【辛いだけ?】婚活で同時進行するメリット・デメリット!成功させるコツも解説

婚活
この記事は約9分で読めます。

メルマガ

「婚活で同時進行するべき?」
「相手から同時進行されている気がする」
「同時進行するメリットやデメリットが知りたい」

婚活では、同時進行は珍しいことではありません。限られた時間の中で良いお相手を探すには、同時進行は効率的といえます。

しかし、罪悪感があったり、お相手が同時進行しているみたいで悩んでしまったりするのはよくあることです。同時進行するにしても「いつまで?」「何人ぐらいが適切?」など、さまざまな疑問が出てくるでしょう。

そこで、こちらの記事では以下の内容について解説します。

  • 婚活で同時進行している人が多い理由
  • 同時進行のメリット・デメリット
  • 成功させるコツ
  • よくある疑問

婚活での同時進行についてお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

なお、ブログでは書いていない収入アップ・人生の満足度向上に関する情報は、僕のメルマガでも配信しています。入退会は無料なので、お気軽に登録してみてくださいね!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

婚活で同時進行している人は多い

婚活の同時進行とは、マッチングアプリや結婚相談所などで知り合ったさまざまな異性と、真剣交際前にメッセージのやり取りをしたりデートしたりすることです。

結婚相談所では「仮交際」ともいい、推奨しているケースもあります。そのため、婚活での同時進行は決して悪いことではありません。

しかし「同時進行は当たり前」と考える人と「同時進行はありえない」と考える人、どちらも一定数います。同時進行することに罪悪感を持ったり、されていることに辛さを感じたりすることもあります。

婚活で同時進行するメリット3選

婚活での同時進行には、以下のメリットが挙げられます。

  1. 効率が良い
  2. より相性の良い相手を見つけやすい
  3. 上手くいかなくても気持ちに余裕ができる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.効率が良い

婚活の同時進行は、効率の良さがポイントです。婚活は、短期間で良いお相手を見つけることが大切です。1人ひとりじっくり向きあっても良いですが、うまく行かなかったらまたお相手探しから始めなければならず、時間がかかってしまいます。

気になるお相手が複数いる場合、同時進行していればチャンスを逃すリスクを回避できます。

2.より相性の良い相手を見つけやすい

同時進行は、複数の異性を比較できるメリットがあります。例えば、1人だけとやりとりする場合「話は楽しいけど、ちょっと疲れる」と感じていても、我慢してしまうものです。同時進行していれば、もう1人の「口数は少ないけど一緒にいて落ち着く」人の方が自分に合っていると気づけるでしょう。

頭で思い描く理想の婚活相手と、実際に自分と合う相手は違っていることがあります。複数の異性と同時進行することで気づけることもあるのです。

3.上手くいかなくても気持ちに余裕ができる

婚活していると、なかなか上手くいかなかったり、お断りされてしまったりすることもあります。婚活に慣れていないと、精神的に大きなダメージを受けてしまいます。

しかし、1人と上手く行かなくても他のお相手候補がいれば、ダメージは少なく済むでしょう。気持ちに余裕を持っていたほうが、切羽詰まって焦るよりも上手く婚活が進みます。

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

婚活で同時進行するデメリット4選

婚活での同時進行は、デメリットもあります。

  1. 情報やスケジュールの管理が難しくなる
  2. デート代がかさむ
  3. 本命以外にはお断りする必要がある
  4. 罪悪感がある

メリットとデメリット、どちらが自身にとって大きいか比較してみてください。

1.情報やスケジュールの管理が難しくなる

複数人とやり取りしていると、相手の情報が混ざったりデートの予定を調整するのが難しかったりします。お相手の情報が整理できていないと、誰がどんな話をしていたのかわからなくなり、上辺だけの付き合いになりがちです。

また、デートの予定が合わずなかなか会えないまま疎遠になる恐れも。忙しくなり、気持ちに余裕がなくなるリスクが高まってしまいます。

2.デート代がかさむ

婚活の同時進行は、食事代や交通費などの出費がかさみます。特に男性の場合、奢ったり少し多めに出したりするケースが多いので、同時進行の人数が多いほど出費が増えていくでしょう。

より良いお相手を見つけるためのお金なら惜しむことはありませんが、生活費を圧迫するほどになると、精神的にも婚活が辛くなってしまいます。

3.本命以外にはお断りする必要がある

同時進行は、良い人が見つかったら終了です。上手く交際できている人が複数人いても、本命は1人に絞らなければなりません。

本命が決まれば、他の人にはお断りする必要があります。本命を絞るのに時間がかかるほど、断りづらさが出てくるでしょう。

4.罪悪感がある

真面目で誠実な人ほど、同時進行に罪悪感を持ってしまいます。真剣交際前なので決して二股や浮気ではありませんが、1人の異性とじっくり向き合うべきだと考える人には辛いでしょう。

無理に同時進行をする必要はないので、メリットとデメリットを比較してどちらが自分にとって大切か考えてみると良いでしょう。

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

婚活で同時進行を成功させる3つのコツ

婚活は時間が限られているので、なるべく早く結婚したい方は同時進行するのが良いでしょう。しかし、複数の方と同時にやり取りするのは決して簡単ではありません。そこで、こちらでは同時進行を成功させるコツを3つ紹介します。

