せどりで売れやすいおすすめジャンルは?回転率や利益率の違いは?

せどりおすすめ

せどりでジャンル別の売れるまでの速度について、説明をします。

 

せどりには多くのジャンルがあることはご存知かもしれませんが、
例えば書籍を転売している人というのは非常に多いです。

なぜ本せどりから入る人が多いかというと
売れるまでの速度がとても速いからです。

 

古本転売(せどり)で安定的に月に10万円以上稼ぎ続ける方法

 

一方でDVDやCDなどは
実践をしても撤退する人が多い。

これは売れるまでに時間がかかることに加え、
ライティングをミスると全くと言っていいほど売れないからです。

商品を仕入れても売れなければ資金が回転しませんし、
利益が出なければ次の仕入れに行くことが出来ません。

 

一つのジャンルに依存をしてしまうとこういった問題が起きるので
僕は複数のジャンルを分散して仕入れることで
売れるまでの速度やリターンをバランスさせています。

 

せどりのジャンル別回転率まとめ

 

せどりでジャンル別の売れるまでの速度が一目でわかる
図を作ってみたので
これを見ながらどのジャンルを攻めていくのか
どうやって自分の生活の中に落としこんでバランスさせるのかを
考えてみてください。

 

せどりジャンル別売れるまでの速度

 

おすすめのジャンルは?と聞かれると、ないですと答えますw

全部のジャンルをやることで、どのような地域やお店でも安定的にせどれるようになりますし、

競合の影響を受けにくくなります。

当然利益率や売れるまでの速度もばらけるので、安定します。

 

中古と新品はどちらからやるのがおすすめですか?

 

商品を仕入れる時に中古商品と新品商品どちらからやるのがスムーズなのかは
これから始める人にとっては悩む所だと思います。

 

せどりをやっている人の中で短期間で結果を出す人はほぼ新品オンリーという人が多いです。

これはなぜかというと新品は同じものを何度も購入したり、
大量にそれこそ数百個単位で買い付けたりすることが出来るからなんです。

だから仮に1個数百円の利益だったとしてもそれを100個購入すれば
それだけで利益は数万円になります。

そういった商品が1日に数個見つかればそれだけで日給10万超え。
一店舗で日給が10万超えることも普通にあります。

 

僕は一番良かった時は1店舗で40万を超えました。
全部新品です。

天文学的な利益率が出る商品が大量に購入できたんですね。

 

新品はこんな風に短い期間で、少ない作業量で大きな結果を出せるという魅力があります。

その代わり同じ商品を大量に買うということは
失敗をした時に損失が大きく膨らむということもあります。

特に単価が高い商品でこれをやると大きな痛手を被ることもあります。

 

誤解している人が多いですが、僕レベルでも10個商品を買って6個赤字とか普通にあります。

事前にモノレートで調べて分析をしてもそんなもんです。

下がる時は分析したって下がる。

統計的に売れるって見込みでしか買えないですからね。

過去にこれぐらいで売れたから、次もこれぐらいで売れるでしょみたいな。

んでその通り概ね売れるけど外すことも普通にあるよ。
どんだけ経験積んでもね。

 

ところがこれが中古だと何が違うかというと、
まず利益率。

仕入れ値の2倍、3倍で売れる商品仕入れるの当たり前。

値崩れ意外としない。
想定のラインで売れる。

 

10個買ったら7個ぐらいは当たるかな。

 

新品はやってる人が多いのに対して
中古は難しいと思ってる人が多いから競合も少ないんだよね。

少ないと言っても本とかはダメだけどww

すんげー頑張って利益20万とかっす。
まじしょっぱいんでマゾでない限りやめたほうがいいと思うよ。

 

本が好きで好きで結婚したいとかなら別だけど。
もうオワコンでしょ。

本なんて普段読まないよね?
若い人なんて紙の本なんて読んだことないんじゃない?
電子書籍でしょ。完全に。

僕は古書を見てオーラーが見えるところまで目利きのスキルを上げたけど
今は本は仕入れないです。

それは時間効率的にコスパが悪いのと
競合が多すぎて古書すらやりだす人が増えたからです。

 

中古は目利きが基本になってくるので
たくさんのお店を回って利益を蓄積していきます。

すげー実力ある人で1日回って日給10万から15万ぐらい。

新品みたいに20万、30万はなかなかいかないね。

その代わり利益が良いのと、使うお金が少ない。

 

