オプザイル詐欺から最短最安で身を護る方法

オプザイル

この記事の所要時間: 756

 

SNSは詐欺師にとって格好の集客場所であり、日夜を問わず怪しげな勧誘が繰り広げられています。

 

知識のない情報弱者を対象に、捏造した画像や実績をPRして、DMやLINEに誘導。

その後オフラインに読んで高額な商品やコンサルティングを売りつけるというのが、詐欺師たちの常套手段です。

 

 

こちらの動画でも伝えているように、サイトがない人や、動画や無料コンテンツを用意していない人は、詐欺をしていつでも逃げられるように準備している人である可能性がとても高いです。

 

私達が高額の商品を購入する時は、必ず事前に調査をしたり、試すという行動を取ります。

家であればモデルルームを見学に行きますし、車であれば試乗をする。

 

ビジネスをする際もしっかりとメリットとデメリットを精査して、自分でも実践できるのか?後発ほど不利なねずみ講になってないかを確認していきましょう。

 

今回はオプザイルというここ数年で爆発的に広まった詐欺集団の手口をまとめ、防衛をする手段を提供します。

バイナリーオプションは稼げる人もいますが、チャートの前に張り付いて作業をし続けないといけません。

ですからBOを権利収入化する事は出来ません。

 

FXの情報発信をしている人たちは、トレードが労働であることを理解しているので、自分がトレードの現場から退くために集客をしています。

現役でトレードをしながら人に伝えるにはあまりにも大きな負担が伴うので、両立はとても難しい。

 

デモ口座でトレードの解説をしていたり、過去チャート分析をしている人は、現役でトレードをしてない人の可能性が非常に大きいです。

リアルタイムで一緒にトレードをしながら、トレードで利益を出してくれる人だけが、FXを学ぶ際に選ぶ価値のある指導者です。

ではどうやってまともな教育者を選別すればいいのか?

 

きちんと見るべきポイントがあるので、それを整理して伝えていきます。

 

BOと詐欺の相性の良さ

 

バイナリーオプションは詐欺と非常に相性がよく、オプザイル問題がテレビなどで報道をされてもなお、消えずに活動が続いています。

なぜBOがこれほどまでに詐欺師たちに愛されるかと言うと、バイナリーオプションは勝率が50%だからです。

 

コインを投げて裏になるか表になるかを当てる賭けをします。

コインが表になる確率は常に50%。

それを予想して当て続けるのは非常に難しいです。

 

しかし稀に連続してコインの裏表を当て続ける人が出る。

そうするとどうなるかと言うと、その人はコイン予想のプロと周りから見られるようになる。

 

BOでも稀にカモになった人がたまたま勝ち続けて大きな報酬を稼ぎ出すという奇跡が起きます。

するとその実績を餌にして詐欺師たちはこれだけ稼ぐことが出来るとPRするようになるのです。

 

実際は50%の掛けでたまたま連続して勝ちが続いただけであり、これからもBOで勝ち続けられるという保証はどこにもない。

 

勝率80%の手法でBOを実践すれば稼げる?

 

短期売買は予想する時間軸を短くすることで、予想の精度を高めようとするゲームです。

トレードにおいて難しいことは長期的な方向を当てることです。

 

しかし短期間の時間軸であればある程度精度を高めることは技術によって可能。

であれば、精度を高めた状態で賭け続けることができればBOで稼ぐことが出来ると考えられます。

 

短期売買は少ない予算を短期間で大きく増やすことが出来るメリットがありますが、失う時も一瞬でタネ銭が消えていくデメリットがあります。

過去にBOをやって大きく稼げた人と会ったことがありますが、大きく勝った後大負けするので、引き際が難しいと言っていました。

 

人は博打で勝つともっといけると思ってしまい、賭けから降りることがなかなか出来ません。

FXで大勝ちするには勝ち逃げをしなければなりませんが、ここが出来ずに失敗をしてしまう人が多いのです。

 

勝てる手法やノウハウはあるけれど、勝ち逃げが難しい。

そして勝ち逃げしない限り労働(トレード)を続けなければならず、自由になることが出来ません。

 

BOの情報発信をしている人の9割が詐欺という事実

 

適当な分析ツールや手法でも50%の確率で当たってしまうBOは、熟練のトレーダーでなくても一時的に結果が出る可能性がある投資です。

故にその事を悪用して詐欺をする人がたくさんいます。

 

BO発信者の9割が詐欺と言われますが、9割の人が詐欺な時点で意図的にこの分野に飛び込む理由ってないと僕は思います。

だってBOで仮に勝てた所で、勝てる状態がいつまで続くかわからない。

ずっとチャートをあなたは見続けなければならないのですよ。

 

そんな肉体労働して博打を続ける事に、何かメリットあるんですか?

