オートコンテンツビルダー神龍のレビュー。腐敗した教材

オートコンテンツビルダー詐欺 オートコンテンツビルダー
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、細野です。

 

今回はアンテナサイトを使ったノウハウについてです。

 

オートコンテンツビルダー神龍(通称ACB)という教材を買ってみましたので、

そちらのレビューをしていきたいと思います。

 

アンテナサイトで稼ぐというノウハウ

 

オートコンテンツビルダーはフィードマティック同様、アンテナサイトを運営して稼ぐというノウハウです。

物珍しは皆無であると同時に、このノウハウで稼げてる人はいないため、今から手を出す必要性は皆無です。

 

そもそもこの手のアンテナサイト運営というのは、調べれば自分でプラグインを組み合わせて実践できるもの。

土台を作ること自体は難しいことではありません。

 

ではなぜ稼げないかといえば、集客が出来ないからです。

 

オリジナルコンテンツでもなく、コンテンツボリュームがないものを大量に集めた所で、検索エンジンには評価されない。

そして致命的な欠陥としてアンテナサイトは後発ほど不利なのです。

 

ニッチなジャンルでアンテナサイトを運営しようとすると、需要が少なすぎて人が集まらない。

メジャーな分野ではすでに競合がいて、後発で参入する優位性がない。

 

アフィリエイトは後発ほど不利であり、ほとんどのケースで教材になった瞬間に、ノウハウの有効性が賞味期限切れになっています。

この教材も販売されてから時間が経っており、賞味期限切れどころか、ノウハウとして腐りきっていると判断して問題ありません。

 

アドモールの教材は全部詐欺

 

販売されているASPがアドモールという時点で、あなたは警戒をしなければなりません。

アドモールで販売されている教材はオートコンテンツビルダー神龍のように、再現性がなかったり、すでに飽和して稼げなかったり、仕組みとして機能しないものしかありません。

アドモールの教材で稼げるようになった、稼げたと言ってる奴がいたら、そいつは詐欺師なので注意しましょう。

 

後発でも稼げる余地のあるアフィリエイトとは?

 

これから後発でアフィリエイトに参入するなら、ライバルがいるがそのライバルよりも強いコンテンツをあなたが作れる分野。

そしてまだライバルがいない、少ない状態で、今後大きく成長が期待できる分野を攻めるしかありません。

 

当然稼げていて、資本を持っているアフィリエイターがそういったジャンルには次々と押し寄せてくるため、新参者のあなたは常に不利です。

 

このような実態を目の前に、詐欺師が裏技や抜け道と称してアドモールの教材を売ろうとしてきますが、騙されちゃいけません。

アドモールの教材で稼げるものは一個もない。あっても秒で飽和する。

 

まとめ

 

おすすめできる教材ってないのってよく聞かれるのですが、教材になった時点で飽和して稼げなくなるという本質があるので、おすすめできるものは常にありません。

ただ、飽和しにくい手法があるのも事実です。

 

あなたが悩んでいることや、過去に困っていたが解決した分野があるならば、それが突破口になると思います。

人が困っていることを助けてあげる。

アフィリエイトの本質は価値提供なので、あなたが人助けできる分野でアフィリエイトするのが、後発であっても稼げる可能性が最も高い分野になるでしょう。

作業をたくさんしないと稼げない。

在庫を持ったり、人を雇ってオフィスを構えないといけない。

そんなやり方に消耗していませんか?

一人で実践でき、収入が上がっても忙しくならないビジネスは情報発信だけです。

誰でも簡単にできるビジネスを追い求めて疲弊するのではなく、あなただから出来るビジネスを構築して、安全に稼いでいく。

収入が増えても忙しくなったり、管理が複雑になってQOLが低下しない仕組みの作り方を、メルマガ登録をしてくれた方に公開しています。

オートコンテンツビルダー
SNSやってます。フォローミー!
記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです。SNSでのシェアも大歓迎です。


ビジネスと一杯のコーヒー