せどりの外注化は難しい?初心者や副業の人におすすめの方法

 


友だち追加

この記事の所要時間: 453

こんにちは、細野です。

 

IMPLEX株式会社の土山敬士朗という方から、転売完全自動化・組織化マニュアルという教材のアフィリエイトをお願いされました。

僕はジャンル固定やコスパの悪い教材は紹介しないので、紹介はしませんでした。

土山さん、申し訳ない。

 

僕がせどりを提案する上で、店舗せどりは2番めの提案となります。

そして電脳せどりというのは最も優先度が低く、コスパが悪いと考えています。

 

転売で成功する3ステップ

 

ビジネスで成功するためには、儲かるビジネスの要素を満たすことが大事です。

 

儲かるビジネスの型というのは決まっていて、

 

在庫を持たない

資本を必要としない

利益率が良い

定期的に収入が入ってくる(不労所得化出来る)

 

これらを満たすビジネスが儲かるビジネスです。

 

この条件を店舗せどりに当てはめると

 

在庫を持つ(数百〜数千)

資本が必要(100万円の投資で30万円の利益が期待できる)

利益率が悪い(20%〜40%程度)

不労所得化出来ない(ある程度の作業は必要)

 

となっており、理想的なビジネスモデルでないことがわかります。

 

電脳せどりや予約転売も同じで、

 

在庫を持つ

資本が大量に必要(1000万円を投資して期待値が100万円)

利益率が超絶悪い(10%以下)

不労所得出来ない(リサーチは自分でやらないといけない。新しい商品の監視をしないといけない)

 

となっており、初心者が出を出すべきではありません。

 

上記の条件に加え、

 

新規参入に対する規制

 

が加わり、店舗せどり、電脳せどり、予約転売は最初に取り組むのに適さないビジネスとなっています。

 

ところがこれを無在庫転売に当てはめると

 

在庫を持つ必要がない(持ってもその割合は限定的)

資本を求められない(3万円もあれば充分)

リスクが低いのに利益率が良い(20%〜500%と幅広い)

一度仕組みを作れば全く作業をしなくても収益が上がる(完全自動化が可能)

 

となっており、まさに初心者のビジネス、忙しいビジネスマン、主婦の方の副業に適しています。

 

お金を稼ぐ方法というと、どうしても大きく稼げる方法や、難しいスキームに目がいてしまいますが、儲かるビジネスから逆算をすることで、余計な情報に目を向ける必要がなくなり、シンプルに考えることが出来るようになります。

 

ちなみに皆さんが大好きなアフィリエイトは

 

在庫は不要

資本は今は必要(買わないと記事が書けない)

利益率は良いが、広告費をかけると赤字になることがある

不老所得化可能だが、何だかんだでサイトを作り続けているアフィリエイターが多い

 

となっておりまして、皆さんのイメージと実態はズレているのが現実です。

 

稼げますし、儲かるのですが、最初にやるべきではないと思います。

電脳せどりや予約転売よりかはマシだと思うのですが、最初にやるのは無在庫転売かなと。

 

マニュアル買って自動化出来たら苦労しない

 

近年では自動化やマーケティング視点を持つ起業家が増え、ビジネスを自動化するハードルは非常に低くなりました。

僕自身も自分の通信講座では不労所得化をするために、外注さんを使う事を提案していますし、そのやり方も教えています。

 

しかし大半の方は実行しませんし、行動しても思うような人材が集まらずに諦めてしまう方が多い。

なぜこういう事が起きるのでしょうか?

 

その理由として第一に本業で忙しい、子育てで忙しいのに他人の管理までやってる余裕なんてないというのがあります。

 

あくまでも副業として取り組んでいるので、使える時間やエネルギーというものには限界があるわけです。

自分の事を管理するだけでも大変ですし、家族を管理するのも大変なのに、その横でビジネスをやる。

さらには他人を雇って教育するというのは、ビジネス経験が浅い方には非常にハードルが高いです。

 

ですから副業やビジネス初心者の方はこれらを代行してくれるサービスを利用されるのがいいです。

料金は多少割高になるかも知れませんが、教育をしたり、人材募集をする手間を省いてくれるので、すぐに導入して自動化の恩恵を得ることが出来ます。

 

外注化マニュアルを買う前に、稼げる状態になることが最優先

 

 

いずれにしても利益の出てない状態で外注化をしても意味がありませんから、まずは手動で稼げる状態になることを一刻も早く目指すべきです。

 

こういったマニュアルは既に稼げてる方や昔から転売をやっている方には一定の価値はありますが、ビジネスを始めたばかりの方、まだ稼げてない方には全く意味のないものです。

 

ビジネスには手順があり、

 

自分で手動で稼ぐ

手動で稼げるようになった作業を人やシステムに割り当てる

収益に直結する作業にだけ集中する

 

というステップを踏んでいくことで、右肩上がりの成長ができます。

 

殆どの方は手動で自分でしっかり稼ぐという所で躓いていますので、最初から自動化を目指すのではなく、まず自分でしっかりと稼ぐという所を実現していきましょう。

そこでしっかり結果を出してから自動化を考えれば良いです。

 


友だち追加

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします


細野をシェアする!!

コメントを残す