店舗せどり初心者のための仕入れ方法を解説。コツは値札攻略にあり

せどり初心者 せどり

この記事の所要時間: 3220

こんにちは、細野です。

 

僕はいわゆるせどりをやりたい人は集めていないので、殆どの人が未経験、ビジネス初心者、副業という所から始まります。

 

その状態から参加する人は、自分でもできるだろうか?

稼ぐことが出来るのかと不安になると思います。

 

今回は未経験、初心者の方向けに、結果が出せると言える理由を説明していきます。

 

初心者にせどりがおすすめな理由

 

僕は初めてのビジネスとして、せどりを提案しています。

なぜアフィリエイトでもなく、輸入や輸出でもなくせどりなのか?

 

それはまずビジネスの基本構造として結果が出しやすいという事が理由としてあります。

 

また結果が出しやすいながら、利益が良く、資金が少ない人でも参入できる。

これも大きなおすすめの理由です。

その上で参入する障壁はとても低く、競合が多いというデメリットがせどりにはあります。

 

そういった市場で未経験者や初心者がどうやって結果を出せばいいのか?

これは簡単でしっかりとした仕組みを作っている人から学ぶということです。

僕はこれをコンサルティングという形で2015年から教え始めて、稼げる人を量産してきました。

ただ、コンサルティングは僕の負担がとても重く、僕は日本全国に対応して教えていたため、教えられる数に限界がありました。

そこでコンサルティングの現場で教えて培ってきた知識を体系化してまとめた通信講座を販売することにしました。

 

結果はどうなったかというと、直接指導なしでも、副業で10万、20万、30万と稼げる人を輩出する事に成功しました。

数ある塾や教材の中でもこれだけ結果が出ているものは他にないと思いますし、売って終わりではなく、定期的なアップデートお約束し、口だけではなく実際に更新をして最新のノウハウをお届けしています。

実際、参加してくれてる人は過去にせどりをやった事がある人もいますが、大半の人はやったけどあまり稼げなかったり、未経験という所から始めています。

 

せどりはすぐに結果が出るので早い人では1ヶ月、ゆっくりやる人でも2ヶ月ぐらいやれば稼げるようになります。

さすがに2ヶ月やって全く稼げない、稼ぎの額が低すぎるというのはノウハウに欠陥があると思ってます。

何よりも結果が出るまで時間がかかるビジネスって殆どの人が挫折をしてしまいます。

 

アフィリエイトの成功率は10%以下って言われますが、その理由がこれです。

ずっとやっていけばサイトは伸びていきます。

このサイトもそうです。

調べてもらえればわかりますが、最初は月間PV1,000にすら満たない時期があり、そこから伸びて、現在では10万PVに迫る勢いで推移している。

 

だいぽんさんのサイトが15万PVぐらいなので、この数字ぐらいまでは自分も到達できると考え、淡々とSEOを上げていきます。

 

キーワード選定をちゃんとやって、コンテンツボリューム(濃さ、長さ)を満たす記事を入れていけばいずれ到達するのはわかっている。

単純に時間の問題ですね。

 

こういった視点で時間をかけて頑張れるのは、今の僕に余裕があるからです。

初心者が僕と同じことやっても途中で諦めちゃうと思うんだよね。

 

過去に僕からせどりを習った人で、友達や会社の同僚に教えてお金稼いだ人がいましたが、そういうやり方は別として集客が難しい。

もちろんそういう活動はやっていいし、勉強になるから推奨しますが、最初はプレイヤーとしてまずは10万、20万をしっかり稼ぐという所にフォーカスして欲しいですね。

 

仕入れたは難しくない。準備をしてないから稼げないだけ

 

他人が作ったブランドや知名度に乗っかって販売をするせどりは、商品選定が出来てしまえばバカでも稼げます。

 

それはローンチしている人や、YouTubeなどを見ればよくわかる事です。

 

僕の作っているコンテンツと比べて、かなり内容もしょぼいし、誇張をしていますよね。

でも売れてる。

発信者もそれなりに稼げていると重います。

 

