商品代金の15%
  • 商品価格が45米ドル、32ポンド、41ユーロ以下の場合、一律800円

手数料の中に補償や検品などのサービスが含まれていることが嬉しいポイントです。

オークション形式の購入では、終了時間までずっと画面に張り付かなくてもいいように入札予約もできます。

本業があってオークションを確認する時間が取れない方にとって、大きなメリットになるでしょう。

セカイモンについては関連記事「【徹底比較】セカイモンとeBayの違いとは!登録方法・使い方・支払い方法を詳しく解説」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

2.eBay Direct Shop

eBay Direct Shopは、通販サイトのQoo10と提携した輸入代行業社です。

Qoo10のログイン情報を使って、簡単にeBay Direct Shopに登録できます。

手数料や購入者のランクと商品のコンディションによって変わります。

新品の購入 中古品の購入
Top Rated Sellersからの購入 300円+7% 300円+8%
それ以外からの購入 300円+8% 300円+9%

Qoo10そのものは中国や韓国の商品が多く出品されているサイトです。

中国・韓国だけでなくアメリカからの仕入れも集約したい方は、eBay Direct Shopがおすすめです。

なお、eBay Direct Shopでは固定額出品の商品しか購入できません。

3.BIDBUY JAPAN

BIDBUY JAPANは、eBay以外にもアメリカの様々なショッピングサイトで購入を代行してくれます。

購入代行と落札代行の手数料は、会員区分で決まります。

会員グレード 100ドル未満の商品 100ドル以上の商品
一般会員 18ドル 購入・落札価格の18%
シルバー 15ドル 購入・落札価格の15%
ゴールド 12ドル 購入・落札価格の12%

日本への配送に対応していない商品で、転送サービスを使えるのがメリット

BIDBUY JAPANが購入者の代わりにアメリカで商品を受け取ってくれるのです。

アメリカから日本へあらためて商品を転送してもらい、購入者の元に届く仕組みです。

オークションの入札までまるっとお任せしたい、日本には本来発送できない商品も購入したいという方は、BIDBUY JAPANに代行を依頼しましょう。

ぜひこの記事を参考に、eBayの購入をマスターしてみてください!

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました