仕入れフリーの危険性を知ってますか?デメリットのほうが多いよ

仕入れフリー 仕入れフリー
この記事は約9分で読めます。

SNSなどで詐欺をしてる人が仕入れフリー、無料仕入れの高額コンサルの勧誘をやっています。

この手法は稼げますが、お金を出して学ぶ価値は皆無です。

稼げるまでに時間が数日以上かかりますし、大きく稼ぐことも出来ない。

 

小銭稼ぎしか出来ず、悪質なステルスマーケティング行為(犯罪詐欺)としてAmazonから永久利用停止を受けるリスクもある。

なのでやらなくていいです。

 

僕がこちらの記事でノウハウを全て無料で暴露していますので、この記事を読めば高額コンサルも塾も教材も一切いらないです。

読んで実践するだけで5万、10万軽いと思います。

 

0円転売やるためにAmazonでステマした結果ww
注意:この記事はAmazonを利用した評価捏造手法の実態を暴露するものです。手法を推薦したり、推奨するものではありません。このやり方を実践していかなる被害や法的リスク(逮捕、詐欺、恐喝、アカウント削除など)をあなたが被っても一切の責任を負い...

 

この記事では、

仕入れフリーと無料転売の違い
仕入れフリー転売で稼げるやり方。ローリスクハイリターンなやり方です
仕入れフリーに使うサイトとアプリ

について、知識がない方でも理解できるようにわかりやすく解説していきます。

 

僕ら自身も実践しましたが、仕入れフリーで大きな金額を稼ごうと思ったら、大量に作業をしないと難しいです。

返金をしてくれない詐欺業者もいて、初心者にそれらを見抜くことは困難です。

 

同じ時間と労力を投じるのであれば、再現性が立証されている、稼げて当たり前な王道的な転売からスタートすることをおすすめします。

王道的な稼ぎ方に関しては、この記事の最後の方で解説しますので、仕入れフリーを実践したけど稼げなかったという方も、参考になるはずです。

仕入れフリーとは何か?仕組みは?やり方は?詐欺じゃないの?

仕入れフリーとはどういう意味なのでしょうか?

 

仕入れが自由自在に出来るようになって毎日最高っす!

こういった連想をする人もいるかもしれませんね。

この手の短絡的な思考をする人は、詐欺師の格好の餌食となるので、自分が情弱養分である事を自覚し、知識防衛をする努力をしましょう。

 

仕入れフリーの仕組みは、セルフバックであり、自己アフィリエイトに近い稼ぎ方です。

仕入れを無料(フリー)で出来る手法であり、0円仕入れ、無料転売と同義語となります。

 

仕組みとしては、Facebookで自社の商品にレビューを投稿して欲しい人とコンタクトを取り、商品を入手する。

そしてステマレビューをAmazonで投稿をして、ペイパルで返金(キャッシュバック)を受けるという作業をする。

これを継続することでお金を稼いでいきます。

 

やり方事態は簡単であり、覚える作業は少ないです。

しかし仕入れフリーを提供するといいながら、実際にはペイパルにキャシュバックしてくれない業者がいたり、あからさまに詐欺をする中国人もいるので注意が必要です。

 

例えば直近だと、MacBookを9万円で販売し、それをキックバックすると投稿している業者がいました。

被害にあった人が詐欺であるとコメントしていますが、知らない人が見ると騙されてしまうリスクがあります。

仕入れフリーで稼ぐために使うアプリとサイト

仕入れフリーを実践するためには、Facebookとペイパル、Amazonのアカウントが必要です。

パソコンを持っていなくても、スマホアプリでこの3つが用意できれば、実践可能です。

 

ペイパルは受け取ったお金を出金するために身分証明を行わなければならず、これに一番時間がかかります。

仕入先のサイトとしては、Amazonのみです。

 

Amazon以外でもレビューを募集してキャッシュバックをする事は可能ですが、規約を侵してまでキックバックするメリットがありません。

 

まとめますと、iPhoneにFacebookとペイパルとAmazonのアプリを入れておけば、スマホからだけで作業をする事が可能です。

会社の昼休みや電車の移動時間をフリー仕入れに費やすことで、少ない資金(ほぼ0円)で利益を狙っていくことが可能になります。

 

