【焦らない】結婚したいときの理由5選!婚活を成功させるコツと相手がいない際の対処法とは

婚活
この記事は約10分で読めます。

メルマガ

「結婚したいと感じる理由ってなに?」
「結婚したいけど良い相手がいない」
「婚活を成功させるコツを知りたい」

婚活をしていると、すぐにでも結婚したいと考える方は多いはず。

しかし、結婚したいと思っていても焦っては逆効果です。焦っている気持ちが周囲に伝わってしまい、良い人と出会えるチャンスが少なくなる可能性があります。

そこでこの記事では、以下の内容を解説します。

  • 結婚したいと感じる理由
  • 結婚したいけどできない人の特徴
  • 結婚したい人が婚活を成功させるコツ
  • 結婚したいと思うけど相手がいない場合の対処法

結婚したい方や相手がいない方は、参考にしてみてください。

なお、ブログでは書いていない収入アップ・人生の満足度向上に関する情報は、僕のメルマガでも配信しています。入退会は無料なので、お気軽に登録してみてくださいね!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

結婚したいときの理由5選

こちらでは結婚したいと感じる理由を紹介します。

  1. 自分の子どもがほしい
  2. 1人でいると寂しい
  3. 周囲の人が結婚している
  4. 親を安心させたい
  5. 経済的な安定がほしい

理由を把握していると、理想の結婚を考えるきっかけになるでしょう。

それぞれ順番に見ていきましょう。

1.自分の子どもがほしい

自分の子供がほしいことを理由に、結婚したいと考えている方は多いです。子どもを作るなら、結婚したほうが経済面や子育てなどで、不安を感じにくいためです。

女性の場合は、未婚のまま子どもを産む選択肢がありますが、周囲の目が気になるかもしれません。さらに、出産前後の体調の変化や子どものサポートは、パートナーがいるほうが安心できるでしょう。

自分の子どもがほしいことは、結婚したいと感じる理由の1つです。

2.1人でいると寂しい

独身生活が長いと、時には寂しいと感じることがあるでしょう。体調が悪くなったときや、仕事でミスをして落ち込んだ際に、1人でいると孤独を感じます。

心を許せるパートナーと一緒にいると、落ち込んでいても寂しさを紛らわせるので、結婚を考えるきっかけになるでしょう。

また、年齢を重ねるごとに周囲の友人や同僚も結婚して家庭を持ち始めます。自分だけ独身のままだと、気軽に飲み会や旅行などに誘えなくなります。

独身で寂しいと感じて、すぐにでも結婚したいと思うでしょう。

3.周囲の人が結婚している

周囲の人が結婚していることも、自分が結婚したいと思う理由の1つです。他人の結婚生活を見ていると、羨ましかったり焦ったりする感情になるためです。

その結果、自分も周囲の人と同じような生活をしたいと思うでしょう。

また、友人からの近況連絡で、パートナーや子どもの話をされると「自分はいつ結婚できるのだろう」と悲しくなるかもしれません。

周囲の人の影響は非常に大きく、自分も結婚したいと思うきっかけになります。

4.親を安心させたい

早く結婚して親を安心させたいと考えている方もいるでしょう。

親がパートナーや子どもと会うことを楽しみにしていると、独身のままだと悲しい想いをさせてしまう可能性があるためです。

また、20歳後半を過ぎると、親から「結婚はいつ?」といったことを聞かれるようになります。近況の連絡がストレスになって、悩むかもしれません。

不要なプレッシャーを避けるため、結婚を考えるようになります。

5.経済的な安定がほしい

結婚すると世帯年収が上がるため、経済的な安定が得られます。

独身のままだと自分の収入に頼らなければなりません。収入が低いと自由に使えるお金が少なかったり、働けなくなると給与が止まったりします。

結婚することで2人の収入で生活することになるので、使えるお金が増えます。さらに、どちらかが働かなくなっても、片方が頑張れば収入が止まることはありません。

経済的な安定が得られるので、結婚したいと思う方はいるでしょう。

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

結婚したいけどできない人の4つの特徴

どれだけ結婚したいと思っていても、できない可能性があります。結婚できない人の特徴を把握することで、対処法を見つけられるでしょう。

こちらでは、以下の内容を解説します。

  1. 結婚のイメージがない
  2. 自分に自信がない
  3. 忙しくて婚活に使う時間がない
  4. 良いと思う相手がいない

それぞれ参考にしてみてください。

1.結婚のイメージがない

誰かと一緒にいるイメージができなければ、どれだけ婚活を行なったとしても結婚につながりません。

そのため、良いと思う相手を見つけても、結婚したいと思えないでしょう。

まずは誰かと一緒にいて、楽しんでいる自分をイメージしてみるのが重要。気になる人が隣にいて、楽しそうに笑っている自分をイメージできれば、結婚を魅力的に感じやすいです。

