【要保存】高ドメインスコアからの被リンクを無料で増やす方法

被リンク無料 ブログ
この記事は約9分で読めます。

メルマガ

アクセスを集めるための戦略として「被リンクを増やす」という方法があります。サイトの評価を高めて、検索順位をあげることで検索流入を増やすための施策です。

しかし、低品質なサイトからの被リンクは逆効果となり、逆にあなたのサイトの評価が落ちてしまうこともありますので意味がありません。

細野
細野

大切なのは「品質の高い(=高ドメインスコア)サイトからの被リンク」となります。ここでは、ドメインパワーが高いサイト(評価が高いドメイン)からの被リンクを無料で獲得する方法をご紹介していきます。

良質なサイトからの被リンクを無料で増やす方法

良質なサイトからの被リンクを受け取るためには、良質なコンテンツを作るのが基本となります。しかしいくら良質な記事を書いていても、自然にサイトが認知されていくまでには時間がかかります。

自分で被リンクを増やして自サイトの評価を高め、通常よりも速いスピードでブログパワーを増やしていくには、ドメインパワーの高いサイトのサービスを利用して被リンクを獲得するのが1番の近道です。

細野
細野

簡単な作業&無料で被リンクを増やすことができるので、これから紹介するサイトを順番に登録してお試しくださいね。

自分で被リンクを増やせる12サイトを一挙公開!

自分で被リンクを増やせるサイトは次の12サイトです。

  • newspicks
  • はてなブックマーク
  • link tree
  • HTML名刺
  • ペライチ
  • WIX
  • サイポン
  • ピンタレスト
  • ブログランキング
  • ブログ村
  • FC2ブログランキング
  • tumblr

これらのサイトを利用することで、無料で被リンクを増やすことができます。

細野
細野

今まで書いてきた記事も全て登録したい場合は、ペナルティを受けないように何日かに分けて作業することをおすすめします。

それぞれの特徴や使い方、ドメインパワー(※2022/1の情報)についてご紹介していきます。

ドメインパワーはUbersuggestのドメインオーソリティの数値をご紹介します。パワーランクチェックツールなど他の指標とは数値が違うことがあります。

NewsPicks

NewsPicks

NewsPicksは経済情報に特化したニュースサイト。

毎日ニュースをチェックする方にとってもおすすめのサイトです。各業界の気になる著名人をフォローしておけば、その人が読んだニュースや意見したニュースを読むことができます。

さらには、ニュースの裏側を知ることができたり、ニュースに対しての様々な意見も読むことができます。いろんな角度からニュースを知っておきたいという方はぜひ利用してみて下さい。

Newspicksのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、Newspicksのドメインパワーは65でした。(2022/1/24現在)

NewsPicksドメインパワー

パワーランクチェックツールでは81.5でした。(2022/1/25現在)

NewsPicks ドメインパワー

NewsPicksで被リンクを増やす方法

NewsPicksの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】NewsPicksで被リンクを無料獲得!登録方法や使い方
NewsPicksで被リンクを無料で獲得するための登録方法や使い方を、わかりやすく図解でご紹介します。

はてなブックマーク

はてなブックマーク

はてなブックマークは、気になった記事をネット上にお気に入り保存しておくことができる無料のサービスです。

自分の記事に「はてなブックマーク」、通称「はてブ」が増えて人気エントリーに取り上げられれば、バズが起こってアクセスを爆発的に集められる可能性もあります。

はてなブックマークのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、はてなブックマークのドメインパワーは94でした。(2022/1/25現在)

パワーランクチェックツールでは88.2でした。(2022/1/25現在)

