セラースプライトはOEM転売ツール。Amazonと心中したい人向け

セラースプライト評判 OEM販売
この記事は約6分で読めます。

株式会社曇雅インフォテックという所から「セラースプライト」というツールの紹介を依頼されました。

 

全く聞いたことのないツールだったので調べてみた所、Amazonの分析補助ツールであることが判明。

特にOEM販売を行う際のキーワードや、ライバルの販売数を調べる際に役立つツールでした。

 

こちらの記事でも話している通り、OEM転売は将来性が全く無く、せどり転売と同じぐらい消耗していくビジネスです。

中国OEM転売は最悪のビジネス!売れずに不良在庫と返品の山で終了
0円仕入れと同じぐらいクソノウハウだと思っているやり方に、OEM販売があります。 これは何かと言うと中国の工場で自社商品を作らせて、それをAmazonに商品登録して転売する手法です。 出てきた頃は稼げた人...

自社商品をAmazonで販売すればライバルが出てこないので安定的に稼げる。

これは本当でしょうか?

 

もしOEMの高額塾やコンサルの勧誘を受けて申し込もうとしている人は、リサーチをしっかりとして下さい。

制作した商品が売れない、返品されまくって不良在庫の山になった。

 

一握りの稼げた人の影には、多くのOEM転売で挫折したり、稼げなかった人の屍が転がっています。

 

稼げる側に回っても、ライバルからの嫌がらせ、資金力がある会社の参入など、全く安心できる状態ではありません。

 

AmazonOEM販売は稼げる手法ですが、莫大な初期投資が必要な上に、再現性はなく、結果が出るまでに時間がかかる最悪のビジネスです。

ネットビジネスの世界ではねずみ講(ポンジスキーム)が蔓延していますが、OEM転売も例外なくこれに該当します。

 

ビジネス初心者は絶対にOEM転売に手を出さないこと。

しつこいと言われても、この真実を発信し続けていきます。

 

この記事では

セラースプライトの特徴
Keepaと比較した時の優位性
価格の妥当性

について、掘り下げていきます。

 

ビジネス初心者の方や、資金が1000万以下の方には全く必要のないツールとなりますので、初心者の方や資金が少ない方は、今の自分でも実践できることに集中をするようにして下さい。

ツールを使えば思考停止で稼げた時代は既に終わっており、物販ビジネスといえど戦略的な参入が必要になっています。

セラースプライトは拡張機能として無料で利用が可能

セラースプライトは有料のツールであるものの、無料で試用する事ができます。

無料版はユーザー登録すれば誰でも利用でき、上位5位までのキーワードを調査可能です。

GRCのように順位をチェックするツールもあり、今既に商品をAmazonで販売している場合は、順位のチェックを無制限で行うことが可能です。

検索順位チェックツールはGRC一択。アプリや無料はやめとけ
自分の作った記事を検索エンジンで上位表示したい。 このような要請を受けた時に僕が提案するのは以下の事です。 WordPressを使う データ計測をし、数字に基づいた改善を行う 無料ブログやホームページ作成ソフトを使う...

有料版の価格は、月額98ドルのスタンダード会員、188ドルのアドバンス会員、238ドルのVIP会員と三段階で料金プランが用意されています。

それぞれの違いは利用できる機能の回数で、多くの商品をモニタリングしたり、追跡調査する必要がある方は、上位プランの契約を検討する必要があります。

keepaとセラースプライトの違い

keepaはランキングや販売者の変動をグラフでわかりやすく見ることが出来るツールです。

海外のAmazonにも対応しているため、輸出転売をやっている人には必要不可欠なツールです。

 

一方でセラースプライトは各国のアマゾン転売に対応し、ライバル分析に重きをおいています。

プラットフォーム転売で稼ぐコツは稼いでるセラーを分析して徹底的にパクることなので、ライバル分析ツールにお金を払うことは合理的な選択です。

 

keepaにも有料版はありますが、Amazon輸出転売をやらないならば必要性はそれほど高くないです。

モノレートとデルタトレーサーだけで初心者には十分です。

モノレートの見方と使い方を極める方法!赤字や不良在庫はゼロに出来る
モノレートはAmazon転売を実践していくで、必ず見方(使い方)を理解しなければいけないツールです。 モノレートを理解することで、仕入れようとしている商品の想定販売価格、回転率、ネットショップの在庫と価格の調査、出品制限、転売...
デルタトレーサー(delta tracer)の使い方を丁寧に解説
モノレートと並んで、せどりの分析ツールとして役立つのがデルタトレーサーです。 電脳せどりで役立つことはもちろん、店舗せどり仕入れ分析アプリとしても活用が可能。 今回はこのデルタトレーサーについて、 モノレートやkeep...

Nint for Sellerとセラースプライトを比較

AmazonOEM転売向けのツールとして、Nintは非常に有名なツールです。

今回記事を書くにあたって、Nintとセラースプライトの比較も行いました。

 

結論だけサクッと書くと、Nintはライバルの販売データ分析に特化しているのに対して、セラースプライトはライバルの販売状況だけでなく、販売ページの分析も行うことが出来ます。

両者を比較した際に、優位性が高いのはセラースプライトであると言えます。

セラースプライトの使い方。LPOには活用できません

ライバルの商品ページの分析だけでなく、自分の販売ページの分析も行えるセラースプライトですが、Amazonでは一度作った販売ページを修正する事が出来ません。

なのでインターネットマーケティングの基本である、ABテストやLPO(販売ページ最適化)が出来ません。

 

この時点でやる価値皆無だと思うのですが、プラットフォーム大好きな思考停止系転売ヤーはAmazonに未だに依存し続けています。

セラースプライトを使って分析をしたデータを自分の商品ページに活用することで、アクセスを増やせたり、高い成約率が期待できますが、Amazon内で目立ち始めると今度は自分が分析される側になり、ライバルから潰されます。

 

こんな消耗するだけのビジネスをいつまでやるんでしょうか?

プラットフォームはどこまで行っても焼き畑ビジネスであり、資産にはなりません。

まとめ:僕らは使わないけどAmazonと心中したいマゾな方は検討すればいいんじゃない?

日本人同士で競ってる現状ですら転売ヤーは消耗しきっているのに、OEM転売では中国人とも競わなければならず、さらに疲弊することは必至です。

 

何度でも言いましょう。

Amazon、ヤフオク、メルカリ、eBay。

こういったプラットフォームに依存しないと稼げないやり方に、未来はありません。

 

一時的に稼ぐことが出来ても、自分よりも強いライバルが出てきて潰されたり、モチベーションが低下して撤退を強いられる結末が待っています。

 

転売ビジネスは人を不幸にします。

在庫を持つビジネスで成功できるのは、資金力がある人だけです。

物販ビジネスで失敗する理由をシンプルに解説します。在庫は罪庫
どうも、細野です。 信じられないことに世の中には物販ビジネスに取り組んだものの結果を出すことが出来ない人がいるようです。 私が起業した時比べてインフラもノウハウも充実している今の時代に稼げないなんてことはありえません。 ...

せどりで幸せになることは構造上不可能です。

破滅だけが待っています。

せどりとは必ず破滅するビジネス。在庫と資金が必要。儲からない
この記事ではせどりとは何?と調べている人や、興味がある人に向けて、せどりというビジネス(副業)の仕組み、せどりで稼ぐためにやらないといけない事を伝えていきます。 今でもせどりで稼ぐことは可能です。 しかし、現在ではせどり...

 

経験として取り組む。

原資を作るために期間を区切ってやる。

 

こういったスタンスであれば反対しませんが、これで起業するとか、ビジネスにしようと思っているなら考えを改めることです。

そうやって勢いだけで行動を起こして、稼げなくなって消えていった人を今まで何人も見てきました。

ネットビジネスで脱サラして失敗した人たちの末路が悲惨な事に…
どうも、細野です。 たくさんの人を教えてきて、将来的に会社を辞めてインターネットビジネスだけで食べていきたいと考える人がいる事を感じています。 私自身も就職をせず誰にも雇われずに自分の力でお金を稼ぎ、生活をしています。 会社員...

彼らの能力が低かったから稼げなくなっただけとあなたは思うでしょうか?

 

どの人もそれなりに優秀であり、僕が見ていてもポテンシャルを感じる人ばかりでした。

それでも稼げなくなって消えていった。

 

プラットフォームはそこに参入する業者に安定した集客を提供してくれます。

しかし、それと引き換えに、厳しい規約とバカ高い手数料を永遠に徴収されるのです。

 

プラットフォームビジネスでは権利収入を作ることは出来ません。

稼げていてもあなたは永遠にAmazonの販売員なのです。

 

それでもあなたはAmazon転売にしがみつきますか?

頭を使って参入障壁を作れるビジネスをやれば、自由になることが出来るのに。

作業をたくさんしないと稼げない。

在庫を持ったり、人を雇ってオフィスを構えないといけない。

そんなやり方に消耗していませんか?

一人で実践でき、収入が上がっても忙しくならないビジネスは情報発信だけです。

誰でも簡単にできるビジネスを追い求めて疲弊するのではなく、あなただから出来るビジネスを構築して、安全に稼いでいく。

収入が増えても忙しくなったり、管理が複雑になってQOLが低下しない仕組みの作り方を、メルマガ登録をしてくれた方に公開しています。

OEM販売
SNSやってます。フォローミー!
記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです。SNSでのシェアも大歓迎です。


ビジネスと一杯のコーヒー