せどり(転売)とアフィリエイトどっちから始めるのがおすすめ?

せどりアフィリエイトどっち せどり

この記事の所要時間: 919

「仕入れに行けないからせどりは無理」

 

せどりの提案をしていた時に、他のビジネスと比較をされてこのように言われて何度も断られてきました。

その度にとても悔しい思いをして、どうすればこの固定概念を覆すことが出来るかを考え続けてきました。

 

それから数年が経ち、僕がたどり着いた結論。

「お客さんの直感が正しい」

 

意志力を凄まじく消耗し、超絶肉体労働であるせどりをやる合理的な理由はどこにもない。

在庫を持って莫大な初期投資が求められるせどりじゃないといけない理由はどこにもない。

 

このように考えが変わりました。

せどりが儲からないのはこの日記が全てを証明している。一生肉体労働
僕は現在、最初にやるビジネスとして無在庫転売を提案しています。 しかし過去には、せどりを第一に提案していた時期がありました。 その時のお客さんに最近メールしてわかった事があります。 ほぼ1年ぶりにメ...

 

入口の部分でせどりを部分的に使うことには賛成ですが、せどりをずっと続けることはおすすめしません。

Amazonやヤフオクのアカウントが停止したら稼ぎはゼロになりますし、規制も厳しくなっています。

在庫や初期投資を必要とする時点で、初心者にはおすすめできません。

アフィリエイトが初心者に全くおすすめ出来ない理由

じゃあアフィリエイトはどうなのか?って話ですが、これもせどりと同じかそれ以上にやる理由はないと考えています。

まずSEOが絶望的に上がりませんし、記事やら動画作成やら出来ますかって話。

 

実際比較をされて選ばれていったトレンドアフィリエイトやPPCアフィリエイトで稼げるようになったという話は全く聞きません。

これらのビジネスは後発ほど不利であり、後から参入するほど稼ぐのが難しいビジネスだからです。

雑記ブログは稼げない。飽和して儲からないと断言できる理由
ブログで稼ぎたいと考える人たちにとって、集客できるテーマ選定は重要です。 初心者向けの第一歩として、自分が人に伝えられるテーマを幅広く扱っていく、雑記ブログという手法が提唱をされていました。 しかしグーグ...

 

昨今流行のサロンビジネスも同様で、低単価でサービスを無数の人に提供するビジネスモデルは続きません。

どこかしらのタイミングで不満が爆発をして、継続が不能に。

 

有名なブロガーの人が運営しているサロンを分析してみて下さい。

長期的に運営されているものは非常に少なく、サロン参加をきっかけに稼げるようになった人は皆無であることがわかるはずです。

オンラインサロンの人気を選ぶと養分!おすすめの比較方法を教えます
オンラインサロンと呼ばれるビジネスが、ここ数年流行っています。 これは何かと言うと、有料コミュニティですね。 Facebookやチャットワーク、会員制サイトにアクセスする権利をお金を払うと手にすることが出来、その決済方法...

 

アフィリエイトは稼げるビジネスではあるものの、入口の部分で選ぶと挫折をしてしまう可能性が非常に高いです。

PPCアフィリエイトで後発が稼げない理由

PPCアフィリエイトであれば報酬単価を一般アフィリエイターよりも高く設定してもらっている先駆者には勝てません。

売れる案件がわかっていても、稼いでるアフィリエイターがそういった案件はあなたよりも高い報酬をもらって広告出稿しています。

ですから後発のあなたが真似をしても彼らに勝つことは絶対にできません。

 

2019年にはヤフーがアフィリエイト広告に対する規制を発動し、多くのPPCアフィリエイターが稼げなくなりました。

フェイスブック広告も規制が厳しくなっており、広告運用で今後アフィリエイターが稼ぐのは非常に難しいでしょう。

トレンドアフィリエイトが稼げない理由

芸能ネタを書いて、大量のアクセスを集めて収益化する手法があります。

トレンドアフィリエイトと呼ばれ、初心者向けのアフィエイト手法という人もいます。

しかしこちらの記事で言及している通り、トレンドアフィリエイトは100%破綻する手法であり、刹那的な小銭稼ぎをする事しか出来ません。

トレンドアフィリエイトは一瞬稼げた後で100%破綻する副業ほぼ詐欺
こんにちは、細野です。 ネットを使って金儲けをしようと考えるなら、コストパフォーマンスを意識して下さい。 使った労力に対するスピードとリターン。 これをシビアに判断してあなたの貴重なお金と時間を投じるのです。 ...

あなたは自分が作ったサイトを資産にしたいと思いませんか?

もしほったらかしでも収益が上がるサイトを作りたいのであれば、トレンドアフィリエイトに手を出すべきではありません。

Youtubeアフィリエイトで結果が出ない理由

動画であれば内容の薄いコピペ動画が長期的に再生されることは、ユーザー心理的にありえません。

チャンネルが削除されたり、チャンネル登録が集まらずに挫折をしていく結果に殆どのケースで終わるでしょう。

 

現在はYoutubeアフィリエイトで収益化する基準が厳しくなっており、後発で参入して稼ぐのは非常に難しくなっています。

チャンネル登録者数(1000人以上)、内容(動画に対するフィードバックを見られる)を満たさないと収益化が出来ず、仮に収益化に成功してもYoutubeのアカウントが停止になったら全てが終了です。

ツイッターアフィリエイトで稼げない理由

ツイッターは相互フォローや自作自演によるRTを厳しく管理するようになりました。

自然にバイラルを発生させることが出来れば、ツイッターで稼ぐことも出来ます。

 

しかし規制が厳しくなった市場に今から入っていく理由はどこにもないです。

結局短期ビジネスであるせどりや、後発ほど不利なアフィリエイトにあえて飛び込む合理的な理由はどこにもないのです。

フォローマティックXYは凍結必至!今(2019)は稼げないツール
かつてTwitterアフィリエイトという、業界全体で大流行したアフィリエイト手法があります。 Twitterで見込み客を集めて、商品を紹介することで、サイトがない人でもアフィリエイト報酬を得ることが出来る。 このやり方に...

