テラピークの使い方を解説。料金コスパは最悪。評判を信頼するな

イーベイリサーチツール テラピーク

この記事の所要時間: 629

イーベイで効率的に稼ぐためにはライバルリサーチがかかせません。

このライバルリサーチとして長年有名だったのがテラピークというサイトなのですが、最近になって利用しようと思ったらライバル分析が出来ないクソ仕様になってました。

 

今となってはお金を払って利用する価値があるとは思えません。

オークタウンもヤフオクやメルカリが履歴を公開するようになって必要性は皆無になりましたので、世界規模でリサーチツールがオワコン化しているのだと思います。

 

テラピーク登録方法

 

テラピークが必要という方だけここからは読んで下さい。

 

テラピークの登録方法を説明します。

まずはテラピークのサイトにアクセスします。

 

MyUSの登録と同じくページを翻訳することもできますが、

MyUS以上に簡単なのでここでは省略します。

FirstNameが親から与えられた名前、LastNameが名字です。

 

 

登録するとアカウントの発行方法についての画面に切り替わります。

ebayアカウントでサインインするかテラピークでアカウントを発行するかを選べますが、

特に理由がなければebayを選んでいただいて大丈夫です。

そのまま進んで頂くと英文の規約が出てきますのでAgree(同意)を押します。

 

 

 

その後、支払いの確認画面になります。

ebayアカウントにPayPalが紐付いていれば登録情報がそのまま転記されますが、

その情報に間違い・漏れがないか確認しましょう。

間違いがなければPayPalで決済をします。

 

 

決済が完了すると自動でテラピークのダッシュボード画面へ切り替わります。

これで登録は完了です。

 

 

テラピークは大きく稼いでいる人達が利用しているツールではありますが、

稼ぐためのデータを抽出して見るだけのツールであって、

これを買っただけで稼げる訳ではありません。

泥臭く行動していく必要があります。

 

自分の感性ではなく市場のデータから推測することで不要な遠回りを避けて

結果につなげるためのツールであるということを忘れないでください。

 

リサーチツールの有用性

 

イーベイを実践していて思うのはイーベイ内でのリサーチだけでも十二分にデータは取れますし、それに対して販売ページの改善を施していくことで後発でも成約は取れるということです。

 

相互評価や低単価商品の落札で評価は上げることが出来ますし、リミットも安価にリミットアップをしてくれる業者さんがいます。

多少時間はかかりますが、自分の実績で言うと取り組んで1ヶ月で利益は1000ドルを超えていたので、稼ぎやすい市場であることに間違いはありません。

 

輸出ビジネスとしてアマゾンやイーベイに注目が集まりますが、最初にやるビジネスではないと考えています。

まずは1ヶ月で30万を稼げるヤフオク輸入無在庫転売に集中をして3ヶ月真剣に取り組み、月収100万になる。

 

そして自動化を施して余裕が出た段階で、輸出にも挑戦していくといいでしょう。

 

ヤフー(ヤフオク)向け機能は必要か?

 

ヤフオクの出品者を分析する機能が、2012年よりテラピークで提供開始されました。

これに関しては、2012年当時は有効性はあったかもしれませんが、現在は無料ツールで販売者分析が出来てしまうため、全く優位性はありません。

イーベイのリサーチツールとしても、ヤフオクの分析ツールとしても全く使い物にならない。

ゴミ以外の何物でもないですこれは。

 

リサーチツールにお金を払えば稼げるという時代は終わりました。

無料で利用できるツールや、eBayヤフオクに標準で搭載されている落札相場を調べる機能だけで、充分に稼げます。

そしてそこから得たデータを参考に、他の人が出品してない商品を、無在庫で扱っていくこと。

 

これがこれから物販転売ビジネスで稼ぐために不可欠な考え方です。

 

テラピークとオークファンプロの違いは?

 

かつてはリサーチツールと言えば、オークファンプロでした。

無料で使えるツールがなかった頃は、オークファンプロを使わないとデータをしっかりと取ることが出来なかったので、オークファンプロを使っていたわけです。

しかし現在は無料で十分なデータを取ることが出来るため、オークファンプロを契約する理由は希薄になりつつあります。

 

オークファンプロとヤフオクが標準で提供する機能の違いは、分析できる期間の違いです。

ヤフオク内では過去3ヶ月までの分析、無料ツールでは過去5年に渡って分析が可能です。

これだけの期間のデータが取れれば充分ですが、オークファンプロであれば10年間の分析が可能になります。

 

なので10年分のデータを取りたい方であれば、オークファンプロを契約する価値があると言えますが、月に1万円の費用をかけてまで使う勝ちがあるかと言うと微妙すぎます。

オークファンプロはあくまでも在庫を持ち転売をする方、アパレルのように年間を通じたポジショニング(冬に仕入れて夏に売る、春に仕入れて次の年の冬に売るなど長い期間の商品仕入れと手仕舞いをする)を取られる方向けのサービスです。

 

そして在庫を持つ物販転売ビジネスには資金、商品を保管する物理的スペース、膨大な作業と人員が求められるので、初心者向けではありません。

 

テラピークを無料で使う方法

 

過去にテラピークで実現できたことは、eBayの検索機能で実現できます。

これらにお金は1円もかかりません。

そして無料で使えて、それらはeBayが公式の正確なデータであるため、お金を払ってまで質が低く、精度が皆無なテラピークを使う理由は皆無なのです。

 

テラピークのSEOツール(タイトルビルダー)を無料で使う方法

 

これに関しては、leyword toolという無料のサイトで実装可能です。

eBayのタブを選択して、指定のキーワードを入れると、eBayで検索されているワードを一覧で取得してくれます。

 

 

You have been blocked

 

eBayとかいう稼げないオワコン副業

 

全体的に今のインフラと環境が整備されきったこの時代に、eBayに参入するという選択が脳死すぎます。

eBayにはリミットアップや出品数制限など、いくつもの最短で稼げない規制がかかっており、規制を抜けて活動を継続しても、アカウントが停止になれば一発退場です。

 

そんな資産にもならない博打をやるために、あなたの貴重な時間とお金を費やすべきではありません。

 

eBay輸出は儲からない!ツール使って無在庫始めてもリサーチで挫折
細野です。 最短で稼ぐ事を考えた時に、物販というのは最も現実的かつ再現性が高い手法であると言えます。 物販以外の道を選んだ瞬間に、あなたの特殊能力でもない限り、険しい道が待ち構えています。 大半の人は稼ぐ上...