トレンドアフィリとかいうクソコスパの悪い稼げない手法www

 


友だち追加

この記事の所要時間: 830

こんにちは、細野です。

 

ネットを使って金儲けをしようと考えるなら、コストパフォーマンスを意識して下さい。

使った労力に対するスピードとリターン。

これをシビアに判断してあなたの貴重なお金と時間を投じるのです。

 

そうしないとあなたはお金も時間も無駄にすることになる。

それは嫌だよね?

 

今回はコスパよくネットで金儲けしてあわよくば月収100万稼ぎたいと思ってる人に、初期段階のビジネスの選び方を解説します。

 

俺氏、アフィリエイト教材100本以上購入し、ノウハウコレクターデビューする

 

僕はinfotopでランクインしている教材は片っ端からお金を出して買ってきたノウハウコレクターです。

 

あなたが過去に買った教材も僕は読んでいるし、あなたが買おうかなと悩んでいる教材の実態も僕は全部知っている。

もしこのサイトにレビューが載ってなくて、この教材ってどうよ?ってのがあれば、このフォームからコンテンツ作成希望と書いて、教材名を指定して送って欲しい。

僕があなたのためにもう一度その教材を最初から最後まで読んで、何がダメなのかをわかりやすく解説をする。

 

レビューを本音で語って欲しいので細野さんにコンテンツ作成を依頼する

 

最初にアフィリはやめよう

 

本数までは数えてないけど、大量の教材を金の力を使って買収しまくってきた俺からすると、アフィリエイトほど最初にやるべきでないビジネスはない。

ずっとやるなって事じゃなくて最初にやらないほうがいいよって話ね。

 

なんでかっていうとまず再現性がない。

教材に書いてあるとおりに忠実に行動しても稼げない。

 

そして覚えること、作業量が尋常じゃないぐらい多い。

 

サーバーだの、ドメインだとか、ワードプレス、HTMLやら、CSSとか意味不明な用語が大量に出てくる。

機械が苦手な人はこの時点で終了だよね。

もういいやってなってしまう。

 

さらには結果が出るまで時間がかかる。

1日で初報酬が出ない。

1週間でも出ない。

1ヶ月経っても出ない人も普通にいる。

 

この時点でどんだけ無理ゲーやねんと思うんだ。

再現性がなくて時間もかかるとかコスパ悪すぎだろ。

 

確かに月に数百万、数千万稼ぐ人はいるよ。

 

YouTubeであればヒカキンさんとか月収数千万〜億と言われているね。

でもそれを見て自分も出来るとあなたは思いますか?

 

もちろん挑戦するのはいいと思うよ。

けど殆どの人は再生もチャンネル登録も集まらずに挫折をしていく。

 

僕も結構頑張っているのだが、未だに1万人のチャンネル登録すら行かない。

結構大変なんだよね、人集めるの。

 

【超重要】この世に二つとして同じサイトはいらない

 

これからあなたにアフィリエイト教えている人たちが口が裂けても言えないことを伝える。

 

これを覚えておけば、なんでアフィリエイトで稼げない人が、こんなにたくさんいるのかよくわかる。

 

同時に僕が提案しているテンプレートビジネスが脅威の再現性を発揮するのも理解できるだろう。

 

 

まずこの世のインターネットちゅーもんは、グーグルという巨大企業が完全に支配している。

かつてはグーグル以外の検索エンジンというものもたくさんあったのだが、全て淘汰されてしまった。

 

我が国でもヤフーというのが長らく頑張っていたのだがついに巨大帝国グーグルに屈して、自社の検索エンジンをグーグル社のものに切り替えると発表。

これにより日本国内の検索エンジンはグーグル一強になってしまった。

 

アフィリエイトというのはどのような手法であれサイトを作成する。

そしてそのサイトにはアクセスを呼ばないといけない。

 

アクセスを呼ぶためには検索エンジンが必要だ。

 

その検索エンジンはグーグルが牛耳ってる。

 

これの意味する所は、僕らは望むにしろ望まないにしろグーグルという権力に絶対服従しないといけないという事なんだ。

グーグルに逆らったら村八分にされてネット上で存在しないものと同等に扱われる。

 

そうなると全く稼げなくなる。

アクセスが来ないとどんなにいいサイトでも収益化は不可能。

 

そしてグーグルはフェアな検索市場を作ろうとAIを進化させている。

すでに他のサイトで書いてあるようなことや、内容が薄いサイトは検索順位を下げるようにプログラムを作っている。

 

これの意味する所はあなたが書いた記事が他のサイトに既に書いてあるなら、あなたの記事を上位表示する理由はどこにもないという事だ。

 

これサラッと書いたけどすげぇ酷なことだよ?

