中国輸入指導実績【有在庫/無在庫】

中国輸入指導実績 お客様の声
この記事は約21分で読めます。

このページでは僕が中国輸入を教えた人たちの指導実績をまとめていきます。

中国輸入はこれから物販に参入するのであれば、最も初心者におすすめが出来るやり方です。

 

その理由は、

 

国内転売と比べるとライバルが少ない
巷のノウハウの質があまり高くなく、非効率なやり方で取り組んでいる人が多い
利益率が電脳せどりや欧米輸入よりも高く、同じ資金で参入した時の利殖スピードが速い
在庫を持つやり方だけでなく、無在庫も学べるので資金効率が非常に高い
少資本でスタートが出来る(資金は10万円もあれば充分)

 

からです。

 

僕らは先輩が後輩を助けるシステムを採用しており、後から入ってきた人でも即座に儲かる商品のデータベースにアクセスして初日から稼げる体制を作っています。

 

僕らのやり方で取り組むとどのような結果が得られるのか?

指導実績を見れば全て理解して頂けると思うので、公開していきます。

N様

利益(11/7~11/30):122,521円
出品数:820件
1日の作業時間:2~6時間
利益率:21.47%

大変だったこと
まず、大変だったのが出品数の多さに慣れることでした。先輩からのデータを使用して出品数を稼ごうとしましたが、販売継続中なのか、利益商品なのかなどを一つ一つチェックしながら出品していくのに思った以上に時間が掛りました。また、出品後も販売価格、仕入れ価格ともに変動があるので、繰り返しチェックしておかないと利益の減少や仕入れ困難な状況となるため、作業量をなかなか減らせず、作業時間が掛りました。その他、画像検索でaliexpressの商品ページを探すのに意外と手間が掛かりました。特に画像+aliexpressだけでヒットしない商品が多く、他のページから英単語検索でaliexpressの商品ページにたどり着き、それからさらに最安のショップを絞り込むという感じで、作業時間がついつい長くなってしまいました。
また、aliexpress内の複数ショップで極端に価格差があるものは注意が必要だと思いました。例えば、成約後に商品ページへ行くと購入不可になっており、他のショップで購入可能ではあったものの、価格差が大きく利益が大幅に減少したことが何度かありました。
国内転売と違い成約後も気を抜けないと思ったのが、誤配送や仕入れ先とのコミュニケーションの難しさです。顧客住所の入力において、英語での慣れない作業のため、誤記のないように入力することに注意が向いてしまい、そもそも違う顧客が購入した商品を送ってしまったことが一度ありました。その時は購入者が比較的親切な方であったため、誤配送した商品を自宅へ送ってもらうことで対応しました。仕入れ先とのコミュニケーションについては、購入後(入金後)に追加送料を要求されたためキャンセルをしましたが、キャンセル理由を正直に書くとキャンセルが取り消されることが繰り返されました。いつまでも続けていてもしょうがないので、相手が納得するキャンセル理由に変更しましたが、今思うと無駄な時間を掛けてしまったと反省しています。

不足していた情報
基本的には十分な情報を教えて頂いていたと思います。強いて言えば、右クリックで画像保存してもJPEG形式で保存できない場合の対処方法ぐらいです。検証からソースコード画面を呼び出し画像を保存する方法が上手くいったので、問題なく対応できました。
aliexpressから画像をダウンロードする際、多くの画像が「Enable right click」でも直接保存はできませんでした。再度google画像検索をして移動先のページからダウンロードしたり、右クリック-検証からソースコードを開いてダウンロードする方法、ソースコードから表示した画像を再度google画像検索するなど、いくつかの方法を試すことでほぼ全ての画像をダウンロードすることができました。
一方、ヤフオクの商品ページから画像をダウンロードする際は、殆どは問題なくできましたが、一つだけダウンロードできない商品がありました。この商品に関しては上記のaliexpressから画像をダウンロードする方法をいろいろ試しましたが、結局ヤフオクからはダウンロードできず、逆にaliexpressのソースコード画面から画像をダウンロードしました。

