せどりブログを読んでもあなたの収入は1円も全く上がらない理由

この記事の所要時間: 330

ビジネスについて調べ始めると、様々な情報を収集するようになります。

無料レポートをダウンロードしてみたり、メルマガに登録してみたりと、大量の情報があなたのメールボックスに届くようになるでしょう。

 

そして検索をして実践ブログから情報を取りに行くという方もいます。

 

しかし僕の経験上ブログをどれだけ大量に読んでも、あなたの収入は上がりません。

ブログを読むことで、断片的な知識は増えるかも知れませんが、それをいかに使って、結果に最短で結びつけていけばいいかを頭の中でシュミレートできないからです。

 

そもそも儲かるビジネスの原理すらわかってない状態で、なんとなく「せどり」という言葉を知った程度で金が稼げてしまうのならば苦労等ないです。

 

現実は初期投資と在庫を持つビジネスであるせどりは、簡単に稼げる反面、挫折率が高いです。

人に伝えてその人の1年後を追跡してみると、もはやせどりなどやらずビジネスを辞めていたり、全く別の事に取り組んでいたりします。

 

この事実から明らかなことは、せどりは結果が出るまでの速度が速いものの、続けられるビジネスではないということです。

 

僕自身、店舗せどりと電脳せどりというやり方を深めていましたが、楽しくなかったですし、同じことの繰り返しすぎて取り組むのが苦痛でした。

そしてどれだけ工夫をしてもゼロにすることの出来ない不良在庫、お客さんからの返品やクレームも、自分のモチベーションを確実に下げていきました。

 

規約が変わり個人から購入した商品を新品として販売できなくなった今、電脳せどりは規約違反をして稼ぐビジネスになってしまい、いつアカウントが停止しても文句が言えない。

 

じゃあ店舗せどりはどうなのかと言うと、お店側の対策やライバルの増加もあり、生き残るのが難しくなっています。

そして大きく稼ぐためには大量仕入れをしなければならないので車が必須。

 

天候が安定をしている地域であれば仕入れに行くハードルは低いですが、大雪が降るエリアでは常に仕入れに出かけることが出来ません。

 

このようなせどりを続けていく上で発生する様々なトラップについて、ブログでは情報が出てくることはありません。

結局何のためにブログを運営しているのかと言うと、集客のためにやっているわけであり、あなたにとって都合の悪い情報を見せるためではありません。

 

だから魅力的な謳い文句がせどりブログには溢れますし、それに引っかかる人も減ることがない。

 

業界は常に挫折者と新規参入者で一定の比率が保たれながら、緩やかに飽和をしています。

これは別にせどりだけの問題ではなく、どのようなビジネスでも飽和というのは発生をします。

 

従って一度ノウハウを学んだらそれで終わりということはありえなく、常に過去の自分以上の基準値で取り組む姿勢が求められます。

言うなれば筋トレのように自分にかかる負荷を高めながら、より難しいビジネスにチャレンジしていく必要性があるという事なんです。

 

ところが単調作業の連続であるせどりは、人間としての成長を得られる機会も少なく、淡々と同じような事を続けてしまいがちです。

僕は5年後や10年後も今と同じことをひたすら繰り返している事を考えるとゾッとします。

 

そこには何の学びもなく、成長もない。

仮に結果が出ていたとしてもそんな生活は全く味気ないものです。

 

それがわかっていたからこそ、違う道を探しましたし、学び続けて自分を高めることが出来るようにようになりました。

 

人生の一定期間にせどりに取り組む時間があってもいいとは思います。

しかしせどりは短期ビジネスであり、長く続けること(続けられること)ではないと覚えておいて下さい。

 

すべての作業を人に任せて自動化しない限り、あなたが肉体労働や単発報酬というパラダイムから抜け出せる日は永久に訪れません。

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください