旧正月、ブラックフライデー、独身の日に無在庫転売で荒稼ぎする方法

旧正月ブラックフライデー独身の日転売 転売
この記事は約9分で読めます。

こんにちは、細野です。

 

世界には日本とは異なる時間軸で動く祝日があり、日本の年末商戦のような特殊な動きをすることがあります。

この動きを上手に捉えることが出来ると、臨時ボーナスを発生させることが出来るようになります。

 

そこでこの記事では、旧正月、ブラックフライデー、独身の日に、どのような準備をして行動をすれば、荒稼ぎする事が出来るかをまとめていきます。

 

ブラックフライデー市況最前線

 

今年のブラックフライデーは導入初期ということもあり、かなり歪みがある市況でスタート。

1万円を超える商品が1000円以下になったりと、赤字覚悟の大放出があり、転売視点でやってる人もいなかったので、濡れ手で泡でしたね。

 

何がすごいって、セールで買ってそれをそのままリサイクルショップに持っていくだけで黒字になった状況。

自分でヤフオクやメルカリで売ればさらに儲けることが出来ました。

 

最短で即日から稼げて、期間限定なのでライバルがいても暴落のリスクがない。

というか今年はブラックフライデーに備えて転売を考えた人なんて皆無だったので、そもそもライバル皆無で楽勝すぎ。

 

なんてぬるいんだろうって感じです。

ただ来年以降はブラックフライデーの教材や塾、コンサルも出てくるんで、競争は激化するでしょうねー。

 

普段から感度を上げて反応できる体とマインドを作っていた方はボーナス相場でした。

おめでとうございます。

 

ここ最近アパレルについて調べたり、研究をやっているのですが、癖はあるけど良いジャンルです。

アパレルだけをやる必要はないのですが、自分のポートフォリオに加えていくことで、さらなる利益の拡大、安定性が実現するのはもう間違いないですね。

 

年末には福袋も控えており、そこでもアパレルはぶっちぎりでおいしいです。

大半のせどらーは家電だー、メディアだーと競争が激しいジャンルで戦って消耗してくれますので、それを横目にアパレルで競合フリーで楽して稼ぐというのをやっていきましょう。

いかに視点をずらして戦えるかが、転売では重要なテーマとなります。

 

独身の日にどのように備えるか?

 

ちょっと前には中国で独身の日というものがあり、この時は中国のお店が一気に値段を下げてくるので、普段よりも利益を出すのが簡単になりました。

 

言うなればブラックフライデーの中国版みたいなもので、こういったイベントがブラックフライデーや年末年始以外にも何度もあるわけです。

 

例えば日本では正月は1月1日ですが、アジアでは旧正月というものがあり、この時にセールや福袋が販売をされます。

なんで日本の福袋転売で稼いだ矢先に、もう一回旧正月で稼ぐということが出来る。

 

よく2月は売れないとか、8月は売れないとか、わけのわからないことを言い出す人がいるんですが、ジャンル固定してるから乱高下が激しい経営になるだけです。

 

僕らはその時に一番有利に戦える戦術と市場を柔軟に切り替えて取り組むというのをやるので、年末商戦以外でも当然稼げますし、ブラックフライデーだろうが、独身の日だろうが、旧正月だろうが、ゴールデンウイークだろうが稼げる。

時期もジャンルも関係ない。

 

いつも言いますが周りが勉強してない頭の悪い人ばかりなので、ちょっとやるだけで圧勝できてしまうのです。

 

ネットビジネスが楽勝だと断言できる理由

 

偏差値30の底辺で固められたクラスをイメージして下さい。

周りのクラスメイトは勉強をせずにいつまでも成績が悪いままです。

 

そんな中、1日1時間だけでも勉強をして試験を受ける用になったらどうなるでしょうか?

僕が物販で秒速で勝てると言い切れる理由がこれです。

 

偏差値30の人蹴散らすなんて容易すぎる。

 

この業界は「こんな簡単な事もあなた出来ないですか?」と言いたくなってしまう人ばかりです。

 

言っちゃ悪いけど実社会では人生詰んじゃってる人が入ってくるんで、まっとうな神経できちんと言われたことを実行できれば結果はすぐに出るんですね。

 

結果が出ないとしたらノウハウに問題があるか、指導に問題があるかのどっちか。

 

物販でちゃんとやってるのに1週間、2週間やって結果が出ないっておかしいです。

物販で結果が出ないとかマジでゴミだと思ってます。

 

作業も多いですし、手間暇かかる。

それなのに稼げないならやる価値ないです。

 

在庫持ってまでやってるのに稼げないとか有り得ないですよね。

無在庫でも稼げないならやる価値ゼロです。

窓から投げ捨てましょう。

 

こんなクソ市場はさっさと飽和しろ

 

年末商戦が飽和して稼げなくなったのは知られて久しいですが、今回のブラックフライデーにしろ、今後は知られて参入してくる人が増えるでしょう。

 

つい先日はヤマダ電機さんの蚤の市があったそうで、検索してくる人が増えました。

稼げなかったですよね?

 

バカでも稼げるやり方、小手先のテクニックって必ずそうなります。

あるいは稼げても頭打ちになります。

 

僕はブラックフライデーもさっさと飽和すればいいのにって思ってます。

 

中途半端に金を稼ぐ理由も満足に言えない人間が入ってきて邪魔が入るよりも、そういう人間が1円も稼げない市場にしてしまって、本気度が高く、学ぶ意欲がある人だけが戦える市況になればいい。

 

そうすれば売り手に邪険にされることもないですし、なんなら店員さんと仲良くなって優待して貰う事だって出来るでしょう。

 

今後は人の懐に入り込む、人間性が高い人が物販でも生き残っていくと考えています。

今まではバカでもアホでも、人間性皆無でも稼げすぎました。

 

今後はそういったものが是正されていくので、真剣に取り組んでいる人には追い風ですよ。

 

毎年2月になると中国では旧正月があり、物流や販売がお休みになります。

この時期の稼ぎ方についてまとめ、シェアをします。

 

旧正月に何をして稼ぐか?

