理系の職業で高収入な職種は?年収1000万可能なやり方を公開!

副業
この記事は約8分で読めます。

どうも、細野です。

 

理系の大学を出て就職しようと考えているが、推薦先や先輩の就職先はあまり給料が良くない

理系の大学に合格することで、文系の大学を出た人との間にどれぐらい収入の差が生まれるのかを知りたい

 

 

このような事を考えたことはありませんか?

 

大学に進学する目的は色々ありますが、最終的には社会に出て仕事をする事になります。

その際に待遇のいい会社と悪い会社がある事は誰もが知っていることですよね。

 

偏差値が高く有名な大学に進学とすることが出来ても、就職活動に時間を割かなかったり、準備を怠ると大変な事に。

興味が持てない会社や、ブラック企業しか就職先が見つからないという事が起こりえるのです。

 

この記事では、現役の高校生や就活を控えている大学生の方や、理系の大学をすでに卒業されて転職を考えている方に向けて、高収入な仕事や職種に就くためのコツを紹介していきます。

 

記事の書き手である僕は、偏差値30という絶望的に頭の悪い所からスタート。

起業をして10年ほどで年収2000万に到達することが出来ています。

 

この記事を読むあなたは僕よりも確実に偏差値が高いだろうし、頭もいいと思うので、僕よりも短い期間で稼げてもおかしくない。

あなたが会社の待遇や給与で不自由することがないように、何を備えなければいけないかを、この記事を通じて理解してもらいます。

理系が金持ちになれる理由

まず最初に、理系は高収入になりやすいと断言できる根拠を示します。

あなたの先輩や上司が定収入なのは、戦略的に収入を上げる準備をしなかったことが理由です。

 

20代から準備をしていくことで、お金持ちを目指すことはどんな人にも可能なのです。

しかし現実は、

就職した途端勉強をしなくなり成長が停止
会社から与えられた仕事をこなす毎日を繰り返すだけで、収入を高めるための努力をしない

上記のような人が大半です。

 

収入を上げる行動を起こしていないのだから、お金持ちになれるはずがありません。

 

一方で学生時代や20代から準備をしてきた人は、どんどん成功してお金持ちなっています。

それは日本だけでなく、世界的なリーディングカンパニーの経営陣を見ても躊躇です。

 

例えば、マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツはハーバード大学で応用数学を専攻。大学卒業にWindowsOSで大成功。

世界ナンバーワンの大富豪になりました。

 

戦略コンサルティングファームとして最も有名な、マッキンゼー・アンド・カンパニー。

この会社の日本支社は、大前研一さんや高島宏平さんなど、多くの成功者を排出しています。

 

大前研一さんは早稲田大学の理工学部出身。

高島宏平さんは東京大学の大学院で情報工学を専攻してます。

 

世界ナンバーワンの検索エンジンを提供する会社、グーグル。

この創業者であるセルゲイ・ブリンはメリーランド大学で計算機科学を専攻しています。

 

世界はもちろんの事、日本でも理系の大学を卒業した先輩たちが活躍していることがわかります。

(僕自身も理系の大学を出身した一人として、平均を上回る成功を手に入れた一人です)

 

周りの人や知り合いベースで収入を見ていくと、理系の大学を出てもあまりお金って稼げないんだな‥って思うかもしれません。

しかし適切なキャリアパスを描き、行動を起こしていくことで、理系の強みを生かして高収入になることが可能です。

理系で成功するコツは従業員からビジネスオーナーになること

経済的に大きな成功を手に入れるためには、会社員ではなく、責任が重い職種や、会社を所有するビジネスオーナーにならなければいけません。

 

例えば、東証一部に上場するキーエンスという会社は高収入である事で有名ですが、成果を出さなければ退職勧告を受けることもある、非常に厳しい社風です。

従業員としての安定した雇用形態に甘んじていると、あっという間に淘汰をされてしまうのです。

 

しかし成果を出すことで、20代で年収1000万を目指すことも可能。

社員全体の平均収入は2019年現在、2088万円。

日本で二番目に平均収入が高い会社となっています。

 

理系の大学を卒業後、マッキンゼーのような起業家を多数排出している会社に就職した先輩も、結果を出さなければクビになるという厳しい世界で成果を出し続けて今があります。

 

あなたに学歴があり、起業家を多数排出している実績のある会社を狙える位置になるのであれば、そういった会社に就職を目指すのもありでしょう。

あるいはあなたがすでに大学を卒業しており、今の会社で実績を出せているならば、転職をしてマッキンゼーやキーエンスのような会社に就職をしてもいいでしょう。

 

しかし僕のように頭が良くなかったり、学歴にならない大学(Fラン大学など)に属していたり、今の会社で実績を残せていないのであれば、就職や転職を通じて高い収入を目指すのは現実的ではありません。

とはいえ、この状況を悲観する必要は全くありません。

 

頭が良くなかったり、今の会社で実績を残せていない人は、最初からセルフエンプロイー(自営業者)やビジネスオーナーを目指せばいいからです。

要はマッキンゼーを辞めて起業した人達がたどった道を、最初から狙ってしまうという考え方です。

 

そんな事自分には無理と思いますか?

