Automation転売体験セミナー(Amazon輸入無在庫転売)【募集終了】

Automation転売体験セミナー Automation転売体験セミナー

Amazonを使った輸入無在庫転売のセミナー案件が、6日まで募集をされています。

開催地は東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、新潟の5箇所です。

 

参加できる方は限られるかもしれませんが、日程が合う方でAmazon輸入無在庫転売を実践されたい方は、検討されてみてはいかがでしょうか。

 

Amazonを使った無在庫転売は、僕らも実践して結果が出ることを証明済みですが、ヤフオク以上に飽和する速度が早いです。

また、ヤフオクよりもAmazonはアカウント停止の基準が厳しいため、ちょっと油断するとすぐにアカウントはサスペンドになってしまう問題があります。

 

この事から僕らはツールを使った一括出品やCSVインポートではなく、人間の裁量判断をメインにし、価格改定のみをツールに任せるというやり方を実践しておりました。

その結果、Amazonは稼げるが、コスパが悪いという結論にいたり、現在は比重を落として、ほぼ放置で運用をしております。

 

管理をしていないため、成約率は非常に低いのですが、ヤフオクや自分のネットショップで売れないものが成約が出たり、利益が悪くなってきたものは撤退して、まとまった利益が出るものだけを扱っていることもあり、売れた時の利益は割と良かったりします。

 

現状Amazonで在庫を持たずにそれこそ30万以上の利益を出そうとするならば、数万~数十万個の商品登録を行わなければいけません。

それだけの商品をリサーチするのは困難であり、ツールに任せるとしても、同じ商品を数百人単位で同時に出品すれば、相場の暴落は必至。

 

結果、Amazon輸入無在庫転売は稼げるけど、同じノウハウを実践する人が増えると飽和して、すぐに稼げなくなってしまうのです。

そしてプラットフォームビジネスであるため、常にアカウント停止と隣り合わせであり、長期的に稼ぐ副業として、非常に相性が悪いです。

 

間違ってもノウハウを学ぶために、30万だの、50万といったお金を払うものではありませんが、輸入無在庫の現状や市況について知りたい方には魅力のあるセミナーであると言えるでしょう。

 

センスも努力もせずに稼ぐことが出来た転売も、参入プレイヤーが増え、優秀な人も増えてきたことから、これまでのようにバカでも稼げる…という状態ではなくなってきました。

今後はAmazonやヤフオク、eBayを使った輸入無在庫転売の塾はしんどくなっていくでしょう。

 

実際僕のところには、規制をされたり、アカウント停止を受けた人から、毎日のように相談がすでに来てしまっている状態。

 

長らく僕はプラットフォームはすでにオワコンであり、ここを主軸に稼ぐやり方に手を出すべきではないと、警鐘を鳴らしてきました。

今年も多くの人が、プラットフォームで稼げなくなり、消えていくでしょう。

 

プラットフォームの外で戦う力を身につけるか、プラットフォームの内側で淘汰される未来を待つのか。

決めるのはあなたです。