工夫した点
当初はひたすら出品数を多くすることに注力しましたが、なかなか成約数が伸びずませんでした。成約数増加にはLPOが効果的とは思っていましたが、当初はハードルが高く感じ、なかなか手を付けられませんでした。上記した画像の保存方法をいろいろと学んでいく中で、画像数を増やすLPOができると気付き、実施するようになると徐々に成約数が伸びていきました。画像に関するLPOが出来るようになり、次に商品説明文(機械翻訳による不完全な文章)に対するLPOも徐々に行いました。具体的には、文章全体をまとめて機械翻訳するのではなく、センテンスを区切って行うことで、機械翻訳でも精度の高い文章が作成できるようになりました。
出品商品に関しても、当初は既に出品されている商品をコピーする方法だけでしたが、徐々に新規の出品商品を増やすことで成約数の増加が果たせました。新規商品の選び方は、既に出品されていて繰り返し売れてる商品と同じ機能をもち、より安く提供できる商品を探して出品するという方法で行いました。また、購入希望者から「長さや大きさ、タイプ違いの商品はありませんか?」というような質問がある商品に関しては、該当する商品を探し、新たに出品することで成約に結び付けました。コンテンツ動画では購入希望者の質問はフルシカトでよいとのことでしたが、質問内容によっては成約につなげられるものもあるので、成約の可能性があると感じたものについてはできる限り対応していこうと思いました。
商品リサーチをする際は基本的に高単価商品を見つけるようにはしていましたが、ある低単価の商品が高頻度で売れており、出品者が1名のみで国内在庫を持って販売している商品がありました。通常であれば低単価商品は見送るのですが、この商品については利益率が50%程度であり、なおかつ高頻度で売れていたため、価格を200円ほど下げて輸入販売を試してみました。その結果、2回だけではありますがリピート販売が行えたので、今後もこの様な商品があれば積極的に販売していこうと考えます。

細野コメント:1ヶ月間取り組んで利益10万円を出すことに成功をされています。限れた時間を有効に使い、毎日自分なりに改善を行なったことが良い結果に繋がったのでしょう。

K様

月利 46万円
時間 平日平均5時間 休日平均 15時間

大変だったこと
外注のリーダーを育てること。
自分のキャパと仕事量の調整
アカウント停止

工夫していること
リーダーについてはまだ実践中ではあるが、目星をつけて段階を踏ませ覚えさせています。
リーダーになるものにはヤフオクの全体像を教えてイレギュラーのときにどう対処するかを考えさせるようにしてます。
優先するもの
大量出品
決済や住所の正確性

上記が守れれば一定の損切りもカバーできるため、そこを外注さんに伝えます。

自分のキャパと仕事量の調整について
今月は外注を募集しすぎて裁けなくなった。
これは結局リーダーが育っていないことが原因であり、完成するまでは一定量の募集をかけながら調整します。

細野コメント:Kさんはかなりガッツリ自分の時間を投入したので、大きな利益に繋がりました。外注化も進めていく事で、今後の作業負担は楽になり、現場から自分が離れても収益が伸びていくようになります。

T様

月利:51,604円
作業時間:5~8時間(ほぼずっと子どもを抱っこしての作業で邪魔されるので、実質3~5時間)
大変だったこと:子どもが後追いの時期なので、邪魔される。集中を切らさないようにするのが大変だった。
工夫したこと:お昼寝の1~2時間は集中して作業するようにした。

月利30万円なのでまだまだ。
出品と逆張りの割合を増やすことで達成したいと思います。

細野コメント:ビジネスを教える活動をしていると参加者の大半は男性なのですが、Tさんは子育てをされている主婦の方です。家事や育児をしながらでもお金を稼ぐことが可能だという事を証明してくれました。月5万円の利益でも年単位に換算すると60万円になるので、かなり大きな金額となってきます。会社でこれだけの収入を1年以内に上げることはまず不可能ですよね。

H様

11/1~11/25

粗利益 207,987円
売上高利益率(送料込) 35.5%
ROI 58.9%

外注用アカウント

粗利益 32,782円
輸入無在庫
粗利益 53,953円
合計粗利益 86,735円
外注費 27,487円
実収益 59,248円

11/1~11/25
合計月利 267,235円
一日平均作業時間3時間

工夫したこと

逆張りをメインに出品していったこと

逆張り出品は最初は慣れずになかなかうまくいきませんでしたが、数をこなしていくうちに慣れました。

やはり順張りと違い、売れた時の利益率も高く良い手法だと感じました。

逆張りを増やすにつれて利益率もかなり高くすることが出来ました。

ネットショップはまだアクセスがほとんど来ませんがとりあえず数をこなしていこうと思います。

細野コメント:強いノウハウを手にしても皆が同じ結果を出せるわけではありません。最初は人のマネからスタートでOKですが、徐々に自分のカラーを出す必要があります。利益が20万円以上出てくると出た利益を使って実験をする余裕も出てくるので、資金が少ない人と比べて有利です。

F様

お世話になっております。
宜しくお願いします。

まず月利ですが、今月の9日から参加をさせて頂きまして現在でプラス7万円くらいです。
作業時間は2シグマ購入から毎日作業をしており、一日平均10時間くらいは作業をしております(2シグマ以外に仕事はしておりません)

大変だったこと、工夫したことは
別途、輸入アウトプットの方でも詳しく書かせて頂きますが、
細野さんのコンテンツが素晴らしいので、現在のところ難なく困難は乗り越えれていますが、売れた商品のお客様対応、アリエク出品者対応が大変です。

工夫したことは、
こちらも細野さんの過去の動画を参考にさせて頂き、
食事、生活環境、仕事環境、心身を鍛える為に始めた筋トレ
などをより改善、改良をするようにしました。

目標とする数値は、月100万以上は稼げる男になってみたいです。

乖離がある場合はどうやってそれを埋める、達成するかというと、

・とにかく大量行動

・実利実益の出ている方から学ぶ、稼いでいる仲間を作る

・筋トレをし成功体験や自信を得る

・食事を低GIの物に変え、眠くならないようにする。仕事のパフォーマンスを上げれるようにする。

・仕事に集中できる環境を構築する。作業効率の上がる物ならある程度は投資を惜しまない。

このようなアウトプットの場をありがとうございます。

細野コメント:副業に取り組むスタンスは人それぞれ違います。時間が使える人もいれば、使えない人もいる。僕のコンテンツは無駄は一切省き、結果を出すために大事なことにフォーカスを絞って作っています。ですから見るのにも時間がかかりませんし、復習も簡単。実践しながら逐一見直しをすることで着実に自分のものとなり、結果に繋がるのです。

Y様

ヤフオク 428,392円(2アカウント合計)

作業時間量:5hr/日✕22日
現在出品数:750前後

<大変だったこと>
クレーム対応が大変でした。
落札から4、5日で「まだ届かない」、「追跡番号が反映されていない」、「取説がない」など6件ほど対応しました。

1件あたり十数分かかるし、同じ人が何度も言ってくることがあり
少ししんどい思いをしました。

対策としては、お届けまで時間がかかる旨を、落札後だけでなく発送連絡時にも伝えるようにしました。
追跡番号の反映については、対策になっていないかもしれませんが、追跡番号の反映まで時間がかかることを発送連絡時に書きました。

それから、再出品の時間です。
出品数が増えてきて、再出品の時間も結構取られます。今は全て自分でやっていますが、これもスタッフに任せようか検討中です。

今年中の目標は、月利150万円です。
来月の目標は、月利70万円です。

乖離に対しての方策は、スタッフ追加と販路拡大です。

今現在、スタッフを2人雇っています。
今月始めに雇った一人には、出品登録作業をやってもらっていて、先週雇ったもう一人は、順張りのリサーチをやってもらっています。

来月初旬に、もう一人手伝ってもらうことが決まっています。

自分自身は、逆張りのリサーチだけやるようなイメージでいます。

販路につきましては、今はヤフオクだけですので、来月早々にヤフショを開設します。書類は揃ったので、申請します。

細野コメント:物販は強いノウハウを手に入れると、作業ゲーになります。やればやるほど儲かる状態になるのですが、使える時間や意志力にも限界があり、人の力を上手に使わないと頭打ちになります。自分が現場から離れてもビジネスが回る状態を目指していきましょう。

H様

15万円程度(月利)
出品数が今月半ばより2000を超え一日に安定して後半3000~5000円程度稼げるようになってきました。
出品数が増えてくると欠品が多くなりそれで悪い評価をいただいてしまうことが数件あり今後の課題としてそちらを減らしていく在庫のメンテについても行っていくことが重要と考えております。
また商品発送後にその商品について(保障の登録方法など)問い合わせがあったときに対応が難しいこともあり困ったことがありました。
加えてバックなどが正規品であるかどうか問い合わせがあったとき、Amazonの出品者は正規品であると言っているので正規品である、と回答したがそれが正しかったかどうか困りました。

来月は3000まで出品数を伸ばし欠品を減らせるよう在庫のメンテに時間を使っていきたいと考えております。

目標とする月10万については先輩たちのデータの協力により出品数の増加を行うことができ、簡単に達成することが出来ました。
出品数がまだまだ2400程度であるので3000の上限いっぱいまで早く到達させることが急務であると感じております。
一日にまとめて出品作業をするのではなく数個に分けて行っていけば少しづつでも増えていくのでまずはパソコンの前で自分の考えを混ぜず進めていくことを注力したいと考えております。
自分の考えを混ぜてしまうと作業が遅くなるうえに効果もないので作業のコスパが非常に悪いと感じております。

細野コメント:月10万円を稼ぐためには1日に3000円〜4000円ほどの利益が出ていれば達成可能です。月5万ならば1日2000円ほどの利益が出ていれば達成出来るので、さらにハードルが下がります。僕が教えた人たちはこんな感じで月10万を難なく突破していくので、教える側も20万、30万が視野に入る強いノウハウを開発する必要性に迫られます。双方に良い緊張感が構築され、フェアな付き合い方が出来ていると感じています。満足度がとても高い高め、お客様が知り合いの方を紹介してくれることも珍しくありません。

K様

7月度月利20872円です。
7月度合計の作業時間量は44時間です。

大変だったことは体調が悪くなってしまいあまり作業できなかったことです。
6月の終わりごろに急に浮動性めまいがするようになり、少しずつ回復はしていますが
現在もややめまいがあります。
医者によると原因はパソコンやスマホの見すぎとストレスで自律神経が乱れたためだということです。
おそらく期限付きの課題のプレッシャーにやられてしまいました。

まずは体調を復活させます。

今後はいかにストレスに勝つかが課題ともいえます。
もしくはストレスフリーという方向性で、ストレスフリーかつ大量行動。
期限はできるだけ気にせず、楽しみながらも大量行動というのも実験していきます。
睡眠も削らないでしっかりとり、有酸素運動も定期的に取り入れていき体力も上げていきます。

まずは月利10万円が目標です。
現在との差は約8万円です。

ただ、まだ回復できてないのですぐに作業量を増やせないかもですが、
焦らず前向きにやっていきます。
達成するためにまずは輸入リストの順張りをコピペします。

細野コメント:体調管理は副業を続けていく上でものすごく大切になります。タダでさえ会社から帰ってきた時点でクタクタなわけで、そこから自分を律して副業に向かうのは簡単な事ではありません。しかし副業を頑張らければ収入を高める事は難しく、自分がどんな未来を生きたいのか?がここで問われます。今の生活を続ければ何も変わりませんが、自分を変えることが出来れば新しい人生を手にすることが出来るのです。

M様

売上 ¥1082600
仕入れ ¥882252
外注費 ¥28162
利益 ¥172186

自動化がうまくできず作業が進みませんでした。
再出品、発注に時間がかかり出品が進まず売り上げが
伸びませんでした。

工夫している事は細かい時間を再出品にあて出品作業や
自動化のマニュアル作りにまとまった時間をあてるように
しました。

月利50万を目標にしています。
今の作業スピードでは追いつかないので
自動化を作り目標を達成していきたいです。
自動化をできないと作業に限界があり売上げが上がっても
作業が追いつかないので仕組み作りに集中していきたいです。

自動化をするにあたり外注さんに作業がうまく伝えれてないので
マニュアル作りを工夫していきたいです。

細野コメント:僕からビジネスを学ぶ利点の一つに、自動化を教えてもらうことが出来るというのがあります。自分以外の人の力を使うことで時間的自由が増え、ビジネスの収益も一人で取り組んでいたときよりも増えていきます。

S様

今月の成績:¥20,485

作業時間としては、
平日:2時間程度(多い時で4時間程度)
土日:4時間程度(多い時で5時間程度)

私は、本業がITエンジニア(マネージャー)です。
特に国内クラウドサービスを提供している会社に勤めております。
平日は終電で帰るのがデフォルトでありまして、土日も出勤することが多々あります。
おかげさまで毎年この業界は仕事がありまして、毎年フルマラソンを継続しているような状況です。その中で、この副業に出会いチャレンジをスタートしました。

国内転売については、ある程度作業が慣れてきまして、更に睡眠時間を削っておりますが、徐々に楽しさを感じてきました。

今月は、念願の海外出品です。私は、基本的に、一人でこなそうと思ってまして、ある程度ベースができて周り出したら外注を雇って行きたいと思っております。

今月特に工夫したことは、以下にこの本業の10数年行ってきた仕事スタイルを変えるかを意識して、無駄な仕事は極力しない、周りに依頼する、自分の時間を作ることを意識して毎日を生きております。どうしても、本業で自分が自分が本業に向き合うスタイルが俗に言う仕事人間で下が、この副業に出会い、物販に興味を持ち、いかに時間を作るかを意識しております。

