【受け入れよう】結婚できない理由を男女別に解説!改善のヒントや成婚するための5つのコツもご紹介

婚活
この記事は約9分で読めます。

メルマガ

「結婚したいのにどうしてできないんだろう」
「結婚できない男女の特徴が知りたい」
「結婚するために何をしたらいいの?」

結婚は時期が来たら自然とできるだろうと今まで思っていたのに、なかなかうまくいかず焦りを感じているのではないでしょうか。結婚できないのは何か理由があるのではないかと考えてしまいますよね。

自分に自信を持てずに諦めるのは良くありませんし、意識せずに結婚を遠ざける行動を取っているのであれば改善する必要があります。

そこでこの記事では、以下の内容を紹介します。

  • 結婚できない理由や特徴
  • 市場・統計からの分析
  • 結婚するためのコツ

自分の行動と照らし合わせながら、結婚するためのヒントとして参考にしてみてください。

なお、ブログでは書いていない収入アップ・人生の満足度向上に関する情報は、僕のメルマガでも配信しています。入退会は無料なので、お気軽に登録してみてくださいね!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

【男女共通】結婚できない理由や特徴5選

ここでは、男女に共通する結婚できない理由と特徴を解説します。当てはまる部分があるか考えながら見ていきましょう。

  1. 出会いがない
  2. 身だしなみに気を遣わない
  3. 完璧主義
  4. 自由でいたい
  5. 恋愛にトラウマがある

順番に解説します。

1. 出会いがない

社会人になると自宅と職場の往復になりがちです。会社でも異性と関わる機会がなく、かといって自分から出会いの場に行かない人も多くいるでしょう。

普段の生活で自然に異性と出会う確率は低く、自分から積極的に行動しないとチャンスは掴めません。最初は異性に受け入れてもらえるか不安に思うかもしれませんが、一歩踏み出してみるのが大切です。

2. 身だしなみに気を遣わない

髪が寝癖のままでボサボサだったり、服装がだらしなかったりする人は異性から恋愛対象にされないことが多いです。身だしなみは、容姿の良さではなく最低限の清潔感がポイントです。

第一印象で好感を持ってもらえるように気をつけてみましょう。

3. 完璧主義

完璧主義だと「告白して振られてはいけない」「恋愛する準備ができていない」など自分に制限をかけてしまい、スムーズに恋愛を始められない人もいます。

交際した場合も、を相手に完璧さ求めてしまい結婚に至らないこともあるでしょう。失敗してもいいと受け入れ、そこから学びや経験が得られると前向きに考えを改める必要があります。

4. 自由でいたい

趣味など自分の時間は譲れないと思っている人は「本当に結婚する気があるかわからない」とパートナーに不安を与え、うまくいかないことがあります。

友達と遊ぶことや自分の好きなことを優先してしまう人は、結婚する覚悟を決めて我慢するか、それを受け入れてくれる相手を見つけるしかありません。どうしても自由を求めるのであれば、結婚について一度深く考えてみると良いでしょう。

5. 恋愛にトラウマがある

長く付き合っていた人や結婚を考えていた人と別れてトラウマになり、次の恋愛に踏み出せずにいるケースです。浮気された場合など「また傷つくのが怖い」と思うかもしれません。

しかし、辛い思いをした人は相手に優しくできる魅力があります。自分にぴったりな人に出会うための壁を乗り越えていきましょう。

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

【男性編】結婚できない理由や特徴5選

男女共通の結婚できない理由は身だしなみやメンタル面までさまざまでした。次は、男性によく見られる結婚できない特徴を紹介します。

  1. こだわりが強い
  2. 異性とのコミュニケーションが苦手
  3. 仕事や趣味で忙しい
  4. 収入が安定していない
  5. 浮気や女性関係がだらしない

