【無理じゃない】40代でも結婚できる!婚活を成功に導く7つの鉄則を紹介

婚活
この記事は約9分で読めます。

メルマガ

「40代で結婚を考えるのは遅いのかな…」
「結婚できる確率ってどれぐらい?」
「40代でも結婚できるコツが知りたい!」

結婚しなくてもいいや、と独身生活を謳歌してきた方も多いはず。しかし周りを見渡すと、友人たちはみんなパートナーを見つけていて、焦りを感じることもあるでしょう。

40代からの婚活がうまくいくコツはあるのでしょうか。

そこでこの記事では、婚活がうまくいかないと悩んでいるあなたのために、以下について解説していきます。

  • 40代で結婚できない人の特徴
  • 40代の婚活を成功させるコツ

年齢で結婚を諦める必要はありませんが、少しでも確率を上げるなら40代はラストチャンスです。

生涯独身でいたくないとお考えなら、ぜひこの記事を読んで1つずつ結婚に向けての行動を始めていきましょう!

なお、ブログでは書いていない収入アップ・人生の満足度向上に関する情報は、僕のメルマガでも配信しています。入退会は無料なので、お気軽に登録してみてくださいね!

 

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

無理と諦めるのはまだ早い?40代で結婚している人はどれぐらい?

婚活をする前から諦めている人がいますが、実は40代でも結婚は無理ではありません。

厚生労働省の調査によると、40代での初婚率は男性で8%、女性で5%ほどとなっており、再婚や事実婚などを入れると決して少ない数字ではありません。

一方、50代になると初婚率は1%を切るため、男女ともに結婚できる可能性が大きく下がることがわかります。

結婚を考えているなら、40代は大きな分岐点です。30代とは異なり時間の猶予が少ないことを頭に入れたうえで、婚活を進めていくことが大切です。

晩婚でも問題なし!40代で結婚する3つのメリット

40代まで独身で来たのだから、もう生涯独身でもいいかも…と考えてしまうのはもったいないです。晩婚での結婚にも、メリットがたくさんあります。

40代で結婚するメリットは以下の3つです。

  1. 生活が安定し余裕が持てる
  2. 精神的な支えができる
  3. 私生活がさらに充実する

詳しく見ていきましょう。

1. 生活が安定し余裕が持てる

結婚のメリットは、経済的かつ社会的に安定することです。

40代で結婚した場合、お互いに経済的な余裕がある場合が多いため、社会的な安定が得られることが大きなメリットになります。

40代になっても伴侶がいないという状態は、意外と肩身が狭く、目を引くもの。

「まだ結婚してないの?」と聞かれたり「あの人まだ結婚できてないんだって!」と後ろ指をさされたりすることもなくなり、社会的なステータスを得られるでしょう。

2. 精神的な支えができる

40代になると、体力的に不安を覚えたり、大病をしたりすることも増えてきます。

体調がなかなか戻らない・無理ができなくなるなど、これまでとは違う自分を感じる方も多いのではないでしょうか。

また、親の老後を不安に思い始めるのも40代ごろから。誰にも相談できないまま、状況だけが悪化していくケースも少なくありません。

結婚することで生涯のパートナーを得ることができ、老後の不安や寂しさから解放されます。

精神的な安定も手に入れることができ、心の余裕を持って生活していけるようになるでしょう。

3. 私生活がさらに充実する

40代で結婚した場合、お互いにしっかりした収入があることが多いため、夫婦生活も十分に楽しめるだけの余裕があります。

これまで謳歌してきた独身生活とはまた違う新しい生活を、十分に楽しめるでしょう。

何気ない日常を分かち合える存在がいるのは、思いのほか素晴らしいものです。

一度孤独でない生活を知ってしまうと、もうおひとり様生活には戻りたくないと感じてしまうかもしれませんよ。

成功する婚活の条件とは?40代で結婚するための7つのコツ

40代で結婚するためのコツは以下の7つです。

  1. 積極的に行動する
  2. ありのままの自分を知る
  3. 理想の相手像を見直す
  4. 年齢を気にしすぎない
  5. 焦らない
  6. 自分を磨く
  7. アドバイスを求める