逆にサイトアフィリやってる人は表に出てこないのに、裏でかなりレベル高いことやってたりします。

ASPの人と食事したり、販売会社の説明会に出て情報取ったり、自分がモニターになったり。

僕もつい最近ASPにメールをして問い合わせてみたのですが、普通に対応してくれましたからね。

稼いでる人ってこういう事普通にやって、世界を広げているんだなって思った。

 

物販は仕入先確保したら後は淡々と買っていくだけです。

超単調作業。

創造性とか一切無いです。

 

だからこそ成長も限定的なので、稼ぐための手段として割り切り、期間限定でやれと伝えています。

 

単純に同じ稼ぎでも、サイトアフィリや情報発信で稼いでる人のほうがやってる事のレベルは高いです。

そして学べることが比べ物にならないぐらいある。

価値提供しないと稼げないので、人に何かを提供しないといけません。

 

せどりは何も提供しない。

超虚業。

 

せどりを長くやってる人の懇親会的なものに参加したことありますが、何が売れたとか、どこでの仕入れがーとか、そういう話をずっとしてるんだよね。

この人達他に話すこと無いのかなーって。

人として全く成長してないんじゃないかなって思う。

 

一方で自分は健康だったり、美容だったり、人生の話をお客さんとしていることが多い。

だってせどりの話は現場ですれば済むことだし、スカイプやライン、チャットワークなど、いくらでもコミュニケーション出来る手段があるわけだから。

 

なんでわざわざオフラインの食事で絡んでまで次元の低い話しないといけないのかなーと。

クソしょっぱいよねそういう集まり。

 

だから今はせどらーの懇親会は一切行かないです。

時間の無駄なんで。

 

僕が物販ビジネスを始めた時は今ほどインフラもなかったですし、ノウハウも充実していなかった。

仕入先もほぼ100%ブックオフでしたし、それで稼げていたんで疑問もなかったんですね。

今の僕であれば仕入先の固定なんてやってたらダメだとわかるのですが、当時は何も知らなかった。

 

利益が出てる。それでいい。

そう思ってました。

 

今、在庫を持つやり方、在庫を持たないやり方、売れるまでに時間掛かるやり方、回転率が高いやり方を経験し、

それぞれのメリットデメリットを加味した上で提案できる自分がいます。

 

在庫を持つに値する商品ってどんな商品?

在庫持たなくてもいい商品ってどんな商品?

テストマーケティングはどうやってやっていけばいい?

 

こういった事に全て答えることが出来るようになりました。

 

自分がこれからビジネスを始めるならこういう事教えてくれたら助かるなー。

そういったものを全部提供できるようになった。

そしてシンプルにわかりやすく、迷わない道筋を示せる。

これが本当に喜ばれてる。

作るのが大変だったからこそ、達成感も大きい。

 

今後も自分が作ってきたスキームを、これからビジネスで成功していく人達に提供し、共に成長していければと思います。

 

おすすめの行動ステップ

 

せどり初心者が成り上がるステップを再度整理します。

まず仕入れが出来るようにならなければいけないので、仕入れのコツを一緒に現場で教えてくれる人から習います。

僕から学べるのがベストですが、僕が直接伝えるサービスは受付終了しているので、良さそうな人を頑張って探して下さい。

 

それが出来たらアウトプットです。

教えてくれる人がアウトプットを受けて返事をしてくれる人だと理想です。

師匠に毎日数万文字レベルでガンガンアウトプットして、フィードバックを受ける。

これを繰り返すことであなたの成長は加速します。

 

もっとも質の高いアウトプットを継続し、さらにそれを上回るフィードバックを返せる人なんてこの業界に僕を除いていませんけどね。

ただ、もしそういう人を見つけられたら超幸運です。

弟子入りするレベルで1000万でも2000万でも払って勉強をして下さい。

 

店舗せどりに慣れるためには、短くても2ヶ月から4ヶ月ぐらいはかかります。

3ヶ月ぐらい頑張って利益はようやっと30万です。

100万は社員入れないと超えません。

 

なので現実的には30万から60万程度を肉体労働しながら稼ぎ続けるというイメージです。

大変なのにそんだけしか稼げないのかよって思いましたか?

