2017年度最新版。QOLを上げるアイテム一覧

 


友だち追加

この記事の所要時間: 1214

こんにちは、細野です。

 

物が溢れ、生活の向上感が感じられにくくなった今、心を病んでしまったり、充実感のある毎日を過ごせずに悩む人が増えています。

 

この世の大半の問題はお金で解決できるので、僕はまずお金を稼げるようになって大半の問題を解決することを推奨しています。

その上で大事だが緊急ではないテーマについてお金と時間を使って考えていく。

このステップを踏むことがQOLを上げる上ではとても大事です。

 

今回は僕が今まで生きてきて、確実にQOLが上がったアイテムを紹介します。

なお、このページは随時更新していくので、しばらくして訪問してみると、新しい情報が掲載されているかもしれません。

 

またコメント欄でこんなアイテム買ったらすごくQOL上がったよというのも受け付けます。

ご自身のエピソードとセットでQOL向上に効果があったものをアウトプットしてみて下さい。

 

それでははじめていきましょう。

 

iPhone

 

 

まず最初に紹介したいのはiPhoneです。

これは全人類必須のアイテムだと思ってます。

 

ガラケーやAndroidスマホではなく、iPhoneです。

 

なぜiPhoneかと申しますと、質の高いアプリが豊富だという事です。

健康、美容、発信、ビジネス、ゲーム。

 

多岐にわたる分野で豊富なアプリが用意されており、それらの大半を無料で使うことが出来ます。

 

例えば年に数回、車で旅行をするというライフスタイルの人は、普段はカーナビはいらないですよね。

でも旅行の時にカーナビ機能が合ったら便利。

 

今までは年に数回のために何万円もするカーナビを買って使っていました。

 

でもiPhoneがあれば無料のカーナビソフトをインストールして、地図データも最新。

それで目的地まで安全に運転ができます。

 

受験生の人であれば英単語の暗記を、ゲーム感覚でこなせたり、ビデオ講義をどこにいても見られるようになりました。

これにより近くに予備校やいい先生がいなくても、トップレベルの講義をいつでも受けられるように。

教育の格差が是正をされたのです。

 

さらには高速インターネットサービス。

昔はケータイの通信速度ってうんざいするほど遅かったのですが、今のスマホはとても高速なんです。

どこにいても調べたい情報を調べ、必要な情報を手に入れるということができます。

 

音声アシスタントとしてSiriという機能があり、iPhoneに向かって語りかけるだけでAIがあなたに変わって情報を集めてくれます。

 

こういった素晴らしい機能が年に一回アップデートされ、iPhoneユーザーは無料でアップグレードする事が出来ます。

3年前とか4年前に発売されたiPhoneを最新OSにして快適に使うということが出来るのです。

 

これほど相対的にコスパが高い携帯電話を僕はiPhone以外に知りません。

 

iPhoneにすることで周辺機器やアクセサリーも豊富ですし、困った時も情報を得やすい。

QOLが著しく上がるiPhoneは超おすすめです。

 

最初に何を買うといい?と聞かれたらiPhoneを迷わずおすすめします。

 

プロテイン

 

 

次に紹介したいのはプロテインです。

厳密には筋トレなのですが、今回はアイテムという括りなので、筋トレとセットで使うことで抜群の効果を発揮するプロテインを紹介しておきます。

 

プロテインを飲むことで、減量をしていても肌がカサカサにならず、美貌を維持しながら痩せることが出来ます。

炭水化物を減らして筋トレをする。

そして不足しがちなタンパク質をプロテインで補うことで安全に痩せることが出来ます。

 

サプリメント

 

サプリメントもまたQOLを上げる上で必須だと考えています。

 

朝起きるのがだるかったり、疲れやすいという問題をサプリを飲むことで解決できます。

僕のオススメはこのページにまとめてあるので、このページで紹介したサプリを飲めば次の日から効果を実感できるでしょう。

 

nasne(録画レコーダー)

 

 

テレビは見ないほうがいいと言いますが、僕は良質なプログラムに限っては見てもいいと考えています。

 

テレビはリアルタイムで見るのではなく、見たい番組だけを録画しておき、あとで倍速再生で見る。

そうすれば1時間の番組を2倍速で再生して、30分で見ることが出来る。

 

1時間の視聴時間で2倍の知識を手に入れることができるので、学習曲線が加速します。

 

僕はガイアの夜明けとカンブリア宮殿を録画してみています。

これ以外にも色々録画していたのですが、この2つが最も自分の知識を高めてQOLを上げるのに役立っているので、見続けています。

 

趣味の番組がある人はそういうのを録画してもいいですね。

僕は乃木坂が好きなので乃木坂の番組も録画してみています。

ただ、乃木坂の番組は録画しなくてもYouTubeにすぐにアップロードされるので、録画しなくても見れちゃったりしますがw

 

Mac

 

 

続いて紹介するのはMacです。

Windowsではなく、Macです。

 

その理由として何かやりたいと思った気にすぐに出来る環境が最初から整っているからです。

 

例えばワードやエクセルやWindowsだと優良ですが、Macなら無料。

映像編集やろうと思ったら編集ソフトを買わないとダメだが、Macなら最初から無料で入ってる。

 

何かをやろうと思った時に直ぐにできるのがMac。

さらには直感的に操作が出来るので、複雑なマニュアルは不要です。

カチカチやっている間に使えるようになっていくんです。

 

昔はMacというと対応ソフトが少なかったりして、不便だったのですが、現在では不便を感じることはまずなくなりました。

 

QOLを上げたいならMacを買うというのをやりましょう。

一度使うと馬鹿らしくてWindowsには戻れなくなります。

 

 