順に説明していきます。

1. 積極的に行動する

結婚できないと言っている人ほど、具体的な行動をしていないケースがとても多いのが現実です。

アプリに登録しただけ・結婚したいと言っているだけ、では結婚には到底つながりません。

出会いの場を求めて積極的に行動する、気になる異性に出会ったら積極的にアプローチするなど、具体的な行動が必要です。

結婚を前提とした、以下のような婚活サービスを積極的に活用してみましょう。

  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー
  • 婚活イベント
  • 結婚相談所

特にこれまで婚活らしい行動を何一つしてこなかった方が40代で結婚するためには、どんどん行動してチャンスを掴む必要がありますよ。

2. ありのままの自分を知る

40代で結婚するためには、ありのままの自分を知り、自分に合った婚活をしなくてはなりません。

「40代の自分」を冷静に棚卸しし、思い描く理想の結婚が今の自分にとって最適か・使っているサービスは適切か、など今一度考えてみましょう。

20代・30代から婚活しているという方は、今の自分にあった条件を考えたり、使うサービスを変えたりすることで出会いのチャンスが広がり、婚活がうまく進む場合があります。

ありのままの自分で、自信をもって婚活していける環境を整えましょう。

3. 理想の相手像を見直す

結婚相手に求める条件が厳しすぎると、出会いのチャンスを逃し婚活自体が辛く苦しいものになってしまいます

理想の相手像は、年代に応じて異なるもの。30代と40代では相手に求めるものも変化します。

40代で結婚を考えているなら、条件はどうしても譲れないところだけにして、出会いのチャンスを広げるようにすると良いでしょう。

4. 年齢を気にしすぎない

年齢を気にしすぎるあまり婚活に消極的になってしまっては、どんなに頑張っても結婚につながりません。

過度に年齢を気にしすぎるのではなく、年齢に応じたスマートな対応を心がけることが大切です。

40代でも結婚している人はたくさんいます。年齢を気にしすぎることなく、積極的に婚活していきましょう。

5. 焦らない

40代での婚活は「もう後がない」「早く結婚しなければ」と気持ちが焦り空回りしてしまうことがよくあります。

焦りは冷静さを失わせ、判断力を鈍らせます。空回りしてしまう原因にもなり、婚活も失敗する原因に。

お相手との相性を確かめたり、冷静に判断したりするためには落ち着いて行動することが大切です。

婚活で気持ちが焦ってしまうときは、気持ちに余裕を持たせて丁寧に対応していくよう心がけましょう。

6. 自分を磨く

見た目やコミュニケーション力を磨くなど、自分のアップデートも大切です。

40代での婚活は、相手から年相応の対応を求められることも多く、見た目以外にも言葉遣いや振る舞いなども判断材料の一つとして見られています

外見に気を遣ったりマナーを身につけたりすることは、自分の自信にもつながり一石二鳥です。

自信を持って婚活するためにも、惜しみなく自己投資をして自分を磨いていきましょう。

7. アドバイスを求める

婚活コンサルなどや結婚相談所など、成功歴のある人や婚活に詳しい人の力を借りるのも婚活を成功させるコツです。

特に、これまで自分流で婚活をやってきたのにうまくいっていないという場合は、専門家の力を借りることが大切。自己流で続けていても結婚につながる可能性は限りなく低いからです。

「出会いはあったのに結婚につながらなかった」「アプリや結婚相談所に登録したけれど結婚できなかった」という場合は、婚活コンサルで細かなサポートを受けることで、婚活の成功率を上げることができます。