ただ作業量が多く、キャッシュフローは良くないです。

仕入れフリーといっても、在庫を一時的に持つことに代わりはないし、キャッシュバックしてくれない詐欺業者もいて赤字になることがあります。

 

仕入れフリーはノーリスクな稼ぎ方と言ってる人もいますが、それは嘘です。

仕入れフリーはハイリスクローリターンな稼ぎ方であり、犯罪や詐欺 を助長しているとして逮捕されるリスクがあります。

 

自分の信頼と引き換えにお金を得るやり方であり、おすすめできません。

仕入れフリーが大きく稼げない仕組みである理由

仕入れフリーは仕入れ資金をほぼ0円にすることが出来、利益率90%以上を出すことが出来ます。

しかも飽和する事はなく、業者が次々と販売を開始する商品のレビューを引き受けることが、持続的に稼ぐことが可能。

 

しかしこの方法で大きく稼ぐことは出来ません。

 

まず最初にフリー仕入れで購入する商品は販売単価1000円〜1万に満たないものが中心。

そしてこれを仕入れてから販売が終わるまでに最短でも1週間はかかります。

ですからキャッシュフローが悪く、クレジットカードの枠が少ない方は資金が回転しなくなる可能性があります。

 

そして1個数千円の利益を出しても、転売できる商品は週に数個程度しか仕入れが出来ない。

なので1週間あたりの期待値は1万円〜2万円程度。

1ヶ月継続しても10万円にすら満たない収入にしかならないのです。

 

空き時間の全てを使い、積極的に行動することで、仕入れできる商品は増えていきますが、しょせんは肉体労働。

あなたが使える時間量以上に稼ぐことは出来ないのです。

 

フリー仕入れを外注化するにしても、収益規模が小さすぎるため、あまり現実的ではありません。

Amazonが仕入れフリーを規制する

この1年で広まった仕入れフリーという手法ですが、Amazonの一般ユーザーにも迷惑をかけている行為なので、今後規制が入ってくるでしょう。

 

具体的には短期間で大量のレビューを入れるアカウントが規制されたり、身分証明を提出させられたりするようになるかもしれません。

そうなった時、公的にステルスマーケティングに加担をしたという履歴が残ってしまい、大きな問題が起きた時にあなたが処罰をされる可能性があります。

 

小銭稼ぎと引きかけに自分の未来を犠牲にすることがあなたには出来ますか?

こんなリスクを取らなくてももっと簡単に稼げる方法はいくらでもあります。

なぜAmazonの業者が仕入れフリーを提供するのか?

仕入れフリーで稼げる仕組みは、Amazonでノーブランド商品を販売する業者がレビューを集めたいからです。

業者は自社が販売する商品にレビューが増えると、売れやすくなることを知っているので、短期的には赤字になってでも、自社が販売する商品に評価を入れて欲しいと考えています。

 

そこで商品を無料で配り、レビューの入力を確認後、ペイパルで返金という方法を取っているのです。

これであれば不自然なレビュアーとAmazonに認識されないため(実際にお金を払って買った商品にレビューを入れてるから)規制をされることはありません。

 

近年、Amazonの使い勝手が下がってきていると感じる人は増えていると思いますが、その背景にはステマレビューを委託する業者と、それに群がる転売ヤーの影響があるのです。’

 

いつの時代にもこのような抜け穴を見つける匠のような人はいるもので、詐欺ではないし、犯罪と断言することも難しいため、今後もこの手法は生き残っていく可能性が高いです。

ただ、これで大きく稼ぐことは不可能だし、お金払ってまで学ぶことではないですね。

フリー仕入れ副業よりもいい副業は無在庫転売

この塩ノウハウを掘り下げてきて思うのは、時間かかる割に小銭しか稼げなくてしょっぱいなと。

こんなもんに金払って学ぶとかコスパ悪すぎで脳死だろって事です。

 

1ヶ月ヒーヒー労働して10万しか稼げないお小遣い稼ぎよりも、作業時間ロで100万を自動で稼ぐ方をおすすめします。

 

無在庫転売で毎月100万円以上不労所得を得ているけど質問ある?
この記事では、最強の副業である無在庫転売について、どうやって収益が上がっているのか? 無在庫転売で稼ぐために何をしなければいけないのか整理してお伝えします。 これまで僕らは一切在庫を持つことのない物販ビジネスで、月に30...