 

注文が出荷されない中、何もせずに時間を過ごすのはもったいないですね。

 

ではどのように過ごして行けばいいでしょうか?

これはフェーズごとに異なるので区切って説明をしていきます。

 

自動化をやる

 

この時期に外注さんを増やしたり、募集をして面接をしたり、自動化のための準備期間に使ってみてはどうでしょうか。

 

制約がある中で大きな収益を上げるためには、自分が動かずとも収益を上がる仕組みを作り出すことが欠かせません。

大きく稼いでる人は必ずこの仕組みを作り、実装をしています。

稼ぎが頭打ちになる人はいつまでも自分でダラダラやっています。

 

そうすると時間も足りなくなりますし、成長も止まる。

物販業界にはそんな輩が大量にいます。

 

皆さんはそういう先人を反面教師にして、一瞬で抜き去っていきましょう。

雑魚しかいませんから一瞬で蹴散らす事が出来ます。

 

国内電脳せどりを頑張ってみる

 

資金力がある方は電脳せどりの練習をしてみてはいかがでしょうか。

フリマハッカーに儲かる商品を登録してアラートが鳴ったら仕入れる。

 

ただこれだけで手堅く収益を上げ続けることが可能です。

びっくりするぐらい簡単なので拍子抜けしますよ。

 

タイミングの問題で誰がも有利に仕入れは出来ません。

だからこそ飽和しませんし、長く稼げるやり方なのです。

 

すでに電脳せどりの仕入れが出来ている方は、電脳せどりの仕組み化をしましょう。

アラートに登録する情報を外注さんに渡し、買い付けをお願いする。

代行会社や納品作業をやってくる外注さんを雇い、納品が自動化される仕組みを作る。

リサーチを人に教えて自分がリサーチしなくてもあら~等に登録出来る商品が見つかる仕組みを作る。

 

これをやる事で電脳せどりの100%自動化が可能になります。

 

在宅物販と自動化の相性はとても良いのです。

アフィリエイトのように記事を書くのはいつまでも自分…といった半自動化ではありません。

 

eBayのアカウントを育ててみる

 

出品の枠に制限がかかっているeBayを育ててみるのもいいでしょう。

どうせ出品できる枠には制限がかかっているので出来る作業も知れています。

 

サクッと500ドルの枠を全部使い切ってしまう事がおすすめです。

最初から自動化するのではなく、1個1個泥臭く出荷でも良いと思います。

 

輸出は中期的目線でアカウントを育てていくという考え方が大事です。

優先度は低いですが、長い目で育てていくことで大事な収益の柱に育ってくれます。

 

ですから時間的余裕が出てくるこの時期にeBayをやるというのは非常に良い時間の使い方となるでしょう。

 

遠征仕入れをしてみる

 

店舗仕入れが出来る方は旅行も兼ねて遠征をやってみてはどうでしょうか。

 

普段行かない地で自分を追い込むことで大きな成長を得られます。

私も遠征をする度に自分の精神力と腕が高まっていくことを何度も体験しています。

 

慣れない土地での仕入れは辛いことだけではなく楽しい事も多々あります。

地域の人との触れ合いであったり、その地の食、美しい景色など、日常から離脱した世界での変化を楽しみましょう。

 

仕入れの幅が広がることであなたのビジネスは更に強固なものに育っていきます。

 

 

合宿ノウハウを持っている方

 

合宿メンバーの方は中国以外からの仕入れを頑張ってみましょう。

我々の仕入先は無数にあり、そのどれもが深めることで月に10万円を越える利益をもたらしてくれるものです。

 

普段の作業に追われていると、ついついすぐに稼げる中国に集中をしてしまいますが、この機会に中国以外の仕入れを深めることで有効な種まきとなるでしょう。

ほとんどの仕入先は、注文は受け付けて、独身の日が終わると一斉にまとめて出荷をしてきます。

 

なので作業の手を緩めると言うよりは、むしろ周りが行動を躊躇する分、アグレッシブに動いたほうが稼げます。

 

まとめ

 

以上がホリデーシーズにやるべきアクションプランであります。

各々の状況とステージに応じて次の種まきをやっていきましょう。

 

今の作業の延長に未来はありません。

常に種を撒き開拓を行うものだけが、未来の収穫を得ることが出来ます。

 

人生とは成長か淘汰の二択であり、その中間はありません。

 

成長が停止したら淘汰される。

成長が続けば明るい未来を手にすることが出来るのです。

 

身を引き締め、緊張感を持って取り組んで参りましょう。

 

作業をたくさんしないと稼げない。

在庫を持ったり、人を雇ってオフィスを構えないといけない。

そんなやり方に消耗していませんか?

一人で実践でき、収入が上がっても忙しくならないビジネスは情報発信だけです。

誰でも簡単にできるビジネスを追い求めて疲弊するのではなく、あなただから出来るビジネスを構築して、安全に稼いでいく。

収入が増えても忙しくなったり、管理が複雑になってQOLが低下しない仕組みの作り方を、メルマガ登録をしてくれた方に公開しています。

転売
SNSやってます。フォローミー!
記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです。SNSでのシェアも大歓迎です。


ビジネスと一杯のコーヒー