年収200万は生活不能。住宅ローン結婚不可能で人生終了

年収200万

この記事の所要時間: 633

年収200万。

それはフリーターに毛が生えた将来性皆無なオワコンライフ。

 

一人暮らし不可能、結婚も不可能。

住宅ローンなんて論外だ。

誰がそんな人間に融資するのか。

 

あなたが若い女性であれば年収200万でも許されるのかもしれない。

 

しかし男の年収200万は敗北だ。

完全なる負け犬。

なんで息してるの?ってレベル。

 

でも絶望をする事はない。

あなたが意思を持ち、自らを変えるべく行動できるなら道はある。

 

年収200万でも全く問題ない理由

 

単純な話、本業収入200万でも、副業収入が300万あればあなたの年収は500万だ。

副業収入が600万あれば、あなたの年収は800万。

これぐらいあれば多少の余裕のある生活が可能になってくるね。

それでも貧乏人であることに変わりはないが。

 

800万ぐらいのお金があると、一人暮らしも出来るし、結婚も出来る。

そして住宅ローンであれば5000万ぐらいまでの物件なら通るようになるだろう。

5000万の物件と言うと、東京だとしょぼいのだが、地方都市だと一等地の最上物件になる。

しっかり資産価値として時間が経過をしても買い手がつく物件となる可能性が大きい。

 

そして僕が提唱しているボロ屋再生であれば、予算は1000万もあれば十分だ。

1000万でその土地の歴史ある地区に、最新の設備にアップグレードした一戸建てを持つことが出来る。

 

 

年収200万の会社なんて辞めてしまえ

 

何をどうやったら年収200万の会社で仕事をしようと思うのか、僕には理解できない。

年間200万の小銭で会社に拘束されているのって、もはや奴隷と変わらないじゃないか。

 

僕であれば秒速で辞める。

辞めて東京に出てきてアルバイト生活をやる。

 

そしてバイトをしながら無在庫転売をやって、まずは月に30万円を稼げるようになる。

それが出来たら月に50万を稼ぎ、100万、200万と収入を増やす。

 

月に50万以上稼げるようになった段階でバイトは辞める。

バイトをやらなくても月に50万あれば生命維持が出来るから。

 

そしてこの段階に達した頃から、より利便性が高かったり、広い部屋に引っ越すというのをやる。

収入を高めながら自分の生活や環境をアップグレードしていくことで、着実にQOLは上がるし、人との出会いも増えて、人生が充足していくはずだ。

 

低収入から成り上がれる時代

 

今の時代は後天的に収入を高めることが、極めて容易にできる時代。

いまあなたが貧乏だろうが、収入が低かろうが、あんま問題ない。

そこからのリカバリーが簡単だからだ。

 

しかし何もしなければ、これから先も収入は上がることなく、底辺のまま。

僕は経済的に不満を感じているのに、キャリアを頑張らなかったり、ビジネスをやらない人は、頭が悪い人だと思ってる。

 

不満は言う。だけど何しない。

 

これって子供がおもちゃを買ってもらえなくて泣きわめいているのと大差ないじゃないか。

子供は仕方がないとして、いい年した大人がそういう事やっちゃてる。

 

これはもう末路というか、何やっても無駄な人だよ。

 

僕自身は就職活動で狙った会社から内定が取れなくて、その時点で会社員といて生きていくことは諦めた。

行きたい会社がないから、自分で作る。

このように考えて自分で起業をするという道を選んだわけだ。

 

その結果どうなったかと言えば、同世代の何倍も金を稼げるようになり、同収入の人よりも遥かに自由な生活を手にしたわけだ。

僕はお金を稼ぐために会社に行ったり、人と会ったり、どこかで出かける必要がない。

机の前に座ってパソコンの電源を入れる必要さえもない。

それでも僕の銀行口座には毎月お金が振り込まれ続けている。

 

なぜそんな事が出来るのかといえば、仕組みを作ったからだよね。

自動で儲かる仕組みが完成しているから。

 

もちろんこうやって定期的に記事を書いたりする事もあるのだけど、それは自分の伝えたいメッセージをさらに拡散してくためにやっているだけで、必要な作業ではない。

やりたいし、楽しいからやっている。

 

一方であなたはやりたくもない仕事をやって、生命維持すらも危うい小銭を貰って、将来性皆無な生活をしている。

その横で、収入が低いことを悔しい、恥ずかしいと思って行動を起こした人は、30万、50万、100万と稼げるようになっている。

 

両者の違いは何だったのかって、自分を変えるために動いたか、動かなかったってだけだよね。

あなたはやらなかった、彼はやった。

ただそれだけ。

 

それで年収が300万から1000万以上差がついて、やった彼は高収入、高納税者になって立派な社会人として成功。

やらなかったあなたは相変わらず年収200万の底辺。

 

1ヶ月本気でやってみろ

 

達成をすることの出来ない人って本気でやってないだけだと考えている。

僕も今でこそ一切作業をせずに収益が上がる状態を作れているが、これが出来ていない時期がとても長かった。

 

その時と今の能力ってそこまで差があるとは思わないんですよ。

なぜかというと、同じことを勉強して、同じように時間を与えられて(何なら会社員やってて僕より時間がない)人が、僕より先に成功をしていったから。

 

意識が変わって本気でやる。

法人化してきちんと仕事としてこなしていこうと思って、追い込んだら僕は変われた。

毎年毎年増収増益。

仕事する時間は減っているのに、稼げるお金は増えてる。

レベルの高い人とどんどん出会っていけるようになった。

 

行動習慣を変えていくためには、まず3週間継続することが大事だ。

3週間頑張れたらそこから先の1ヶ月も継続できる。

 

そして2ヶ月も頑張って収入が50万上がったらどうなるか?

これは物凄くやる気が出てくると思うんだよなw

50万だよ、50万。

 

そんな収入ボーナスでも出たことないんじゃないか?

それが2ヶ月目に銀行口座に振り込まれる。

 

そして3ヶ月目が終わる頃には100万に到達し、4ヶ月目には作業を全くしなくても100万を超えるお金が自分の銀行口座に入ってくる。

 

どうだろう。

これなら頑張ろうって思えないだろうか。

 

僕であれば本気でやるんだけどね。

4ヶ月死ぬ気で行動しまくって仕組みを作る。

 

そうしたら朝起きてどこに行こうが自由だし、何をしても誰にも何も言われないし、家族や友人といつでも好きなだけ時間を過ごせるようになる。

 

稼げない副業や仕組みが出来ない副業に手を出すと、この未来は手に入らない。

一瞬しんどい思いをして後で楽をするのか、そこまで大変ではないかもしれないが小銭稼ぎで終わったり、全く稼げない副業をやるのか。

 

あなたの貴重な時間とお金の使い方を今一度真剣に考え直してみてくれないか。

 

それでも年収200万でいいですって言うなら、何も言うことがないよ。

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*