東京に引っ越してから超絶便利な生活になり、車がいらない生活を手に入れました。

 

しかし仕事で使うために嫌々車を買って運転している間に、これは楽しいものだと知りました。

 

まず、終電がないので行きたい時にどこでも移動することが出来る。

重たい荷物があっても車に荷物を置くことが出来るので気にならない。

 

生活の自由度が一気に上るんです。

 

車を手に入れたことで色んな地域に行き、日本という国をもっと好きになりました。

 

維持費が高かったり、乗らなくても税金取られたりするので、最初はシェアやレンタカーでいいと思います。

 

その上で車があることでさらに生活の質を上げられる段階になり、経済力が身についたら車を買えばいいです。

 

寝具

 

寝具を変えるとQOLは一気に上がります。

毎日高級ホテルで寝てるのとかわらないです。

 

寝具についてはこちらの記事にまとめたので、興味があれば見て下さい。

 

ネット購入ではなく店頭まで出向いて試すことをおすすめします。

 

歯石除去

 

半年に一度歯医者さんで歯石を取り除いてもらっているのですが、これはコスパが凄まじく高いと思います。

 

僕が支払うお金は1400円。

それで歯の汚れが一気に取り除かれます。

 

ブラッシングのやり方を怒られたりと、説教もされるのだが、我慢して聞いていればいいので、そんなに辛くない。

半年に一回のメンテで歯を白く保てるなら安いと思います。

 

時計

 

 

スマートウォッチではなく、機械式時計という性能的に激しくオワコンなものですw

 

時計に関してはこちらの動画で語ったのですが、良い時計(ハッタリアイテム)を身につけるとめちゃくちゃ得をします。

 

まず、勝手に成功者扱いされ、周りからの待遇が激変します。

 

レストランでは良い席に案内されるし、全体としての見栄えもガラリと変わります。

 

色んな人を見ていて思うのですが、ダサい服を来ていても良い時計をしていると成立するという不思議な効果があり、時計の効果を感じずにはいられません。

 

性能だけなら1000円で売っているカシオの時計で何も問題ないのですが、経済力が高まってきたら誰もが認めるブランドの時計を身に着けていきましょう。

 

(自分に合った)服

 

ダイエットをした上で自分に合った服を着ることで、自信がみなぎって堂々と振る舞うことが出来ます。

 

服を変えたぐらいでそんなアホな…って思うかもしれませんが事実です。

 

安っぽい服を着ているとその人も安っぽく見えてしまうのですが、体系にフィットした良い服を着ると成功者っぽく見えてくるので不思議ですw

 

服は何着も持つ必要はなく、良い服が数種類あれば十分です。

新しい服を買ったら着なくなった服は処分することで、物も増えません。

 

大戸屋

 

食事の全てを大戸屋に置き換えたことで、僕の食事は激変しました。

 

まず調理の時間やら献立化を考えるために意志力を使う必要がなくなった。

 

さらに後片付けも不要。

 

栄養管理も大戸屋がやってくれる。

 

全てを大戸屋に外注化しているので、僕が食事のためにやる事は何もありません。

 

好きな人と付き合える仕組み

 

物ではないかもしませんが、嫌いな人を自動的に弾き、まともな人だけを残すシステムを作りました。

 

このシステムは僕にとって物凄く価値があるものです。

人生は有限ですが、嫌いな人やアホな人と付き合ってる時間は無駄でしかありません。

 

全てを生産的な事にだけ、まともな人とだけ付き合うことに費やしたらどうなるでしょうか?

 

必然的にQOLが上がります。

 

僕は田舎者とか貧乏人とか、大学卒業レベルの知性を持ってない人とは付き合わない事にしています。

大学出てても人を思いやれないような奪う姿勢で生きてる人とも付き合いたくないです。

 

そういう人が来たら徹底的に叩き潰して血祭りにあげています。

そしてそれを公表して、こんなガイジが湧いてきたとやっているので、それを見た他の頭のおかしい人は僕に近寄ろうと思わなくなります。

 

これを雑魚フィルターと呼んでいるのですが、雑魚フィルターのおかげで優秀で心の優しい人とだけ僕は付き合えるようになりました。

 

たまにしょっぱい人ともビジネス上で一時的に付き合いがあることもありますが、その時は我慢するだけ。

数時間もすれば開放され、その人と会うのは最低限の時間で済みます。

 

僕は人生、嫌いな人と過ごすことほど損失はないと思っています。

生きていれば合わない人とも付き合わなければなりませんが、それは必要最低限に留めるべきです。

 

学校の行事だろうが、断れるものは全部断る。

セミナーの懇親会や飲み会は全部断る。

 

これを徹底して大丈夫な生活を手にしてしまうと、人間関係で疲れることはありません。

 

今後は生活の拠点をより高いレベルの場所に移して、成功者しか周りにいない環境を作っていこうと考えています。

 

まとめ

 

以上が僕がQOLを上げていく中で効果があったと感じるものです。

 

殆どの人は同じようなステップを踏むことで、人生における幸福感が増大していくと思います。

 

自分なりの幸福感がある人はその幸福感を満たすために何をしなければいけないかを考えて、行動して下さい。

 

当たり前の話をしますが、自分の良くないところや、変えなければいけない事を無視していたらQOLは上がりません。

 

あなたがデブならダイエットしなければならないし、あなたが大学行ってないなら大学に行った人に負けないぐらい勉強をしないといけません。

 

こういった当たり前の努力をせずに文句を言ってはいけないということです。

やることやってから文句言いましょうって事ですね。

 

一つ一つこなしてQOLをどんどん上げていきましょう。

 

 

 

 


友だち追加

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします


細野をシェアする!!

コメントを残す