中古メインでやってた時、お金使いたいのに使えないなーっていつも思ってました。

資金30万ぐらいあれば中古はOK。
資金30万で利益15万とか普通に狙える。

その代わり日給天井あるのと、店たくさん回らないとダメっす。

10店舗ぐらい朝の10時から夜の12時ぐらいまで回る。
これが基本。

 

それを週に最低4回以上。
月に遠征2回以上。

これやると100万行きます。
売り上げじゃなくて利益ね。

 

利益100万を一番簡単に達成できるのが中古かなーと最近思う。

新品だと資金500万以上ないと利益100万はキツイと思います。

中古だと300万ぐらいあれば大丈夫。

かなりハードル低いよね。

 

あ。資金は融資を受けて引っ張ってきたお金でもOKです。

300万ぐらいだと割と簡単に販売実績見せると引っ張ってこれるから
なんとでもなっちゃうんだよね。

 

いつも言うけど資金は本質ではありません。

視点が全て。

神の眼を持っているか持っていないかで決まる。

 

視点がないやつは何も仕入れが出来ず稼げない。
視点がある奴はどんなエリアだろうと、どんな店だろうと買える。
そしてそういう人はどんなお店でも圧倒的に稼げるんだ。

 

せどりで儲かるジャンルと見るべきランキング全部教える

 

せどりを実践していく上で大事なってくるのが
どういった商品を仕入れて販売していくかということです。

そして扱うジャンルによって利益率や回転率が異なってきます。

 

僕の経験上、利益率というのは
中古を扱うのか、新品を扱うのかでまず決まってきます。

新品であれば15%から30%程度、
中古であれば40%から700%程度に落ち着いてくるはずです。

 

この前提条件の元、仕入れをやっていくわけですが、
普段から散々言ってるように
売れるなら何でも仕入れればいいのです。

家電だけとか、CDだけとか、本だけとかやるから
仕入れが不安定なる。

 

今は中古は稼げないって思ってる人が多くて
新品しかやらない人が多いと思いますが、
頭おかしいですよね。

中古だろうが新品だろうが
売れる商品は無限にあるし
それを見つけられない自分の無能さを棚に上げて
「中古は飽和しているから稼げないんだよ」って自分に都合のいい解釈をしているだけだって気がついた方がいい。

 

実際僕や僕が教えている人は中古商品で鬼のような利益率を叩き出し
少ない資本で大きなリターンを得ています。

でも中古は新品にと比べてライティング技術だったり
回転率が落ちるという課題があるので、
僕が言っているのは「攻めの新品、守りの中古」という話をしていて、
要は新品で資金を回転させて、中古でガッツリ利益を取ろうという事を教えているんです。

 

そしてジャンル別の回転率としては、

本 > ゲーム > ホームアンドキッチン > ベビーアンドマタニティ> 家電 > おもちゃ > フィギュア > CD > DVD

といった順番で売れる速度が速いです。

 

DVDやCDは売れるまでに時間がかかってしまうので
資金が少ない人がここに比重を割きすぎると高い確率で挫折をします。

 

せどりで稼ぎまくる肝としては、
ジャンルを固定せずに、新品も中古も両方やる。

これが出来るようになれば飽和とは無縁ですし、
実際ジャンル固定をしているせどらー、新品しかやらない雑魚い人ばっかなので
余裕でオーバーウェルム出来ちゃうんですね。

 

僕らの仕入先というのは日本全国に数千店舗ありますから
全てのお店を回り切ることが出来ませんし、
それらを定期的に車で回っていくだけで
日給10万とか20万という大きな金額を未来永劫稼ぎ続けることが出来るんです。

そのためにやらなければいけないことは、
オールジャンル中古と新品両方教えてくれる人と何度も仕入れに行く。

皆口をそろえてこれをやったから出来るようになったと言っています。

 

せどりはアフィリエイトと異なり頑張れば頑張っただけ
努力が報われやすいビジネスです。

でも正しいやり方で実践をしないと努力が無限に空回りをしてしまいます。

 

僕は正しい努力が出来るノウハウと環境をあなたに提供できます。

あなたがやるべきことは成功のために犠牲と代償を払い、
100%せどりにコミットメントすること。

ここさえ外さなければ成功は約束されます。

 

1ヶ月以内に全ての在庫を売り切る

 

せどりについて教えていると
ランキングはどれぐらいで見ていけばいいんですか?って聞かれることがあります。

 

これは手持ち資金やリスク許容値によって異なるし
商品の特性によっても変わってくるから一概には言えないというのが僕の答えです。

そうはいっても指標として
これぐらいで見ておくといいんじゃない?というラインがあると
安心できるのも事実。

 

こちらの動画で話しているので
見てくださいな。

 

 

 

せどりの仕入れ基準を表にした

 

店頭やインターネットを使って仕入れた商品を
せどりでは主にアマゾンを使って販売をしていきます。

その際にどの商品が売れ筋で、
どの商品が死に筋なのかを把握することは
とても大事です。

死に筋商品を仕入れても売れませんし、
需要が低い商品を仕入れてしまうとなかなか商品が回転をしません。

特に資金が少ない時や、
せどりを開始したばかりの頃は
利益よりも自分が出品した商品が売ることで
モチベーションをアップさせることが大切。

小さな成功体験を積み重ねることで
幾多の挫折の危機を乗り越えていくのです。

こういった事は
実際にビジネスに取り組むことで
課題として見えてくるのですが、
商品需要や売れるまでの時間という概念を持たずに
仕入れをしてしまう人が多いようです。

僕はせどりを開始した時は
今回紹介するランキングの信者と言っても過言ではないぐらい
ランキングというものを重視してやっていました。

その結果仕入れた商品が出して30分後とかに成約したりして、
短い期間で効率的に在庫を何度も回転させることが出来たのです。

このランキングというのは
せどりを実践する人の

-資金力
-商品知識
-経験(メンタル)

によって変わってくるため
一概にこれが答えだというものはありません。

しかしこれぐらいのラインで見ていけば
大きくコケることはないよねという基準は実際にあります。

その基準を今回公開するので
まずはこの基準を暗記して
現場での仕入れ判断に活用をして下さい。

このランキングを基準に
さらに細かい相場分析をする方法も
動画を撮影して近いうちに公開をします。

今はこれぐらいのラインで見ればOKなんだぐらいの認識で
資料を見るようにして下さい。

それではどうぞ。

 

せどりジャンル別ランキングの見方一覧

 

せどりおすすめジャンル判別一覧表作った

 

一口にせどりと言っても様々なやり方があり、
転売を実践するジャンルや手法によっても
大きな違いがあります。

僕は今回紹介するジャンルに関して全てを実践し
黒字にするまで継続をしましたが、
現在実践しているのは、新品と中古と無在庫販売の3つです。

これは利益率とか必要資金の問題が解決されたというよりは
僕の趣向ややり方に合っているため
現在実践をしています。

輸入や輸出に関しても過去に実践をしていたのですが、
海外の人の価値に対する考え方の違い、
時間に対する意識の違いを
日本でビジネス展開している自分のモデルに落としこむことが
ストレスになってしまいました。

僕は自分がやりたいと思うこと、
楽しさを見いだせる作業でないと継続できない性格です。

ですから、サイト量産をたくさんやれば儲かるのは
頭でわかっていても出来ませんし、
ネット仕入れのために1日じゅうパソコンに貼り付いたり、
デイトレを株やFXでやるという事も出来ないのです。

実際に自分が手を動かして行動することで
手法との相性がわかることも多いので
色々やってみて自分に向いているやり方を見つけるといいでしょう。

とはいえ、何も予備知識がない人が
これから全ての手法を経験していくのはかなり大変です。

そこで僕が経験した上で感じた
ジャンル別の特性を一覧表にしてみました。

国内転売はもちろんの事、
輸出入や無在庫販売についても言及をしています。

どのジャンルに参入するべきか決めかねている人は
この一覧表を参考にして実践していく順番を決めるといいでしょう。

個人的には商圏があって
飽和をしにくい店舗せどりが
最初に取り組む手法としてはオススメです。

それではどうぞ。

 

せどりジャンル比較一覧表

 

ランク信者になれ

 

動画でも話している通り、

最初の間は回転を重視してやっていきます。

 

回転の重視とはずばりランキングが高い商品です。

 

具体的なラインはここでは示しませんが、

とにかく尋常じゃないぐらいランクが高い商品にこだわり、

すぐに売れる商品だけを仕入れていきます。

(資金が100万以上ある人はロングテール商品を仕入れても良いです。)

 

こうすることで多少利益が薄くても

入れたお金が回転をするので

高い確率で1ヶ月以内に黒字にすることが出来ます。

 

やはりビジネスをやっていてモチベーションが落ちるのは

頑張ってるのに儲からないぞーって時なので

この対策をするために数万円でもいいので黒字にして

目に見える結果を出します。

 

そうすれば「1ヶ月目からちゃんと黒字になってるぞ」となり、

もっとやろうというマインドになるはずです。

 

そのためにも最初の間は強く意識をして回転を追いかけるマインドが需要なのです。

 

1ヶ月以内に売り切ることのデメリット

 

そうは言ってもこのやり方だけだとすぐに限界が来て

売上、利益共に頭打ちになるでしょう。

 

このやり方オンリーでいくためには

相当な資金力と行動力が求められるのです。

 

なぜかというと回転の高い商品は

仕入れ値が高く、利益率が薄いことが多いからです。

 

一方で利益が良い商品は

仕入れ値は普通か、安いことも多いです。

 

なので、理想としては色んな回転の商品を

価格帯、利益率ともにバラけさせて分散させていきたいんですね。

 

ただ、それを最初からやると回転が死ぬので

最初は回転重視で資金を30万以上まで増やし、

徐々に2ヶ月から3ヶ月程度で売れる商品を入れつつ、

最終的には半年ぐらい売れるまでにかかるけど、1個売れたら利益数万という商品を取り入れていきます。

 

こうすることで売れるまでの速度がいい感じにバラけて

常に利益がしっかり出る商品が売れ続けます。

 

そして回転が落ちてしまう対策として

すぐに売れる商品がその合間を埋めて細かな利益を稼ぎだす。

 

僕はジャンルを固定しないで仕入れろと言ってますが、

それはこういった理由があるからなんですね。

 

これをやることで安定するし、儲かる。

 

どこから集中すればいい?おすすめのせどりジャンルランキング

 

あえてこれから始めるならどこから攻めるかを解説します。

まず資金があるかないかで、戦い方が変わってくるので、資金がないことを前提に話します。

 

その上で一番挫折が少なく、バカでも稼げるのが古本転売です。

ブックオフに行き、赤い棚に入ってる商品をKDCで片っ端からスキャンして、利益が出る商品を仕入れる。

それを倉庫代行業者(FBAではない)に送って放置する。

これだけで月に5万は軽いと思います。

これがおすすめ一位。

 

それが出来たら次に中古家電やゲームを仕入れるハードオフせどりをやる。

これも店頭に並んだ日付が新しいものをキーワード検索とKDCで調べるだけなので、馬鹿でもできる。

こちらは倉庫代行ではなく、FBAに送って販売をしていくが、古本転売と並行して実践すれば月に10万なんてすぐに行くはずです。

なのでこれがおすすめ二位。

 

ジャンク品仕入れのコツとは?ハードオフ仕入れについてまとめてみました!

 

これも出来て月に10万をコンスタントに稼げるようになってきたら仕入先をリサイクルショップ全般に広げて、手広く仕入れをしていく。

セカンドストリート、ゲオ、ツタヤなど全国チェーンは基本として、鑑定団系のお店など、マニアックなお店でも仕入れをやっていく。

 

中古だけで利益が20万を超えてきたら、新品を部分的に入れてもいいだろう。

資金がある人は新品を中心に攻めてくれていいのだが、新品は利益率も悪く、仕入れが難しくなっているので、再現性が高く飽和しにくい中古から始めるのが今はいいと思ってる。

 

中古であれば資金は30万もあればスタートできるので、これであれば挫折はない。

1000円の本を100冊仕入れても10万円にしかならないので、これだけ仕入れが出来れば赤字になることは考えにくいはず。

 

資金が30万すらない人は、無在庫転売をやるか、0円仕入れを実践して下さい。

0円仕入れだけでも月に3万ぐらい軽いはずです。

 

0円(無料)仕入れ転売とかいうクソノウハウwww

 

ヤフオクやメルカリで儲かるジャンルを教えて下さい

 

これに関してはAIに今利益が出やすい商品を判別させて、それを仕入れて広げるのが良いです。

詳しくはこちらの記事を読んで下さい。

 

フリマハッカーの評判やレビューや特典を暴露。買ったら最後…

 

まとめ

 

せどりのおすすめを後発の人目線、稼げてない人の目線で語ってきました。

せどりは稼ぎやすい、結果が出やすい副業ですが、駄目な人はせどりですら稼げません。

せどりは肉体労働の側面が強く、続けるのも難しいため、自分に向いてないと感じる方は、別の道を模索されることをおすすめします。

 

ただしせどり以外の分野は頭も使いますし、センスも求められるので、せどりが辛いから他の副業に手を出すという安易な考えだと、何をやっても稼げるようになりません。

自己規律を持ち、真剣にビジネスには向き合っていきましょう。

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です