Amazon規制でゲームせどり完全終了。ソフトもゲーム機も出品不能に

 


友だち追加

この記事の所要時間: 228

こんにちは、細野です。

 

Amazonを使った転売がオワコン化しています。

 

新規出品者に対する厳しい規制が始まり、ゲーム関連の出品が殆ど不可能に。

 

メーカー品としてソニーの商品は全て出せなくなり、これに伴い、ソニーのゲーム機も出品が不能になりました。

そして任天堂の出品も新規規制がかけられています。

 

これの意味する所は任天堂のゲームソフト、ゲーム機を新規出品の人は一切Amazonで販売できないということです。

 

さすがにやりすぎじゃないかな?と思ってしまうぐらい厳しい規制ですが、プラットフォームに依存するビジネスにはこういったリスクがあります。

結果が出るまでの速度は早いけど、飽和してしまったり、ルールが変わって稼ぎにくくなるということが起きるわけです。

 

同じようなことがメルカリでも発生しましたが、それのAmazon版が今起きていると思って下さい。

 

このような市況の中、新規でせどりを始める人に言いたいのは、”ゲームせどり”と名前がつく、ジャンル固定の手法に手を出さない事です。

今新規参入でゲームせどりで大きく稼ぐことは不可能です。

昔からアカウントを持っている人であれば稼げるのですが、新規の人は無理。

 

なのでそういった無理ゲーに好き好んで参入する必要はないんですね。

 

店舗せどりだけでなく、電脳せどりや予約転売でも同じですよ。

Amazonに依存した転売手法は新規ユーザーには適しません。

 

Amazonを使わずに稼ぐ方法を最初にやるべきですし、在庫を持つ、資金を必要とするやり方に最初に着手するべきではありません。

 

僕が長らく提唱してきた、ジャンル固定、市場固定、手法固定のオワコンが顕著になってきました。

きちんと積み上げて要塞を作り上げてきた人は今後も稼ぎ続けることが出来ますが、軟弱なスキームにしがみつき、成長をしてこなかった人はどんどん稼げなくなっていきます。

 

僕の提案を受け入れて頑張ってる人には何も心配ありませんので、引き続き頑張っていきましょう。

稼げるようになった人もどんどん成長のために投資をしてお金を使いまくって下さい。

 

せどりで稼いだお金はあぶく銭です。

そんなあぶく銭を取っておいてもどうせしょーもない事に使ってしまうのだから、全部再投資です。

 

成長、知識、経験に全て投資。

それで当たり前に月に100万以上稼げるようになって下さい。

 

副業の人も当たり前に50万以上稼ぎましょう。

仕組みを作れば可能なので。

 

ということで、ゲームせどりオワコン化のお知らせでした。

ジャンル固定してた人たちお疲れさんでした。m9(^Д^)

 


友だち追加

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします


細野をシェアする!!

コメントを残す