はてなブックマークで被リンクを増やす方法

はてなブックマークの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】はてなブックマークで被リンクを無料獲得!登録方法や使い方
はてなブックマークを使えば被リンクを無料で獲得することができます。とても簡単なので、登録方法や使い方を確認して実践してみてくださいね。

link tree

Linktree

link treeはブログやSNSなど、手持ちのコンテンツのリンク集を作ることができるサービスです。見た目がシンプルなのも愛されている理由の一つかもしれません。

例えば、「SNSのプロフィール欄に文字数の関係でURLが一つしか貼れない…」ということがありますよね。そんな時、link treeでリンク集を作りそのリンク集のURLを貼れば、ブログや他のSNSなどのリンクを全て見てもらうことができます。

link treeのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、link treeのドメインパワーは92でした。(2022/1/26現在)

linktreeドメインパワー

パワーランクチェックツールでは84でした。(2022/1/26現在)

linktreeドメインパワー

link treeで被リンクを増やす方法

link treeの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】Linktree(リンクツリー)で被リンク無料獲得!登録&使い方
Linktree(リンクツリー)で被リンクを無料で獲得するための登録方法や使い方を、わかりやすく図解でお伝えします。

HTML名刺

HTML名刺

HTML名刺は、非常にシンプルなWeb版の名刺です。ごちゃごちゃしたデザインが苦手な方におすすめのサービス。HTML名刺は登録方法もすごく簡単なので登録しておいて損はありません。

HTML名刺のドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、HTML名刺のドメインパワーは35でした。(2022/1/26現在)

HTML名刺ブログパワー

パワーランクチェックツールでは58.7でした。(2022/1/26現在)

HTML名刺ドメインパワー

HTML名刺で被リンクを増やす方法

HTMLの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】HTML名刺で被リンク無料獲得!登録方法や使い方【30秒】
作業時間は30秒!HTML名刺で被リンクを無料で獲得するための登録方法や使い方を、わかりやすく図解でお伝えします。

ペライチ

ペライチ

ペライチは1ページのサイトが簡単に作れるサービスです。お問い合わせページや料金ページなど、様々な使い方ができます。登録も1分程度で簡単にできるので、被リンクを当てる方法として人気のサービスです。

ペライチのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、ペライチのドメインパワーは65でした。(2022/1/26現在)

ペライチブログパワー

パワーランクチェックツールでは84.4でした。(2022/1/26現在)

ペライチドメインパワー

ペライチで被リンクを増やす方法

ペライチの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】ペライチで被リンク無料獲得!登録方法&使い方【1分】
ペライチで被リンクを無料で獲得するための登録方法や使い方をわかりやすく図解でご紹介します。

WiX

Wix

WiXはクオリティの高いサイトが簡単に作れるサービスです。サイトに動きをつけたりするのも簡単にできる他、SNS連携、オンライン予約、チャットツール、ネットショップなどのアプリが簡単に導入できますよ。

WiXのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、WIXのドメインパワーは48でした。(2022/1/26現在)

WIXブログパワー

パワーランクチェックツールでは79.6でした。(2022/1/26現在)

wixドメインパワー

WiXで被リンクを増やす方法

WiXの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】Wix(ウィックス)で被リンク無料獲得!使い方と登録方法
Wix(ウィックス)で被リンクを無料で獲得するための登録方法や使い方を、わかりやすく図解でご紹介します。

サイポン

サイポン

サイポンは、テンプレートを選ぶだけの簡単な作業でサイトを作ることができるサービスです。テンプレートの修正も、文字を入力して画像を取り換えればいいだけで形になるのでとても簡単。5ページまで無料で使うことができます。

サイポンのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、サイポンのドメインパワーは33でした。(2022/1/26現在)

サイポンブログパワー

パワーランクチェックツールでは59.7でした。(2022/1/26現在)

サイポンドメインパワー

サイポンで被リンクを増やす方法

サイポンの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】サイポンで被リンク無料獲得!登録方法や使い方
サイポンで被リンクを無料で獲得するための登録方法や使い方を、わかりやすく図解でお伝えします。

ピンタレスト

pnterest

ピンタレストは画像でWebページをブックマークできるサービスです。はてなブックマークの画像版のようなもの。文字ではなく画像で保存することができるので、読みたいWebサイトを探しやすいです。操作も簡単なのでアカウントを持っておくと便利ですよ。

ピンタレストのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、ピンタレストのドメインパワーは89でした。(2022/1/26現在)