順番に見ていきましょう。

1. こだわりが強い

自分に対して厳しいだけなら「ストイックでかっこいい」と思うかもしれません。しかし相手に同じレベルを求めると疲れさせてしまいます

パートナーがやっている家事や料理に口を出すなど、こだわりを押し付けすぎるのはNG。一緒に生活するのが苦しそうと思われ、結婚を避けられてしまうでしょう。

2. 異性とのコミュニケーションが苦手

女性と話すのが苦手なので、交際までに辿り着けないパターンです。最近では、女性と付き合ったことがない20代以上の男性が増えています。

異性との会話は場数を踏んで慣れることで克服していくしかありません。結婚すると決めたのであれば勇気を出して行動してみましょう。

3. 仕事や趣味で忙しい

普段は仕事に熱中し、休日は趣味を楽しむという生活スタイルの男性は恋愛をする時間がありませんまた仕事が生きがいと感じている場合は、恋愛や結婚の優先順位は低くなるでしょう。

恋愛する時間を確保するか、同じ仕事仲間や趣味の相手だと理解があるのでおすすめです。

4. 収入が安定していない

共働きが主流になってきていますが、男性の収入に関しては未だシビアな部分があります。男性側としても収入が安定していないと、妻子を養う自信がなく結婚に踏み出せないでいる人も多い傾向です。

経済的な理由は個人の責任だけではなく、所得格差などの時代環境も関係しています。

5. 浮気や女性関係がだらしない

女性関係がだらしないと、付き合った相手がいても長続きしません。許してくれたとしても、浮気をされて傷つかない人はいません。

結婚後も苦労するイメージを持たれるので結婚までは辿り着かないのでしょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

【女性編】結婚できない理由や特徴5選

結婚できない男性特有の理由として経済面の不安などが挙げられました。女性ならではの理由はどんなものがあるのでしょう。以下の内容を説明します。

  1. 理想が高い
  2. 浪費癖がある
  3. 結婚を焦っている
  4. 品がない
  5. 素直さがない

自分に当てはまるものがないか確認していきましょう。

1. 理想が高い

見た目、収入、性格全てにハイレベルを求める人は、結婚の難易度が上がります年齢や恋愛経験を重ねるうちに理想が高くなっていく場合もあり、どんどん結婚が遠ざかっていきます。

自分と性格が合っていた人を見逃すこともあるので、スペックのみを重視し過ぎず、人として相手を見極めることが大切です。

2. 浪費癖がある

浪費癖がある女性は、結婚後の家計管理を一緒にしていくのが不安になります。結婚すると財布が一緒になることが多いので、男性としても夫婦で稼いだお金は計画的に使って欲しいと思うでしょう。

必要なもの以外の出費は少しずつ我慢したり、ご褒美の時のみにしたりなどメリハリをつけるように心がけてみてください。

3. 結婚を焦っている

結婚をぐいぐい迫られると男性は引いてしまいます。少しでも結婚の話を逸らすと感情的になるなど、相手を責めるような態度をとってしまうと、男性は重荷に感じます。

相手の人生や気持ちを尊重し、落ち着いてよく考えてみましょう。結婚に執着せず、しっかり自分の気持ちを整理すると焦りが消え、今やるべきことが見えてきます。

4. 品がない

言葉遣いが悪くズボラだったり、美意識がなくいつもすっぴんでいたりすると、男性は品がないと感じてしまいます。女性としてみられず、友達止まりになってしまうのも避けられません。

理不尽に思うかもしれませんが、男性は女性に対して外見や上品さを求める人が多くいます自分らしくいるのは大事ですが、最低限の上品さは保つようにしましょう。

5. 素直さがない

素直に相手を認める・褒めることができなかったり、周りに頼れなかったりする女性は、男性から「自分がいなくても大丈夫」「かわいくない」と思われてしまいます。

強くたくましい女性は同性から憧れの対象になることもありますが、一方で男性は頼られたいと思うものです。自分も苦しくなる場面もあるので、柔らかい雰囲気で素直な対応を意識してみましょう。

結婚できない人が生まれる理由を統計や市場から分析

婚活市場の男女比は女性が多いと言われています。大手結婚相談所のパートナーエージェントに登録している男女比は「45%:55%」です。婚活においては、女性の成婚のハードルが高いことがわかります。

また「結婚しない」選択をする人も増え、生涯未婚率も右肩上がりです。ここまで、結婚できない理由として個人的な面で紹介してきましたが、環境要因もあるので自分だけに原因があるとネガティブになりすぎないようにしましょう。

引用:パートナーエージェント|会員データ平成27年版厚生労働白書|生涯未婚率の推移(将来推計含む)

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

結婚できない理由が分かったら!成婚するための5つのコツ

ここからは、理由を受け入れ、どう行動していけば結婚できるのかを考えていきましょう。以下の内容を解説していきます。

  1. 自分の結婚観を明確にする
  2. 積極的に行動する
  3. 自分磨きをする
  4. 他人を受け入れる柔軟性を持つ
  5. 婚活サービスを利用する

順番に見ていきましょう。

1. 自分の結婚観を明確にする

自分の人生において結婚とはどんなものか考えてみましょう。結婚願望が明確でないと「結婚したい」と言葉では発するものの、婚活を先延ばしにするなど行動が一致しないことがあります。

どんな相手と、どんな結婚生活を送りたいかをイメージし、理想とする相手の条件を洗い出しましょう。絶対に譲れないものの優先順位をつけ、柔軟に考えるのがポイントです。

2. 積極的に行動する

異性に出会うことが何より大切なので、積極的に自分から行動しましょう。気になる人にはアプローチし、受け身でいないことがポイントです。

「積極的にいくと嫌われそう」と思うかもしれませんが、受け身で会話を相手任せにしていると恋愛に発展しないで終わる可能性も。相手に「自分に興味がない」と感じさせ、離れていってしまいます。

男女問わず、明るく気持ちをストレートに伝える人は好印象です。出会いの母数を増やすことを心がけましょう。

3. 自分磨きをする

身だしなみに気を遣い外見を整え、さらに内面を磨くのも大切です。結婚生活では、相手の考えを受け入れることが求められるので、さまざまな価値観に触れ視野を広げていきましょう。趣味や好きなことを取り入れながら、自分らしさを意識するのがポイントです。

身だしなみなどは、自分だけの判断では分からないこともあるので、信頼できる人にチェックしてもらうと良いでしょう。

4. 他人を受け入れる柔軟性を持つ

一人で過ごすのに慣れている人も、結婚を考える時は自分の生活に他人を受け入れる心を持つことが大切です。育ってきた環境も考え方も違うので、誰にでも意見のズレはつきものです。

しかし、我慢し過ぎるのも良くありません。「違いを受け入れられる相手」というのがパートナー選びのカギです。お互い歩み寄って、柔軟に乗り越えていきましょう。

5. 婚活サービスを利用する

近年、婚活サービスの利用者は増えています。方法はさまざまですが、確実に異性に出会えるので積極的に利用することをおすすめします。

  • マッチングアプリ
  • 街コン
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

マッチングアプリは主に恋人探しをする人が多く、婚活に不向きな可能性があります。他のサービスも特徴やデメリットがそれぞれ異なるので事前にリサーチし、自分に合った方法を試してみてください。

理由が分かっていても結婚できないときは婚活のプロに相談しよう

「本気で結婚したい」「色々な方法を試したけどなかなか結婚できない」という人は、婚活のプロに相談してみましょう。

なかでも、婚活コンサルがおすすめです。婚活コンサルは、出会いから結婚までを一貫してサポートしてくれます。自分磨きの方法や人間性を高めるノウハウも学べるので、効率よく成婚に辿り着けるでしょう。

結婚できない理由はそれぞれありますが「自分はダメだ」と思わず、ポジティブな気持ちで婚活を進めてくださいね。

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

メルマガ無料登録で人生が好転するセミナー映像をプレゼント!

・メールアドレスだけの簡単登録!
・人生を好転させるために必要な考え方が学べる!
・メルマガではせどりや転売で稼ぎたい方に向けた情報を発信!
・今ならセミナー映像を無料でプレゼント!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

コメント

 

 

タイトルとURLをコピーしました