【図解】バリュードメインの登録とドメイン取得方法【初心者向け】

バリュードメイン 登録 ブログ
この記事は約6分で読めます。

メルマガ

バリュードメインは517種類(2022/1/24現在)ものドメインを取得することができます。人気の「.com」「.net」などの人気ドメインも取得料&更新料が安いのが魅力のドメイン会社。

細野
細野

この記事ではバリュードメインのユーザー登録をする方法と、実際にドメインを取得する方法を操作画面の画像付きで丁寧に解説していきます。

バリュードメインの登録方法

まずはバリュードメインのトップページを開きます。

「ユーザー登録」をクリックします。

バリュードメイン登録方法

ログインするときに使うユーザー名とパスワード、バリュードメインからの連絡が届くメールアドレスを入力し、「入力内容を確認」をクリックします。

バリュードメイン登録方法

入力した内容を確認して、間違いがなければ「登録する」をクリックします。

バリュードメイン登録方法

登録したメールアドレスに、次のようなメールが届きますので6桁の認証コードをコピーしておきます。

バリュードメイン登録方法

バリュードメインの登録画面へ戻り、認証コードを入力して「認証を行う」をクリックします。

バリュードメイン登録方法

住所や氏名などのユーザー情報を入力します。

バリュードメイン登録方法

SMS認証は必要?

ちなみに、最後に「SMS認証」という項目がありますが、バリュードメインの各種レンタルサーバーを登録する場合は認証が必要です。しかし、Xserver・さくらサーバ・ロリポップなど他社のレンタルサーバーを使う場合は必須ではありません。

「入力内容を確認」をクリックします。

バリュードメイン登録方法

内容を確認します。

バリュードメイン登録方法

入力した内容に間違いがなければ、一番下にある「会員規約、プライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「ユーザー登録する」をクリックします。

バリュードメイン登録方法

これでバリュードメインの登録ができました。

バリュードメイン登録方法

【図解】バリュードメインでドメインを取得する手順

細野
細野

次に、バリュードメインでドメインを取得する方法を解説していきます。

先ほど登録したユーザー名とパスワードでバリュードメインにログインし、少し下へスクロールします。

バリュードメイン 取得方法

「ドメインの新規取得」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

欲しいドメインを入力します。「~~.com」の形でもOKですが、「~~」という単語の部分のみ入力してもOKです。

バリュードメイン 取得方法

このように、入力した単語で取得できるドメインの種類が一覧表示されます。欲しいドメインをクリックします。

バリュードメイン 取得方法

「取得する」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

登録する年数などを選択します。

バリュードメイン 取得方法

登録年数とは?

バリュードメインは、2~10年の複数年で登録しておくと利用年数に応じた割引が適用されます。

参考:ドメイン取得時の継続料金をお得に!複数年取得割引

WHOIS代行公開設定とは?

WHOIS代行公開設定は、ドメインの登録情報を自分の本名や住所ではなく、ムームードメインの情報で公開してくれるサービスです。利用料は無料ですし、後で変更することも可能ですが、「弊社の情報で公開する」にしておくことをおすすめします。

自動更新設定とは?

自動更新設定は、ドメインの有効期限が切れるとき(設定した登録年数が終了するとき)に、自動的に料金を引き落として継続するかどうかを選択する項目です。ドメインの更新を忘れていると、ドメインが使えなくなってしまう可能性がありますので心配な方は有効にしておいてください。

レンタルサーバーの同時申し込みについて

次に、バリュードメインのレンタルサーバーを同時契約するかどうかを質問されます。ここは強制ではないですが、「サーバーは必要ない」を選択し、レンタルサーバーはXserverを利用することをおすすめします。

バリュードメイン 取得方法

バリュードメインのレンタルサーバーってどう?

