【保存版】eBayの送料を安くする3つの方法!基礎知識・注意点・設定方法を完全網羅

せどり
この記事は約11分で読めます。

「ebayの送料はいくら?」
「安い送り方を知りたい!」
「関税や送料無料などはどうするべき?」

と悩んでいませんか?

eBayは外国のECサイトなので、送料が日本と異なり、戸惑いますよね。

初心者に最もおすすめなのはEMS便また、状況によって他の発送方法を使い分けます。

この記事では、以下のことを紹介します。

  • eBayの9つの送り方
  • 送料を安く抑える3つの方法
  • 注意点と設定方法

記事を読めば、eBayの送料に悩むことがなくなりますぜひ最後まで読んでみてください!

また、ブログではお伝えしていない稼げる転売のノウハウについては僕のメルマガで詳しくお話しています。無料で受信できるので、お気軽に登録してみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

【eBayの送り方1】日本郵便

eBayには、日本郵便で送る方法が5つあります。

こちらでは、東京→ニューヨークの発送&300gの商品で比較しました。

発送方法 料金 到着までの日数 備考
EMS 2,000円 3日 追跡可能
損害賠償保険あり
SAL便
(エコノミー航空便)
920円 2週間前後 500円程度のオプションで追跡・保険
航空便 1,010円 5~8日 500円程度のオプションで追跡・保険
船便 720円 2か月前後 500円程度のオプションで追跡・保険
国際eパケット 1,410円 5~8日 追跡有り
損害保険金額:6000円まで

詳しく解説します。

1. EMS(国際スピード郵便)

EMSはeBayで最も人気な発送方法で、初心者でも簡単に利用できます。

EMSの魅力は到着の早さと安全性。国際郵便の中では最優先で取り扱われるため、世界120カ国以上に2~9日で届きます。

さらに、配達状況の追跡と保険が無料損害賠償制度として、2万円以下であれば無料で損害保険に入れます。ただ、重さは30kgまで。あまりに重い物は送れないので注意しましょう。

郵便局のEMSサイトで、日本語を使って分かりやすく解説してあります。条件を入力すれば、簡単に料金を計算してくれるので、ぜひ利用してみてください。

2. 航空便

航空便は値段が高いですが、到着が早い発送方法。対応している国が多いので、EMSが使えないときにおすすめです。

特にeBayでは、配送が早いと高評価をゲットしやすいです。初心者のうちは航空便で高評価を集めるのも人気な戦法ですよ。

料金は少し高いですが、配達のスピードを重視する際に取り入れましょう。

3. SAL便(エコノミー航空便)

SAL便船便より早く航空便より安い発送方法です。日本国内と到着国内では船便として扱い、両国間はエコノミー航空便の空きスペースを利用します。

ただ取り扱い地域が限られているので、注意しましょう。対応していない地域に発送すると、返送されてしまいます。

4. 国際eパケット

国際eパケットは2kgまでの小形物品をEMS(国際スピード郵便)より安く送れる航空便です。ただ規定が複雑なので、部分的に取り入れるのがおすすめ。

また、国際eパケットは専用のラベルを印刷することで利用でき、あて名を書く必要がありません。

しかし補償金額が6,000円までのため、それ以上高価なものは注意が必要です。

国際eパケットライトという発送方法もあります。配達まで2週間程度と時間はかかりますが、2kgの荷物で2,400円と最も安いです。

5. 船便

船便はとにかく時間がかかりますが、格安で配送できます。特に重い荷物を運ぶときに適しています。

ただeBayでは、配送スピードはとても重要視されます。そのため、船便を使う場合は、商品ページに時間をかかることを明記しておきましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

【eBayの送り方2】国際宅急便(クーリエ便)

国際宅急便(クーリエ便)とは、日本郵便ではない民間の配達サービスのこと。日本郵便と比べて、料金は高いですが、荷物の追跡や配達時間の厳守などのサービスがあります。

確実に荷物を届けたい場合は利用を検討しましょう。

以下4つのプロバイダが担当しています。

  1. ヤマト運輸
  2. FedEx
  3. DHL
  4. UPS

1つひとつ紹介します。

1. ヤマト運輸

ヤマト運輸の国際宅急便は200か国以上に商品を届けられます。

サイズは160cm・重さは25kgまでですが、発送が早いのが特徴です。日本からアメリカまでなら4~6日で届きます。

2. FedEx

FedExはアメリカを拠点にした世界最大規模の物流会社で、発送が早いのが特徴。1個あたり30kg~997kgまでの大きな荷物でも、通常1~3営業日後に配達可能です。