 

パソコンが苦手、おっさんでも稼げるビジネスはせどりしかないので、そこは諦めて下さい。

大きく稼ぎたいなら在庫を持たずに転売するか、アフィリエイトをやるしかありません。

 

でもそれは嫌なんですよね?

じゃあしょうがない。

 

初心者でも稼げるんだというのは、実際にやってみないと実感できないところもであります。

だからまずは学んでやってみたら?って思います。

 

そのための時間や労力は確保しなければいけませんが、やればやっただけ入ってくるのが物販です。

僕は3年でせどりは卒業しろと言っていますが、やりたければもっと深めて、他の物販(輸入や輸出、ネット仕入れ)を取り入れて広げてもいいと思います。

そこまで全部回せたら月利300万、500万は行くと思うし、立派な事業会社です。

 

ある程度の販売期間を積めば、融資も引いてこれるので、それを使ってさらに稼ぐというやり方もありです。

僕は無借金経営でここまで来ちゃったので、資金を必要とした経験がないけど、今は単価の高いもの扱っていかないと大きく稼ぐのは難しい。

 

だから借り入れもありかなと思ってます。

クレカ仕入れも嫌いだったけど、無在庫販売だったらありかなーと考えが変わりました。

資金が少なかったり、経験が浅い人もちゃんと回せるスキームを提供できるようになっているので、経験ないけど心配だなーって人も安心して飛び込んできて下さい。

きっとびっくりする世界がそこには広がっているでしょう。

 

やることは超シンプルです

 

色んな情報を見ているが、せどりで稼ぐために何をやればいいかわからない。

思うように利益の出る商品を見つけることが出来ない。

 

こういった悩みを持っている人は少なくないのではないでしょうか?

 

せどりは激動のネットビジネス界において、長年にあたり生き残り続けてきた、手堅い商売です。

せどりで稼げる原理が理解できれば、細く長く稼ぐことは難しいことではありません。

 

ここからは、初心者の方がせどりを実践するにあたり、どこに集中するのが一番手堅いのかを、ずばり暴露していきます。

 

せどりがビジネスとして、なぜこれほど長い間通用してしまうのか?

この原理の部分からしっかり解説をしていきます。

 

まず、せどりで仕入れをするお店というのは、その多くが上場企業です。

ブックオフにしろヤマダ電機にしろ、上場している会社であり、1年毎に決算として、自社の経営成績を発表しなけれればいけないルールに縛られています。

 

株主は前年度に対して経常利益が上がることを求めるので、会社側も前年度よりも数字をよく出来るように努力をします。

そのために長期目線ではなく、短期的な利益をしっかりと確保するという行動にお店が動くタイミングが訪れるのです。

 

それはどういったタイミングかといえば、在庫処分です。

店舗には販売スペースに限りがあり、その中で効率的に商品を回転させていかなければなりません。

そのため、一定のタイミングで売れ残った商品を在庫処分するという行動に、お店は出てきます。

 

お店の価格は独自調査に基づく理論価格に設定されていますが、値下げをした時にこの価格が市場価格に対して著しく割安になります。

そのタイミングを狙って仕掛けることで、せどりで収益を上げることが出来るというわけです。

 

難しいと思った人は、「せどりで稼ぎたいなら在庫処分を狙う」と覚えて下さい。

これだけで月に30万の利益はすぐに到達してしまいます。

 

仕入れに失敗しない商材は値札で判断をします。その理由

 

では具体的にどのようなテクニックを用いて、在庫処分品を見極めていくか?ですが、これは値札を見て攻略していきます。

 

せどりで稼ぎたいならこの値札攻略を愚直にやることを、まず第一に覚えて下さい。

値札攻略以外にも細かなテクニックはいくつもありますが、一番最初に覚えるべきことはこれだけで十分。

そして値札攻略だけで30万は達成できます。

(もちろん資金と在庫は必要ですが)

 

値札を見ることで、相手が処分したがってる商品を見極める。

中古商品であれば在庫処分になっている段階で相当安いので転売できますが、新品商品の場合は「値引き交渉」というテクニックを使うことで、利益が薄い商品を儲かる商品に変えていきます。

 

しかしながら新品の場合は少なくとも100万~200万以上の資金がないとまとまった量を仕入れるのが難しい。

そして原価割れした時の損失も新品は大きいため、小資本の間は中古に集中をするのがいいと考えています。

 

中古に集中するとは具体的に何かと言えば、ブックオフ、ハードオフ、セカンドストリートといったリサイクルショップに特化をして仕入れをすることです。

このノウハウを下記の記事で全て包み隠さず公開しています。

 

本せどりで稼ぎ続ける方法と役立つツール2019。コツは仕入先にあり
細野です。 インターネットビジネスに対してあなたはどのような期待をするでしょうか? 会社に勤めなくても稼げる。 副業として収入を得られる。 アルバイトをせずにお金を稼げる。 どれも正解で...
https://h9nfp.com/archives/9116

 

具体的なノウハウ概要を以下にまとめていきます。

 

店舗せどりのコツである値札攻略方法を大公開

 

このパートは店舗せどり攻略の肝である、値札攻略方法について解説をしていきます。

高額コンサルや仕入れツアーに参加すると、一番最初に教えてもらえるのが値札攻略です。

 

ここを覚えるだけでも、有利に仕入れができるようになりますので、理解できるまで何度も反復して目を通すようにしてください。

 

ブックオフの値札の意味

 

ブックオフは在庫管理を棚に並べた時を基準に、時間で管理しています。

一定期間売れなかった商品は、値下げをし、それでも売れなければ廃棄。

 

プロパー → 単C という移動を繰り返しながら、販売をしています。

 

ブックオフでせどりをする上で大事なのは、商品の鮮度です。

値下げ直後の商品と棚に並んだばかりの商品を第一にリサーチしていき、価格差があり、転売益が狙えるものをモノレートで分析します。

販売できる見通しが立てば仕入れ、立たなければ見送り。

 

これの繰り返しをするだけです。

 

ハードオフの値札の意味

 

ハードオフも販売開始時期を値札に明記しており、これが新しいものから順番に調べます。

価格が下がっているものは、値札が二度張りされている事もあるため、二枚以上の値札があるものは調べる癖をつけましょう。

 

せどり出来る商品は普通の棚にも、ジャンクコーナーにも両方あります。

お店の特徴を掴みつつ、データベース化をしていきましょう。

 

オフハウス

 

ハードオフと管理が同じです。

日付を見て新しいものを見るようにしましょう。

 

ゲオの値札攻略方法

 

プライスダウンと書かれた値札。

価格を9で統一している商品は在庫処分。

二度張りされて価格改定されている商品。

発売日が古いもの。

 

DVDRなどのメディアやゲーム機で利益が出ることも多々あります。

あまりせどらーを見ない事が多く、セカンドストリートと店舗が一緒になっている所は、値札の管理方法がセカンドストリートと同じです。

 

セカンドストリートの値札攻略方法

 

セカンドストリートもブックオフ同様、日付による管理をしています。

このお店は値付けが安いため、ライバルと頻繁に遭遇をすることがあります。

 

ライバルも必然的に店にある商品を調べているので、日付が新しいものを重点的にサーチしましょう。

 

ツタヤせどりの値札攻略方法

 

明かりシールで値引率が書かれているもの、値札のシールが二度ばりされているものが狙い目です。

また、レンタルアップ商品も仕入れの対象となります。

 

レンタルアップはCDだけでなく、漫画も安く出ることがありますので、キーワード検索を使って調べる癖を身に着けましょう。

 

トレジャーファクトリー

 

トレファクも日付による管理をしています。

商品によって日付に該当する箇所が異なりますが、何回か経験を積むと慣れてくるはずです。

 

ワンダーグー、ワンダーレックス

 

決算月が2月であるため、その前後に大規模な値引きを行う事があります。

半期決算の8月も来店をしてみるといいでしょう。

 

全国展開はしておらず、出店地域も限られますが、個人的に好きな仕入先です。

 

ドンキホーテの値札攻略方法

 

驚安、理由あり激安大放出と書いてある値札を調べてみてください。

家電、おもちゃ、食品、衣類など幅広い商品をドンキホーテでは仕入れることが出来ます。

 

イトーヨーカドー

 

値下げしました。

二度張り。

レジにてオフと書かれているもの(30%や50%引きのもの)。

 

イトーヨーカドーの決算は2月なので、年明け頃から来店頻度を上げて回るようにしましょう。

また、8の付く日は5%オフなので、この日に仕入れを被せると、利益率が向上します。

 

ただ、ライバルも同じことを考えるので、あえてこの日を割けて、直前の7の付く日に仕入れてしまうという戦法もありです。

(僕はこのような逆張りをよく仕掛けます)

 

仕入れ時にはナナコを使うことで還元率がさらに上がります。

 

イオンせどりの値札攻略方法

 

通常の値札と異なる値札(末尾が0と8以外の商品)。

 

赤と白のシールで二度張りされている商品。

赤のラインだったり、赤丸のシールが張ってあるものを見つけたら調べましょう。

 

西松屋の値札攻略

 

朱と白のシールで二度張りされているもの。

 

赤ちゃん本舗の値札攻略方法

 

お買い得と書かれている値札。

ホームページに掲載されるタイムセールを狙うことで、利益を大きく出せる。

 

バースデイ

 

値引きされてる商品を中心に見ましょう。

ライバルが少なく、まったりせどれるお店です。

 

しまむら

 

タイアップ商品が定価超えをするため、SNSで「#しまむらパトロール」を定点観測しておく。

インフルエンサーが紹介していたり、コラボしている商品があればメルカリの相場を調べましょう。

 

トイザらス

 

在庫を数字で管理しており、重点的に見るのは「6・7・8」の記載があるものです。

 

ヤマダ電機の値札の見方(英数字暗号の秘密)

 

ヤマダ電機は新品商品の仕入先となります。

主には家電ですが、おもちゃや食品、化粧品や生活消耗品を仕入れることも可能です。

 

リサーチコツはやはり値札攻略です。

「E」と書かれているものが、絶版商品かつ値下げ交渉可能な商品です。

これらを重点的に掘っていきましょう。

 

また価格改定がされ、値札が二重以上になっているもので値下げ前との価格差が大きいもの。

これはせどりできる可能性が大きい商品です。

 

ヤマダ電機は決算時期の3月から4月。

9月から10月に値引きをする傾向があるため、この月は重点的にヤマダ電機に仕入れに行くことをおすすめします。

 

なお、九州地方で展開をしているベスト電器という家電量販店は、ヤマダと同じ在庫管理を行っています。

ですので、ヤマダ電機の攻略方法をそのままヤマダ電機にも使うことが出来ます。

 

ケーズデンキ値札の見方(英数字暗号の意味)

 

ケーズデンキは全国展開しており、家電仕入れで要の仕入先となります。

こちらもヤマダ電機同様、英数字暗号で在庫を管理しています。

 

狙うべくはXYWと書かれた値札です。

Xは値引きを受けてくれませんが、AとGと書かれている値札は値引き交渉可能です。

 

また、赤色の値札は赤字で商品を放出しているという意味なので、必ずサーチしましょう。

 

決算はヤマダ電機同様、3月と9月なので、決算前後は重点的に仕入れに行きましょう。

 

ケーズデンキはポイントを付与しない代わりに、現金で値引きをしてくれるカードを発行しています。

このカードを作ることで、常に値引き価格で購入できますし、価格交渉が通ればさらに安く仕入れが可能に。

 

ケーズデンキのカードは必ず作るようにしましょう。

 

エディオンでせどりできる値札の暗号と星の解読方法

 

エディオンは大手の家電量販店と異なり、英数字での在庫管理をしていません。

見ていくポイントとしては、値札の二度ばりです。

 

黄色の値札で在庫処分と書かれているもので、値引率が大きい商品は転売出来る可能性があります。

ですので、黄色の値札で在庫処分、展示処分、奉仕品(最後の一品)と書かれているものを重点的に調べましょう。

 

黄色の値札でも「厳選特価」と書かれているものは、値段が安くない上に、値引きも受けてくれない商品ですので、スルーで良いです。

こういった騙しもあるのがエディオンの特徴ですが、慣れてくると効率的に店舗内を移動できるようになっていきます。

 

また家電以外でもキッチン用品やおもちゃを扱っている店舗もあり、これらも仕入れ対象となります。

値札が通常のものと異なり、値引率が大きいものをこちらも見ましょう。

 

エディオンもカードを作ることで、会計から5%値引きをするしてくれるシステムがあります。

値引き交渉をしてレジで会計をする時にこのカードを出して、利益率をさらに高めましょう。

 

なお、エディオンの決算は3月と9月となっています。

 

ジョーシンでせどりできる値札の暗号解読方法

 

ジョーシンもエディオン同様、癖のある値付けをしています。

あまり取れないお店に見えるのですが、値引率が大きいものを中心に見ていいくことで、効率的なサーチが可能になります。

 

具体的な値札ですが「大特価大放出」と書いてあるものや、「見切り処分」、「超特価」と書いてあるものがあれば、必ずサーチしましょう。

仕入れの対象は家電はもちろんの事、ゲームも扱われており、利益の出る商品が見つけやすい傾向にあります。

 

ジョーシンの決算は3月と9月となります。

 

ノジマ電気の値札攻略方法

 

ノジマの大手とは異なる管理方法をしています。

あまり仕入れができない店に見えるのですが、癖を捉えると上手に仕入れが出来るようになります。

 

重点的に見ていきたいポイントとしては「商品入れ替えのためアウトレット大幅値下げ」と貼られている値札です。

 

ノジマ電気の決算は3月と9月。

大手同様、この時期は重点的に仕入れに行くようにしましょう。

 

ビックカメラの値札暗号の意味。三角を狙え

 

ビックカメラは黄色の値札を中心に見ていくといいです。

展示品特価、アウトレットと書かれているものを中心に、値引率が大きいものから掘っていきましょう。

 

傘下のコジマ電気では、三角の印がついている値札があります。

これは絶版商品という意味なので、必ずサーチするようにしましょう。

 

ビックカメラは入れ替わりの激しい販売方法を取っているため、旧式の商品がガンガン値下げをして売り切る傾向にあります。

 

また店舗によってはタイムセールを行う店があり、これを利用することで普段仕入れができない商品が黒字になることがあります。

自分の行動範囲にビックカメラがあるのであれば、タイムセールを活用した仕入れを研究してみてもいいでしょう。

 

ビックカメラの決算月は2月と8月。

他の家電量販店と異なる時期に決算をするため、タイミングを逃さないように行動していきましょう。

ソフマップ

ソフマップはビックカメラの傘下であるため、値札の管理方法が同じです。

値札シールが二度張りされていて、黄色のシールになっているものを重点的に調べましょう。

 

黄色のシールは値下げをした商品です。

ヨドバシカメラの値札攻略方法

 

手書きで書かれている値札、値引率が大きいものを見ていきましょう。

ヨドバシカメラは個人的にあまり得意ではないのですが、タイミングが当たると良い仕入れができることがあります。

 

コメリ

 

地方都市にあるホームセンターです。

ホームセンターも基本は同じで、値札の特性を見ながら、表示価格との乖離率が大きいものを見ていきます。

 

具体的には、黄色の値下げ札、在庫限りと書かれているもの、半額になっている値札。

これらを見つけたら、必ずリサーチするようにしましょう。

 

せどり初心者向けの商材

 

商材として最初の間に仕入れるべきものは何か?

 

これに関しては自分が興味を持てる、調べることに苦痛を感じないものが良いです。

 

僕であれば就職活動をしていた時に読んでいた本が、ブックオフで安く売られているのを見つけたのが、せどりを最初の取っ掛かりでした。

 

この本異常に安いな。。。

そんな風に思うものを携帯(当時はガラケーだった)で調べてみたら、Amazonで1500円で売れている本だったのです。

 

楽器が好きな人であれば楽器を見ればいいし、ゲームが好きな人はゲームを掘り下げてみる。

何も興味が無いという人は、まずは一つジャンルを決めて、その分野を徹底的に調べてみましょう。

 

1週間ぐらい1ジャンルを研究すれば、お店ごとの違い、値段の乖離など、相場観が出来てきて、仕入れができるようになるはずです。

そうしたら得意になってきたジャンルを伸ばしつつ、他のジャンルも見ていく。

この繰り返しだけで、月の利益30万は達成できるはずです。

 

30万がイメージできない人は、まずは最初の10万、10万でも難しい人は5万円を目標に取り組んでみましょう。

 

せどりで失敗してしまう理由とコケない始め方

 

せどりで失敗する人は稼ぐためのノウハウ(値札攻略)をまず知ろうとしていないし、知ってもきちんと実践できてないです。

 

我流で取り組んで結果が出せるほど、今のせどりは甘くありません。

攻略方法を知っている人間だけが結果を出し、継続して愚直に取り組む人間が、長きに渡りせどりで結果を出し続けるのです。

 

この記事で紹介している、リサイクルショップを利用したせどりでは、大きく稼ぐのは難しいですが、月に10万~30万を手堅く稼ぐのは、それほど難しくないです。

僕自身、この中古せどりからせどりビジネスをスタートさせ、資本を増強して、新品せどりに取り組める資金力を身に着けました。

そして新品せどりで商品を回転させるコツを覚えて、短い期間で資金を何度も回転させて、さらに資本を増やした現在、電脳せどりに投入できる資金が当たり前に数千万、商品が1個も売れなくても在庫をホールドできる体力があります。

 

これらは僕だから出来たことではなく、正しい手順を踏めば、あなたにも再現できることです。

 

せどりは資金と在庫を持たなければいけないデメリットはあるものの、中古で始めれば出品規制もないし、利益率も良いので、トータルの収支が赤字になることは考えにくいです。

せどりで赤字になってしまう人は、過剰なリスク(売れるまでに時間が掛かるもの、同じ商品を何個も仕入れてしまう)を取っていたり、クレジットカードで仕入れをして資金ショートをさせていたり、おかしなやり方でパワープレイをしてしまっている人です。

 

今回伝えてきたやり方と考え方でコツコツ取り組んでいけば、利益は少しずつ伸びていくはずです。

それでも多くの人が続けられない、せどりって肉体労働すぎて大変。。と思ってしまう背景には、このビジネスが他の副業と比べていかに手堅いかが理解できてないのだと思います。

 

僕自身、様々な物販ビジネスを実践してきましたが、一番安定しており、今後も結果を出し続けられると思えるのが、中古を中心としたせどりなのです。

それ以外のせどり手法は規制をされたり、資金力が必要だったり、交渉するための人間力が求められたりと、再現性の部分で疑問を感じることが多いです。

 

在宅で実践できる電脳せどりでも中古転売は有効であるものの、ライバルが多く、おいしい商品は一瞬で刈り取られてしまい、忙しないというデメリットがあります。

店舗せどりであれば、商圏によって守られているため、ライバルの数は一定数上増えることはありません。

 

加えて店舗せどりは自動化、組織化と相性があまり良くないため、稼げてる人でもどこかしらのタイミングで、レバレッジがかかるビジネスへとシフトをしていきます。

だからこそ市場に参加する競合の数は常に一定。

飽和をしない(しにくい)ビジネスとして続いているのです。

 

この原理と仕組がわかっていれば、「今からせどりを始めても稼げるかな…」と不安になってしまうことはありません。

入口の部分でしっかりと戦略を練れば、どのようなタイミングで開始をしても、結果を出す事が可能だからです。

 

主婦と田舎とせどりの相性の悪さ

 

初心者向けビジネスとしてせどりは有効ですが、相性が悪い人が一定数存在します。

 

