月収100万を超えるまでに役立った本やセミナー

header
 

この記事の所要時間: 96

こんにちは、細野です。

 

月収が100万を切らなくなって久しいですが、ここまでの道のりはとても長いものでした。

 

手動でしか稼げない時期が続き、作業をしないと売上が落ちるという時期が長く続き、これを抜け出すのが本当に大変でした。

 

しかし今では何も作業をしなくても勝手に報酬が発生する仕組みがいくつも動いており、メルマガ、サイト、JVなどいくつものキャッシュポイントを作ることが出来るようになりました。

 

その過程で役に立った教材や書籍がありますので、今回はそれを紹介していきます。

 

100万稼ぐまでに読む本

 

月100万稼ぐまでに身につける知識は実はそれほど必要なく、無駄に多くの知識を入れるよりも集中をして質の高い情報を入れたほうがいいです。

 

本も大学を出ていなかったり、偏差値が50以下の大学を出ている人であればたくさん読んだほうがいいですが、ちゃんとした大学を出ているならこれから紹介する本を集中して何度も読めば十分です。

 

 

まずは基本中の基本から。

この本は義務教育レベルで読んでないとまずいです。

 

オファーを作る時、商品を販売する時、全ての局面において必須の知識です。

 

本で読むよりもオーディオブックで聞いたほうが楽に知識をインストール出来ると思います。

 

自動で稼げるか稼げないかは仕組みを作りで決まります。

手動でしか稼げない人は自動化をしていません。

 

仕組みを作る際には自分が全体を俯瞰し、計画的に物事を実行していかなければなりません。

その流れと技術についてわかりやすく解説してくれているのがこの本です。

 

僕が5万円を払って学んだ通信講座の内容を、その通信講座よりも遥かにわかりやすく、使いやすい形で解説してくれている神本。

 

この本を読んで実行すれば会社に勤めながら成功することは容易だと理解が出来るようになるでしょう。

 

 

成功してもその後消えていく人と、持続的に結果を出し続ける人の違いは、飽くなき成長意欲と投資活動の継続です。

 

どこにお金を入れ、どこにお金を入れないのか。

その違いを理解しておく事は稼いだ後の世界でとても大事になります。

 

僕の経験上一瞬稼いで賞味期限切れの手法を売り逃げする人は自己投資が出来ない人が多いです。

大学の時は年間100万以上学費をかけて学んでいたのに、社会に出た途端自己投資しなくなるんですね。

 

そういう人は例え一瞬稼げてもその後例外なく消えていくので、自分を成長し続けるために学び続け、投資し続けるというのをやりましょう。

 

 

パフォーマンスを上げるには上手く行っていることを伸ばすのではなく、ネックになっている箇所を伸ばすのが良いというのを教えてくれている本。

 

パワープレイだけでも稼げてしまえる物販は、この考え方を取り入れると収入がすぐに2倍、3倍に膨らみます。

 

経営をする上でも大事な考え方になってくるので、必ず読みましょう。

漫画版がわかりやすくておすすめです。

 

 

ロバートキヨサキの最高傑作だと思います。

 

4つの属性を説明し、どこに今自分が属しているのかを知る。

その上で人生設計をしていくことで、自由な人生と富の両方と獲得することが出来ます。

 

ロバートの本はこれだけ読めば十分です。

改訂版が読みやすいので改訂版の方を読むことをおすすめします。

 

 

集中力やモチベーションが続かない方は、そもそも脳のニューロン結合が弱い可能性が高いです。

バカのままだと成功できませんので、脳を鍛えて成功者と同じライフスタイルで毎日を過ごしましょう。

 

体型の維持は時間とお金がある人だけが出来ることなのだというのが、この本を読むとよくわかります。

同時に世の中のダイエットノウハウが上手く行かない理由も理解することが出来るでしょう。

 

成功するためには運動は必須です。

運動をしなければ精神を病み、肥満になり、パフォーマンスは最悪なものになってしまいます。

 

 

私たちはなぜ人や社会に奉仕をしなければならないのでしょうか?