時間厳守サービスやオンラインでの荷物追跡などのサービスもあります。配送が早いほど、料金が高くなるシステムなので、自分にあったプランを選びましょう。

3. DHL

DHLはドイツが本拠地のクーリエ会社で、比較的料金が安いのが特徴。こちらも220以上の国と地域に対応可能です。

細かい時間指定や無料で梱包資材を提供してくれるサービスもあります。

4. UPS

FedExと同じくアメリカが拠地の大手クーリエ会社です。紹介したクーリエ会社のなかで、最も早く配送できるプランがあります。

さらに細かく追跡できるオプションが豊富なので、荷物の状況が気になる方におすすめです。対象地域は220以上の国と地域で、世界各国に柔軟に荷物を発送できます。

ただ、料金は少し割高な点には注意しましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

eBayで送料を安くする3つの方法

「なるべく送料を安く抑えたい…」eBayを利用しているなら、誰しもそう思いますよね。

実は、ちょっとした工夫でeBayの送料は抑えられるんです。

具体的には以下の3つ。

  1. 複数の荷物をまとめて発送する
  2. 地域によって使い分ける
  3. 切手で送る

詳しく紹介します。

1. 複数の荷物をまとめて発送する

日本郵便では、複数の荷物をまとめて発送すると10%~20%の割引を受けられます。

たとえば、一度に出す通常郵便物(小包以外の郵便物)が1,000通以上だと割引を受けられます。

差出通数 1,000通~ 3,000通~ 5,000通~
割引率 10% 15% 20%

また、1か月に出す通常郵便物(小包以外の郵便物)の数が3,000通以上だと割引を受けられます。

差出通数 3,000通~ 5,000通~ 1万通~
割引率 10% 15% 20%

さらに、一度に出す国際小包の数が10個以上の場合は割引を受けられます。

個数 10~49個 50個以上
割引率 10% 20%

大きく割り引いてもらえるので、できるだけ短期間に大量発送することを心がけましょう。

2. 地域によって使い分ける

購入者の地域によって、発送方法を使い分けると送料を安く抑えられます。なぜなら、地域によって補償が必要か異なるから。

例えば、アメリカやアジアは無事に商品が届きやすいですが、ヨーロッパはトラブルが多いと言われています。

何度も発送を繰り返す間に、国ごとの安全性が分かってきます。安全だと判断した国は、補償や追跡を外しても問題ないでしょう。

ただ、無事に到着するかは商品の内容や時期によっても異なります。試行錯誤しながら、最も安い発送方法を探してみてください。

3. 切手で送る

切手を金券ショップで安く購入し、貼付して発送すると安く抑えられます。クレジットカード決済を行うと、ポイントも貯まります。

ちょっとした手間で3~10%ほど送料を安くできます。年間10万円送料に使うなら、約1万円の節約になるのでぜひ取り入れていきましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

eBayで送料に関する3つの注意点

eBayは送料に関する特有のルールを持っています。

知らずに販売していると、トラブルになったり、利益が出にくかったりします。

以下3つの点を出品前に必ず確認しましょう。

  1. 関税を明記する
  2. 送料無料も検討する
  3. 表記される値段はアメリカ基準

詳しく解説します。

1. 関税を明記する

関税の値段を商品欄に明記しないとトラブルに繋がります。

eBayは国を越えて取引を行うため、関税がかかります。

実は、関税は出品者ではなく、購入者が払うべきものです。知らずに購入する人も多いので、関税がいくらかかるのか出品者が調べて明記する必要があります。

商品代+保険+運賃の合計が1万円未満の場合は、免税です。しかし1万円を超える場合は、関税がかかります。

関税は品目や重さによって細かく規定されています。なかには非常に高い関税が設定されている品目もあるので、必ず調べましょう。

2. 送料無料を検討する

eBayは送料を無料にすると非常に買われやすくなります。というのも、商品ページでは送料が分かりにくいため、購入をためらう場合が多いのです。

無料にした分の送料は、商品の価格自体に上乗せします。すると、出品者は損することなく送料を無料にできます。

事前に送料を調べておき、商品に上乗せすることで送料を無料にしましょう。

3. 表記される値段はアメリカ基準

eBayはアメリカを中心としているECサイトなので、基準はアメリカです。そのためDomestic (国内)と書かれている場合は、アメリカと判断しましょう。

Domestic shipping(国内)を日本だと思って、送料を安く設定してしまうのは初心者によくある話です。日本を中心と考えずに、アメリカを基準として行動しましょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