 

BOの塾やコンサルはコスパ悪すぎ

 

ただ、まっとうにBOの発信をやって人に教える活動を両立している人がいるのも事実です。

過去に僕がBOの研究を少しだけやった時に手にとった、ネクストバイナリーアカデミーという教材は価格も安くてしっかり学べるのでおすすめです。

 

販売者の方は有料ではありますが、リアルタイムトレードを見せてくれますし、コンテンツも定期的にアップデートして購入者のフォローをきちんとしてくれます。

ご自身がFXの短期売買でも結果を出し続けている方であり、現役のトレーダーさんなんですね。

 

こういった方から学べば、わけのわからんUSBに30万だの60万だの払わなくても、BOで結果を出せる可能性があります。

ネクストバイナリーアカデミーは3万円もしない教材であり、その内容とフォローアップ体制を考えると非常にコスパが良いです。

 

BOをどうしてもやりたいという方は、どうしてこういった王道教材で学ぼうとしないのかなって思います。

詐欺をする側も悪いですけど、詐欺にカモられる側にも問題があります。

欲望に目がくらんでまともな判断が出来てないわけですから。

 

MT4+CBで稼げる仕組みを作る

 

BO詐欺ではハイローオーストラリアの自動売買ツールや分析ツールが販売されていることが多いですが、元来勝てる仕組みというのはどの業者でも結果がでないとおかしいわけです。

 

そしてFXにおける短期売買分析ツール最高峰はMT4です。

メタトレーダー4にインディケータやオシレーターを導入して、短期間の未来予想をするというのがセオリーなのです。

 

ですからあなたがBOで勝とうと思うならMT4を使った短期売買を身に着けていく必要があります。

ネクストバイナリーアカデミーではMT4を使って複数のテクニカル指標を組み合わせて精度を高める方法を伝えてくれています。

 

ですからこれを汎用することでFXスキャルピングでも結果を出せる可能性があり、応用性がある学びを得ることが出来ます。

 

そして国内の業者は約定拒否や口座凍結のリスクが有るため、海外の口座を開設して実践をする。

これが後発が小資本でFXで勝つために抑えないといけないポイントです。

 

僕であればこれにキャッシュバックをしてくれる業者を使い、負けてしまった時でもBOトレードから収入が出る仕組みを作ります。

この仕組はどうやって作るのかと言うと、ファイナルキャッシュバックという業者を通じて口座開設をする事で実現ができます。

 

この記事を書いている時点ではOptionTraderという業者がトレードの20%〜25%をCBしてくれる条件を提示してくれています。

海外の口座開設は英語のハードルがありますが、ファイナルキャッシュバックでは口座開設を代行してくれるサービスを無料で提供してくれています。

ですからファイナルキャッシュバックを使うことで、英語が苦手な方でも口座開設を行うことが可能になります。

 

口座開設後は自動でトレード量がカウントされ、毎月日本円でキャッシュバックを受けることが可能になります。

 

まとめ

 

最短でBOで稼ぐためには、良質な教材とキャッシュバックの自動化が有効です。

高額なUSBを買わなくても、スキルを身につけることは可能なのです。

 

僕自身は自由を重視しているため、チャートに張り付かないと稼げないトレードからは撤退をしましたが、トレードが好きな方や、BOで短期的にガツンと増やしてみたいという方は、今回記事で伝えたことを参考にしてみて下さい。

 

記事の中で紹介したサービス(教材)

 

 

 

ネクストバイナリーアカデミー

最終更新日

記事が参考になったり役立ったらクリックしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