電脳せどりコンサル募集を探すと稼げない!ツールに任せて時短しろ

電脳せどりコンサル 電脳せどり

この記事の所要時間: 1016

こんにちは、細野です。

 

巷では電脳せどりを教えてほしい、コンサルして欲しいというニーズが有るようです。

 

私はなぜビジネス初心者の方がこれほどまでに電脳せどりをやりたがるのかまったく理解できません。

 

多額の資金(最低でも1000万は必要)が必要、在庫を持つ、稼げるまでの期間が最短2週間と長い。

儲かるビジネスの条件を全く満たしていないのです。

 

そんな私ですが最近になり、電脳せどりに関する考え方が変わってきました。

 

「AIを利用すれば電脳せどりでも稼げるよね。

特にフリマとオークションは利益率が非常に良い。」

 

このような考えに変わったのです。

 

そしてさらに、

 

「秀逸なAIを使えばコンサルティングや高額塾、教材は一切不要。努力や大量の作業をしなくても稼げるようになる」

 

と考えるようにもなりました。

 

今回はこの心境の変化を、電脳せどりで稼いでいきたい、コンサルを探しているという方向けにお伝えしていこうと思います。

 

稼ぎたいなら電脳せどりを最初にやってはいけない

 

まず最初に超基礎的なところからお話をします。

 

私が皆さんに提案をしている物販ビジネスは、儲かるビジネスの条件を満たしていません。

それは冒頭でも指摘した通り、初期投資や在庫を必要とするビジネスモデルだからです。

 

初期投資や在庫を持つビジネスに最初に取り組むと、高い確率で挫折をします。

在庫や資金管理というのはビジネス上級者でも悩む、非常に難しいタスクだからです。

 

ですからあなたが在宅副業をやるのであれば、在庫を持つ電脳せどりを最初にやるべきではありません。

物販で入るのであれば初期投資を必要としない無在庫転売から始めていきましょう。

 

これであれば在宅で取り組めますし、スマホ一台でどこでも作業が可能。

スマホだけで稼ぎ出すことすら(効率はあんま良くないけど)出来てしまうのです。

 

そして無在庫転売で稼げるようになってから、出た利益の一部を在庫を持つビジネスに入れていきます。

そうすれば挫折することなく、着実にステップアップをしていくことが可能になります。

 

稼ぎたいなら前頭サーチの時代は終わりました

 

店舗セドリにしろ、電脳せどりにしろ、稼ぐ上でまずは全部の商品を調べろという教え方があります。

 

これは相場観を作る上で一定の効果がありますが、作業量が膨大なので挫折する人も多いです。

 

そこで例えば範囲を絞って前頭サーチをするなど、当たりをつけてあげる事で、初心者の方を挫折させることなく、無理なくステップアップさせられるという考え方があります。

これが俗にいうコンサルティングというもので、教えてもらうことで稼げるまでの期間をショートカット出来るメリットがありました。

 

しかし私は電脳せどりに関してはコンサルは一切不要だと考えます。

少なくとも月に10万とか30万とか、そういうレベルであれば全く必要ないと考えております。

 

それはなぜかというと、AIが出てきたからです。

 

それまで人間がやってきた作業をAIが肩代わりしてくれることで、後発の人間でもリサーチが圧倒的に楽になりました。

どれぐらい楽になったかというと1時間の作業が10分とか、そういうレベルです。

 

それまでは一個一個物凄く見つけるまでに時間と鍛錬を繰り返していたのが、AIの補助を使うことでスムーズにどんどん利益の出る商品を見つけられるようになったのです。

 

これによりコンサルタントや教材、塾がなくても最初から自分でガンガン稼いでいけるようになりました。

 

無在庫転売で出た利益を電脳せどりに入れることで、資金効率をさらに高めて稼いでいくことが出来る。

利益率30%のビジネスと、利益率20%のビジネスが並行して走っている姿を想像して下さい。

 

それが有在庫と無在庫が融合した物販ビジネスの姿です。

私はこれを皆さんに提案したい。

 

仕組みが全て

 

稼げる稼げないはノウハウではなく、仕組みなのです。

儲かる仕組みを作ればバカでも稼げてしまうし、儲からない仕組みであればそこにどれだけの時間と労力を費やしても結果は出ません。

 

大事なことは秀逸な仕組みを見つけて、そこに集中をすることです。

稼げてない人ほど表層的なテクニックを次々と追いかけますが、それを続けていても稼げるようになりません。

 

稼げる仕組みというのは驚くほどシンプルで、明快であり、身につけるのに時間もかからないものです。

そしてそれだけ簡潔なものだからこそ、普遍的に長く稼ぎ続けることが出来るのです。

 

複雑な仕組みやシステムは一見すごそうに見えるのですが、実は効率が悪かったり、市況の変化に対応できないことがあります。

苦労して習得したはずなのに賞味期限が短いのです。

実にコスパが悪い。

 

私はこれを読んでいるあなたに、さっさと稼げる側に来て欲しいと考えています。

 

物販ビジネスで稼げないというのはありえない事です。

スキームが欠陥しているか、ビジネス以前のマインドなのかわかりませんが、物販で稼げない人は何をやっても無理です。

 

それぐらい誰でも出来て当たり前だし、才能やセンスが不要なビジネスなのです。

 

ですから物販で稼げない状態なら危機感を持って下さい。

三ヶ月もやれば30万ぐらい稼げて当たり前なのが物販の世界です。

 

1年2年やってるのに全然稼げてないなら、どこかに致命的な欠陥をあなたは抱えています。

 

