せどりは違法?詐欺や犯罪で逮捕?危険?バレないと思うのは危険!

せどり逮捕 せどり逮捕
この記事は約7分で読めます。

店頭で仕入れた商品をネットで転売するという話をすると、それって違法なんじゃない?と怖くなってしまう人を、たまに見かけます。

 

最初に言っておきたいのですが、せどりは違法ではなく、店頭で合法的にお金を払い商品を購入し、それを必要としている人に販売をする代行業です。

せどりが違法というのであれば、フリマやオークションなども全部違法になってしまい、店頭で購入した商品は他人に譲渡してはいけないことになってしまいます。

 

現実は服であれ、家であれ、車であれ、中古商品も新品も盛んに売買がされていますよね。

僕らがやっている事というのは、これとなんら変わらない経済活動であり、そこに違法性、後ろめたさを感じる必要性はありません。

 

あなたも夢があり、次のステップに進む手段としてせどりに興味を持ってくれているのだと思います。

このような些細な悩みで作業や行動を止めている場合ではないので、勇気を持って未来の為に行動と決断をしていきましょう。

 

逮捕されずに安全に稼ぎまくるには‥

 

まず転売が原因で逮捕された事例や判例はない事を知って下さい。

(せどり転売の情報発信で詐欺をして逮捕された人はいます。詳しくは後述します)

 

確かにせどりがお店の人から嫌がられて嫌煙される事もありますが、それ自体は合法なものであり、きちんとルールに則って稼いでいくものです。

 

一つのビジネスであり、事業レベルにまで育て上げることだって可能です。

 

現に会社としてせどりビジネスに進出したり、参入したいのだがコンサルティングしてくれないかと聞かれることがあります。

 

世の中には稼げる見込みが薄いコンビニのフランチャイズビジネスなど、情報弱者を食い物にした悪質なビジネスはたくさんあります。

 

一方でせどりはきちんとやり方を学べば3ヶ月で30万を超える利益を稼げる。

会社のお給料を超えるお金をこれ一本で稼ぐことだって可能なんです。

 

逮捕が怖い方は、法律の専門家に一度せどりの違法性や危険性を相談されてみて下さい。

僕は会社を設立する時に、司法書士の先生と税理士の先生に業務内容を審査して頂き、法務局に登記をしております。

 

しっかりと事業として国からも認めてもらって取り組んでいるので、違法性、逮捕される危険はないと断言できます。

 

ネットワークビジネスや新興宗教、ブラック企業など、今は表立って裁かれていないが危険な事はたくさんあります。

 

物を仕入れて売るという商売の原則であるせどりはそういったアヤシイ類のものと比べると遥かに堅実であると言えるのではないでしょうか。

 

古物商を取れば警察公認の転売ヤーになれる

 

本格的にせどりをやるならば古物商取引という資格を取得するとより安全になります。

 

これは最寄りの警察署に電話をして担当の人とアポイントを取ればとり方から書類の書き方まで全てを教えてもらうことが出来ます。

 

古物商を取得することで警察公認の転売ヤーとして活動することが出来るので、違法性のある物(偽者、危険物、麻薬など)を売買しない限り、逮捕されることはありません。

 

転売を否定してしまうと世の中の小売は全部違法ということになり、物流が成立しなくなります。

 

スーパーも転売してますし、自動車販売店も転売ですし、飲食店もせどりとやっている事は大差ないです。

 

冷静に考えればせどりで逮捕などという事は有り得ないことが理解できるはずです。

 

せどりという言葉が有名になってから10年が経ちますが、僕の周りで逮捕されてしまった人が一人もいないことからも、これが堅実な商売であると言うことが出来るのではないでしょうか。

 

せどり転売で実際に逮捕された事例

 

せどり転売で逮捕されることはないと伝えましたが、コンサルや塾、教材の販売で逮捕をされたケースが出ています。

誇大広告(誰でも稼げるといった過剰な煽り文句、情報弱者を対象としたローンチをやり、被害を出して逮捕された事例はあります。

 

頭の弱い情弱をターゲットにした広告がインターネット上にはまだ存在する

 