大半の人は人から奪うことで自分のエネルギーや欲求を満たして、一生を終えます。

 

一方で成功する人は周りの人喜ばせ、国に貢献をし、世界に貢献をしてどんどん成功していきます。

 

その上で持っていなければならない奉仕の心について深く理解できる本です。

 

人から奪っている限り成功は絶対に出来ませんので、自己中心的な人は戒めていきましょう。

 

100万稼ぐために見るセミナー

 

ここからは月収100万を突破するために必要なセミナーについて語ります。

セミナーで話されていることが書籍化されていればいいのですが、マニアック過ぎて現状書籍化されていません。

 

ですので、セミナーで学び、実践するというのをやらないといけない。

 

残念ながらこれから紹介するセミナーは一般販売されていません。

非常に良いセミナーなので、多くの方見られるように販売されることを願っています。

 

見るべきセミナーその1:stay goldセミナー

 

木坂健宣さんのセミナーです。

これはもう最初受けた時意味不明だった。

 

けど100万稼げるようになった時に思ったのは、ここで話されている事がビジネスで成功する全てなんだなと。

 

100万以上の収入を維持し、右肩上がりで伸びていくにはこのセミナーで話されていることを理解する必要があります。

 

物販プレイヤーがいつまでもダラダラ転売をやらないといけないのは、ステージを上げていないからです。

 

外注化していようが、法人化していようが転売ヤーである限り、虚業をしている事を潜在意識は感じ取っています。

 

転売は長くやることではないので、お金の問題を解決する手段と割り切り、期間限定で集中してやりましょう。

 

そして目的とする金額を稼ぎ終えたらさっさと引退をして、次のステージに進みましょう。

 

見るべきセミナーその2:wake upセミナー

 

こちらも木坂さんのセミナーです。

僕は軽く木坂信者ですw

 

でも本当にいいんだからしょうがない。

 

こちらは行動の原理や弁証法について話してくれています。

どちらも身につけて置かないと、次元の高い話や提案が出来なくなり、消えてしまいます。

 

弁証法については書籍でも学べるのですが、わかりやすい本が少なく、木坂さんから学ぶ必要があります。

 

見るべきセミナーその3:マネタイズセミナー

 

こちらは参加した人に頼んで聞かせてもらったものです。

やはり木坂さんのセミナーとなります。

 

位置づけとしてはstay goldのベータ版みたいな感じ。

両方見ることで理解が高まるセミナーです。

 

マネタイズ方程式というとても面白い概念が登場をします。

 

見るべきセミナーその4:ハイパーデジタリアンセミナー

 

こちらは和佐大輔さんのセミナーです。

神戸で開催され限られた人しか参加することができなかったもの。

 

和佐さんが今までやってきた全てがわかりやすく語られており、右肩上がりで成長を続けるために大切な考え方を話してくれています。

このセミナーを受けたからこそ、一瞬稼いで消えずにビジネスを維持できているのだと思います。

 

まとめ

 

まだ稼げてない人から見たら月収100万とか意味不明です。

でもやることやってたら普通に行きますよ100万ぐらい。

 

物販だけでも行けます。

副業でも仕組み化やれば行きます。

 

僕は特別な能力とかスキルが何もない状態から始めたので大変でしたが、優秀な人ならば1年とか2年とかからずに100万ぐらいなら稼げるでしょう。

 

何度も言いますがバカのまま、初心者のままでは無理です。

ちゃんと学んで実践をしていかないと到達できません。

 

楽ではないかもしれませんが、再現がある道のりであり、凡人でも達成可能なことです。

 

今回紹介した書籍やセミナーの考え方を取り入れて実行できれば最短ルートで成功をしていく事が可能になりますので、学び続け、投資し続けるというマインドでやっていきましょう。

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す