私が見てきて思うのは、ダメな人は仕組みもダメ。

ビジネスに対する姿勢もダメダメ。

 

なので物事に対する向き合い方を根本から変えないといけないです。

 

でもそういう人は年齢も高くなっていて、思考が凝り固まっていたりします。

そうなるともう手遅れです。

 

一生貧乏だと思いますし、これから先も頭打ちになったり、稼げないままだと思います。

 

それが嫌なら自我を破壊して、愚直にシンプルに稼げる事を掘り下げるしか無いのです。

 

でもだめな人にはそこがわからない。

だからこれからもずっと稼げないのです。

 

秀逸なAIはコンサルタントに勝る

 

よく出来たAIというのは、えせコンサルタントを遥かに凌駕するパフォーマンスを発揮します。

 

私がおすすめしているフリマハッカーというAIは2万円で購入が出来てしまうAIですが、30万の塾や50万のコンサルを遥かに凌駕するパフォーマンスを発揮します。

 

私はこれを「電脳せどりにチャレンジしたい」というリクエストを貰っていた方に使ってもらうことを提案しました。

 

すると彼らは自主的にフリマハッカーを購入して、自分のせどりに取り入れるようになったのです。

 

ある人は店舗せどりとAIを組み合わせて、優位性のある仕組みを作り込みました。

別の人は無在庫転売で見つけた儲かるジャンルとAIを組み合わせて、有在庫と無在庫を上手にバランスさせる仕組みを作りました。

また別の人は海外輸出とフリマハッカーを組み合わせて、輸出の利益率を底上げしました。

 

このように様々な転売スタイルに応用できるのが、出来の良いAIの特性なのです。

 

私は初心者から中級者以上の方まで役立てることが出来るこのAIを大変気に入っております。

 

もしあなたが電脳せどりをやっている、やろうとしていて、まだ稼げていないならば、コンサルタントの代わりにフリマハッカーというAIを雇うことを検討されてみて下さい。

 

きっと2週間以内に2万円以上を回収し、稼げる側に来れることを思い知るはずです。

 

フリマハッカーの使い方コツは資産化と自動化。稼げない!はデタラメ
フリマウォッチャーのキャンペーンで登場した、フリマ仕入れ支援ツール「フリマハッカー」。 そのフリマハッカーがインフォトップに登場しました。 販売価格は先着1000名で19,800円。 月額課...

 

電脳せどりコンサル選びで大事なポイント

 

電脳せどりコンサルを選ぶ場合は、下記の記事を一読頂き、慎重に選定をしていきましょう。

 

せどり(転売)コンサルの料金相場は?評判の見極め方は?おすすめは?
10年間稼げなかった佐藤さんの快進撃。 そして羽富さんの借金完済。 僕の所は他の人から習ったが結果が出なかったり、思ったのと違ったという人が流れ着いてくる。 言うなれば最後の砦として細野悠輔という男が機能をしている...

 

重ねてお伝えしますがビジネス初心者の方は在庫を持ち、初期投資が求められる電脳せどりに手を出すべきではありません。

利益率が平均して10%~15%、不良在庫も当たり前に出る。

 

こういったビジネスで30万、50万、100万と稼ごうと思ったら、莫大な資金が必要です。

この事を理解せずに、電脳せどりに手を出さないで下さい。

 

僕は電脳せどりを事業化するために、銀行から借り入れをして、全く利益を出せずに借金だけが残った人を何人も知っています。

 

あなたはもしかしたらとても優秀な人なのかもしれません。

 

しかしせどりで長期的に生き残るのは極めて難しく、その大半は不良在庫と赤字に終わり、債務を抱える人までいるという現実は数多の片隅に入れておいて下さい。

 

電脳せどりコンサルは全く必要ない

 

今世の中に存在する電脳せどりのノウハウは、メルカリやヤフオクから仕入れをしてAmazonで転売するノウハウがほぼ100%です。

このやり方は今から3年ぐらい前までは、かなり効率的に稼げたのですが、現在では非効率極まりない最悪の稼ぎ方です。

 

なぜかというと、販売先のAmazonが出品規制を新規の出品者に対してかけるようになり、規制を解除しないと扱える商品数が物凄く少なくなってしまったからです。

 

特に、新品を仕入れて転売をするやり方は、壊滅的な状況です。

中古商品であれば規制は新品に比べてそこまで厳しくないものの、新品に関しては、有名メーカーの商品は全面的に規制をされて、新規の販売者は取り扱えなくなっています。

 

従ってこれから電脳せどりで稼ごうと思ったら、Amazonの規制を解除して、そこから仕入れに取り組まなければならず、非常に効率が悪いのです。

規制解除はやり方のノウハウがあるので、突破はできるものの、規約が厳しくなっているAmazonというプラットフォームで今からビジネスをやるのは非常に分が悪い。

ましてやそれのコンサルに高いお金を払うなぞ、笑止千万です。

 

せどりというのは、仕入れをするために資金が必要ですし、在庫を持つため利益がトータルで発生するまでに時間がかかることもある。

そして不良在庫が出たり、返品をされたり、アカウントが停止をする可能性もある。

非常に挫折率、失敗する可能性が高いビジネスなのです。

 

せどり(転売)コンサルの料金相場は?評判の見極め方は?おすすめは?
10年間稼げなかった佐藤さんの快進撃。 そして羽富さんの借金完済。 僕の所は他の人から習ったが結果が出なかったり、思ったのと違ったという人が流れ着いてくる。 言うなれば最後の砦として細野悠輔という男が機能をしている...