自分に合った方法で、プロの目から見たアドバイスを受けてみましょう。

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

こんな人はヤバイ!40代で結婚できない人の特徴6つ

どんなに婚活を頑張っても結婚できない人には、共通する特徴があります。

40代で結婚できない人の特徴は以下の6つです。

  1. 外見に無頓着
  2. 婚活に消極的
  3. 理想やプライドが高い
  4. 金銭感覚がおかしい
  5. 依存体質
  6. ネガティブすぎる

自分に当てはまっているところがないか、見てみましょう。

1. 外見に無頓着

若いころはおしゃれをしていたという人でも、年齢を重ねると外見に無頓着になり、見た目を気にしなくなるという人は少なくありません。

体に変化が表れやすい40代。
婚活は第一印象でその後の展開が大きく左右されるため、見た目に気を遣えないままでは、気になるお相手とその先に進むことができません。

人は見た目で9割判断されるとも言います。大人の魅力があふれるようなおしゃれや身支度ができるように、外見にも気を配りましょう。

2. 婚活に消極的

いくら結婚したいと思っていても、婚活に消極的では婚活がうまくいくことはありません。

異性と積極的に交流できない・自分から声をかけるのが難しい、という場合も、結婚につなげるのは難しいでしょう。

これまでにお付き合いした経験がない場合はなおさら、積極的に声をかけ交流するなど具体的な行動に移すことが大切です。

恥ずかしがらずどんどん出会いの場に参加したり、気になる異性に声をかけたりしていきましょう。

3. 理想やプライドが高い

高い理想やプライドが邪魔をして、婚活や異性とのお付き合いがうまくいかない、長続きしないというのもよくあるケースです。

理想のお相手を描くことは、決して悪いことではありません。しかし、高すぎる理想は出会いのチャンスを少なくする原因です。

またプライドが高すぎると、自分から行動できない要因になったり、お相手に嫌な思いをさせたりとお付き合いがうまくいかない原因になります。

自分の理想やプライドが高すぎないか、冷静に振り返る機会を持ちましょう。

4. 金銭感覚がおかしい

40代ともなると経済的な余裕がある場合が多く、公私ともに充実した生活を送っている人がほとんどです。

おひとり様生活に慣れてしまうと、お付き合いでお金を使うことを極端に渋ったり、逆に金遣いが荒くなってしまったりするなど、金銭感覚がおかしくなっている場合があります。

お互いの金銭感覚にあまりに大きな違いがあると、結婚してもうまくいかないと感じてしまい、結婚を躊躇してしまいがちです。

特にあまりお金を使うことに慣れていない人や、浪費癖がある場合は注意しましょう。

5. 依存体質

親離れしていない・実家から独立できていないなど、親や同居の家族に依存している傾向があると、結婚は難しいでしょう。

40代ともなると親も高齢化にさしかかるため、老後生活が気になり始める年代。一人での生活がままならないような状況では、大きな不安材料になってしまいます。

特に、親子でお互いに依存しあっているような共依存になっている場合は、結婚はさらに厳しくなります。

男性は特に親に依存していないか、女性は結婚相手に依存しようとしていないか、冷静に考えてみましょう。

6. ネガティブすぎる

思考がネガティブで、何を言っても後ろ向きにしか捉えられない人も結婚からは遠ざかります。

結婚相手にと考えている人があまりに愚痴ばかり言っていると、結婚後の幸せな生活を思い描くのは難しいからです。

思考や口癖は一人ではなかなか気づけないもの。第三者の目を借り、アドバイスしてもらうのが得策です。

出会いはあるのにお付き合いが長続きしない場合は特に、他人から自分がどう見えているのか、見てもらうと良いでしょう。

40代の婚活は行動力が大切!自分に足りない部分は積極的に他人の力を借りよう

40代は結婚のラストチャンス。何より行動力が大切になります。

出会いがないならマッチングアプリや婚活イベントへの参加など、結婚を前提とした出会いの場を積極的に利用していきましょう。

特に結婚コンサルは、これまで婚活してきたけれど結婚できなかった、という人におすすめのサービスです。

結婚まで並走してくれて、あなたの婚活が成功するよう、ほかのサービスでは手が届かない細かい部分から支えてくれるため、成婚率が高いからです。

「婚活が苦手…」「うまくいくイメージが持てない…」など、1人で行き詰っているなら、お気軽に相談してみましょう!

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

メルマガ無料登録で人生が好転するセミナー映像をプレゼント!

・メールアドレスだけの簡単登録!
・人生を好転させるために必要な考え方が学べる!
・メルマガではせどりや転売で稼ぎたい方に向けた情報を発信!
・今ならセミナー映像を無料でプレゼント!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

コメント

 

 

タイトルとURLをコピーしました