ピンタレストブログパワー

パワーランクチェックツールでは88.9でした。(2022/1/26現在)

pinterestドメインパワー

ピンタレストで被リンクを増やす方法

ピンタレストの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】Pinterest(ピンタレスト)で被リンク無料獲得!登録&使い方
ピンタレストで被リンクを無料で獲得するための登録方法や使い方を図解でわかりやすくお伝えします。

人気ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングは3000以上という膨大な数のカテゴリーが存在するのが特徴で、自分のブログにあったカテゴリーが必ず見つかります。ブログランキングの定番サイトで、登録ブログ数は1,216,099件。(※2022/1/31時点)

人気ブログランキングのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、ブログランキングのドメインパワーは63でした。(2022/1/26現在)

ブログランキングブログパワー

パワーランクチェックツールでは81.8でした。(2022/1/26現在)

人気ブログランキングで被リンクを増やす方法

人気ブログランキングの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】人気ブログランキングで被リンク無料獲得!登録方法や使い方
人気ブログランキングで被リンクを無料でGET!登録方法や使い方を図解でわかりやすくお伝えします。

ブログ村

ブログ村

ブログ村はランキング参加者同士の交流が多いのが特徴のブログランキングです。興味のあるコミュニティを作成して管理することもでき、ブロガー同士のつながりを持ちたい方にもおすすめ。人気ブログランキングと同じく定番のブログランキングです。

ブログ村のドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、ブログ村のドメインパワーは85でした。(2022/1/26現在)

ブログ村ブログパワー

パワーランクチェックツールでは93.0でした。(2022/1/26現在)

ブログ村で被リンクを増やす方法

ブログ村の登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】ブログ村で被リンク無料獲得!登録&使い方【アクセスUP】
ブログ村で被リンクを無料で獲得&アクセスアップを狙いましょう。登録方法と使い方を図解でわかりやすくご紹介していきます。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングは、人気ブログランキング・ブログ村と比べると利用者数は少ないですが、その分ランキング上位に食い込むチャンスがあるサービスです。

FC2ブログランキングのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、FC2ブログランキングのドメインパワーは44でした。(2022/1/26現在)

FC2ブログランキングブログパワー

パワーランクチェックツールでは71.6でした。(2022/1/26現在)

FC2ブログランキングで被リンクを増やす方法

FC2ブログランキングの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】FC2ブログランキングで被リンク無料獲得!登録法と使い方
FC2ブログランキングで被リンクを無料で獲得する方法と使い方を丁寧に図解します。

tumblr(タンブラー)

Tumblr

TumblrはPinterestと似ているサービスですが、画像だけではなく音楽や動画もお気に入りに入れることができ、短い文章を投稿する機能もあるのでミニブログとして利用することができます。

tumblrのドメインパワー

Ubersuggestで調べてみたところ、tumblrのドメインパワーは77でした。(2022/1/26現在)

tumblrブログパワー

パワーランクチェックツールでは96.8でした。(2022/1/26現在)

Tumblrドメインパワー

tumblrで被リンクを増やす方法

tumblrの登録方法や使い方はこちらの記事をご覧ください。

【図解】Tumblr(タンブラー)で被リンク無料獲得!登録&使い方
Tumblr(タンブラー)で被リンクを無料獲得するための登録方法と使い方をわかりやすく図解します。

良質なサイトからの被リンクを無料で増やす方法まとめ

ここに書いてあるサービスを利用するだけで、作ったばかりのブログでも通常より早く評価を高めることができます。

セルフで被リンクを増やす場合は、不自然にならないように&被リンク目的だと思われないようにプロフィールなどの設定をいじれる場合はある程度整えておくことをおすすめします。

細野
細野

あまり時間をかけすぎるとメインコンテンツを作る時間がなくなってしまいますが、一つ一つ丁寧に運用すれば、この記事で紹介したサービスからのアクセスも増やすことができるので一石二鳥ですよ。

コメント

 

 

タイトルとURLをコピーしました