eBayリミットアップの方法と行うべきタイミング

eBayリミットアップ

eBayでは初期状態だと出品できる枠に制限がかかっています。

これは詐欺を防ぐことが目的です。

 

海外では日本と異なり詐欺が横行しているので、新規アカウントに対してeBayは制限をかけています。

これは買い手に対して安全を提供するメリットがあると同時に、転売ヤーとして参入する我々には条件が悪い事です。

なぜならば取扱量が制限されるということは、最短で大きく稼げないことを意味するからです。

 

そのヘッジ方法としてAmazonを使った海外輸出方法もありますが、無在庫で参入するとアカウントを削除されますので、我々はここに着手しません。

 

プラットフォームを使ったビジネスは短期ビジネスとして割り切ること以外にメリットないと考えています。

稼げるからプラットフォーム使うわけで、規制されたり、アカウント削除されるなら利用価値皆無ですよね。

 

だから我々は輸出を最も優先度が低いものとして位置づけ、最後に参入をしていきます。

 

厳密にはビジネス参入後5週間目に1週間だけやります。

なぜ1週間だけかと申しますとこの1週間で出品枠を全て使い切ってしまうからです。

 

その次は商品が売れて評価が集まりだす1ヶ月後です。

非常にゆっくりとした時間軸ですね。

でもコツコツやっていけば枠が広がって大きく稼げるようになりますよ。

 

その後はさらに深めたい方は輸出ネットショプに着手をしましょう。

 

 

eBayのリミットについて

 

これまで話してきた通り、あなたがeBayでアカウントを作成してもあなたは大きく稼ぐことがすぐにはできません。

 

その理由はリミット(出品制限)です。

 

新規アカウントでは1ヶ月あたり10品、もしくは金額ベース$500のどちらかが先に達した時点で出品ができなくなります。

 

これの意味する所は参入直後に取れるリワードはせいぜい100ドル程度がいい所だという事です。

 

利益率を20%で計算し、500ドルの枠を全部使い切ってもたったの100ドルしか稼げない。

クソしょっぱいですねw

 

やる価値ね~じゃんと思う人もいるかもしれませんが、このリミットを販売しながらじわじわあげていく事でメリットがあります。

 

最短で稼げないことが参入障壁である

 

物販は短期ビジネスです。

 

物を右から左に流すだけで稼げる虚業であり、バカでも稼げる唯一の副業です。

ですから稼げない物販ビジネスなんてゴミカス以下の存在だと僕は思ってます。

 

でももうちょっと掘り下げて考えてみると、最短で稼げないという事は、多くの人が諦めたり手を出さないと考えることが出来る。

そうするとコツコツやれる人にはこれが有利になります。

 

ライバルが少なくなるので稼ぎやすい、飽和しにくいからです。

我々はこの人間心理を利用し、まったり無在庫転売で育てていくというポジションを取ります。

 

稼げるようになってきたら在庫を持ってもいいですが、100%無在庫でもいいと考えています。

そして何かの要因でアカウントが死んだり、消されてしまっても無傷という状態にしておきます。

 

輸出なんてやらなくても我々はいくらでも稼げます。

 

輸入もある。電脳せどりもある。店舗せどりもあるんです。

 

だから輸出が仮に死んでも失うものは何もない。

なのでリスクを取ってレバ全開(レバ上げても大きく稼げないけど)で攻めていき、アカウント消されること前提で攻めていきます。

 

と言っても法に触れることやるとかそういうのではなく、規約に反する無在庫で稼ごうぜってことです。

 

eBayでは無在庫転売は禁止されているのだが、仕組みを作っておけば無在庫であることがわかる事はありません。

 

国内転売と異なり、「Amazonの箱で届きました!」とか言ってチクる鬱陶しい輩はいませんからねw

 

なのでリスク全開レバ全開で行くと書いていますが、現実にeBayのアカウントが死ぬ可能性は非常に低いと考えています。

 

ただ絶対ないとは言えないので、万一死んでも無傷と言えるように、しっかりと仕組みを作る。

 

輸入や国内転売で安定的に稼げる状態になっておくということです。

 

リミットアップ方法

 

リミットアップはイーベイに対してメールや電話で交渉をすることで実現します。

 

販売しながら放置していると勝手に上がっていくのですが、速度を求める際は交渉をやっていきます。

 

