サヤ取りせどらー最終バージョンが使えない理由。2020年は返金?

サヤ取りせどらー サヤ取りせどらー
この記事は約6分で読めます。

少し前まで電脳せどりのツールとして有名だった「サヤ取りせどらー最終バージョン」というツールがあります。

e-FLAGSの横山さんが制作と販売をしているツールで、非常に秀逸なツールでした。

 

横山さんの会社は現在FXの教材販売にシフトされており、サヤ取りせどらーの販売は停止になっています。

 

この記事では、

 

今後サヤ取りせどらーが再販されることはあるのか?

今使っているユーザーに対するサポートはあるのか?

使えなくなった時はどう対処すればいいのか?

 

について解説をしていきます。

 

サヤ取りせどらーで出来ること

 

サヤ取りせどらーは、2つのステップで稼げる商品を抽出するツールです。

指定した条件に合致するデータを作成するツールと、そのデータを読み込んで、ネットショップで在庫や価格差がある商品を絞り込んでリストアップします。

 

この2つのツールを並行して動かすことで、ネットショップからの仕入れができるだけでなく、電脳せどりで狙い目の商品を抽出することも可能でした。

 

汎用性が高いツールだったので、ツールそのものの機能を超えて様々な仕入れ手法に昇華させる事が出来たのです。

 

2019年になり使えなくなってしまう…

 

Amazonの仕様は頻繁に変わり、ツールというのは常に最新のAmazonのAPIが利用できるようにアップデートをしなければなりません。

しかし僕の手元にはe-FLAGSからツールをアップデートするという連絡は来ません。

 

すでにツールに払ったお金は元が取れているので文句はありませんが、サポートをする気はない模様です。

AmazonのAPIだけでなく、ネットショップの価格差を調べるツールも、最新のショップの仕様に対応が出来ていないため、サヤ取りせどらーを今現在まともに使うことは出来ない状態です。

 

サヤ取りせどらーの代わりとなるツールは?

 

販売元がFXの教材販売にシフトしているため、今後のアップデートは期待できません。

そうすると、サヤ取りせどらーに準ずるツールを別に探していなかければ、電脳せどりで稼ぐのは困難。

 

しかしサヤ取りせどらーのようにアマゾンのデータを片っ端から解析して、価格差のある商品を抽出してくれるツールは、現状ありません。

ネットショップだけに特化したものや、CSVで出力されたJANデータを分析するツールは存在するものの、サヤ取りせどらーのように条件を指定して抽出と仕入れを分離してくれるものは皆無です。

 

今後、販売元のe-FLAGSが対応してくれるのを待つしか無いのが実態です。

 

CDやフィギュアが出品規制されている今となっては、初心者には必要のないツール

 

昔から電脳せどりをやっている人は別として、これからAmazonせどりを新規で行う初心者にはサヤ取りせどらーが使えない問題は全くノーダメージです。

 

なぜなら現在のAmazon新規出品アカウントには、CDやフィギュアに対する出品規制がかけられており、これを解除しない限り出品が不可能だからです。

出品の規制は実績を積み上げることで、解除が可能になりますが、ダウンロード全盛の今、CDせどりに大きな優位性はありません。

 

フィギュアに関しては稼げるジャンルではあるものの、仕入れ単価も高く、偽物も多いことから、初心者は手を出さないほうがいいです。

 

返金を得るためには何をしなければいけないか?

 

使えないツールとなると、お金を返せと言い出す人が出てくるかもしれません。

返金を受けるためには、購入後120日までにに250出品をして利益30万が出ていなければ返金は受けられなません(販売ページに記載されています)

 

この条件を満たせていない人は返金申請の対象とならないため、返金を受けるのは難しいでしょう。

販売者の肩を持つ表現をしますが、サヤ取りせどらーが売れていた時期にきちんと実践した人は、元が取れているはずです。

 

利益30万を稼ぐためには、ある程度の資金を複利で運用しなければならないものの、せどりで稼げない人は出た利益をビジネス以外のことに使ってしまいます。

その結果、せどりの資金が増えず、いつまでもビジネスの規模が大きくならず、小銭稼ぎしか出来ないのです。

 

サヤ取りせどらーの返金期限は購入から180日以内と販売ページに記載があります。

2018年頃よりサヤ取りせどらーは動かなくなり、販売も停止しているため、この条件を満たす人は現在は皆無なのではないでしょうか。

 

サヤ取りせどらーの再販はいつ?予約方法は?

 

販売者の横山さんがせどりよりも大きな金額をFXで稼げるようになってしまった今、サヤ取りせどらー再販の可能性は非常に低いと言えるでしょう。

 

せどりは稼げる金額に上限があり、大きく稼ぐことが難しいビジネスです。

外注さんやアルバイト、社員を雇わずに得られる利益は月に50万程度で限界が訪れるのではないかと思います。

 

もちろん大量に仕入れや行動をして、100万以上の利益を得られているせどらーさんもいらっしゃいます。

しかし僕の経験上、仕組み化をしないと月50万の利益を超えた辺りで、限界が訪れます。

 

それより上に行くためには、組織化をするか、もっと大きな単価を稼げるビジネス(アフィリエイトやFX)にシフトしなければいけません。

 

横山さん自身は太陽光発電など、ネットビジネス以外の分野にも取り組まれて、会社として収益を挙げられるようになっているので、今後サヤ取りせどらーが再販される可能性は非常に低いと分析します。

 

これから電脳せどりで稼ぐならフリマハッカーがおすすめ

 

もし僕がこれから電脳せどりを始める初心者であれば、フリマハッカーというツールを導入します。

フリマハッカーもサヤ取りせどらー同様、買い切りのシステムであり、月額利用料金はかかりません。

 

そして利益率の高い商品を仕組みを作って狙い撃ちできるため、少ない資金でも利益を出せる可能性があります。

 

動かなくなり、サポートが期待できないツールに文句を言うよりも、現在進行系で稼げているツールに投資をして、さっさと稼ぐ方を僕はおすすめします。

 

フリマハッカー販売終了。代わりのツールはオワコン。相場観で生存しろ
フリマウォッチャーのキャンペーンで登場した、フリマ仕入れ支援ツール「フリマハッカー」。 そのフリマハッカーがインフォトップに登場しました。 販売価格は先着1000名で19,800円。 月額課...

 

 

作業をたくさんしないと稼げない。

在庫を持ったり、人を雇ってオフィスを構えないといけない。

そんなやり方に消耗していませんか?

一人で実践でき、収入が上がっても忙しくならないビジネスは情報発信だけです。

誰でも簡単にできるビジネスを追い求めて疲弊するのではなく、あなただから出来るビジネスを構築して、安全に稼いでいく。

収入が増えても忙しくなったり、管理が複雑になってQOLが低下しない仕組みの作り方を、メルマガ登録をしてくれた方に公開しています。

サヤ取りせどらー
SNSやってます。フォローミー!
記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです。SNSでのシェアも大歓迎です。


ビジネスと一杯のコーヒー