せどりとアフィリエイト以外をやれば後発でも成功できる

ではどうすればいいのかという話ですが、後発でも勝てるビジネスにのみ参入するということです。

 

具体的には無在庫転売か、自分だけが独占的に販売できる商品やサービスを作る。

この2つを目指しましょう。

 

商品やサービスを自分で作るのは時間がかかり、再現性がないので、初心者には適しません。

初心者でも出来きて後発でも稼げる唯一のスキームは無在庫転売だけです。

 

もしあなたがせどりをやったが思うように稼げなかった、アフィリエイトを頑張ったが結果が出なさすぎて挫折をしたのであれば、無在庫転売からビジネスをスタートさせてみて下さい。

そして無在庫転売を自動化して手堅く稼げるように動いていきましょう。

せどりを実践してもいい人の条件

とは言え、せどりに興味があり、実践をしたい人もいると思います。

そこでここでは、せどりを実践して成功できる人の素質をまとめていきます。

資金が100万以上ある

現金として資金が100万以上あることが基本です。

せどりで稼ぐためには、仕入れをしなければいけないため、仕入れ資金を持ってる人以外は実践をしても無駄です。

 

どれぐらいの資金が必要なのかというと、得たい金額から逆算が出来ます。

 

せどりの利益率は20%程度が平均であるため、

月に5万円 → 20万以上あればOK
月に10万 → 50万以上あればOK
月に20万 → 100万円以上あればOK

と逆算することが出来ます。

不良在庫や返品、顧客対応(クレーム)に耐えられる

在庫を持って販売をしていくということは、不良在庫や返品が発生するリスクがあるという事です。

そして商品の販売には顧客対応として、販売後のサポートが付随します。

 

購入後に不具合があって返品になったり、お客様からクレームの電話が鳴ったりする事を受け入れなければなりません。

率直にこれらはストレスであり、あなたの精神的苦痛を増大化します。

 

もし不良在庫はクレーム処理をするのが嫌であれば、せどりを実践してはいけません。

アフィリエイトを実践してもいい人の条件

続いてアフィリエイ糸を実践してもいい人の条件です。

年単位で物事を見ることが出来る

アフィリエイトは長期ビジネスであるため、実践してすぐに結果を出せると思わないことです。

ひたすらコツコツ継続出来る人間が勝利をする世界であり、大半の人はこの継続が出来ずに、諦めて退場していきます。

 

もしあなたが無報酬で数年間ビジネスに向き合う覚悟がないのであれば、アフィリエイトビジネスに手を出すべきではありません。

知識やノウハウをアップデートし続けることが出来る

サイトを通じて見込み客に有益な情報を提供するために、あなた自身が常に学び続け、成長をしなければなりません。

大学受験や資格の試験のように、合格したら勉強を停止していいといったたぐいのものではないのです。

 

あなたが勉強する事が嫌いだったり、ノウハウをアップデートし続けるのがしんどいと感じるなら、あなたはアフィリエイトに向いていません。

FXを実践してもいい人の条件

最後にせどりやアフィリエイトと比較されるFXについてです。

FXは短期投資に思われがちですが、結果を出せるようになるまで時間がかかることで有名です。

 

それは裁量トレード、自動売買共に関係ないです。

場合によってはアフィリエイト以上に長期ビジネス(稼げるまでに5年以上かかる事も普通にある)であるため、副業には適しません。

 

投資で財を築く方法はいくつもあります。

株やFX、仮想通貨というのは多くの人がイメージを持つ所でしょう。

 

しかし僕は株でもなく、FXでもなく、仮想通貨でもなく、物販ビジネスをおすすめします。

まとめ:物販ビジネスからスタートするのが唯一の正解です

僕がこれからゼロに戻ってビジネスをやるならば、物販ビジネスに取り組みます。

僕の言う物販ビジネスとは、せどり、輸入、無在庫転売を組み合わせて、色んな所にキャッシュポイントを発生させる総合的な転売ビジネスです。

 

プラットフォームも便宜上使っていきますが、依存は一切していないため、アカウントが停止してもノーダメ。

また特定のジャンル(カメラ転売、ゲームせどりなど)への依存も皆無であるため、規制やライバルの増加にも一切ダメージを受けません。

 

徹底的な分散とリスク管理が、僕が伝えてる物販ビジネスの強みであり、後発のあなたでも不利にならないと断言できるやり方です。

僕以外の人が発信している物販ビジネスは、おままごとレベルの貧弱な仕組みしか作れません。

 

Amazonのアカウントが停止して稼ぎがゼロ。

過去に販売していた商品が規約に抵触して、利用制限。

ヤフオクから規制を食らって収入が0円に。

 

一瞬で稼げなくなるのが、巷の転売せどりビジネスの特徴です。

 

あなたは一時的に小銭稼ぎしか出来ない手法を追い求めますか?

それとも長く永続的に結果を出せるビジネスを学び、実践しますか?

 

巷のしょぼすぎる小銭稼ぎで終わりたくない方は、僕のメルマガに登録して、強固なビジネスの作り方を勉強することからスタートしましょう。