この交渉がめんどい人はまったり放置しながら上がるのを待つか、リミットアップ代行を使いましょう。

 

そうすれば代行会社があなたに変わってイーベイと交渉をやってくれます。

簡単ですね。

 

それでもリミットアップするなら…

 

イーベイに対するスタンスや全体的な流れがわかったと思います。

eBayは間違いなく稼げますが、最初にやるものではない。

 

電脳せどりと同じで最初に輸出にいくと失敗するってことです。

テンプレートを意識してステップ・バイ・ステップで確実に稼げるようになっていきましょう。

 

 

eBayで大きく稼ぐためには販売枠を広げなければいけません。

初期状態だと出品できる商品は10品、500ドルという上限が設定されています。

 

この状態だと稼げる金額としては100ドル程度なので、いくつか出品をして成約を取るとすぐに枠がいっぱいになってしまいます。

そこでリミットアップを行うことで、この枠を10倍にまで一気に引き上げることが可能です。

 

eBayを始める上で大事なのは枠を使い切って、リミットアップを1ヶ月毎に行う事。

これを継続することで、販売枠も出品可能数も上がっていきます。

 

あとはひたすら売れる商品をリサーチして販売するだけです。

 

販売枠制限=参入障壁

 

前述の通りeBayには販売枠の上限が設定されています。

この設定のお陰で素人が簡単には入ってこれない障壁になっており、eBayが飽和しにくい要因となっています。

 

実際に調べるとわかりますが、eBayでは利益が出る商品がたくさんあります。

にも関わらず、参入者が少なく、国内のAmazonやヤフオクのようにすぐに飽和することがありません。

 

多くの人にとってeBayは英語を使う、販売枠の上限がありハードルが高いという認識。

ですからこの利用者心理に逆張りすることが出来れば、後発でも問題なく稼げるというわけです。

 

ではどうすればこの枠を最短で高めることが可能なのでしょうか?

 

リミットアップの要点まとめ

 

具体的にリミットアップをするための要点をまとめていきます。

eBayではだらだら販売をしているといつまでも枠が上がらずに、効率的に稼ぐことが出来ません。

 

ポイントを抑えて素早く行動することで、実践したその月から枠を大きく広げることが可能になります。

テキパキと行動をして、枠を高めるようにしましょう。

 

ポイント1:出品枠を全て使い切る

 

10品500ドルであれば、その枠を全て使い切る事が大事です。

 

なぜこのユーザーはリミットアップを求めるのか?

この質問に論理的に答えるために、枠が一杯だが自分は販売してきて、実績があると説明する必要があります。

 

500ドル10品という枠は、普通に出品していると1日で使い切るので問題ないと思います。

サクッと1日で出品してしまいましょう。

 

ポイント2:悪い評価が入っていない

 

eBayは国内ほどお客さんが厳しくありません。

普通にやっていればまず悪い評価は入らないはずです。

 

また国内と同じように相互評価を出してる人がいるので、そういったものを利用してもいいでしょう。

20人ほどから低単価(1ドル以下)な商品を購入すれば、一気に評価を増やすことが可能です。

 

2つのポイントを満たしたらリミットアップを申し込む

 

初期段階では上記の2つのポイントを満たしていれば問題ないです。

500ドルの枠で何度かリピート成約を取れているとなお望ましいです。

 

初期の段階で成約を取る商品はすぐに売れる商品を狙うと良いです。

これは他の市場で人気の商品を扱うことですぐに見つかるので、特に問題ないと思います。

 

eBayは一番最初に始めるビジネスではなく、国内や輸入をこなせるようになってから進出するビジネスです。

その理由は初心者には操作や覚えることが多いから。

 

最初にeBayに取り組むと高い確率で挫折をしてしまうでしょう。

 

しかし国内転売と輸入転売で商品販売の経験を積んでから参入すると、とてもスムーズに作業が進んでいくのです。

 

日本で売れているものをそのままコピペするだけで、eBayでも販売が取れる。

日本では飽和している商品がeBayだと高利益高回転商品。

 

こういった状態になるので、サクサクと販売が進んでいきます。

 

代行業者の活用

 

リミットアップをする際は、自分でやる方法と代行業者に頼む方法があります。

特別な理由がなければ代行業者に頼みましょう。

時間がもったいないので。

 