私は、時間が本当にないため、とりあえずは、好きな筋トレを諦めてその時間を出品に当てております。副業の時間をどのように1分でも捻出するかを考えて行動するしております。

工夫していることは、売れた商品を直ぐに少し値上げして再出品することを意識してます。売れた商品はすぐ再度売れるので、そこを逃さないようにしております。

更に、現在、第二子を出産予定となっており、よりいっそう時間がない状況をどのように打破するか、悩ましいところです。

目標:まずは、10万円代
※できれば外注を使わずに、家族(妻)と協力しながら10万円代はコンスタントに稼ぎたいと思ってます。

そこまでの乖離として、以下に本業の仕事を制限して抑えるか、妻と協力できるか、子供の面倒もあります、副業に没頭しすぎて、家族に興味が出ないと状況をどのように理解してもらうか、ここは、家族とのコミュニケーションと交渉を繰り返し実行してきたいと思っております。ある程度、起動に乗れば、外注で自分の副業の時間を徐々に分散してければと思っております。

細野コメント:家族が増えると自分の時間を確保するのが難しくなります。一過性のノウハウではなく、普遍的な内容を伝えているので余力が出てきたらビジネスに割く時間を増やしてみて下さい。常に市場にはチャンスがあります。

T様

月利50816円
月商83500円

【作業時間量・大変だったこと】
細野さんからの指導どおり、毎日20程度コンスタンスに出品を行っていました。しかし、5月から職場内でのとある企画の主担当となり、帰宅時間が平均23時過ぎでした。
家のことをして、食事、入浴、作業としていきましたが、
「仕事の後で疲れている→パフォーマンスが悪く時間がかかる→睡眠時間を削る→日に日にパフォーマンスが落ちていく」という風になっていき、疲れて出品ペースがかなり遅くなりました。
そのため副業が思うように進まず、無理をしてでも出品作業をしていましたが、本業で支障が出てくるようになりました。(仕事の効率、打ち合わせ時の頭の回転、言葉の切り返し、強烈な睡魔など)
しだいに出品数は減っていき、平均300程度の出品数が、一時期はゼロ近くになりました。全く出品できない時期がありましたので、副業したいイライラも段々と募っていきました。
休日は副業と家庭のバランスを取り、家族サービスの時間を減らして作業にも当たるようにやりましたが、長時間作業できないため、正直いまいちでした。
通勤や出張での移動中は細野さんのYouTube音声をYouTubeダウンローダーで、何度も聞いています。細野さんから喝を入れられ、けなされ、貧乏人呼ばわりされるたび、「やったろうじゃねぇか!絶対やってやる!」と奮起しています。(そのぶん焦りは大いにあり、気分とは裏腹に副業できない環境に一時期は気分がとても落ち込みました)
今更ですが「出品数が少ない=落札数も少ない」という細野さんの図式に当然当てはまります。
6月の前半には仕事も落ちつくため、落ち着き次第再開します。

【工夫したこと】
パソコンを買い替えました。以前は core i3 11.6型モニターのノートパソコンを使用していました。しかし当然ですが動きが重く、画面が小さいため、細野さんの言われるとおり環境に投資しようと思い、デスクトップパソコンを購入しました。画面は23型、CPUはcore i7でサクサク動き、作業が凄くはかどります。メモリは4Gのため近々8Gに増設します。

【絶対的な作業量・出品数不足】
【自分の知らない分野だと、これが売れるのだろうか?と一瞬考えてしまう】
作業量を増やし、ライバルが少なく、かつ回転の良い高利益商品を見つける。

【目標数値と現在の乖離】
私の目標数値は月利30万です。そうすると1日1万の利益を出さないといけません。しかし、結果は3月は利益3万、4月も利益3万、5月は利益5万と全く届いていません。
最低目標としては、今月は前月比20%アップの6万を標準値として進みます。

【達成するためには】
ヤフオク以外でも売っていくこと、だと思います。
私自身、ヤフオクの他にメルカリもやっていますが、今後はアマゾンやイーベイ、海外アマゾンの輸出入を組み込んでいきたいと考えています。

本来はリアル店舗仕入れ+アマゾン、とやっていきたいのですが、資金不足(恥ずかしながら資金15万位しかありません)、仕入れに行く時間がとれないため、家族との買い物中での隙間時間に小資本での店舗せどりもやっていきたいです。

