エキスパートメールプロを解約し、ワイメールを解約。 行動できない自分を変えていく

 

この記事の所要時間: 1125

ご無沙汰しております。
細野です。

 

しばらくぶりのメールとなりましたが、
調子はいかがでしょうか。

 

メルマガ配信スタンドを
エキスパートメールプロからワイメールに乗り換えてみたので
今回はそちらのテストも兼ねてメールを送らせて頂きます。
(メール届いてますかね?)

 

いくつか近況報告も兼ねて
参考になりそうな事を今回は書いていきますね。

 

本日の目次

1、エキスパートメールプロを解約する理由
2、細野が直近にやろうとしている企画について

1、エキスパートメールプロを解約する理由

 

エキスパを解約したと聞くと来る反応が、
なぜ今?という疑問です。

 

業界のトッププレイヤー達が揃って使っている
メール配信システムをなぜ手放したのか。
疑問としては至って自然なものです。

 

実は今年の2月ぐらいから
エキスパートメールには個人的に疑問を感じる所があり
警戒をしていました。

 

どんな警戒かと言うと、
新規のお客さんに強引にシステムを売りすぎではないか?という
率直な疑問です。

 

このメールを読まれている方の中にも参加をされた方が
いらっしゃるかと思うのですが
6,000人を一度に集めてその参加者の方に
エキスパートメールクラウドを無料で使える権利をばらまいたり、
エキスパートメールの上位版であるプロを
値引き販売して時間内に契約するために走って契約をして下さいと煽ったりと、
お世辞にも褒められた販売を彼らはしていませんでした。

 

その結果、どういった事が起きたのか?

 

まずエキスパートメールクラウドは全く届かないメルマガ配信スタンドに
変わり果てました。

 

数百を超えるNGワードがあり、
そこにひっかかったメールは配信さえされない状況です。

 

例えばメルマガで投資行動を促すために
”投資”という言葉を使う人は多いと思いますが、
投資というワードが入っているだけで配信されなかったり、
他にも莫大な数のNGワードが把握しきれないほど登録されていて、
それに加えて無料で大量のユーザーが同じサーバーを使うようになったため
全くと言っていいほど届かなくなってしまいました。

 

致命的だったのはステップメールを組んだのに
そのステップが配信をされていない事がわかったこと。

 

おそらくNGワードで弾かれてしまったのでしょうが、
システムを組んで自動化をしたにも関わらず
相手のメールボックスにさえ届かないという現象が
僕がテストをした環境を含め続出をしました。

 

このような流れがあったので、
現在ではエキスパートメールクラウドはタダでも要らない欠陥品
というのが事情を知っている人達の間では共通の認識となっています。

 

そしてクラウドの上位版で
月額2万円するプロも
到達率がなぜか悪化をするようになりました。

 

実は僕のメルマガ読者さんは
まだ100人もいないのですが、
それだけ少数のリストであるにもかかわらず
「細野さんからのメールが届いていません」という声が
ここ数ヶ月で頻繁に頂くようになったんです。

 

専有サーバーで契約をして
独自配信システム化しているにも関わらずなぜ?というのが
率直な思いです。

 

また和佐大輔さんのフェイスブックコミュニティを運営されている
三浦さんも同様の問題を指摘されており、
彼が保有する数千のリストに対して
エキスパートメールプロから送ったメールがほとんど届いていないことが
わかったと本人の口から直接伺いました。

 

三浦さんはエキスパートメールの運営会社である
ビジトリーにクレームをしたそうですが、
自社には問題がなく対応できないの一点張りだったそうです。

 

このような状況ですので、
値段が高いにもかかわらず
しっかりとシステムの保守やサポートが出来ない会社と
指摘されても仕方がない状況ではないか?
そんな風に僕は思うのです。

 

僕はメルマガを通じて自分の可能性や
自分と関わる人達の人生をより良い方向に
導けたらいいなと思って情報の発信をしています。

 

そうすることで僕が旧世界で
決して手に入れることができなかった
他者からの理解や、それに伴う自己実現が
達成できると考えているからです。

 

なので、それを実現するための
メール配信システムには多少高くても
お金をケチらずに投資をしていく覚悟を
持っていました。

 

最初はアスメルという月額4,000円ぐらいの配信スタンドを使っていましたが、
到達率が悪いことを知りエキスパートメールライトに乗り換え、
ライトよりもプロの方が使い勝手が良く、マックでも使えるという理由から
昨年の秋からは一貫してエキスパートメールプロを
使い続けてきたのです。

 

しかし相手に届かないメルマガ配信スタンドに
2万円を毎月払い続けるのはあまりにも割高ではないか?

