Googleアドセンス審査を突破する方法(最新版)

グーグルアドセンス審査突破方法

最終更新日

この記事の所要時間: 350
 
Google アドセンス審査を突破する方法と手順を解説します。
 
手順1:記事を量産する
 
アドセンス審査に突破するためには、まずは記事を量産する必要があります。
 
以下の点を踏まえて記事を作成していきましょう。
 
・1つの記事の文字数は1000文字以上必要
 
・10記事程度は記事を書く
 
・ほぼ毎日投函する
 
・タイトルもしっかりと付ける
 
・カテゴリーは3~4つくらい必要
 
・画像や動画、外部へのリンクは貼らない
 
●記事の内容について
 
記事の内容もアドセンス審査突破には重要になってきます。
 
・薬物、暴力、アルコール、たばこ、アダルトなどを含んだ記事は書かない
 
・価値があると思ってもらえる記事を書く
ただの日記では価値を感じない場合があるので「この記事は価値がある」と思ってもらえるような記事の内容にしましょう。
 
・オリジナリティーある内容にする
ニュースや出来事を記事にする場合は、自分の意見や考察も含めた記事を作成しましょう。 自分の感想や考えを含めることで他のサイトとの差別化ができ、オリジナルな記事が出来上がります。
 
●審査について
 
・アクセス数は関係ない場合が多い
 
・審査に落ちたら再申請は2週間後が好ましい。
 
●ポイント
 
全体を通して重要なのは価値がある内容の記事が書けたかです。サイトに訪れた人がその記事を読むことによって「役に立った」と思えるような、悩みや疑問が解消できる記事を書くと良いです。
内容が伴った記事が書けていれば記事数や更新頻度はあまり気にしなくても審査通過できます。
 
手順2:アドセンスアカウントを開設し審査申請する
 
記事が10記事程度書けたら、いよいよアドセンスアカウントを開設し審査申請をしましょう。
 
【Google AdSense】ホームページを開きます。
【お申込みはこちら】をクリックします。
 
 
ログインするとお申込みフォームが表示されるので、必要事項を入力していきます。
 
・【お客様のウェブサイト】にアドセンス審査用ブログのURLを入力
・【メールアドレス】を入力
・「自分のアカウントに合わせたヘルプや提案に関するメールを受け取る」か「受け取らない」かどちらかを選び、チェックを入れる
 
全て入力できたら【保存して次へ】をクリックします。
 
 
【国または地域を選択】します。
利用規約に目を通し、【はい、利用規約を確認し、内容に同意します。】へチェックを入れ、【アカウントを作成】をクリックします。
 
 
【支払い先住所の詳細】を入力するページが開きますので、必要事項を入力していきましょう。
入力が完了したら【送信】をクリックします。
 
 
【サイトをAdSenseにリンク】というページが開きます。
 
①赤枠部分のコードをコピーします。
 
 
②コピーしたコードをサイトの指定された場所(HTMLの<head>タグと</head>タグの間)に貼り付けます。
 
1、WordPress管理画面の「外観」→「テーマの編集」を開きます。
 
2、右に表示される【この子テーマは親テーマdiverのテンプレートを引き継ぎます】をクリックします。
(お使いのテーマによって異なりますが、今回は「Diver」を使用した場合の説明になります)
 
 
3、右に表示される、【header.php】を探してクリックします。
 
4、<head>の直後に①でコピーしたコードを貼り付けます。
 
5、【ファイルを更新】をクリックし、コードの貼り付けは完了です。
 
 
③コードを貼り付けたら、【サイトにコードを貼り付けました】にチェックを入れ、【完了】をクリックしましょう。
 
 
【アカウントの有効化】の表示がでれば申請は完了となります。
 
 
アドセンス審査に通過すると、「お客様のサイトが AdSense に接続されました」というメールが届きます。このメールが届けばアドセンス審査に合格したことになります。
 
 
以上がGoogle アドセンス審査を突破する方法と手順になります。

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です