 

人と違う記事を何十本、百本と未来永劫書いていかないといけない。

どう考えても無理ゲーだよね?

 

僕は今それが出来ているけどそれは僕だから出来るんだ。

 

死ぬほど勉強して、基地外レベルで教材を買う、塾に入る、コンサル受ける。

ここまでやってこれなんだよ。。。

俺のセンスが悪すぎるだけかもだけどね。

 

これを読んでいるあなたには失礼なことかもしれないとわかって僕は言いたい。

 

月収100万をテンプレートビジネスで達成して満足してくれないか?

 

とりあえず月に100万あれば最低限の生活は出来ると思うんだよね。

テンプレビジネスなら1年ぐらい頑張ればこの数字は達成可能。

 

アフィリだと…まず無理だと思う。

 

トレンドアフィリ=既存コンテンツの寄せ集め

 

上記を理解した上でトレンドアフィリがなぜ稼げないかを指摘していく。

 

まずトレンドアフィリというのは何かというと、数カ月後に話題になるテーマ(お花見、海開きなど)や、今話題になっているニュース(芸能人のスキャンダルなど)をテーマに記事を量産する手法。

 

サイトにグーグルアドセンスというグーグルの広告を貼り付けて、それで収益化をする。

 

これのメリットは1ヶ月目から報酬が発生して振り込んでもらえる事。

サイトを量産してなくてもいいので記事執筆にだけ集中が出来るという事。

 

このやり方は多くの成功者を輩出したが、どの人も自分が稼いだというトレンドサイトをもはや保有していない。

なぜか?

 

検索エンジンからスパム認定されて圏外に追放されるから。

 

トレンドアフィリエイトは短期的な収益を最大化する事が出来るが、長期的にこれだけで稼ぐことは出来ない。

 

そうするとどうなるかというと、昨日まで稼げていたトレンドアフィリのノウハウを売って稼ぐというのをやり始める。

自分が教えた人が長期的には稼げなくなっていくことを知った上でね。

 

僕であれば血の通った人間としてとてもじゃないけどこんな事は出来ない。

 

お花見の記事も、海開きの記事も書くことに大差なんてない。

どれだけ話を膨らませたり関連テーマを混ぜてみても、誰かがすでにネット上に公開したコンテンツの寄せ集めであることに変わりはないんだ。

 

そして世界に同じサイトは二つとしていらないので、君が書いた記事は上位表示されない。

だから稼げないし、仮に稼げてもその栄光が長く続く事はない。

いつかサイトは圏外に追放されたり、新規で記事をいれないと徐々にアクセスは減っていってしまう。

 

もちろん記事がかけるようになったり、キーワード選定が上手になるというメリットはあるだろう。

 

でも考えてみて欲しいんだ。

 

記事が書けても他人がすでに書いたテーマなら意味がない。

キーワード選定が出来ても上位表示される保証はどこにもない。

 

それでもアフィリエイトやりますか?

 

後発ほど稼げないねずみ講

 

アフィリエイトって結局ねずみ講と大差ないと思ってます。

 

最初にやった人は稼げるけど後発ほど不利。

 

海開きの記事を最初に書いた人は稼げたかもしれない。

でも二番目に書いた人は稼げない。

三番目の人はもっと稼げない。

 

記事のテーマは無限にあると言われても、それを発掘する難易度は日に日に増してくる。

日夜アフィリエイターは多種多様なテーマで記事を量産している。

 

新参者が入り込める余地はどんどん失われていく。

それがこの世界の真実。。。

 

金を稼げ。稼げなければ人を殺してしまう

 

僕はなんだかんだで世の中お金じゃないかなって思ってます。

 

そりゃお金より大事なこともあるかもしれないけど、カネがないと人って死にますからね。

僕はお金がなくて実際に自殺した友人がいるんでよくわかります。

 

でも金が稼げても浪費癖が強くて不幸になった…みたいな人もいる。

これも事実ですね。

 

何が幸せなのかはその人になってみないとわからない。

 

だけどカネがない不幸よりも、金がある不幸のほうがいい。

 

だからまずは確実に取りはぐれのないやり方でお金を稼ぐことを僕は提案します。

 

いつか難しいと言われるアフィリエイトに挑戦してもいいと思う。

でもそれはもっと先の未来でもいいのでは?

 

これを読んだあなたが最短で稼げる側に来て、豊かな人生を過ごせることを願っています。

 


友だち追加

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す