細野
細野

バリュードメインのレンタルサーバーは業界の中でもダントツで低価格です。趣味でブログを作る分には、バリュードメインのレンタルサーバーはとてもおすすめです。

しかし、料金が安いだけあってサーバーの速度が遅く(ページが表示されるまでに時間がかかる)、膨大なアクセスが集まってしまった場合、最悪サイトを表示できなくなってしまう可能性もあります。

ですので、ブログでビジネスをしたい・稼いでいきたいのであれば、レンタルサーバーは操作がわかりやすく、サポートも手厚い「エックスサーバー(Xserver)」のものを利用することをおすすめします。

細野
細野

Xserverのレンタルサーバーにも無料期間がありますので実際に使い勝手を確かめてみてください。

参考:【図解】Xserverは無料お試し期間あり!申し込み方法を簡単解説

【図解】Xserverは無料お試し期間あり!申し込み方法を簡単解説
初心者さんのためのXserver(エックスサーバー)申し込み方法を図解します。ノーリスクで使い勝手を確かめられる無料お試し期間があるので安心してチャレンジできますよ。

支払方法について

次に「購入画面へ進む」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

自分の使いやすい支払方法でOKですが、コンビニ決済や銀行振り込みなどはドメイン購入までに時間がかかってしまうので、クレジットカード自動決済がおすすめです。

バリュードメイン 取得方法

細野
細野

クレジット自動決済は即時購入が可能ですが、クレジットカード手動決済やAmazonPayなどは一度バリュードメインへ入金して、そこからドメイン料金を支払うという流れになります。少しわかりにくいので、例として手続き画面を載せておきますね。

クレジットカード手動決済

「クレジットカード手動決済」を選択し、バリュードメインへ入金する金額を入力して「次の画面で内容確認」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

「決済サイトへ」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

「決済に進む」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

カード番号などの情報を入力し、「決済する」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

各クレジットカードの認証画面になりますので、ログイン情報などを入力し次へ進んでください。

 

次のボタンが出たら、必ずこのボタンを押してバリュードメインへ戻ってください。
バリュードメイン 支払い方法
この時点ではまだドメインの購入は完了していません。

バリュードメイン 取得方法

この記事の後半に書いてある「ドメインの購入方法」へお進みください。

AmazonPayで支払う

細野
細野

普段からAmazonを頻繁に利用されている方は、AmazonPayの方が安心感があるかもしれませんね。AmazonPayはAmazonアカウントだけではなく、Yahoo!Japan IDでのログインもできますよ。

「AmazonPayで支払う」を選択し、「Amazonアカウントでお支払い」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

「Amazonアカウントでログイン」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

Amazonアカウントでログインします。

バリュードメイン 取得方法

黄色い背景の部分の「○○として続行」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

いつも使っている支払方法を選択して「決済する」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

Amazonギフト券の残高が残っている場合はドメインの支払いに利用することができます。

これでドメインの購入ができるようになりました。

ドメインの購入方法について

次の画面が表示されている場合は、「再読み込み」をします。

バリュードメイン 取得方法

ページの何もないところで「再読み込み」をクリックするか、キーボードの「Ctrl+R」を同時に押します。

バリュードメイン 取得方法

「ドメインを登録」をクリックします。

バリュードメイン 取得方法

これでドメインを取得することができました。

バリュードメイン 取得方法

バリュードメインで取得したドメインをレンタルサーバーに設定しよう

細野
細野

独自ドメインの取得作業、おつかれさまでした。これからどんなサイトになっていくか楽しみですね。

次はお使いのレンタルサーバーにこのドメインを紐づける作業をしていきます。当ブログでは「エックスドメイン」「さくらサーバ」「ロリポップ」での設定方法を図解していますので、やり方が不安な方はこちらからどうぞです。

【図解】バリュードメインで取得したドメインをレンタルサーバーに設定する方法
バリュードメイン(VALUE-DOMAIN)で取得した独自ドメインをエックスサーバー(Xserver)さくらサーバ(さくらのインターネット)ロリポップ!(LOLIPOP!)で使えるようにするための設定方法を、初心者さんでもわかりやすく図解します。

コメント

 

 

タイトルとURLをコピーしました