2.自分に自信がない

自分に自信がないと、婚活や結婚に踏み切れません。結婚願望があっても婚活でなかなか成果がでなければ「婚活しても無駄」「私を選んでくれる人はいない」など、自信をなくす人もいます。

また異性と話すのが苦手な場合、出会いの場に行けないことや、自分の理想の相手を見つけても積極的になれません。

そのため、チャンスを逃すことになるので、結婚できない結果になります。

3.忙しくて婚活に使う時間がない

仕事や趣味などで忙しいと、婚活に使う時間がないので結婚につながりません。毎日が充実していると、今の生活を崩したくないと感じるためです。

仕事やプライベートの時間を優先的にとってしまうので、恋愛や結婚は後回しになります。

そのため、心の中で結婚したいと思っていても「今でなくても良い」「無理して恋愛しなくて良い」など、婚活をしないという結果になるでしょう。

4.良いと思う相手がいない

結婚願望があっても良い相手がいなければできません。パートナーがいなければ、恋愛ができないためです。

婚活をしていると、自分の理想や条件にマッチする異性を見つけるのは簡単ではありません。

良いと思う相手が見つけられないことで、結婚願望があってもできないことにつながります。

結婚したい人が婚活を成功させる5つのコツ

婚活を成功させて結婚するためには、どのようなコツがあるのでしょうか。

こちらでは、以下の内容を解説します。

  1. 結婚願望がある人と付き合う
  2. 相手に対して積極的にアクションを起こす
  3. 自分磨きをする
  4. 相手に寄り添う
  5. 常に笑顔で接する

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.結婚願望がある人と付き合う

婚活を成功させる最も重要なことは、結婚願望がある人と付き合うことです。そもそも結婚願望がなければ、どれだけ相性が良くても結婚につながりません

例えば、10年付き合っているパートナーがいても、相手に結婚願望がなければ婚姻届を提出できません。一方で半年しか付き合っていなくても、結婚願望があればいつでも婚姻届を提出可能です。

婚活を成功させるには、相手選びが重要。結婚願望がある人を見つけることが、婚活の成功につながります。

2.相手に対して積極的にアクションを起こす

少しでも良いと思う異性を見つけたら、積極的にアクションを起こしましょう。婚活ではライバルが多くいるので、自分から行動しなければ相手に認知されないためです。

さらに、期間を決めて行なっている方もいるため、迷っているうちにライバルに取られることも。

そのため、結婚はもちろんのこと、恋愛にすら発展しない結果になります。

婚活で少しでも気になる異性がいたら、自分から話しかけたりデートに誘ったりしましょう。積極的に行動すると、相手に自分の好意が伝わりやすくなって恋愛に発展する可能性があります。

3.自分磨きをする

自分磨きをしている人は、周囲から魅力的に見えます

婚活では「毎日自炊しているので料理が得意」「資格を活かした仕事をしている」など、素敵な人と結婚したいと感じる方が多いです。

小さい努力でも気づいてくれる人がいるので、魅力的に感じてもらえるかもしれません。

そうなると、恋愛に発展する可能性があり、うまく行けば結婚につながります。

料理教室に通ったり、スキンケアを欠かさなかったりなど、婚活につながりそうな自分磨きを行なってみましょう。

4.相手に寄り添う

婚活を成功させるには、相手に寄り添ったコミュニケーションを取ることが重要です。独りよがりなコミュニケーションだと、相手が「この人といると疲れる」と感じてしまいます。

そのため、恋愛に発展しない結果になるでしょう。

婚活では自分のことばかりではなく、質問をして相手にも話してもらうようにします。そうすることで、相手の気分が高まって次回以降のデートにつながりやすいです。

5.常に笑顔で接する

常に笑顔で接することで、相手に良い印象を与えます婚活では初対面の人と出会うことがほとんどなので、第一印象が大切です。

笑顔で接すると相手に良いイメージを与えられて、お互いがリラックスした雰囲気で話ができます。緊張がなくなって、普段の自分の姿を見せられるでしょう。

婚活では常に笑顔で接することを心がけてみてください。

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

結婚したいけど相手がいない場合の4つの対処法

結婚したいけど相手がいないと、婚活を進められません。相手を見つけられる方法を把握して、婚活を成功させましょう。

こちらでは、以下の内容を解説します。

  1. 街コン・婚活パーティに参加する
  2. マッチングアプリを利用する
  3. 結婚相談所を利用する
  4. 婚活コンサルに相談する

参考にしてみてください。

1.街コン・婚活パーティに参加する

街コンや婚活パーティは、異性との出会いの場として利用されるケースが多いです。

街コンは気軽に参加でき、恋活を目的にしている方が多く参加します。大規模に開催されるイベントがあり、短時間で大人数の異性と出会えるチャンスです。

婚活パーティは婚活を目的にしている方が参加します。参加者には結婚願望があるので、良い相手を見つけられたら結婚につながる可能性が高いです。

2.マッチングアプリを利用する

マッチングアプリはインターネット上で行えるため、場所や時間を問わず異性を探せます仕事の空き時間や通勤時間など、手軽に婚活を行えるのが特徴です。

マッチングアプリはプロフィールを確認した上で、異性とメッセージのやり取りができ、気が合えば直接1対1で会う流れです。

条件ごとに異性を検索できるので、理想の相手を見つけられる可能性があります。

また、始める際の費用は、女性が無料で男性が月額数千円程度であるケースがほとんど。金銭的な負担が少ないので始めやすいでしょう。

3.結婚相談所を利用する

結婚を考えていて、自分に合う相手を見つけるなら結婚相談所の利用がおすすめです。相談所に入会するには独身証明書や収入証明書が必要なので、結婚に本気な人が多いです。

また、仲介人が希望の異性を見つけて紹介してくれるため、自分で探す必要がありません。カウンセラーがついており、プロのサポートを受けながら婚活を進められます。

4.婚活コンサルに相談する

婚活にうまくいかなかったり、短期間で成果を出したかったりする方には、婚活コンサルがおすすめです。婚活コンサルはコンサルタントが、一人ひとりに適した方法や異性とのメッセージ添削などのアドバイスを行うサービスです。

婚活に関することはもちろんのこと、収入の底上げや結婚後の経費削減のアドバイスも行っているケースがあります。

自分に合った方法で婚活を行えるため、結婚につながりやすいです。

僕も必ず結婚したいという意欲のある方を対象に、婚活コンサルを実施しています。

身だしなみのコーディネート・デートプランの作成から徹底的にサポートしていきますので、ぜひ受講を検討してみてくださいね!

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

結婚したいときは焦らない!まずは婚活コンサルに相談するのがおすすめ

結婚したいと感じる理由には、自分の子どもがほしかったり、1人でいると寂しかったりなどがあります。周囲に結婚している人が多くいると、焦って婚活をしようとするでしょう。

しかし、早く結婚したいからといって慌てても、うまくいく可能性は低いです。

「できるだけ早く結婚したい」「なかなか成果が出ない」と考えている方は、婚活コンサルがおすすめです。

マンツーマンであなたの婚活を精一杯サポートします。悠長に婚活している場合ではないと焦っている方は、ぜひ婚活コンサルをご利用ください。

\ 婚活アプリ・パーティから脱却!/
>> 婚活コンサルの詳細はこちら

メルマガ無料登録で人生が好転するセミナー映像をプレゼント!

・メールアドレスだけの簡単登録!
・人生を好転させるために必要な考え方が学べる!
・メルマガではせどりや転売で稼ぎたい方に向けた情報を発信!
・今ならセミナー映像を無料でプレゼント!

収入UP&人生好転の考え方を配信!
>> 細野悠輔 公式メルマガ の無料購読はこちら

コメント

 

 

タイトルとURLをコピーしました