今すぐ10万最短で稼ぐ方法(再現性担保済)

最終更新日

この記事の所要時間: 554

細野です。

 

即金という言葉が大好きな人がいます。

僕もこの分野に関してはかなり研究をしました。

 

今回は今すぐお金を稼ぐ方法について解説やっていきます。

 

即日換金可能なのは短期の仕事

 

身も蓋もない事言いますが、一番の即金ってバイトなんですよね。

100%給料が貰えて、最短だと即日で稼げる。

 

自分で稼ぐ方法はやり方覚えたりしないといけなかったり、入金まで時間がかかることがあります。

なので今すぐ稼ぎたいという場合は単発の仕事をこなすのが一番手っ取り早いです。

 

バイトの探し方は現在ではネットで簡単に見つけられるので、自分の予定と合いそうなものを探していきましょう。

 

アルバイト、短期の仕事の始め方まとめ。原資作りや資金を増やすために働こう

 

ゴミ換金

 

即日バイトの次に簡単なのが、不用品販売です。

家の中にあるいらなくなったものをヤフオクやメルカリに出品していきます。

 

これは自分が思っているよりもお金になります。

自分にとってはいらないものでも、他の誰かにとっては欲しいものだったりするんですよね。

 

捨てる前に一度いくらで売れるのか調べる。

この習慣を持つだけでかなりのお金があなたの手元に入ってくるようになります。

 

周りの人が捨てるものに関しても、捨てるなら下さいと貰う習慣を持つようになると、さらに多くのお金を稼げるようになります。

 

ゴミ換金スキルはさっさと身につけて使いこなせるようになるべく技術だと言えます。

 

ヤフオクで手動で稼ぎ、自動化するまでの一連の流れ。最初のステップにしてゼロから100万に至るための大切な基礎の基礎

 

ハピタスを使った自己アフィリ

 

次に簡単に稼ぐことが出来るのが、ハピタスです。

これはすでにやっている人も多いかと思いますが、まだやってない人は実践しましょう。

 

自分が実践しても稼げますし、稼げた後は誰かに教えることでさらに稼ぐことが出来ます。

教える仕組みをコンテンツ化する事で自動収入も発生するので、そこを見据えて取り組みましょう。

 

最初にやるハピタス。案件のリスト、稼ぐ流れ、稼いだ後の出金方法。不労所得化のやり方

 

無在庫転売

 

ここまで実践が出来ればまとまったお金があなたの手元にはあるはずです。

そのお金を使って本格的にビジネスを実践していきましょう。

 

ビジネスというと色々あるのですが、僕がおすすめするのは無在庫転売という稼ぎ方です。

これは転売ビジネスの一種なのですが、他の物販ビジネスと異なり在庫を持ちません。

そして在宅で作業が完結します。

スマホがあればスマホだけで作業をする事もできるので、どんな人でも実践が可能。

 

そして稼げるまでの期間も最短で1日と非常に短いです。

 

他の副業は稼げるまでに時間がかかったり、資金が必要で資金が少ないと大きく稼げないという弱点があります。

 

しかし無在庫転売であれば在庫不要、資金も不要なので、ハードルが非常に低い。

 

まずはこの無在庫転売をやり、300万程度自動で稼げる所までビジネスを差育てましょう。

 

1ヶ月メルカリで無在庫転売した結果wwww

 

店舗せどり

 

資金が200万を超えてきたら店舗せどりにシフトをします。

 

昔は100万程度でいいかなと思っていたのですが、100万あっても利益率20%で回すとたったの20万円しか稼げない。

これだったら無在庫転売で余裕ぶちかまして稼げるので、そっちをやってうるほうがいいですよね。

在庫持って利益20万とかしょっぱすぎますので。。

 

資金が200万あれば利益率がたったの20%しか出なくても月利は40万円を超えます。

これぐらいあると本業の収入を超えてくるという人もいるでしょう。

 

300万であれば利益率20%だと60万。

毎月コンスタントに60万稼げるってなると頑張る動機になるはずです。

 

このように資金がないところから、資金を増やす所までビジネスを育ててお金を使って更に大きく稼いでいきます。

 

自分で200万稼ぐ所まで頑張れない人は、融資を受けるという方法もあります。

 

せどりの資金問題を融資や助成金で解決。やり方とタイミングについて

 

事業を売却

 

無在庫転売と店舗せどりで月に100万〜200万程度利益を出せるようになってきたら、法人化して売却をします。

 

物販ビジネスをやっている限り、時間的な自由は限定的ですし、精神的なストレスも大きいです。

ですからこれは長くやる事ではありません。

やって2年から3年が限界だと考えています。

 

なので、2年から3年この事業を育てることに集中して、毎月100万〜200万稼げるようになったらスパッと辞めて、事業毎売却をします。

 

売却相手は税理士やM&Aの専門家が繋いでくれるので彼らに実務を任せます。

相手が決まったら引き継ぎ業務をして、あなたは現場から離れます。

 

月に100万を超える利益が出る事業であればその10倍のプレミアムを払っても手にすることは合理的。

10年間というスパンで回収することを見据えると、1億円から2億円程度の値段がついてもおかしくない事業です。

 

売却をすることであなたの資産は一気に億を超え、リタイアを検討できるタイミングに達します。

 

億を超えるお金を手にして別に事業をやってもいいですし、リタイアしたいならリタイアしてゆっくり過ごしてもいいでしょう。

 

いずれにしても稼ぐだけであればこのような明確なテンプレートを一つ一つこなすだけであり、特段難しいことではないんですね。

 

僕は物販ビジネスで財を作る難易度は大学受験よりも遥かに簡単だと感じています。

 

実際頭の悪い人でも稼げていますし、ノウハウを愚直にこなしていけばどんな人でも結果が出せるようになる。

それが転売ビジネスなんです。

 

まとめ

 

まずは最初の1万、5万円を稼ぐことに全力投球してくれて結構です。

 

5万円を稼げた時に10万円が見えてきますし、10万が見えた時に30万、50万と次の視野が広がっていくはずです。

 

無職の人でも実践できることですし、副業でも主婦の方でも高校生や中学生の方でも実践が可能です。

 

一つ一つ取り入れてあなたの理想とする未来を手にしていって下さい。

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です