ユニフォーム転売に使う道具まとめ。スポーツ好きをお金儲けに

ユニフォーム転売 せどり

この記事の所要時間: 214

ビジネスを実践する上で理想的な事は、好きなことxお金儲けという視点です。

 

あなたがスポーツが好きであれば、スポーツと転売を組み合わせて稼ぐ事を実践しましょう。

 

今回は転売におけるユニフォームのせどりについて解説をします。

 

ユニフォーム転売は覚えゲーです。

季節に関係なく売れてくれるのも嬉しいですね。

 

転売のために揃えるものは少ないです。

 

まずは知識を入れる

 

好きな人は自分の知識だけでも取れると思いますが、どうせなら掘り下げて広げていきましょう。

この選手が行けるならこの選手も…。

そんな仮説と検証が稼ぐ上で大事なんです。

 

最初は時間がかかると思いますが、ユニフォームの相場は安定をしているので、慣れてきたら覚えゲーです。

目利きでカゴに放り込んで、会計前に確認するだけ…という感じになりますので、特に難しいポイントはありません。

 

まずは自分が好きなスポーツカテゴリーでユニフォーム転売を実践してみましょう。

知識を拡充するためには本が一番。

人気のある選手の情報を手に入れるために、本を買って一気に学びましょう。

 

メジャースポーツの野球とサッカーの本を紹介しますが、これ以外のスポーツでも考え方は同じです。

海外の選手のユニフォームも転売対象になりますので、海外スポーツが好きな方は掘り下げてみましょう。

 

[amazonjs asin=”4583611323″ locale=”JP” title=”Jリーグ選手名鑑 (2001) (B.B.mook―スポーツシリーズ (171))”]

 

[amazonjs asin=”4583619685″ locale=”JP” title=”プロ野球ユニフォーム図鑑1934~2013 (B・B MOOK 922)”]

 

ユニフォームのリペアに使うもの

 

襟や裾に汚れが残っていることがあるので、スポットクリーニングを行います。

洗剤を直接散布してもいいですし、塗りやすい形状に加工された洗剤が売っているので、そういったものを使っても良いです。

 

[amazonjs asin=”B0012P1WQS” locale=”JP” title=”トップ プレケア しみ抜き剤 エリそで用 本体 250g”]

 

一度で落ちなくても二度洗い、三度洗いをする事で落ちたりしますので、汚れが落ちない時も何度かやり直してみましょう。