eBay送料の設定方法

eBayは送料の設定を一括で行えます。設定しておくと、出品ごとに入力する手間が省けますよ。

分かりにくい以下の4つの設定方法を紹介します。

  1. Business Policyに同意
  2. Domestic shipping(アメリカの送料設定)
  3. International Shipping(アメリカ以外の送料)
  4. Exclude shipping locations(送らない国を設定)

写真付きで詳しく解説しますので、ぜひ確認してください。

1. Business Policyに同意

まず、eBayカスタマーサービスのページからBusiness Policyに同意します。同意しないと、送料を一括で設定することはできないので注意しましょう。

リンクをクリックすると、上部の画像のサイトに飛びます。その後、スクロールをし「opt in」(同意する)を選択します。

こちらの画面になるので「Ger started」(開始する)をクリックすれば、完了です。

2. Domestic shipping(アメリカの送料設定)

まずは送料設定の画面に行きます。「Create policy」から「Shipping」を選択しましょう。

「Domestic shipping」とは、アメリへの発送を指します。日本国内ではないので注意してください。

Servicesのタブを開くと、多くの選択肢が出てきますが、日本からアメリカへの発送の場合は以下の3択です。

  1. Economy Shipping from outside US(SAL便・ eパケットライト)
  2. Standard Shipping from outside US(航空便、eパケット)
  3. Expedited Shipping from outside US(EMS)

そのほかの設定は以下の通りです。

  • Cost:購入者が払う金額
  • Each additional:2個目以降の購入の際、追加で支払ってもらう送料
  • Free shipping:送料無料
  • Handling time:入金されてからの発送日数
  • Additional ship to locations:追加料金を請求する地域

3. International Shipping(アメリカ以外の送料)

International Shippingは国外への発送という意味ですが、日本人によってはアメリカ以外の外国への発送になります

初期設定だと「No international shipping」(外国へは発送しない)になっているので「Flat: same cost to all buyers」(どの地域でも一律の値段で発送)に変更します。

Ship toは発送先を選べます。

【Ship toの選び方】

  • Worldwide:全世界で料金を同一に
  • Choose custom location:国別に料金を設定

4. Exclude shipping locations(送らない国を設定)

eBayではトラブルの多い国を、発送対象外に設定することが重要です。

特に「APO/FPO」は対象外にするのが一般的です。

「APO/FPO」は米軍基地のことで、EMSの取り扱いが無いなど、配送トラブルが起こりやすいです。

初心者はアフリカとアジアを中心に取引を行うのがおすすめです。南米やヨーロッパは発送トラブルが多いからです。

ぜひこの記事を参考に、最適なeBayの配送方法を選んでみてください!

なお、eBayの使い方については関連記事「【保存版】eBayの使い方を買う側・売る側で紹介!評価を集めて効率的に出品しよう
」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

海外転売なら中国がアツい!

「海外転売したいけど、どこの国がいいんだろう…」
「頑張っているのに、なかなか利益がでない…」

と悩んでいませんか?

海外転売は市場を選ぶのが非常に重要です。なぜなら、国によって状況が違うから。

海外とひとくくりにせず、特定の国を狙うのがおすすめです。

そのなかでも、僕は中国をおすすめしています。

理由は以下の通り。

  • 利益率が電脳せどりや欧米輸入よりも高く、同じ資金で参入した時の利殖スピードが速い
  • 在庫を持つやり方だけでなく、無在庫も学べるので資金効率が非常に高い
  • 少資本でスタートが出来る(資金は10万円もあれば充分)

まだまだ穴場で、初心者が参入しても十分に利益を見込めます。

中国転売の詳しい情報は、僕の無料メルマガで配信しています。メールアドレスだけの簡単登録&いつでも配信停止できるので、ぜひお気軽に登録してみてください!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

 

メルマガ無料登録で人生が好転するセミナー映像をプレゼント!

・メールアドレスだけの簡単登録!
・人生を好転させるために必要な考え方が学べる!
・メルマガではせどりや転売で稼ぎたい方に向けた情報を発信!
・今ならセミナー映像を無料でプレゼント!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました