インスタ詐欺にご注意。副業やスカウトの勧誘をスパムDMしている

インスタ詐欺 副業

お金を払っていいい人、カモられる人。細野フィルターについて

 

インスタグラムで、副業や投資系スクール、アイドル養成所のスカウトが横行しており、問題になっています。

僕自身もブランディングの一環として、インスタグラムを使わせて頂いていますが、あくまでも「共感してくれた人が興味を持ってくれれば…」というスタンスでやっています。

 

ところが、近年になりツールを使ってDMを無差別に送信しまくる業者が出てきました。

これはスパム行為なのですが、ブロックしてもブロックしてもすぐに別のアカウントからDMが届いてしまうため、対策が出来ません。

 

細野フィルターとして提示してきた通り、自分の存在証明を出来ない人に引っかかっるとろくでもない未来が待っています。

 

残念ながらSNSには質の悪い輩がいる事も事実です。

しっかりと知識武装をしないと、詐欺られる可能性があります。

サイトがない、Youtubeがない、LINEやDMにひたすら誘導している人がいたら気をつけましょう。

 

本当にいいものであれば、きちんと表に質の高いコンテンツを出して自分たちの存在証明をすることが出来ます。

質が低い、詐欺をやっているからその場を取り繕うような対応しか、その手の人には出来ないのです。

 

どれだけ啓蒙をしても頭の悪い人は焼き肉の写真だの海外旅行の投稿だの、ブランド品の写真だのに引っかかって騙されていく。

 

常に僕は「比較をしろ。比較をして分かる人にだけ来て欲しい」と伝えてきました。

現在でもこの思いは変わっていません。

 

未だに在庫を持つビジネスとか、再現性がないアフィリエイトとか、一瞬稼げてその後ダメになるYoutubeを提案している輩がいて、彼らにオーバーウェルムしなければならないと考えています。

 

もちろんきちんと王道的なアフィリエイトを提案して、お客さんに結果を出させている人もいます。

しかし王道のやり方は時間がかかってしまうため、どうしても挫折率が上がってしまいます。

 

在庫を持つビジネスも王道であるがゆえに不良在庫が出たり、赤字になって挫折したりする人が相当数います。

 

無在庫転売はその問題を解決し、参入障壁を思考の次元を高めることで確保できる最強のビジネススキームです。

しかしグレーゾーンを攻めているのは事実であり、倫理的に受け入れられない人もいる。

それは理解します。

 

だから比較をして、本当にこのやり方が自分に向いている、挑戦したいと思ったら取り組んで下さい。

あなたにやりたくないことを無理に押し付けるつもりはありません。

 

転売は虚業です。

せどりは誰の役にも立ちません。

国の経済成長にも貢献しない乞食ビジネスです。

 

でも輸入や輸出ならGDP成長にきちんとカウントされますし、市場の創出によってベンチャー企業や現地の人たちに貢献をすることが出来ます。

 

自分のためだけに走る段階もあってもいいですが、自分のためだけでは長期的に頑張ることは難しいです。

どこからしらのタイミングで、誰かのためにという視点が必要になってくることを覚えておいて下さい。

 

最初は稼いでみたい、収入を上げたい。

こういった利己的な思いで取り組んで全然問題ない。

僕もそこからスタートしていますので。

 

具体的なインスタにいる詐欺師の事例

 

実際に事例を見せれば、わかりやすいと思うので、画像を使いながら説明します。

まず最初に、詐欺師というのは情報弱者が好む表現を多用します。

 

 

「作業をしなくても稼げる」「ほったらかしでお金が増える」「半年で2000万稼げた」「即日入金」

こういった謳い文句が並んでいたら要注意です。

 

 

世の中に最初から何もせずに大金を稼げる方法はありません。

楽をしながら稼ぐ方法は存在しますが、楽な状態(仕組みや自動化)を作るために、最初は頑張らなければいけません。

そしてそこで挫折して諦める人が多いのが実態なのです。

 

 

「顔出しなし、身バレなし」という表現も詐欺師がよく使ってきます。

確かに身元を明かさなくても商売はできますが、きちんとお金を継続的に得ていこうと思ったら、自分の身分や会社の情報は公開しなければいけません。

 

この手の詐欺に引っかかる人は、過去にも様々な手口で騙されている人なので、その時と同じ思いをしなくてすむ事をPRして誘導しようとしています。

 

Twitter詐欺の手口

 

続いてはツイッターにいる詐欺師の手口について、事例を紹介します。

こちらもインスタと基本的には同じで、投資系、副業系、スカウト、アルバイトなどの勧誘として使われています。

 

私自身も自分が提案しているビジネスのPRに使っていますが、きちんと根拠を示していますし、作業が必要であることや、楽でないことを伝えています。

短い期間でもビジネスを本気で実践すれば、お金を稼ぐことが出来ますが、その額は数万円〜数十万がいい所です。

 

僕が教えてきた方も10万〜30万のレンジで頭打ちになる方が多かったです。

100万を超えるお金を稼ぐ事は可能ですが、それにはしっかりとした戦略と仕組みづくりのための大量行動が必要なのです。

 

何もせずに稼げる、作業不要。

こういった表現を見たら注意しましょう。

 

何もせずに稼ぐためには、仕組みを作らなければならないし、そのためには最初は泥臭く作業をしなければいけません。

僕らも最初から自由な生活が出来たわけではなく、仕組みを作るために様々な工夫だったり、失敗を繰り返してきているのです。

 

https://twitter.com/Ami27893528/status/1076149855368601600

 

YouTube詐欺の手口

 

YouTubeの場合も同じで、サイトがなかったり、LINE@しか持ってない(メルマガ募集ランディングページを用意していない)人は、疑ったほうが良いです。

しっかりと形を作ってビジネスをする準備が出来てない人に、自分の未来を託すのはあまりにも無謀だからです。

 

詐欺師というのは都合が悪くなると逃げることを前提として行動していますので、結果が出るまでに時間がかかり、メンテンナスをしなければいけないサイトは作らない傾向にあります。

だからこそ、逆にサイトを作り込んでいる人間は信頼に値するし、表に出している情報の質が高い人にはお金を払って学びに行く価値があります。

 

昨今ではYouTubeも規制が厳しくなり、かつてほど詐欺師たちも活動ができなくなってきました。

それでも質の低い発信者はまだまだ多いというのが実態ですので、比較をして、見極めていくようにしましょう。

 

オプザイル詐欺から最短最安で身を護る方法
SNSは詐欺師にとって格好の集客場所であり、日夜を問わず怪しげな勧誘が繰り広げられています。 知識のない情報弱者を対象に、捏造した画像や実績をPRして、DMやLINEに誘導。 その後オフラインに読んで高額...