  1. スケジュールや相手の情報をしっかり管理する
  2. 同時進行する人数を増やしすぎない
  3. 相手に求める条件を明確にする

ぜひ婚活にお役立てください。

1.スケジュールや相手の情報をしっかり管理する

デートの予定や相手の情報は、ぶつからないようにきちんと管理することが大切です。特にデートの予定はダブらないように、スケジュール管理をしっかり行いましょう。

また、デートやメッセージのやり取りでわかる相手の情報は、メモに残すのがおすすめです。デート前に相手の情報をチェックしておくと、会話がスムーズに進みます。

2.同時進行する人数を増やしすぎない

効率よく婚活したいからといって、同時進行する人数を増やしすぎないようにしましょう。人数が増えるほど1人ひとりに向き合う時間は減ります。

また、予定や情報の管理が煩雑になり、婚活に疲れてしまうリスクが高まります。まずは2人程度から様子を見て、ペースがつかめて余裕が出てきたら増やしていくのが良いでしょう。

3.相手に求める条件を明確にする

同時進行していると、どの人も魅力的でなかなか1人に絞れないことがあります。婚活は結婚相手を探すもの。結婚相手に求める条件は明確にしておきましょう。

結婚相手に求める条件がなかなか決まらない場合は、どんな人と結婚すると上手くいくのか同時進行していく中で考えていくと良いでしょう。

結婚相手に求める条件について悩む方は、関連記事「【既婚者が語る】結婚相手に求めるべきもの3選!本当はこだわる必要のない条件も紹介」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

婚活に関する具体的なアドバイスを知りたい方は、婚活コンサルの利用がおすすめです。婚活に関する悩みはひとそれぞれ。あなたの婚活をマンツーマンで支援していきます。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

婚活で同時進行する場合の6つの疑問

婚活での同時進行でよくある疑問を、6つ紹介します。

  1. 同時進行はいつまで?
  2. 同時進行していることを相手に伝えるべき?
  3. 同時進行しているか聞かれた場合にどう答えればいい?
  4. 相手から同時進行されていると感じたらどうすればいい?
  5. 同時進行したくないけど、無理をしてもするべき?
  6. 同時進行はどこまでOK?

同時進行について答えを知りたい項目があれば、チェックしてみてください。

1.同時進行はいつまで?

同時進行するのは、本命が見つかるまでです。本命が見つからなければ長引くことになりますが、具体的な期間の目安は1~2ヵ月程度です。

お相手も、早く婚活を終わらせたいと考えているはずなので、お付き合いする手前でいつまでも引っ張っていると離れてしまうリスクが高まります。

もし数ヶ月続けてもなかなか良いお相手が見つからなければ、一旦全員リセットするのも選択肢の1つです。

2.同時進行していることを相手に伝えるべき?

同時進行していることは、あえて自分から伝える必要はないでしょう。付き合う前に複数人とやり取りすることは、婚活ではよくあるケースだからです。

これからいい感じに発展しそうな相手に同時進行していることを伝えると、離れてしまうリスクが高まります。特に相手が婚活に慣れていない場合、他にもデートしている相手がいると聞かされたら悲しい思いをする可能性もあります。

本命を絞る前の仮交際なら、わざわざ伝える必要はありません。

3.同時進行しているか聞かれた場合にどう答えればいい?

もし、相手に同時進行しているか聞かれたら、正直に答えた方がよいでしょう。嘘をつくと、後々トラブルに発展する恐れがあるためです。

角が立たない答え方は、例えば「フィーリングが合う人を見つけるため、何人かと連絡を取っています」「他の人とデートしたことはありますが、あなたが一番話しやすいです」などが良いでしょう。

ただし、正直に答えたくない人、嘘を突き通せる人は「あなただけです」と答えるのもありです。

4.相手から同時進行されていると感じたらどうすればいい?

婚活での同時進行はよくあることなので、あなたが本命を1人に絞ったとしても、相手も同じとは限りません。同時進行されているか見極めるポイントは、

  • メッセージの返信が遅い
  • 以前の会話を覚えていない
  • 関係が進展しない

などが挙げられます。しかし、同時進行を相手に問い詰めるのは良い方法とはいえません。関係が一気に悪化するリスクが高まるためです。

ただし、同時進行されるのがどうしても嫌な場合は、自分の意思をはっきり伝えて、今後の関係をどうするのか決めてもらうのが良いでしょう。

5.同時進行したくないけど、無理をしてもするべき?

婚活の同時進行は効率的ですが、中には向かない人もいます。無理して同時進行せず、1人の人とじっくり向き合うのも婚活スタイルの1つです。

あなたの誠実さが相手に伝われば、1人としか出会っていなくても結婚までトントン拍子に進むこともあります。

6.同時進行はどこまでOK?

同時進行は、メッセージのやり取りやデートするだけの関係に留めておきましょう。付き合ってしまうと、同時進行ではなく二股や三股になってしまうからです。

もしお相手に気づかれてしまったら、誠実でないと判断されて結婚相手候補から外されてしまいます。大切な相手を逃さないように、お付き合いする本命が決まったら、他の人とのやり取りは止めましょう。

婚活の同時進行はよくあること!なかなか良いお相手が見つからないなら婚活コンサルがおすすめ

婚活での同時進行はよくあることです。より良いお相手を効率良く見つけるために、有効な手段といえるでしょう。ただし、どうしても難しい方は無理をする必要はありません。1人とじっくり向き合う婚活でも良いお相手を見つけることは可能です。

もし、何人かとやり取りしてもなかなか婚活が上手く行かないと感じる方は、婚活コンサルの利用がおすすめです。婚活コンサルでは、メッセージのやり取りから相手に好まれる外見にする方法など、具体的なアドバイスを行います。マンツーマンの手厚いサポートを受けたい方は、ぜひ婚活コンサルをご利用ください。

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

メルマガ無料登録で人生が好転するセミナー映像をプレゼント!

・メールアドレスだけの簡単登録!
・人生を好転させるために必要な考え方が学べる!
・メルマガではせどりや転売で稼ぎたい方に向けた情報を発信!
・今ならセミナー映像を無料でプレゼント!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

コメント

 

 

タイトルとURLをコピーしました