「eBay リミットアップ代行」といったキーワードで検索をすれば、リミットアップを行ってくれる業者がたくさん出てきます。

 

費用としては3,000円〜5,000円といった所が多かったです。

リミットが上がればこの金額は1日で回収できるので、投資する価値は十分にあります。

 

自分でやる場合の流れ

 

自分でリミットアップをする方は、eBayに電話をします。

会話は当然英語となるので、準備しておきましょう。

 

eBayにログインした状態で、 「Selling manager」をクリックします。

その中の「Summary」ページ中央部分に「Monthly selling limits」という項目があります。

これが現在の出品制限を表示していいて「Request higher selling limits」からリミットアップの 交渉するための手続きが出来ます。

 

「Continue」をクリックして次に進みます。

「Call us」をクリックしてください。

営業時間外は対応してもらえないので、電話する時間に気をつけましょう。

 

eBayが対応してくれる時間(日本時間)

月曜日〜金曜日 23 時-12 時

土曜日と日曜日 23 時-9 時

 

eBay担当者と交渉で話すこと

 

通話が始まると自分の名前を聞かれます。

そしてセラーIDを聞かれるので答えましょう。

 

その後要件を聞かれるので「I need to increase my selling limit up」と伝えます。

伝え方はこれ以外でもいいですが、要するにリミット上げてくれって表現すれば良いです。

英語の表現は色々あるので、ご自身の話しやすい話し方で伝えましょう。

 

僕は日本語の時と英語の時で性格が結構変わりますw

 

要件を伝えると向こう側でこちらのリミットを確認して、その場で処理をします。

その後10分程度でリミット変更があなたのアカウントに反映されます。

 

英語ができる人にはとても簡単な作業でした。

 

たまに要件を伝えても色々面倒なことを聞いてくることがあります。

僕はここで相手が何を言ってるかわからずに詰みましたw

 

コールセンターのスタッフだと思うのですが、なまりがひどく、何を言ってるかわからなかったんですね。

 

が、現在ではノウハウが進化しており、相手が言ってくるテンプレがまとめられています。

ここでそのテンプレをまとめておきます。

 

担当者が聞いてくるマニュアル質問

 

ご用件は何ですか?

What Can I do for you?

 

 

あなたのeBayのIDを教えてください

May I have your eBay ID?

 

eBayで何を販売していますか?

What kind of item are you selling in your eBay?

 

販売しているものを答えます。

 

販売するものをあなたの私物ですか?

Are these collections that you are selling on your eBay?

 

ビジネスとして取り組むので、私物ではないと答える。

不用品販売ではないということ。

 

在庫を持っていますか?

Do you stock the items?

 

持っていると答えるようにしましょう。

規約ではeBayは無在庫販売を禁止しています。

 

販売している商品の単価はいくらですか?

What’s the average price of your items?

 

発送方法はなんですか?
What kind of method do you ship to your buyer.

 

EMSやDHLと伝えれば良いです。

 

eBay は本業ですか?副業ですか?
Do you sell in eBay as a full time job or part time job?

 

本業と答えたほうがリミットを上げてくれやすい。

 

支払いの受付方法は何ですか?
What kind of payment method do you use?

ペイパルと答えれば良いです。

 

これから eBay で違う種類の商品も売っていくつもりですか?

Would you plan to sell other items on eBay in the near future?

扱っていくつもりと答えれば良い。

 

どこで仕入れましたか?
Where did you get your items?

 

家の近くの日本のお店と答える。

中国と答えないほうが良い。

 

仕入先の名前を教えてください。

Please tell me the name of the store.

 

正直に答えれば良いです。

ダイソーとか。

 

まとめ

 

実際にやってみるとサクッとリミットが上がることがわかります。

自分でやるのは面倒なんで、代行利用推奨です。

 

一度リミットアップしたら次のリミットアップまでは30日は明けましょう。

 

まあ初期段階だと5000ドルもあれば十分だと思いますが。

 

1ヶ月後にまた枠を使い切って電話で同じことをお願いすれば、さらに枠は上がっていきます。

 

この作業のひたすら繰り返しです。

 

出品する(コピペ) → 枠が埋まる → リミットアップ

 

単調作業の繰り返しだけで、1000ドル、2000ドルと利益が出るのがeBayです。

リミットアップさえ出来てしまえば他に難しいポイントはそれほどないので、サクサクやっていきましょう。

 

 

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です