細野コメント:人にやる気を起こさせるのってとても大変なことです。ある程度外部から強めの言葉で言ってもらうことで行動を起こせるという方もおられるので、嫌われ役に徹することを指導する時には心がけています。仲良く付き合って結果が出れば理想なのですが、やはり人間楽をしたい生き物なので、アウトプットを毎日してもらい行動や心に良くない点が出ていたらそこを指摘する。そうすればズレを自覚して正しい方向に戻っていくことが出来ます。Tさんの場合は売上に対して利益が非常に大きいため、今後は利益率はそれほど高くないけど回転率が高い商材を組み込むといいでしょう。そうすれば資金が上手に回るようになるはずです。

A様

細野悠輔様

お世話になっております。

今までしっかり行動せずに申し訳ございません。
人生の中で最大の利益を出せたので
アウトプットを見て頂けませんでしょうか。

お時間取らせてしまって申し訳ないので
返信は一切不要です。

大変恐縮ではございますがよろしくお願いいたします。

今月の利益(9/1~9/30)
11万円

課題点

【販売数をもっと増やす】
9月で22件の販売数だったので、もっと売り上げるために
どうすればいいか考えました。

・最適な価格設定にする
周りが扱ってない逆張りをすることが多いので
感覚で値付けをしているのですが、
売れたら値上げをして、売れなくなったら
値下げをする繰り返しで最適価格を見つける。

・商品説明を魅力的にする
現状は、周りは返品不可にしている人が
多いので差別化の為に、返品可にして
気に入らなければ+500円増しで返品できるように
していますが、今後ネットビジネス大百科にある
コピーライティングの所で勉強しようと思っています。

・惹きつけられるタイトルにする
どう検索されてくるか、お客さんの気持ちを
考えてタイトルを付けつつ、ライバルを見て
良いタイトルがあればパクっていきます。

 

【不良品の対策】
10件に1件は不良品があり、
返品対応になってしまうので
アリエクスプレスのセラーを厳選しています。
よく売れるものであれば、お客さんに直送せず
1注文で2個仕入れてリスクヘッジをして、
もし2個とも良品であれば、1個は即発もできるので
こういった対策を考えています。

 

【ヤフオクで売れるジャンルの開拓】
ヤフオクの客層である30代から60代の男性が多い
との事なので、いろんな種類の商品を出品して
いこうと思っています。
細野さんに紹介され入会した、
Dマガジンや雑誌、ライバル商品から
様々なジャンルの商品開拓をしていきます。

 

【自動化】
メルカリは1工程を自動化しましたが
ヤフオクはまだ自動化できていないので
3カ月目にはしっかり自動化し、中期ビジネスに
移行していきたいと思います。

 

【利益率を上げる】
現状利益率は平均29%なので、
もっと利益率の良い商品を見つけていく為には
・より安いセラーを見つける
・値付けも最終的には最適な値段する
・クーポンの利用
をしていけば、利益率も上がってくると思います。

 

【脱プラットフォーム】
まだまだヤフオクに頼り切っている状態なので
早く短期ビジネス、中期ビジネスを脱して
自分のネットショップを運営していきたいです。

細野コメント:他の塾や教材で勉強したけど結果が出せなかった。こういう方が多く僕の所には来られます。最後の砦として自覚を持ち、無駄のない洗練されたノウハウを今後も提供していきますので、応援の程よろしくお願いします。

まとめ

店舗せどりや電脳せどりで結果を出すことが出来なかった方でも、中国輸入であれば結果を出せる可能性があります。

副業を実践する上で大事なことは、自分と相性の良い手法を見つけることです。

 

入口の部分で優れたノウハウを手にしているのであれば、そこから先はあなたがどれだけその手法を突き詰めて深められるか?に終着をしていきます。

 

当サイトや僕のYou Tubeを見て頂ければ、質の高さは十二分に理解して頂けるはずです。

 

多くの人に結果を出させた現在でも、僕らの研究は続いており、プラットフォームを分散し、有在庫と無在庫を組み合わせて少ないリスクで多くのリターンを得る仕組みを作り込んでいます。

 

この環境で僕という人間と一緒にビジネスを深めていきたいと思えた方は、LINEに登録をし【中国輸入】とメッセージを送ってきて下さい。

 

知識ゼロから中国輸入で結果を出すための企画をご案内します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました