せどりのために免許取得。タイミングと取得場所の選び方は?

 


友だち追加

この記事の所要時間: 554

細野です。

 

店舗で仕入れをする際には車があったほうが有利です。

 

電車で仕入れをしている人は運べる物量の限界があり、重くてかさばらないものを仕入れる傾向にあります。

その結果仕入れられる商品がCDやDVDといったものに固定され、ライバルが増えたり、お店がせどりを禁止した時に影響を受けやすくなります。

 

何よりも昨今のオンライン配信が当たり前になった時代で、CDやDVDといった実物メディアを売るのは至難の技です。

過去には在庫が1000個以上あるものの利益が50万程度で頭打ちという方がいました。

 

利益が50万出るのは素晴らしいですが、在庫の保有期間、回転率を考慮するとそれほどコスパは良くないのではないかと思います。

新品商品を主軸に扱えば在庫は500個〜600個程度あればその倍の月利100万を達成することが出来ます。

 

在庫1000個程度であれば当たり前に月利100万を越えてないとおかしいという事です。

なぜ彼らが回転率や商品ジャンルを固定しなければならないかというと、大きくてかさばる商品や大量仕入れが出来ないからです。

 

これらは車を買う、レンタルする、リースするという手段によってすぐに解決することが出来ます。

 

今回は店舗仕入れで大きく稼ぎたいと思っているが、まだ免許を持ってない方のために、どこでどうやって免許を取得すればいいいのかを解説します。

 

免許取得の流れ

 

免許を取る方法は大きく分けて2つあり、試験場で直接取得する方法と、教習所で勉強しながら技術と知識を獲得して試験を受ける方法です。

 

言うなれば一発受験で取得するのか、資格学校に通うかの違いです。

試験場で一発合格できる人というのは免停になった人や、無免許でずっと運転していた人なので、基本的には教習所に通わないと免許は取れないです。

 

エンジンの入れ方や表札の見方が何もわからない状態で試験を受けても何も出来ないですからね。

 

だから免許を取ろうと思うなら教習所に通うようにしましょう。

 

合宿vs通学

 

教習所には自宅から通って学ぶタイプと、泊まり込みで集中して取得する2つのタイプの合宿があります。

 

あなたが学生で時間がある人ならば合宿に通って短期集中で取得することをおすすめします。

 

僕は通学して教習所に通っていたのですが、バイトも平行してやっていたのでスケジュール調整がめんどかったし、途中でだれてきて時間がかかってしまいました。

 

教習所には通える期間の制限があり、その制限期間内で取得をしないといけません。

僕はダラダラ通ってこの期間内に取得ができなくなりそうだったので、教習所側に相談をして期間内に免許を取れるように調整してもらいました。

 

教習所の予約はスマホから行うのですが、1週間に予約できる回数に限りがあるんですね。

その制限を撤廃し、例えば1日に2回とか3回の講義を受けられるようにしてもらったのです。

 

もしこの記事を読んでいて契約期間中の免許取得が難しくて悩んでる人は、通っている教習所に相談しましょう。

彼らも通ってくれてる人に免許を取らせるのが仕事なので、真摯に相談に乗ってくれるはずです。

 

教習所選びで一番大事だと思うこと

 

僕のオススメは合宿での免許取得ですが、教習所に通う際は選ぶポイントがあります。

 

それは何かというと指導が厳しい所を選ぶべきというもの。

 

車って最悪人を殺してしまう事も出来る乗り物です。

 

今は自動運転など運転を補助する技術が出てきていますが、まだまだ一部の車に搭載されるものであり、皆さんが免許を取得して最初の乗る車には搭載されてないはずです。

 

まだまだ人間の意識と管理によって車の運転はしなければならないのです。

 

ですから自分の運転で周りの人に迷惑、事故を起こしてしまわないようにしっかりと指導をしてくれる教習所を選ぶべきです。

 

僕は車の運転をするようになり、ウインカーを出さなかったり、何年も車に乗っているのに運転が下手な人がいる事に気が付き、教習所で厳しく指導される重要性を痛感しました。

 

僕の運転は特段上手いというわけではないのですが、流れに乗るのが下手だったり、無理な車線変更、車間距離のとり方が下手な車など、進歩がないなぁと感じてしまう運転が多いのです。

 

教習所の探し方

 

教習所に通うと決めたらどうやって教習所を探せばいいでしょうか?

 

合宿であれば自分の日程と合いそうなプランを提供してくれている場所を探します。

これは一括検索サイトというのがあるので、そういった所を利用して見つけるのが良いです。

 

 

地元で通いながら取得される方は、友達や先輩から評判を聞き、指導が厳しく通いやすい所を選びましょう。

集中的に通うと3ヶ月程度、ゆっくりやると半年程度で免許が取得できるはずです。

 

免許取得にかかるお金。マニュアルとオートマどっちがいい?

 

免許の取得には安い所でも20万以上はかかります。

 

僕が通っていた頃は20万以下の所もあったのですが、今は物価の値段が上がっており、22万から25万程度という所が多いようです。

ですからこれぐらいが教習所の相場となります。

 

車を取得することでビジネス的にも広がりが出るだけでなく、電車での移動と異なり終電を気にしなくて良くなります。

 

自分が出かけたいと思うタイミングでいつでも好きな場所に移動することが出来る様になるのです。

 

最初はレンタカーなどで近場に小旅行をしながら、徐々に運転に慣れていきましょう。

1年ぐらいでベースが出来、2年から3年程度改善を意識しながら運転をすればかなり上手になるはずです。

 

免許の種類に関しては車に大きなこだわりがなければオートマで大丈夫です。

今市販されている車の99%以上はオートマであり、マニュアル車は殆どありません。

ビンテージカーに乗りたい、マニュアルしかない特別な仕様の車を買いたいという人はマニュアルを選びましょう。

 

免許を取得した後の流れ

 

無事に免許を取得したら、車の運転をすることが出来るようになります。

 

車の買い方はこちらで解説をしましたので読んで下さい。

 

カーナビの買い方

 

消耗品の交換タイミングと買い方

 

旅先、仕入先での駐車場の探し方

 


友だち追加

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す