アフィリエイトフレンズを使って最短でクローズドASPに潜入しろ

アフィリエイトフレンズ アフィリエイト

この記事の所要時間: 314
アフィリエイトフレンズの優位性 ~ クローズドASPを最初から使う ~

 

アフィリエイトで稼いでいくにあたり、必ず必要になってくるのがASPです。

アフィリエイトの教材を見ていくと、最初に登録すべきASPとしてA8ネットやバリューコマースが提案されいることが多いです。

 

これは間違った情報ではありませんが、報酬単価が低かったり、利用できない案件が多かったりと、デメリットもあります。

 

そこで、この問題を解決するために最近開発したノウハウが、「アフィリエイトフレンズ+一般ASPの併用」というやり方です。

 

アフィリエイトフレンズを介すことで、本来であれば紹介や高額塾に入らないと登録が出来なかった、クローズドASPに潜入が可能になります。

 

レントラックスというクローズドASPに登録することで、他社で見ること出来ない案件や成約率の詳しいデータを、最初から取得することが可能になるのです。

非常にリワードの高い戦い方になってきますので、ぜひともこれを活用下さい。

 

 

どうやって案件を選定していけばいいか?

 

レントラックスをメインで使っていくことを推奨しますが、だからといってA8やバリューコマースが不要なわけではありません。

A8やバリューコマースにない案件がレントラックスに存在するように、その逆もまたあるからです。

 

ですから多くの教材や塾が提案をしている有名なASPにも登録はしたほうが良いです。

僕はA8やバリューコマースからも報酬を得ております。

 

バリューコマース

 


 

ASPへの登録が終わったら、自分が制作しているジャンルの広告案件を見ていきます。

関連する広告案件には販売ページ(LP)も含め一度は全て目を通しましょう。

 

そして一式見終えたら、紹介している商品(サービス)を決めていきます。

 

最終的には全てのサービスについて、コンテンツとして取り扱っていきますが、まずは自分が重点を入れて書くことが出来る記事、テーマを選んでいくようにしましょう。

優先度を決めることで、集中が出来ますし、書きやすいテーマから入れていくことで、サイトを着実に育てることが出来るからです。

 

人脈作り

 

稼いでいるアフィリエイターのメルマガやTwitterをフォローするだけでもいいのですが、もっと簡単で最短で稼げるようになる方法があります。

それは広告主が開催しているセミナーに参加をすることです。

 

アフィリエイトフレンズに登録することで、定期的に開催されているセミナーに参加できることが出来るようになるため、こういったもので自分が取り扱う案件、取り扱う可能性がある案件のセミナーに参加をします。

 

そこで学んだ情報やキーワードを盛り込んだコンテンツを制作していくことで、セミナーに参加してない人よりも有利にコンテンツ作成が可能になります。

オフラインで広告主と直接つながることで、特別報酬単価を設定してもらえることもあるので、一度はセミナーに参加してみることをおすすめします。

 

セミナーの後には懇親会もあるので、コミュニケーションが上手な方はそういった場に参加することで、結果が出ているアフィリエイターと繋がったり、ASP担当者とより親密な関係性になり、良い情報を引き出せるようになるかもしれません。