【必ず出来る】WordPressのインストール方法を図説で解説【エックスサーバー】

WordPress
この記事は約3分で読めます。

エックスサーバーの契約も終わったし早速WordPressインストールだ。でもやり方ってどうやるんだっけ?

 

 

この記事ではエックスサーバーを契約後、WordPressをインストールする方法を解説していきます。

 

まだエックスサーバーを契約してない方は、こちらの記事を見ながら作業を完了して下さい。

 

エックスサーバーの登録方法を図説で解説
エックスサーバーの契約をしたいけど作業の流れがわからずに不安‥。 ブログを使って情報発信をしたりアフィリエイトを行うためには、レンタルサーバー必要です。 そしてこのレンタルサーバーを契約す...

 

なぜエックスサーバーを契約しないといけないのかわからないという方はこちら。

 

エックスサーバーは高い?他社との比較や実際に使った感想を元に解説
色んなサイトでエックスサーバーがおすすめされているけど、本当に契約していいものなのか不安‥。 この記事ではエックスサーバを契約するべき理由を解説していきます。 情報発信を実践するにあたり、...

 

 

細野
細野

ワードプレスのインストールは難しい作業ではないので一度やれば理解出来るようになります。

 

 

WordPressのインストール方法を図説で解説

エックスサーバのサイトにアクセスをし、右上のログインをクリックします。

 

 

IDとパスワードの入力を求められるので入力をしてログインします。

 

 

 

するとこちらのような画面に移動しますので、【サーバー管理】をクリックします。

 

 

サーバーパネルに移動をしました。

左下にある設定対象ドメインより、WordPressをインストーするドメインを選択します。

 

 

ドメインが選択され、専用の画面に移動をしました。

左に下にあるWordPress簡単インストールをクリックします。

 

 

下記のような画面に移動をしますので、WordPressインストールをクリックします。

 

WordPressのインストール設定を行う画面に移動します。

 

 

設定項目は4つです。

 

ブログ名:後からでも変更可能ですが、任意の名前を入力します。

ユーザー名:任意のユーザー名を入力

パスワード:任意のパスワードを入力

メールアドレス:普段使っているメルアドを入力

 

キャッシュ自動生成と、データベースの項目はそのままで問題ありません。

 

 

確認画面に移動をしますので、入力内容を確認して【インストールする】をクリックして下さい。

 

WordPressのインストールが完了します。

設定が反映されるまでに1時間〜1日程度かかる事があります。

 

URLをクリックしても何も表示されなかったり、管理画面にログインできない場合はしばらく時間をおいてからアクセスをしましょう。

 

 

以上がエックスサーバーでWordPressをインストールするまでの作業となります。

お疲れさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました