【仕入れよりも重要】マップ作りの次の作業はこれ

 


この記事の所要時間: 125

マイマップを使って地図を作ったら
仕入れに行くエリアを決めてそのエリアにあるお店をリストアップしていきます。

そしてリストアップが終わったら印刷をして
回ったお店にチェックマークを入れて
次に行くお店がどこなのか常に明確にし、
カーナビを使い最短ルートで無駄なく回っていきます。

で、リストアップは作った地図からお店を選択してテキストエディタにコピペするだけの超簡単な作業ですが、
これも出来ない人多いです。

いやね。
難しい作業1個もないぜ?

これ出来ないってまじでやばいだろって毎回思うんだけど
本当に出来ない人が多い。

けど逆に言うとこういう基礎的な簡単な作業ができない人が多いからこそ
当たり前の事が当たり前に出来る人が稼げるんだなって思います。

そういう意味ではこれからもしっかりせどりやる人は安泰ですね。

んで、やり方なんですけど、動画見てもらえればわかるように
作った地図からエバーノートにコピペしていき、
最後にプリントアウトして持ってくる。

これがいいと思います。

なぜデータ共有が必要かというと
コンサル来る人は添削をするからなんですね。

添削をすることで無駄を省き
効率的に稼げるルートをどんどん作れるようになるので
エバーノートを使ったデータ共有のやり方は必ず覚えておいて下さい。

実際にエバーノートを使ってリストアップしたものを公開するので
こういうものを作ればいいんだーって感じで見てもらえばと思います。

リストアップした仕入先事例

 


細野をシェアする!!

コメントを残す