 

そんな風に今感じるのです。

 

で、なぜ競合他社のワイメールというサービスを利用することに至ったのか?
についてですが、
これは単純にネクストステージのメンバー間で評判が良かったからです。

 

これを使っているメルマガ配信者さんのメールは
無料レポートスタンド経由で獲得したリストにも届いていましたし、
ブラウザーからログインして利用できるシステムなので
マックからも利用できる。

 

そして月額の利用料金はエキスパートメールプロの4分の1の
5000円です。

 

サーバーも占有型で、
リスト数に応じて配信のスピードを自動調整したり、
携帯電話のアドレスには独自のサーバーを経由して配信するなど
到達率を高める工夫が随所に見られます。

 

またオプションサービスとして、
独自ドメインの持ち込みや
IP分散にも対応しているので
リストが多い人や自分で契約したドメインを有効活用したい人にも
申し分ない体制が整っています。

 

当面このワイメールにお世話になりながら、
メルマガを通じた情報発信を今後僕は続けていきたいと思います。

 

2、細野が直近にやろうとしている企画について

 

ここまででかなり長いメールになっていますが、
ここからは僕が直近で何をやろうとしているか?
について書いていきたいと思います。

 

僕は昨年の11月ぐらいからアフィリエイトで結果を出すこと、
アフィリエイトを教えることにフォーカスをして活動を続けて来ました。

 

しかしながら0を1にすることは出来ても
大きな金額を他人に稼がせたり、
自分自身がアフィリエイトで大きな金額を稼ぐというステージには至りませんでした。

 

これは自分の実力不足や経験不足に起因するところもあったと思うし、
悔しいのですが認めざるを得ません。

 

そこで今年の年明けぐらいから
しばらくお休みしていた転売を毎日1時間ぐらい割いて
再開をしてみました。

 

すると、先月の1ヶ月間で転売での売上が120万円を達成。

 

しばらくサボっていたにもかかわらず意図も簡単に
100万円というお金を一ヶ月で動かすことに成功しました。
(転売なので100万稼いでも全てが利益ではありません。
半分ぐらいが僕が実際に獲得した利益です。)

 

自分自身が他者に最も貢献できる分野として
この転売を教える事が最も成功確率が高いのではないか?

 

100万円を売上たことで僕はそう考えるようになりました。

 

なので絶対にやりたくなかったのですが、
無料レポートというものを作り、
そこで集めたリストに対してオファーをして
アフィリエイトでの売上20万円というのを
達成したいと今は考えています。

 

どんな企画をやるのかというと
隠す必要がないので全部話しますが、
せどりという転売方法を教える企画をやります。

 

5,000円ぐらいで購入できる
非常に安価でありながら内容も良いせどりの教材&ツールに、
僕が完全オリジナルの企画特典をつけます。

 

アフィリエイト報酬は4000円ぐらいですが、
この企画に50人の人に参加をしてもらい
アフィリエイトでの報酬20万円を達成したい。

 

そんな風に考えているんです。

 

もっと大きな金額を狙わないのか?
と思う人もいるかもしれません。

 

当然もっと大きな金額を稼ぎたいと考えていますし、
最終的には新田さんのように月に1000万円を稼ぐなど
そういうステージに僕も到達したいと思っています。

 

ただ、千里の道の一歩からという言葉があるように、
ローマは一日にして成らずという名言があるように、
いきなり1000万をひと月で稼ごうと思っても
自分のステージがそれに見あってなければ無理です。

 

仮にそれを達成できたとしても
無理のあるやり方でパワーゴリ押しでそれを達成しようものなら
今業界で僕が嫌悪している
相手にあまり考えさせずに中身と外見が著しく乖離した粗悪品を
高値で売りつけている輩と同じ穴の狢になってしまうでしょう。

 

そうなればそこから先の未来というのは
僕が知りうる限りとても暗いものです。

 