まず自宅の周りにお店が少ない方。

僕の経験上、店舗せどりは回るお店の数に比例して、収益力は高まっていきます。

仕入先として200店舗~500店舗ほどをルーティーンを組んで回ることで、常に一定規模(僕であれば月に50万以上)の収益を出し続ける事が可能になります。

 

中古の場合はメルカリやAmazonの台頭で店舗が潰れて数が少なくなっているので、50店舗から200店舗ほどをまずは確保することから始めるといいでしょう。

 

これは一定の規模がある地方都市であれば難しいことではありませんが、冬になると物理的に遠出が難しい雪国、山の中や離島(沖縄)に住んでいる方には難しい側面が多いです。

 

そして自分が結婚してわかったことですが、主婦の方がスキマ時間にビジネスをしてお金を稼ぐのは非常に難しいです。

特に子育てをしている女性の方はかなり難易度が上がり、在宅であれ、店舗せどりのような在外に関係なく、なかなか結果が出ません。

 

その理由としては、一つのことに集中できる環境で生きていないこと。

短期的に安定性を失う恐怖を、本能レベルで拒絶する習性があるからです。

 

女性蔑視ということではなく、そもそもビジネスと女性というのは相性があまりよろしくないのだと思います。

 

元来、女性は狩りをする(ビジネスをする)設計で作られておらず、家を守る機能を担当する身分に長く従事していました。

女性が社会に進出したのはここ10年~20年の間の話であり、まだまだ女性が家庭や子育てと仕事とバランスを取りながらQOLを高める方法論は確率をされていないのが実態です。

 

もしあなたが、一時的に子供との関係が悪化したり、夫に理解されない状態が続くことに耐えられないのであれば、ビジネスをすることはおすすめしません。

僕自身も妻がビジネスを頑張ってくれたらなぁと思いますが、普段料理や家事を頑張ってくれてる姿を見て、お金は自分が稼げばいいのかな…と考えが変わってきています。

 

一番良いのは、家族が協力しあってビジネスも生活も両立させることですが、そこまで高い基準と規律で行動を継続するのは、難しいと思います。

もちろんそこを目指して欲しいですし、QOLと金儲けの両立がこのサイトの研究テーマなので、今後も断続的にこの分野の開発は行っていきます。

 

しかし現時点では、たくさんの人を教えてきて、店舗が周りにない人と、主婦の方とせどりはあまり相性がよろしくないという結論に至っています。

 

教材は不要

 

この記事に書いたことを100%理解すれば、結果はついてくるはずです。

いろいろな情報が転がっていますが、本質に目を向けていくと、店舗が放出する在庫処分品や型落ち商品を狙うというのが、一番簡単かつ再現性があるやり方であることに気が付きます。

 

中古に置いても、店頭に並んだばかりの商品はライバルが少なくせどり出来る商品である可能性が高い。

なので第一に狙っていくというだけです。

 

教材を書けばより具体的な商品名やその商品を見つけた店舗名が書いてあるかもしれませんが、そんなものなくても稼ぐだけなら全く問題ありません。

教材として販売をされるとライバルも増えることから、特定のやり方に手法を固定したものを購入することはおすすめしません。

 

せどり転売教材のおすすめは皆無。ランキングは詐欺で永遠に稼げない
こんにちは、細野です。 今回はせどりの教材に対する僕の考えを語ります。 せどりの教材は有名なものから、マイナーなものまでかなり買いましたが、 僕を満足させてくれる出来のものは一つとしてありま...

 

まとめ:しっかり準備すれば失敗することはないのがせどりの魅力

 

きちんと準備をすれば、せどりで結果を出すのは、今現在でも難しいことではありません。

 

シンプルな手法かつ市場の原理に則った優位性のあるルーティーンを回し続けること。

これがビジネスで結果を出し続けるために不可欠な考え方です。

 

当サイトでは一瞬稼げる小手先の小銭稼ぎではなく、10年単位で結果を出すための方法論や考え方、マインドセットに焦点を当てておりますので、長くビジネスで結果を出したい、QOLも同時にあげたい方はメルマガに登録をして下さい。

そこで僕が考える、今後10年を超えて、通用し続けるビジネスの在り方についてお話をさせて頂いております。