僕は今のあなたよりも遥かに低い位置から起業をしましたが、問題なく達成できていますよ。

 

学歴や実績がない人が具体的にどうやって、高収入なお金持ちを目指していけばいいかを次のパートで解説します。

高収入が得られる職種の作り方。年収1000万は最短半年で実現可能です

このパートでは理系出身という強みを使い、収入を上げていく具体的な方法を解説していきます。

理系特有の、論理的思考や分析思考はビジネスを実践する上で非常に役立ちます。

稼げるまでの期間はその人の能力や実践スピードに左右をされますが、最短で半年ほどで年収1000万円を稼ぐ職種を作り出すことが出来ます。

収入が自分に帰属する仕事をやる

収入を伸ばしていく上で大事なことは、収入が自分に帰属する仕事に集中をするということです。

成果主義の会社であったとしても、あなたが会社にもたらした収益全てをあなたが受け取れるわけではありません。

 

しかし自分のビジネスを所有する事が出来れば、そこから発生する収益は全て自分のものです。

頑張れば頑張るだけ自分の収入が上がるので、やる気が変わってきますw

 

会社の仕事を頑張っても、その仕事が自分に帰属していくことはありませんが、自分で所有しているビジネスであれば、ビジネスが育てば育っただけ、自分に大きなリターンとして戻ってきます。

収入が積み上がり、頭打ちにならない仕組みを取り入れる

会社の仕事を極めても、そこから得られる収入には限界があります。

年収1000万や2000万以上稼げる職種は非常に少なく、達成できる人は限られます。

 

なぜなら職種や車内のポストには限りがあり、全員が手にできるものではないかです。

 

就職にしろ転職にしろ、良い条件で雇用される人もいれば、ブラック企業に採用をされてしまう人もいる。

椅子の数が限られている以上、コスパの高い仕事は奪い合いなのです。

 

一方で自分でビジネスを所有しているビジネスオーナーには、収入の上限や収益が頭打ちになるという概念が存在しません。

 

自分が積み上げた数と質に伴って、収入はどんどん右肩上がりで伸びていきます。

従業員や自己雇用者(自営業)は、労働に対して収入を得るというルールで生きているのに対して、ビジネスオーナーは自分が所有しているビジネスから収入を得ます。

 

労働収入には物理的だったり時間的な成約がありますが、権利収入には上限が存在しません。

得られる収入に上限がない働き方に集中することが、最短で大きな金額を稼ぐ上で必須となる考え方なのです。

自動化を施し、労働量や作業量に関係なく収入が発生する状態を作る

権利収入の素晴らしい所は、自動化を組み合わせることで、自動で利益が発生する事です。

 

僕であればブログを中心とした情報発信を行い、メルマガやネットショップ、アフィリエイト、ジョイントビジネスから自動収入が毎月発生しています。

 

収入の柱をいくつも持つことが出来る理由は、僕がビジネスオーナーにシフトをし、所有しているビジネスから収益が上がる仕組みを作っているからです。

 

会社員は安定した雇用と社会的信頼を得ることが出来ますが、複数の収入を持つことが出来ません。

自営業者も同様で、労働を止めると収入が途絶えたり、減ってしまいます。

 

ビジネスオーナーだけが労働時間や労働量に関係なく、収益を上げ続けることが出来るのです。

まとめ:仕組みを作り稼げる側に移動せよ

今あなたがどのような立場にあろうと、稼げる職種に移動するための行動を起こせば、収入を高めていくことが出来ます。

 

あなたの周りにいる人の大半は、何も考えずに有名だからという理由や、内定が取れた会社に就職をしていくでしょう。

 

会社員は安定した雇用と社会的地位を提供してくれますし、他の人と同じ選択をすることはイメージがしやすいです。

しかし人と同じやり方を実践しているだけでは、平均以上の収入を得ることは出来ません。

 

大半の人が概念さえ知らずに、目指そうとは考えない権利収入を作り、システムから収入が発生する状態を実現していきましょう。

権利収入ビジネスの種類と一生儲かるやり方。副業で稼げるのは何?
権利収入は大きく稼ぐ上で不可欠な要素です。 殆どの人は収入を得る手段として、労働をする事の対価として、給与を得ています。 これに対して、大きく稼ぐ人は、自分のビジネスから収益を発生させる、権利収入を軸とした収入を得ていま...

副業
SNSやってます。フォローミー!
記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです。SNSでのシェアも大歓迎です。


ビジネスと一杯のコーヒー