base無在庫転売が稼げない理由をシンプルに解説

base無在庫転売

 

どうも、細野です。

 

BASEというサービスは誰もが気軽にネットショップを開設するインフラを整備しました。

利用料金はなんと無料。

手数料収入で収益を上げるビジネスモデルです。

 

このBASEを使い、僕自身も自分のサービスを販売したり、パソコンを売ったりと、活用をさせて頂きました。

BASEだけでも数百万単位で売って収益を上げています。

 

そんな僕だからこそ、BASEで稼ぐ方法を語る資格があるのかなって思ってます。

 

今回はBASEと無在庫転売の相性の悪さ、稼ぐ上でこれをメインにすべきでない理由を解説します。

 

baseで稼げない要因は集客

 

baseをやっているのに稼げていないという人は集客が出来てない人です。

逆に集客さえ出来ればネットショップで稼ぐのは非常に簡単です。

 

ではどうやって集客をすればいいかというと、需要がある商品をコンスタントに追加していく。

これをやればアクセスはどんどん増えていきます。

 

ただしこれは一般的なネットショップの場合。

BASEは検索エンジンからアクセスが来ない仕様になっているため、baseのアプリ内からしかアクセスは来ません。

それ以外のアクセスを取ろうと思ったらブログを作るか、SNSで集客するか、広告を出稿しないといけません。

 

そして殆どの人はここで挫折をします。

商品を売り込むためのブログを作っても誰も読みませんし、SNSで普段から発信をして集客をした成功体験もないので、何をやればいいかわからない。

 

なのでちょっとかじって思ったように結果が出ないと諦めてしまいます。

 

ネットショップを最初にやると挫折する

 

元来ネットショップというのは自分だけが有利に販売できる商品を持っていたり、自分のオリジナル商品がある段階で始めるものです。

 

転売目的で稼ごうと思って無料で始めた所で稼げるようになんてなりません。

その証拠にこの記事を読んでいるあなたは稼げてないわけですから。

 

稼げてたらこんな記事を読む必要もないし、新しいノウハウを探す必要もないわけですからね。

僕らは新しい教材やらノウハウを追いかけていませんが、毎月コンスタントに収益を上げることが出来ています。

そして在庫を持たずに大きな収益を出すことが出来ています。

 

なぜそんな事が出来るのか?

 

マルチプラットフォーム&独自プラットフォーム

 

最終的には自分のネットショップで大きく稼げるようになるべきですが、それには時間もかかるし、色々経験しながら学んでいかなければなりません。

ネットショップは自分の資産なので、長期ビジネスに該当します。

 

自分のネットショップでリピートしてくれるお客さんを増やして販売していけば、比較もされなくなっていきますし、自分のルールで販売を継続していくことが出来るようになります。

 

それまでは複数のプラットフォーム(ヤフオクやAmazonなどの事をプラットフォームと言います)で収益を上げつつ、自分のプラットフォームに売れた商品を移していくという作業をやります。

 

プラットフォームはすぐに結果が出る代わりに飽和しやすいというデメリットがあるので、この問題を解決するために飽和しにくく比較されない自分のプラットフォームに移行をしていきます。

 

baseは使っていますか? → 使いません

 

僕らはbaseは使わずに稼いでいます。

というかbaseなんて使ってたら一生稼げないんじゃないかと思いますね。

 

何でも無料でやろうというマインドやばくないですか?

典型的な稼げない人の思考ですよそれ。

 

しっかりとインフラにお金を払って、SEOがどんどん上がっていく仕組みで正しく行動するからネットショップで成約が取れるようになるんです。

 

ブログやらなくても、SNSやらなくても、広告を打たなくても商品はずっと売れてますよ。

やればもっと売れるし自動化して時間が確保できてるから取り組んでいるだけです。

 

そしてブログやSNSもライターさんを雇って人に任せることも出来るわけです。

 

インターネットビジネスで相性が良いのは、実はアフィリエイトではなくて物販なんですよね。

自動化しないなら在宅副業やる意味ないんじゃない?

 

ネットショップで儲かるジャンルは?

 

物凄く極端な話、Amazonの在庫を全部自分のネットショプにコピーしたらそれだけで月収100万は余裕で越えます。

ただそれは外注さん入れてやっても難しいし、効率が悪すぎるのでやりません。

 

ある程度人間が見て優位性がある部分を登録していきます。

 

そして国内だけでなく海外の商品も登録をしていきます。

もちろん在庫は持ちませんよ。

 

在庫なんて持ったらすぐに資金の上限で保有在庫数に限界が来ますから。

不良在庫出たり返品食らうこともあるわけで、効率が悪すぎるんですよね。

 

僕は在庫を持ってビジネスをやっていた時にそういう一連のオペレーションがまじで嫌で嫌で仕方ありませんでした。

こんなに大変な思いしてやってるのにちっとも稼げない。。

 

そして教えた人たちも頑張ってやっても、月々の利益が赤字になんて人もいました。

回転の良い商品を取れば売れていくのですが、回転が良い商品は利益も薄いので資金がたくさんないと無理。

 

在庫を持つビジネスって再現性があるんだけど、取り組めるハードルが高いんだなって感じました。

でも逆に言うとそれが出来れば電脳せどりなどでガンガン仕入れて在庫をホールドすればすぐに30万とか50万は稼げます。

そこは魅力なのは間違いない。

 

まだ月に30万すら稼げてない。

資金が100万すらないという人は無在庫で初めて、自動化して30万を稼ぐ所からやっていきましょう。

 

そうすれば資金はすぐに200万、300万と増えていくのでそのお金で在庫を持てば良いです。

そして在庫を持つ際は効率的に販売が出来るプラットフォームを使う。

これでやれば良いです。

 

電脳せどりやるならAmazonメインでいいです。

納品とか梱包とか、出荷作業やりたくないですよね。

だから全自動化が出来るAmazon使います。

 

このように随所随所でプラットフォームを使い分けることで、長く物販ビジネスで稼いでいくことが可能になります。

 

あなたがまだ稼げてないのは軟弱なスキームや、時代遅れの手法を使っているから。

そして無料でやろうとする乞食マインドで実践しているからです。

きちんと自分の成長のために投資をして、環境作って取り組んだら結果は出ていきます。

 

あなたが結果を出せる側に来れる日が来ることを願っています。

 

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です