楽天で仕入れフリーは実践可能?

この記事を書いている時点では、楽天のレビューを募集するFacebookページは見つかりませんでした。

楽天やヤフーショッピングでは、クーポンを発行したり、プレゼント(特典)をつける事が出来るので、こういった機能をつけることでレビューを集めることが可能です。

 

Amazonでも一部の業者が商品に「購入後に星5のレビューを入れてくれたら商品金額の40%をペイパルで返金する」と書かれたチラシを入れるケースがありますが、その数はまだ少ないです。

入口の部分でステマレビューを買取、Amazon内で上位表示させるほうが効率的に稼げるからです。

 

特定のジャンルでは有名メーカーの製品が検索で出てくることなく、中国製品の商品が上位50個を独占しているカテゴリーが既にあります。

これは一人消費者としてめちゃくちゃ使いにくいと感じるので、今後規制を厳しくしてステマ業者やOEM転売、中国製品は規制をされていくでしょう。

 

仕入れフリーは刹那的な抜け穴を狙った手法であり、長く稼げるものではありません。

副業としてやるなら、電脳せどりや無在庫ネットショップに負ける

実際に手を動かして作業してみると、面倒な作業が多く、その割にリターンがしょぼく割に合わないやり方だと感じます。

利益を伸ばすためにはアカウント量産が必要ですし、外注化出来るだけの収益力があるわけでもない。

 

近年は増えすぎたステマに対してAmazonも警戒を強めており、新規アカウントのレビューが無効になったり、表示されなくなりやすい状態になっています。

その事から仕入れフリーでレビューを依頼してる業者も、新規で作成したAmazonアカウントにはキャッシュバックをしないと言ってくることが増えました。

 

これの意味する所は、仕入れフリーはアカウントを増やしても稼げないやり方になっており、リスクを取って取り組む価値が全く無くなっているという事です。

 

率直に同じ時間と資金(仕入れフリーは仕入れをするために資金が必要です)を電脳せどりと無在庫ネットショップに入れたほうがリターンは大きくなります。

電脳せどりとは?仕入先は?初心者は儲からない?リサーチ方法は?
どうも、細野です。 最近僕の所には電脳せどりをやっていたけれど 店舗仕入れを学びたいので教えて下さいって人が来るようになりました。 元々僕は店舗での仕入れを専門にやっていて ネット仕入れはそこまでガッ...
無在庫ネットショップを開業し、資金無しで成功する方法。失敗は在庫
ネットショップは物販ビジネスオーナーが目指す、最も安定かつ、大きな収益を発生させる事が出来る最終到達地点です。 Amazonやヤフオクといったプラットフォームに依存をせずに自由に収益を生み出せる段階に達した時に、アカウント削除...

まとめ:ローリスクハイリターンなやり方です

稼げる稼げないでいうと、仕入れフリーは儲けることが出来るやり方です。

しかしAmazonというサイトの信頼性を低下させ、自分の信頼を切り売りしてお金を稼ぐやり方なので、よほどsj日金に困っている…という状況でない限り実践することはおすすめしません。

 

 

作業をたくさんしないと稼げない。

在庫を持ったり、人を雇ってオフィスを構えないといけない。

そんなやり方に消耗していませんか?

一人で実践でき、収入が上がっても忙しくならないビジネスは情報発信だけです。

誰でも簡単にできるビジネスを追い求めて疲弊するのではなく、あなただから出来るビジネスを構築して、安全に稼いでいく。

収入が増えても忙しくなったり、管理が複雑になってQOLが低下しない仕組みの作り方を、メルマガ登録をしてくれた方に公開しています。

仕入れフリー
SNSやってます。フォローミー!
記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです。SNSでのシェアも大歓迎です。


ビジネスと一杯のコーヒー