言うまでもなく一発屋のリスクが
著しく高まるし、
僕のことを嫌いになってしまう人も
大量に出てしまうでしょう。

 

僕は自分の企画を作り、
自分自身への投資を促したいと考えていますが、
それは僕が理想とするビジョンに賛同をしてくれる人に
参加をして貰いたい。

 

中身を理解させずに、
儲かりますよ、これ買わないと死にますよ
というような売り煽りはしたくないのです。

 

せどりという転売手法は事態は
稼ぐための方法なので
儲かりますという表現は便宜上どうしても使うのですが、
稼いだ先にどうすべきなのか、どういう未来を目指していくべきなのか?
という問いかけに対する僕なりの答えが今はあり、
それを実現するためにまずはせどりで稼いでもらう。

 

入り口の企画としてこれを提案することにしました。

 

最近はジムに通いながら
体に負荷をかけて
健康維持にも気を使っているのですが、
ジムに通ったことで頭のキレが非常に良くなり
物事に対する反応がクリアになりました。

 

今時分の中でとても良い感じで
無理なく前にに進もうというパワーが出てきており
日夜、レポートの作成と動画作成に取り組んでいます。

レポートを作るのは簡単なので、
後数日もすれば骨組みは完成するでしょうが
問題は動画です。

 

わかりやすく人に話すことって
思っている以上に難しい。

 

文章だと論理や抽象度をこちらの都合で
自由に調整できるのでいかようにもなるのですが、
自分の口で話すとなると
構造や文章を事前に用意してもなかなか
完成度を調整するのって難しいです。

 

とはいえ、
中身がスカスカの無料レポートを出しても
誰にも読んでもらえませんし
僕という人間に興味を持ってもらうことも
当然ながら出来ないでしょう。

 

今まで無料レポートスタンドは絶対に使うまいと
頑なに無料レポートスタンドを使わない方向に固執をしていたのですが、
新田さんと先日話していて
LPにしろ媒体にしろリストが取れないよりは取れたほうがいいですよね
と言われて目が冷めました。

 

僕は自分のやり方に固執をしなかったから
転売で成功できたのですが、
なぜか情報発信では自分のやり方に固執をしていたようです。

そのズレを常にリセットしてくれる新田さんには
頭が上がらず、ただただ感謝です。

 

その前には勉強中毒、セミナー中毒になりかけていたのを
やはり新田さんから救ってもらっていますし。

 

原田さん和佐さんに良い報告を持っていくためにも、
1年近くにわたって自分に正しき道を示してくれる新田さんに
良い成果報告を出すためにも。

 

無料レポート作りと
企画づくりを頑張ります。

 

ちなみにこのメルマガ読んでくれている人の中で
せどりやってみたい人ってどれだけいらっしゃいますでしょうか?

 

せどりと聞くとネガティブなイメージを持たれるかもしれませんが
これほどシンプルで努力が報われやすい手法ってあんまないです。

 

トレンドサイトやサイトアフィリももちろんいいと思うのですが、
僕個人としてはせどりのほうが速く稼げるし、
結果が出るまでのプロセスを楽しみやすいんじゃないかなー?って感じてます。

 

もちろん個人的な印象ですので
強制はしませんが、
僕のせどり企画に興味が有る方は
一足先にモニターになって頂くことも可能ですので
お知らせ下さい。

 

企画は高額塾やコンサルティングサービスを
はるかに凌駕する内容に致します。

 

僕でないと出来ないこと、
実績が作れないと困っている方を消し去る企画です。

 

その内容と品質管理の都合上から
50名程度しか参加できない内容で
考えておりますので
一足先にモニター参加したい方は
スカイプなりメールでお知らせ下さい。

 

そレでは大変長くなりましたが
本日はこれで失礼させて頂きます。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

1 個のコメント

  • p より:

    記事ありがとうございます。
    私もエキスパートメールプロを解約しようと思っています。
    あそこの会社は、本当にユーザーをなんだと思っているのか
    腹立たしいことがあまりに多すぎて、
    以前から一日も早く解約したいと思っていましたが
    なかなか移行先が見つからずいました。
    こちらの記事が背中を押してくれました。

    配信通数が多いのが少し心配なのですが、
    一度ワイメールの無料お試しを試してみようと思っています。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す