ドロップシッピングで儲からないのは必然。稼ぎたいならこれをやれ

最終更新日

この記事の所要時間: 444

こんにちは、細野です。

 

僕がネットビジネスの世界に入った頃、ドロップシッピングという言葉がちょうど出てきて、興味を集めていました。

 

気がつけばドロップシッピングなんてのは死語になり、現在では知らないという人も普通にいるのではないでしょうか?

 

聞きなれない言葉に聞こえますが、要は無在庫転売の事であり、商品をネットで売って、売れてから販売元から顧客のもとに直送をさせるビジネスのことをドロップシッピングと言います。

 

そんなドロップシッピングですが、稼いでいるという人と会ったことがなく、本当に稼げんの?と思う人もいるかと思います。

 

結論から言うと、ドロップシッピングで稼いでる人はあんまいないけど、無在庫転売で稼いでる人はたくさんいる。

 

だからドロップシッピングの勉強とかするなら、無在庫転売を学んで実践したほうが結果が出るのも早いよって事。

 

と言ってもわからん人もいるかと思うので、今日はドロップシッピングについて買っていこうと思います。

 

ドロップシッピングが稼げない理由

 

ドロップシッピングでは自前のサイトを作り、そこに商品登録をしていくというのをやります。

 

この時点で初心者には無理ゲーだろって感じなんだが、HTMLとかSEOの知識を学ばないといけない。

 

現在であれば無料で使えるヤフーショッピングなど、最初からSEOが強く、検索に反映されやすいプラットフォームがゴロゴロある。

 

Amazonに自分で商品を登録をすることも出来るし、プラットフォームを持たずに他人の商品を無在庫で売ることだって出来る。

 

そんな時代に自前のサイトに商品登録とか、どんだけ原始人なんだよって話です。

率直に稼げるはずがないし、大半の人には無理です。

 

ドロップシッピングで食べていく → アホ

 

ドロップシッピングだけで食べていこうと思ったら、対応してくれるサービスに片っ端から登録し、そこにある商品を全部登録しないと厳しいと思います。

 

元々普通に売っても売れないようなものがドロップシッピングサイトには多いので、ただでさえ引きが弱い商品なのにそれを売って食っていくなんて現実的じゃないです。

 

周りを見渡せばもっと安くて質のいい商品はゴロゴロありますよ?

 

僕であれば中国の工場から直接買うわけですが、彼らは質の高い商品をびっくりするぐらい安い価格で売ってくれます。

 

最近では何を買うにも工場からの買い付けが基本になってしまって、Amazonやリサイクルショップの価格ですら激高と感じてしまうほどです。

 

僕みたいな人間はレアキャラだと思いますが、消費者サイドで見ても彼らの目は肥えてきているので、一介の弱小ASPが抱える商品になんぞ目向きもしてくれません。

 

だからドロップシッピングで稼ぐとかそういう事考える暇があるなら、もっと現実を客観的に見たほうがいいです。

 

自分であればこの値段でこれを買うかを問いて下さい。

買わねーだろ。

 

無在庫転売で利益率30%を叩き出す

 

無在庫で転売をするやり方は大きく稼げない、利益率が悪いと考えるかもしれませんが、僕の客ベースで言うと、出ている人は利益率30%超えてたりしますね。

 

苦戦している人でも15%ぐらいは出ていて、しょぼい輸入やってるより遥かにいいです。

 

一方でドロップシッピングはと言えば、すでに市場があってないようなものであり、結果が出るまでに時間がかかり、稼げる額が少ないという糞仕様なのでやる価値ゼロと断言していい。

 

人生は有限であり、どこに自分の労力と時間を使うかは考えなければいけません。

 

この世で悲しい悲劇があるとするならば、いくらやっても報われない努力をし続けることです。

ドロップシッピングというのはそういう努力を強いられる選択になります。

 

転売で稼げない人なんているんだろうか?

 

転売業界では日々ノウハウが進化しており、どんどん稼ぎやすくなっています。

 

極めようと思えばどこまでも追求できるのが転売の魅力であり、浅いようで深い世界です。

 

そんな世界にどっぷり浸かり、食っていくことが出来るのは言うまでもなく、副業、お小遣い稼ぎとしても最適だと考えています。

 

結果が出るまでの速度、再現のしやすさ、ステップアップできる余地。

どこを見て物販、転売が他のビジネスと比べても優れており、初心者におすすめをしています。

 

転売で稼げない人なんているのかな?

煽りではなく本気でそう思ってます。

 

ここまでノウハウが進化して、取り組みやすい土壌が整っていて、それでも稼げないなら、その人は別のことをやっても稼げない人だと思います。

 

今ドロップシッピングを頑張っていて稼げていないなら、それはノウハウの賞味期限が切れているだけです。

 

賞味期限切れの手法にしがみつくのではなく、シンプルな原理を学び、未来永劫金を無限に稼げる世界に来る方を、僕としてはおすすめします。

 

1ヶ月メルカリで無在庫転売した結果wwww

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です