ニコチューブは稼げない?評価と実践ハードルについて

この記事は約2分で読めます。

こんにちは、細野です。

 

最近ゲーム実況を始めたこともあり、ニコニコ動画でどうやって集客するかを

考えるようになりました。

 

現状調べてわかったことは、

ニコニコ動画にアップロードするには動画のエンコードというのをやらないといけなくて

それをやらないと画質が悪くなるということ。

 

僕がアップしようとしているのはゲーム実況の動画なので

動きが激しい動画が中心。

 

これだとハードルが高いなと思い

ニコニコ動画への進出は控えています。

(外注さんが雇えたら進出してもいいかなと思ってます。)

 

今回はそんなニコニコ動画を使って稼ぐという

一風変わったノウハウ。

 

このノウハウについて実際に読んでみて感じたことを語ってみたいと思います。

 

動画で稼ぐノウハウの知られざる実態

 

動画系のノウハウを見ていて思うのは

その大半の根幹にあるのは

他人のコンテンツをコピーして稼いでしまおうというもの。

 

ニコチューブであれば海外で人気のあるYouTuberの動画をダウンロードして

それをニコニコ動画にアップロードし、

ブロマガからサイトにアクセスを送って収益化するというノウハウです。

 

この教材も例によってアドモールで販売されているんですが

仕組みは非常に良く出来ています。

 

販売者はこのやり方で稼いでいると思います。

 

ただ、こんなやり方が続くんだろうか?って疑い深い僕は思ってしまいますw

 

この辺りが僕が未だに年収1億すら稼げてない理由なのかもしれません。

 

動画ビジネスはまだ黎明期

 

動画ってまさに今が黎明期なんだなって思います。

 

ゲーム実況で集客するのも答えだし、自分でコンテンツ作るのも答えだし、

他人のコンテンツを切り取って公開するのも答えといえば答え。

 

僕自身は自分のコンテンツで集客するという難易度が高く遠回りな道を選んでいるけど、

これだけが答えだとも思ってない。

 

正直僕だから出来るって所もあるし。

 

ただ動画が今後ビジネスの中心的存在になるのは

どんな形態であれ明らかだと思うので

動画とどうやって付き合っていくかを一人ひとりが考えていくべきです。

 

僕はサイト作りも割と頑張っているけど

実はサイトは一番コスパが悪いですwww

 

まあこれにはこれの良さがあるから

今後も続けていきますけどねー。

作業をたくさんしないと稼げない。

在庫を持ったり、人を雇ってオフィスを構えないといけない。

そんなやり方に消耗していませんか?

一人で実践でき、収入が上がっても忙しくならないビジネスは情報発信だけです。

誰でも簡単にできるビジネスを追い求めて疲弊するのではなく、あなただから出来るビジネスを構築して、安全に稼いでいく。

収入が増えても忙しくなったり、管理が複雑になってQOLが低下しない仕組みの作り方を、メルマガ登録をしてくれた方に公開しています。

評価評判実践
SNSやってます。フォローミー!
記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです。SNSでのシェアも大歓迎です。


ビジネスと一杯のコーヒー