ビジネスのノウハウ料名目で現金をだまし取ったとして、愛知県警は13日、情報商材販売会社「TURKS」(東京都新宿区)の設立者で職業不詳、阿部祐一容疑者(41)=新宿区=ら男女9人を詐欺と特定商取引法違反(不実の告知)の容疑で逮捕した。県警によると、T社は、商品の転売で稼ぐ「せどり」を巡り、売れ筋商品が分かるとしてインターネットのページの利用権を売っていたが、実際には大手ショッピングサイトの売れ筋順位を転載しただけだった。

毎日新聞より引用

 

上記の会社は「フロムネットサーフィン」というサービスを販売していたそうです。

この記事を書いている時点ではまだ販売募集ページが残っていますが、大丈夫なのでしょうか?

 

詐欺をやる側にも問題はありますが、引っかかる側にも大いに問題があると思います。

今はせどり転売といえど、簡単に稼げる時代ではありません。

 

戦略的に後発でも勝てる見通しが立てるビジネスプランで参入をしないと意味がないですし、在庫を持つ場合は、仕入れのために資金が必要となります。

どんなビジネスにもメリットがあれば、デメリットも存在します。

 

もしあなたが検討しているビジネス塾、コンサルを販売している人がデメリットをしっかりと説明をしない人であれば、気をつけて下さい。

売り煽りする人には、詐欺や質の低いサービス(商品)を提供する傾向があります。

 

教材に関してはこちらの記事でも掘り下げていますが、まともなものは皆無と思っていいです。

この業界は変動が激しく、ロングセラー教材というものが存在しません。

 

せどり転売教材のおすすめは皆無。ランキングは詐欺で永遠に稼げない
こんにちは、細野です。 今回はせどりの教材に対する僕の考えを語ります。 せどりの教材は有名なものから、マイナーなものまでかなり買いましたが、 僕を満足させてくれる出来のものは一つとしてありま...

 

同じノウハウでずっと稼げるほどビジネスは甘くなく、変わり続けるマーケットに殆どのせどらーは対応することが出来ないのです。

 

コンサルティングであったとしても同様です。

プレイヤーの人は自分が稼いでる核となる情報は教えたくないですし、教える側に回ってる人は現場の感覚が薄れてしまっています。

 

良いコンサルを選べば稼げるといった安易な思考は全く通用しないので、せどり転売コンサルを探している方は、まずは相手の人となりを知るべく、しっかりと比較調査をしましょう。

 

せどり(転売)コンサルのおすすめは?評判の見極め方は?料金相場は?
10年間稼げなかった佐藤さんの快進撃。 そして羽富さんの借金完済。 僕の所は他の人から習ったが結果が出なかったり、思ったのと違ったという人が流れ着いてくる。 言うなれば最後の砦として細野悠輔という男が機能をしている...

 

まとめ

 

転売せどりに関する情報発信をする人が増えた影響で、業界は盛り上がり、ノウハウも大きく進化しています。

しかし嘘の実績画像を使って詐欺をしたり、仲間内でステマを行うグループも存在しており、注意が必要です。

 

先生を付けてビジネスを勉強するのは大切なことですが、誰を選ぶか?は非常に大事です。

一言にせどりと言っても色々なやり方があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

自分が続けられる副業、自分に適したビジネスを見つけるためには、色々と試して、失敗も経験していくしかありません。

最初からしっくりくるビジネスが見つかれば理想ですが、天職ってそんなに簡単に見つからないものです。

 

僕も形を変えながら、様々なことに挑戦をして、現在のビジネスがあります。

これを読むあなたが転売せどりに限らず、自分適した続けられるビジネスを見つけられる日が来ることを願います。

 

作業をたくさんしないと稼げない。

在庫を持ったり、人を雇ってオフィスを構えないといけない。

そんなやり方に消耗していませんか?

一人で実践でき、収入が上がっても忙しくならないビジネスは情報発信だけです。

誰でも簡単にできるビジネスを追い求めて疲弊するのではなく、あなただから出来るビジネスを構築して、安全に稼いでいく。

収入が増えても忙しくなったり、管理が複雑になってQOLが低下しない仕組みの作り方を、メルマガ登録をしてくれた方に公開しています。

せどり逮捕
SNSやってます。フォローミー!
記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです。SNSでのシェアも大歓迎です。


ビジネスと一杯のコーヒー